フェイスFaith 元気に活躍していました。

faith_the_dog_20 両前足のない 奇跡の犬フェイス と言う記事を書いたのは去年の10月でした。久しぶりにフェイスの近況が伝わってきました。フェイスも今年8歳になり、フェイスを助け出した息子さんは現在兵士としてイラクにいるそうです。多くのメールや手紙が今も絶えることがなく、多くの人に元気を与えているようです。米国オクラホマ州の飼い主のJude Stringfellow夫人は分の息子article-1303762-0AD22E92000005DC-971_468x304article-1303762-0AD21CE5000005DC-150_233x509Reuben Stringfellow がイラクにいることからフェイスを連れて英国の戦傷者の施設を慰問する予定だそうで、実現すれば、そこでも大きな感動を退役戦傷軍人に与え、忘れかけた笑みが戻るでしょう。アフガン戦争の特徴でもありますが、戦傷者の多くは地雷などによる負傷者で、助かっても社会復帰が難しいのが現実です。フェイスは米軍傷痍軍人の慰問の実績からすでに米軍から名誉軍曹an honorary sergeantの称号をもらっています。公園のフェイス という2009年12月の動画です。左上は家族の写真で、息子さんも娘さんも随分大きくなりましたね。



nappi11 at 17:43│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
メール
URL
絵文字