2008年02月

トルコとPKK(5)

y1p5rpEfHAM4a40gV7gTqZ8HUGa62xilQWjj6lz4E2a1Z3s-MeJSiEhkn949FVV24KEe42KBCI8DVk

PKKはクルド人民会議、クルディスタン労働者党の略で一般には過激派テロ組織の代名詞がつけられる。1918年の第一次世界大戦後、1924年にトルコも独立しトルコ共和国になったが、それ以前からクルド人はトルコ領、シリア領、イラン領、アルメニア領、そしてイラク領に広範囲に居住していた。右の図の黄色い部分。ト ルコでは差別的な扱いを受けクルド語の使用さえ出来ない時代もあり抑圧されていた。1970年代、世界に社会主義を唱える学生運動が頻発した時期にPKK は発足し、その当時のPKKはマルクスレーニン主義でクルド族国家樹立を目指す革命組織だったが、軍事国家の色濃いトルコにあっては、多数が拉致、拷問を 受け、それに抵抗してテロ、暗殺に走った。その当時は同じクルド人に対しても主義の違いから残虐な闘争を繰り返し、女、子供を多数殺害したことで知られ以 後過激派と言われている。この辺は当時の中国の紅衛兵と似ているが、当時の援助はソビエトから受けていた。その後戦術を変更し、民族の独立と自由、領土の 獲得を目指しているが、戦術の違いから、イラク内では同じクルド人やクルド自治政府からは孤立している。イラク北部の山岳地を拠点にし、ケシの栽培や出稼 ぎクルド人の送金などを資金源にする。正規軍は4000人ともそれ以上とも言われ、特徴は半数ほどが女性であり、若い女性兵士が実戦についている。

クルド人全体で見れば、各国の国境で民族が分断され、イラクのフセイン軍事体制下ではイランの国境に近い北イラクのクルド人地区・ハラブジャ1988年、フセイン政権がサリンやVXガスを混合したガスを散布、これにより少なくとも五千人の市民が虐殺される目にあった悲劇の部族でもある。イラン・イラク戦争(1980~88)当時、イランと親密な反フセインのクルド人がフセインに目の敵にされた結果で、この虐殺で一時的にイランに占領されたハラブジャはイラク、フセイン政権に奪還されました。

PKKの戦術は過激であっても、各国に住む同じクルド人には支援する者も多い。トルコもクルド族もイスラム教で多くはスンニ派であり、トルコとPKKの争いは主権、人権と領土の争いであり、イラク国内のような宗派闘争ではないのが特徴。イ スラム原理主義国家樹立を目指すアフガニスタンのタリバンや反イラク政府組織アルカイーダとも違う位置にいる。 トルコ内部ではすでにPKK攻撃反対のクルド人によるデモが頻発している。少数ではあっても山岳地でのゲリラ戦に長(た)けていて過去においてはトルコ国 境警備隊が大打撃を受けている。以上、自己流のまとめ方であり多少の解釈違いはあるかもしれません。ビデオはPKKと彼らの住むクルディスタン地方。


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
不思議と言うしかない。今日は気分転換に好きな考古学の世界を見ていた。小学生の頃、十勝の田舎で縄文土器を掘るのが趣味で、小学生にして考古学学会の資料を読む、ませた子供だった。縄文時代前期の代表的な遺跡、青森県の三内丸山縄文(じょうもん)遺跡は考古学を大きく塗り替えた。まずはその古さ。実に5500年前、その前まで縄文前期は3500年前だったような気がする。つまりエジプト文明と同じ頃、東北に500~50世帯に分かれた大集落で住む文化を持った民族がいた。これだけの集落なら規則もあり、階級もあったと想像できる。縄文は決して原始人でもなければ放浪する狩猟民族でもなく、定住の知恵を持った民族だった。さらに近くの大平山元遺跡からでた無紋土器は炭素測定で16500年前と測定された。これでは日本の土器が世界で一番古くなり、世界の土器の発祥は日本と言うことになる。一番困惑しているのは日本の考古学者たち。いくら事実としても信じがたいほどの事実なのです。

その縄文人が大陸から来たにしても、縄文土器は日本が発祥で、年代的にそれがロシア、中国、朝鮮、アリューシャン列島、果ては南米まで渡ったと推測されている。


thumbnail南米エクアドルの太平洋側の小島バルデイビアValdiviaから出た縄文土器は、スミソニアン研究所の調査で偶然に似たのではなく、縄文の形式を受け継いだものだと発表されている。縄文はペルーでも出ている。つい最近、ペルーで5500年前の集落跡が発見された。これで一気に南米の文明が数千年さかのぼった。インカ文明などはそれよりずっと近代に近い。この5500年前と言うのは青森の遺跡と同年代だ。まさか縄文土器が出たりするのだろうか?さらに最近、南米ペルーで出た古代人のDNA鑑定から、一番近い民族が日本のアイヌ人と分かり、いったい源(げん)日本人は、縄文土器を持ってどこまで遠くへ旅をしたのかと驚くしかない。 現在、アイヌ人は縄文人の血を引く民族とされている。


map縄文の不思議はその行動半径の広さ。南太平洋のバヌアツ、オーストラリアの右上あたり(地図の囲った部分がバヌアツVanuatu)だが、ここから出た縄文土器は世界を驚かせた、。似ているとかではなく、その成分分析「熱ルミネッセンス法」で青森で焼かれた土器そのものが出土したと確認された。製作年代は約5,000年前(縄文前期末) ~約4,500年前で、その頃ここまで縄文人が船で出向いたと認めるしかない。その距離 6000キロ!科学の発達は新しいミステリーを作ってくれる。


2010年12月24日:その後の資料で、どうやらこれは当時調査した土器の資料の中に、日本が寄贈した縄文土器が混じっていたとの説がある。どうもこれが真相らしく、個人的にはミステリーのひとつが解明された。たまにこういうことがあるから考古学も楽しいのだが、、。記事は2005年とあり、気になって調べなおしたら出てきた次第。上の記事だけ読んだ方には調べ方が甘かったとお詫びします。それでは、南米の件はどうなのか?又気になってきた、、、。


nappi11 at 19:29│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トルコーPKK戦争(4)

1_241599_1_5

24日までのイラク北部、トルコ、クルド過激派PKKの戦争は制空権を持つトルコの一方 的な攻撃が続く。へり1機をPKKいわく撃墜。トルコ発表は事故。予想通り、トルコ国内ではトルコ在住のクルド族のPKK攻撃反対のデモがイスタンブール などで多発。クルド自治政府、およびイラク暫定政府はトルコ軍の撤退を要請。トルコも目的完了後すみやかに撤収を表明。すべて予想通りの反応です。(写真 は山岳地帯を飛行するトルコの攻撃へり) トルコ側発表ではPKKの死者100人。

なぜこれが大きな問題かまとめておきます。イラク北部のクルドだけでも1200万人、トルコ領内には約400万~300万人が住んでおり、世界中のクルド人をあわせれば3000万人とも4000万人とも言われている。これは国を持たない民族としては世界最大の民族です。ト ルコ国内ではクルド系の政党も存在するが、トルコ国内のクルド人は、実際かなり差別的な扱いを受けてきた背景がある。欧州のクルドの多くが過激派クルド PKKに資金的な援助をし、クルドの中でも過激と敬遠されているPKKであってもその賛同者は実に多い。PKKにシンパシーを感じるクルド人が世界中でテ ロに走れば、特に欧州で起きればとんでもない治安不安が起きるでしょう。それに対してクルド人排斥運動なども起きる可能性があります。そうなれば欧州の治 安は最悪になるでしょう。それもひとえにクルド人の絶対数の多さが原因です。そんなことになれば、スペインのバスク人など少数民族の独立運動が再燃する可 能性が高まります。また、EUの目論見に反して中世の十字軍的な欧州統合に逆行する流れが出来る可能性を含んでいます。そんなこんなで、単に中東の地域紛 争にとどまらない大きな問題を含んでいると思っています。

2件のコメント


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mkjhyhgtesawq


 

   




cxzahgfd;poi






swqこれすべて自画像の人物が若い頃描いた絵です。彼の絵は結構見ていますが、今回1937年のディズニー映画「白雪姫」の登場人物や1940年封切のピノキオを模写した絵には驚いた。その絵はノルウェーの戦争博物館から見つかったと2008年2月23日に報道された。下が拡大したその水彩画。なんとA,ヒトラーのサインが、、そうなんですよ、上の絵は全部 アドルフ ヒトラー ナチス ドイツ総統の絵と言われているんです。下の絵は、過去に館長がオークションで300ドルで落札。絵は今まで、いろんな絵の中に隠されていたそうです。正式鑑定はこれからですが、多分ヒトラーの水彩画でまちがいなさそうです。彼は白雪姫の映画のコピーも持っていたので、年代から行くと1937年以降、結構ヒトラー晩年の作品となる。ちなみにヒトラー内閣は1933年~1945年まで続いたので、総統の激務hitlarの間に描いたことになります。


nappi11 at 19:32│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

恐怖のパソコンチェア、毒ブタ?

423915 423916 中國‧椅鋼條彈出刺破肛門血管‧旋轉椅爆炸插死少年,,2月16日公表

なんとなくこの字面見ただけで痛そうな感じ、1月14日、山東省膠州市でパソコン用の椅 子が突然爆発し、座っていた14歳の少年(体重80kg)は肛門に椅子のパーツや棒などが刺さり、病院へ搬送されたが、出血多量で亡くなった。爆発が起き たときに少年は一人、痛みをこらえて父親に電話をしたが、病院への搬送は1時間後となり手遅れとなった。ガス圧で座面を上下に調節するタイプのものでパソ コン用の椅子としては一般的なものである。このガスシリンダーが爆発した。少年が搬送された病院ではこの1ヶ月に3件もの同様の椅子爆発があり、臀部にケ ガをした人が運ばれて来たと言う。2007年11月にも同様の椅子の爆発があり、68歳の男性の肛門に20cmもの部品が突き刺さっており、腸を5cmも 切り裂かれる重傷を負った。

実は日本でもこのような事故は起きていた。08年10月、北海道札幌市のネットカフェで、イスの 高さを調整する装置が破裂し、座っていた男性が軽いケガをした、というものだ。このイスも「ガス圧式」 ネットカフェを運営する会社は、「原因についてはまだ調査中ということですが、海外の製品だったということで、現在は国内製のイスに取り替えています」 と、J-CASTニュースの取材に対し回答した。

欠陥商品と言う事だが、肛門ばかりは鍛えようがない。多分この手の安いイスは世界中にあ ふれている。どうすりゃいいいの?尻の下に鉄板でも敷くか?過去にも同様の事件があったのに、公表されたのは今月の16日。相変わらずの毒入り、欠陥、手 抜き商品のオンパレードの中国。

cfp386599545_dm 最近では禁止薬物の入った豚肉で70人が中毒。中毒症状の出た方はまだいいほうで、長く食べると糖尿やら内臓疾患の病気になるという。その記事の最後のコ メントが不気味だった。「この薬物の使用は中国では暗黙の了解で使われている、、。」、、。勝手に了解スンナ!2009年2月21日、「新華網」は広東省 広州市で19日に発生した「痩肉精」含有の豚肉摂取による中毒事件で、21日午後10時現在の患者数が70人になったと報じた。 「痩肉精」は豚の筋肉の発育を増強させる「クレンブテロール(CLENBUTEROL)」という物質からできている。豚の成長を促進する働きがあるが、 人体に中毒症状をもたらすことでも知られている。,,卸売業者らが検疫許可証を偽造していたこともすでに判明している。


nappi11 at 10:53│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新しい戦争、名前はまだ無い。(2)

y1p5rpEfHAM4a40gV7gTqZ8HUGa62xilQWjj6lz4E2a1Z3s-MeJSiEhkn949FVV24KEe42KBCI8DVkim20080222AS2M220312202200813  トルコ軍は2008年2月22日、武装組織クルド労働者党(PKK)掃討のため、前夜に地上軍をイラク北部へ侵攻させたとの声明を出した。トルコのテレビ局NTVは地上軍の規模は1万人程度と伝えた。空爆は去年からすでに開始していた。

アジアを見ているうちにとうとう新しい戦争が始まった。1月上旬アメリカとトルコの首脳会談があり、イラク北部のク ルド族地域の政治結社PKKを共通の敵とみなす合意があった。その結果が2月22日のトルコ正規軍の国境侵入。まだ名前もないが、これは規模から言って紛 争ではなく戦争だ。同時にアメリカは右図の黄色いイラク北部のモスールを重点的に空爆、陸上から大規模な掃討作戦を開始。アメリカの名目はこの辺に拠点を 置くテロ集団アルカイーダの殲滅。クルド自治区は南北から攻撃を受けることになる。

日本ではニュースにもならないが、影響はEUに緊張をもたらすだろう。トルコ国籍の移民が欧州には多く、そのかなりがクルド族でもある。南から攻めるNATO多国籍軍相手にその国でテロを起こす可能性もある。イギリス、デンマークなど。

クルドが領土拡大をもくろむのは、イスラム教であることと、民族の自立、さらに彼らの豊富な石油資源の輸出経路の確 保が大きな理由。クルドは図の黄色い部分、イラク北部、トルコ、イラン、シリアの広範囲に分布している。この戦争にイラン、シリアが巻き込まれれば間違い なく第3次世界大戦になってくる。幸いクルド地域に日本は資本投下していないが、韓国は去年石油の採掘権を取得。韓国の読みが甘かったのか、平和になって 自由に石油が手に入るのか大きな賭けだ。個人的には長引くだろうと。。。

1件のコメント


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

これが同じ日の発言か、中国よ!

images

(日本で) 来日中の中国の唐家セン国務委員は2008年2月21日午前、「極めて重要な問題で、不安を与えていることは申し訳ない。徹底した調査をしている」などと述べ、日本と協力して原因究明をめざす考えを示した。

(北京で) 中国外務省の劉建超報道局長は21日の記者会見で、(日本の中国側での混入を問われて)「現段階で 推測に基づく判断は正確で責任ある態度とは言えない」と不快感を示した。同時に「中日双方が互いに相手の責任を非難するのをやめ、真剣に全力で調査に当た るべきだ」と強調した。

17日のブログ に書いたように、中国ではもうすでにこの件は決着済みと解釈されている。日本のスーパーが使った殺虫スプレーの成分 ジクロルボス  が商品の外に付着していたことを、中国はまるで鬼の首でも取ったように中国国内に触れ回った。経過をよく知らないネチズン(インターネット閲覧者)は「中 国は悪くない」「日本の陰謀だ」「賠償責任を要求せよ」の大合唱。とんでもない勘違いなのは日本人なら誰でもわかるが、相手は中国、さらに意図的に誤解を 招くように公表されては、こんな意見が出るのも仕方ないのかも。問題は内部混入した メタミドホス で問題は一切解決していない。

中国現地の駐在の方の記事を読むと、中国のネットユーザーには実際インターネットやゲームはできても、パソコンで書けない、打てない、正確に読めな い人が想像以上に多いらしい。結果的に多少複雑な事案は勝手に解釈してしまう。そこへ断片的なニュースを流せば勘違いも起きてくる。厄介な国です。

これも解決していないのに今度は、中国製冷凍食品「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」(200グラム、8個入り)から、毒性の強い有機リン系農薬「ホレート」が検出された。この ホレート メタミドホス なんか問題にならないくらいの猛毒。さらにメーカーの山東省仁木食品は産品のすべてが輸出用。なんと日本農林水産省衛生注冊(登記)企業、つまり日本農水省お墨付きの企業だ。しかもISO9002品質システム認証を取得、年間6000トン(1・1億元)が日本向け。

いったいどっち向いて文句を言えば良いのか。。

さらに数日前、中国産 原料を使って製造した米バクスター・インターナショナル社の血液抗凝固剤(ヘパリンナトリウム)の使用で、患者350人以上に重篤な副作用がでて、4人が 死亡した、という報道があった。その薬品メーカーは中国のトップ企業。ここからの中国製原料は日本の大手も多くが輸入していると聞く。

農薬でやられて、病院でさらに毒性薬物で駄目押しか。。この中国製薬物原料については今世界中が混乱している。


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ネーミング 大事なことです

18_kinki

なぜキンキキッズの写真があるかといえば、話題の元は近畿大学。英語表記は「Kinki University」となっていますが、「Kinki」は英語で「(性的に)異常な、変態の」という意味を持つ「Kinky」 と、ほぼ同じ発音なため、教員が海外で研究発表する際に驚かれたり、笑いが漏れるといった事態が発生しているそうで、それなら キンキキッズは「ヘンタイ ガキ」かなと。失礼な書き方したが、もし分かっていてつけたのならユーモアセンス抜群ですね。大学ではキンキをキンダイに変える案があるらしいが、なんか 韓国の学校みたいと思うのは自分だけ?

こんなことはたくさんあって、すらっと茶のSLUTを似たような発音の英語のSLUTと書けば、SLUTはふしだらな女とか、もっとひどい意味もあるから、これが女性をターゲットにした健康飲料とはできすぎた話。

自分が笑った例では ブロードバンド事業をする アッカ ネットワークス。このアッカ AKKA はフィンランド語では ずばり 「ばばあ」にな る。おばあさんよりは多少軽蔑した意味がある。この会社の アッカ ワイヤレス、申し訳ないがとても速そうには思えない。まー、ほとんどの人はわからない 話ですが、、

どうだろう、いっそ以前スーフリ(スーパーフリー、学内コンパサークル)で集団強姦事件を起こし話題になった早稲田と名前を交換したら。ちょっと冗 談がきつかったかな。(笑)。個人的には名前より中身だと思いますけどね、ただ、間違って早稲田のようなことを起こせば何を言われるやら。。。


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

キッタネー国だ!!!深刻な日本海汚染

地球上でもっとも環境破壊が進んだ海域は東シナ海から日本海にかけての海域と北海のイギリス・スコットラy0IfumBl_v-13ymンド東岸の海域であることが14日、全米科学振興協会(American Association for the Advancement of Science)での研究発表により明らかとなった

その海洋図が右で、大陸が灰色、中国の右横の日本海が赤くなっている。この原因を最近韓国の研究機関が認めている。この日本海に汚物を捨てまくっていたと認めたのだ。それも違法に日本領域に、、、。(赤いのが極端な汚染を示す)

韓国海洋研究院の資料によると、投棄されていたのは畜産排水、生ごみ排水、下水汚泥、排水汚泥、ふん尿などで、周辺では水質の著しい悪化が確認され ている。、、「廃棄物海洋投棄区域」の一部が日本の管轄下にある大陸棚と排他的経済水域(EEZ)を侵犯していたにもかかわらず、15年間も放置されてき たことが2008年2月10日までに明らかになり、外交問題に発展する可能性が出てきたと韓国が確認。

韓国は日本の領域と知りつつ15年以上も日本海をトイレ代わりに何でもかんでも捨ててきたということ。日本も2~3年前から抗議してきたというが言 い方が甘いのでは?韓国は違法海洋投棄をしながら、その海域の汚染がひどいとその海域のカニ漁を禁止している。汚物は流れ北上する。日本に影響の無いわけ が無い。

海洋汚染に大きな影響を及ぼす下水汚泥だけは、海洋投棄はロンドン条約批准国のうち、日本・韓国・フィリピンの3カ国のみに認められている。だが、 日本では海に捨てているのは下水汚泥全体の0.2%に過ぎないのに対し、韓国では70%に達している。さらに日本は昨年、海洋投棄を全面的に禁止した。

韓国が海洋投棄するのは単純に処理が安く済むため。そこには環境へも隣国への配慮も微塵も無い。キッタネー国だ!!!それでも「廃棄物により日本の 海域が汚染されたかどうかは確認されていない」と公言する。日本は捨ててないんだよ!!!!証拠つかまれてうそぶく韓国とは、、もう少し大人になれよ、そ れもすぐにだ。中国も汚染地域を見ればかなり大胆に捨てている疑惑が、、。

マスコミよ、こういうことをなぜ大きなニュースにしないのか?図の下、右から二つ目が沖縄付近。

この記事は nappi102008年2月19日 10:33 AM に投稿し、中国、韓国 カテゴリーに分類されています。パーマリンクをブックマーク RSS フィードでこの投稿のコメントをフ
nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

毒餃子 すべては?で終わる、いや、終わらせる。。

1203196404あまりに想像通りの展開でこっちが驚くな

2008年2月15日天洋食品の底夢路社長(写真)は、生産過程に有機リン系農薬成分のメタミドホスが混入した可能性がないとの見解を強調。「我々は今回の事件で最大の被害者だ」と述べ、今後賠償請求も検討することを明らかにした。

この発言には伏線がある。2月13日、春節あけてすぐに、国家品質監督検査検疫総局が現地で報道機関に会見した。長い現地での報道機関へ対しての結論は、 今はハイテクの時代ですよ。ある密封されたギョーザからメタミドホスが検出された、それで生産現場が混入地点だと決まるなら、それは(あまりに)単純な話です。それはやはり一種の推測にすぎません、、、

裏読みすれば、すでに可能性のある証拠はすべて排除し、日本側が絶対にどんな中国側での混入の可能性も立証できないと自信を持ったのだろう。どんなことを日本がいってもすべては憶測であると、人為説も含めてすべてうやむやにしたい下心が見え見えの13日の現地記者会見。それを受けて工場長も強気になった。それが15日の自分たちも被害者だという発言につながっている。 可能性のあった故意説にしても、もしその犯人がいたとしても中国公安はとっくに処理、隔離しているだろう。従業員に対しても泣く子も黙る公安の威力で黙ら せることは簡単なことだ。こうなると日本側が最新の化学分析で、農薬の生産地が中国と特定できたと言おうが何しようがすべては無視されるだろう。結果は JTフーヅの親会社の特定法人JTの泣き寝入りに終わる。もしかしたらJT側もそんな結果を望んでいるかもしれない。すべては?で終わる。それにしても、 発生元の工場が被害者意識を公表するとは、日本的には絶対想像できない話であります。検疫総局は、中国公安が一度は疑いを公表した人為説に対しても憶測に過ぎないと切り捨てた。どうやらこの国では公安警察より検疫総局が権力があるようだ。よく考えれば無理も無い話。この捜査担当の公安警察はあくまでも地方政府の管轄圏内で、検疫総局は政府直轄なのだろう。

さらに2月16日、中国は日本で見つかった製品外部 の殺虫剤成分(ジクロルボス)は日本の販売店で付いたものと大げさに公表。確かに販売店で使用した殺虫スプレーの成分のようだが、これで製品内部の混入農 薬の疑いが晴れたわけでもない。経過を知らない中国人は、「日本人は自分で付けて中国のせいにする」と騒ぐでしょうね。その後「(中国側の)残留農薬による食品の安全問題でなく、(日本での中毒は)個別の事件。原因はまだ調査中」と言い、もう中国は関係ないと言わんばかり。どうやら中国では黒いものも時間がたてば白くなるようだ。


nappi11 at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

これで命を狙われました !!

Jyllands - FullosseousFlap's Dental Blog_1262445362281 偶 像崇拝が禁じられているイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を掲載し、国際的な論争を招いたデンマークの新聞が2008年2月13日、問題となった風刺画を再掲載し た。デンマークの治安当局が12日、風刺画の作者を狙った暗殺テロを摘発し、容疑者を逮捕したことを受け、事件の本質を明確にし、言論の自由を守るためだ と説明している。

デンマークの新聞ユランズ・ポステン(Jyllands-Posten)が漫画を載せたのは2年前の2006年、特に預言者ムハンマドの頭に爆弾を載せたのが反感を買った。自分たちの 預言者をテロリスト扱いしたというもの。暗殺団3名が今週デンマークで逮捕された。日本ではマスコミはこの風刺画を掲載しない。デンマークの新聞社は改めて12 枚の風刺画を新聞に掲載。新聞社の見解はどんなテロも正当化できないという至mohammed-cartoon-bomb5b55d極当然なことをいっている。外交問題になっても言論の自由は守る。どこかのフ ニャフニャマスコミとはかなり違うな。しかし、この風刺画、実に他愛のないものだ(右の風刺画はその一部を切り取ったもの。真ん中、左から2番目には、殉 教者には天国でバージンの姉ちゃんが待ってるぞ!と吹き出しがある。)もっと侮辱したものだと思ったが大した物でもない、自分ならもっと毒のあるのを書く だろう。こんなもので殺されるなら やくみつる はどうなる??まさか北海道までテロリストはこないだろう。来てもいいけど、、寒いよ!で、ちょっとびびりながら掲載(笑) 追記:デンマーク国際支援軍は2007年11月までにイラク戦争で7人の戦死者を出している。

その後の経過:郷に入っては郷に従え



nappi11 at 18:48│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新型戦車(試作車両)13日公開

rikuji_newtank この新型戦車TK-X 1両7億円、開発費484億円、どうせ作るなら運搬可能な機動性のあるもので願いたいものだ。もっともこれは試作車で、これから本格的に開発するのだろうが、、。

冷戦終結で日本本土への大規模な着上陸侵攻の可能性が低く なったため、16年に策定された「防衛計画の大綱」は戦車の装備数を大幅に削減。新型戦車開発の必要性を疑問視する見方もあるが、防衛省は「攻撃や防御、 機動力のバランスの取れた戦車の有効性は変わっていない」と意義を強調している。

対ゲリラ用というが、いかに無力かは今の イラク戦争の動画を毎日見ればわかるだろう。いったいどんな地形でのどこの国のゲリラを想定してる?本気で国内用で開発するなら、韓国、北朝鮮、中国のように空輸可能な軽戦車で水 陸両用などが実戦的だろう。まして日本には防衛に関して専守防衛、波打ち際で撃破するとの基本がある。そのための飛行兵器、艦船、ミサイル開発ではない か。それなのにこんな市街戦でしか使えない試作車に484億円とは、たんなるメンツと○○重工を養いたいだけと しか思えない。かたや民間会社のコマツが地雷除去のブルドーザーを作って東南アジアで地雷除去をしている。これにただの一人も自衛隊は参加していない。そ れどころか中国のいいなりに、戦争中の旧陸軍の地雷撤去に数千億円使い、ロシアのか日本のか分からんものまで押しつけられて日夜奮闘。どっちが国益になる とおもう?

このを一番乗りで「Like」しませんか ?

nappi11 at 04:20│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img634_chaozu「原料や生産過程に問題はなかった」と述べ、殺虫剤の成分は見つからず、ギョーザに混入した手がかりは依然つかめていないことを明らかにしました。また、ギョーザに使われている原材料についても、正式に契約している農場から購入しており、「問題はなかった」と説明しました.

と河北省検疫局の程方局長は2日夕方の発表。関係してい る30人の従業員にも疑いはないとのこと。まー、予想通りの発表でした。残留濃度から原材料への混入は可能性が薄いが、中国の説明にひとつ明確なウソのあ ることがはっきりしてきた。まだニュースには載っていないが、FNNの現地調査では。

天洋食品は、白菜などの仕入れは、契約農家から買い入れたりするのではなく、卸売市場で、農家からその日その日持ち込まれる野菜を品定めして買い入れしていたことが明らかになった。こ の農家は天洋食品に対して、2007年秋、問題のギョーザが製造されたころ、白菜を1kg、日本円で13円で納入していた。 天洋食品は、卸売市場にやっ て来て、安くて質のいい野菜を見つけ出して、買い入れるという方法を取っていた。さらに市場の業者の証言もあるから間違いないだろう。

結論からいえば、原材料に残留したとしても微量で、最終 工程の包装資材に紛れ込んだ大量の殺虫剤が商品となって輸出されたのではと推測している。問題は日本で症状が出てから食品会社が公表するまで一か月あった ということ。ここからは推論だが、日本で発症が起きてすぐに中国に連絡され、証拠隠滅、対策が完了。何よりも政府の認定工場でこんなことがあれば、あと半 年後のオリンピックに影響が出る。どこの国もドーピング検査を警戒して中国の食材を食べなくなる。これこそが中国の一番の心配だろう。その解消のためなら 何でもする国家体制ではないだろうか。しかし、発症が起きたのは事実で中国の農薬という事実も消すことができない。それで中国側の証拠をすべて消した上 で、人為説を考えたのではないだろうか。つまり、愉快犯的に誰かが混入したというストーリーだ。これならメーカーもある意味で被害者になれる。それで日本 側で誰かがこっそり回収した資材に穴をあけ、さも誰かが何かを入れた形跡を作ったという推理です。さらに昨年末にはわざと疑いがかかるように工場従 業員30人余りを急に解雇した。しかし誤算であったのは、公表後に1000人を超す被害届があったこと。しかも、ほかの容器には穴がない。というよりも穴 をあけれなかった。

ほとんど推理小説ですが、今3日現在の状況ではこんな推 理が成り立つわけです。さらにいま中国の最大の心配は中国全土の異常寒波。もしこれで新型のインフルエンザでも発生したら数千万人の死者がでて、新型なら ワクチンもなく、半年後のオリンピックにも影響が出る可能性が高い。オリンピックまでにはまだまだいろいろありそうな気配です。

3件のコメント

  1. 案山子3
    投稿日時: 2008年2月3日 9:08 AM | パーマリンク | 返信

    お晩です 九州 雨の1日でした 山手 雪のようです 
    町買い物 出ました冷凍食品半額 セールしてました
    買う人 おらない 様でした 

  2. 尚(仮名)
    投稿日時: 2008年2月4日 1:19 PM | パーマリンク | 返信

    中国産の物が怖くて食べられない…なんて思っていても日本には数多くの中国産の食品が多いんですよね食料だけでなく、衣料品なんかも多いですしね…ダンボール入り肉まんを思い出してしまいましたよ…

  3. kako
    投稿日時: 2008年2月4日 2:22 PM | パーマリンク | 返信

     
     連日、中国側の言い訳オンリーになってますが、農家では 普通にメタミドホスが売られてるし、使われてる。
     
     オリンピックを控えて、苦しい言い訳にすぎなかったんですね。
     
     冷凍品、産地みたら、ほとんどが中国産ばかり ^^;
     
      4割引してましたが、買う人いなかったですね、怖い (>_<)


nappi11 at 00:30│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック