犯罪

2018年02月17日  犯罪 歴史、史実、記録

club_post-24467_2018年2月14日未明、中国の上海市でお間抜けな強盗犯が現れ話題になった。上海市公安局がSNSの公式アカウントで明らかにした。YOUTUBE映像

映像にはフードを被りマスクをつけた不審な人物が2人映っており、その手にはレンガが握られている。ドアか窓を割るために用意したと思われ、うちの1人がレンガを投げつける。1人目が投げ終えるとすぐに2人目がレンガを投げるのだが、間が悪いことに仲間の頭部にクリーンヒット。仲間はそのまま気絶してしまい、引きずられてその場を後にした。参照記事


nappi11 at 00:33│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
01-19平昌五輪で世界中の人が集まるなか、韓国のとある食文化が議論になっている。それは犬食文化で「ポシンタン」を代表とする犬肉鍋や犬肉料理のレストランが未だに存在する。毎年250万匹の犬が食用として殺されていると伝えられ、オリンピック競技場近くのレストランでも犬肉を提供している。韓国政府は犬肉が外国人に敏感だと判断し、オリンピックの期間中だけ犬肉の販売を中止するように要請。もちろん金銭的対価の補償をした。更に店の看板を取り除くようにも命令したが、多くのレストランは取りやめなかった。参照記事
img_1_m相変わらず「食文化」だから、文句は言えないなどのくだらない馬鹿なコメントがある。食べることが文化なら、食人でも何でもいいのか?食べることを安易に「文化」ということに、根本的な幼稚な間違いがある。
食を文化というなら、衛生的であるのはもちろん、卓抜した調理法や素材の活用。由来や歴史、その食べ方、盛り付け、提供の仕方など、総合的な判断でされるべきで、当然味覚など度外視の「大食い」「猫食い」img_2_m「ゲテモノ料理」など文化ではないし、家畜の枠から外れ、検疫もされない肉が提供される事や、根拠のない迷信から「精がつく」などの理由で、わざと残虐になぶり殺した犬肉や野生の肉を提供するなどは即刻止めさせるべきだ。実際、ペットの犬が盗まれる被害も出ているから、社会的にも問題を含んでいる。提供するレストランは、ヤギ肉だと偽ってだすというから始末が悪く、経営者も調理師も反社会的といわれても仕方ないだろう。日本の一部の中華レストランでは、犬肉鍋として提供している。入手先などは行政も介入すべきだ。 参照記事 参照記事
nappi11 at 00:57│Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

methode_times_prod_web_bin_aff7cfde-ecc9-11e7-ad3e-1cc26d7d8b0cnbcnews-ux-1080-600アメリカ・ミシガン州の地方裁判所は2018年1月24日、未成年を含む女性7人に治療と称して性的暴行を加えた罪で、アメリカ体操代表チームの元スポーツ医師ラリー・ナッサー被告 Larry Nassar(54)に、禁固40年から最長で禁錮175年の有罪判決を言い渡した。ロズマリー・アキリーナ判事 Judge Rosemarie Aquilinaは、ナッソー被告が医師という尊敬される立場を利用して少女たちを虐待していたと指摘。「二度と刑務所の外に出る資格はない」「私はいま、事実上の死刑執行令状に署名した‘I Just Signed Your Death Warrant’」と発言した。

VICTIMS-PROMO-master495dimsナッサー被告はミシガン州立大学に勤務し、複数回のオリンピックに同行。17年間にわたって、未成年を含む女子体操選手ら7人に性的暴行を加えた罪に問われていた。一連の公判では、ロンドン・オリンピック金メダリストのアリー・レイズマンさんなどが実名で出廷。のべ156人の女性がナッソー被告の犯行の様子を証言した。2014年、2016年と2度のオリンピックに出場し、キャプテンを務めた金メダリスト、アリー・レイズマン(Aly Raisman)さん(23):写真中段右 が1月19日に証言台に立ち、米国体操連盟や、米オリンピック委員会(US Olympic Committee)は、ナッサー被告へのクレームを受けながら、何年も放置し、被害を拡大したこと件についても非難を述べた。

footer-logo@2x今回の性的被害が明るみになったのは、2016年、インディスター(IndyStar、インディアナポリス・スター:Indianapolis Star):米国インディアナ州の地方紙でありながら、1975、1991年とピューリッツァー賞を2回受賞している。 2000年にIndianapolis_Star_headquarters_in_2017全国紙USAトゥデイ(USA Today)を発行するガネット社Gannett Co., Inc.に買収された。)紙による調査報道だった。記事「Out of Balance」で、ナッサー被告やコーチなどによる性的被害の訴えを受けながら、隠避してきたと報道した。少なくとも368人の選手が性的暴行の被害を受けたとされている。記事に対して、ナッサー被告は、医療処置が誤解を生んだとして疑惑を否定した。その後、ミシガン州立大学は、ナッサー被告を解雇した。2016年9月25日、インディスター紙は16人以上の女性が被害届を提出したと報じた。

2016年11月22日、ナッサー被告は、幼児への性的虐待の罪で訴えられた後、12月16日に、パソコンなどに37,000以上の児童ポルノ写真を所持していたとして、連邦裁判所に起訴。禁固60年の罪を言い渡された。翌2017年の7月に被告は罪状を認めている。2017年11月22日、ナッサー被告は、女性7人へのわいせつ行為で有罪を認め、その1週間後には3件に関して有罪を認めた。 参照記事 参照記事 英文記事


nappi11 at 00:39│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2018年01月15日  犯罪 メキシコ 中南米
Detienen a Sofía del Carmen2017年1月12日のメキシコの記事は、メキシコ タマウリパス州Tamaulipas検察がカルテル デル ノレステCártel del Noreste(CDN)のボスまたは最重要幹部で、セタスZetaz(ロス・セタス Los Zetas)のボスZ-40ことMiguel Trevino Morales,Omar Trevino Morales 兄弟の姪(めい)ソフィア デル カルメンSofía del Carmen(Sofía del Carmen ‘N’、Sofía del Carmen Monsivais Treviño)を逮捕したと報じた。
Detienen a Sofía del Carmen, líderソフィアは2017年1月4日に州検察職員5人が殺害された事件の黒幕とされ、当時、車で移動中だった検察職員5人は、CDNのメンバーに車で移動中待ち伏せされ、銃弾でハn1チの巣にされて死亡したとされている。現場には200個以上の薬莢が残されていた。CDNは、内部対立でセタスから分離し、タマウリパス州で同系組織と血生くさい抗争を繰り返していることで有名で、タマウリパス州・ヌエボ レオン州・コアウイラ州・ナヤリット州・サカテカス州・オアハカ州・タバスコ州・ベラクルス州が縄張りと言われている。右下は、カルメンの若いころと、最近の物と思われる写真 相当豪華な生活をしていたと書かれている。メキシコでは、警察署長の任命権のある州知事、市長、検察官、警察幹部の暗殺が今も続いている。最新のカルテル勢力図は下の過去ブログで確認できる。 参照記事 参照記事 参照記事 過去ブログ:2017年7月メキシコ麻薬カルテル勢力分布図 2017年7月~ メキシコ 2016年4月ガルフ・カルテルのボスの一人逮捕 メキシコ
nappi11 at 00:02│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2018年01月14日  犯罪 アメリカ、カナダ
480AEC8B00000578-0-image-a-55_1515738394837カナダのミュージシャン、ダニエル・ホイットモアDaniel Whitmore容疑者:44歳 が、日本にコカインを密輸しようと試み、成田税関で逮捕された。最大10年の懲役刑が言い渡される。480AD0C600000578-5261601-image-a-65_1515739346171英紙デイリー・メールが2018年1月12日、報じた。コカインはギターケースと茶缶の茶葉の下から見つかった。警察は9.9キロ強のコカイン(末端価格700万ドル相当:約6億~7億8千万円相当)を押収した。成田市内のホテルで受け渡しを行なう予定だった。
ホイットモア容疑者が所属するバンド「Powerclown」の他のメンバーは「もしどうにか戻ってくることができたら、戻ってこれると俺たちは願っているが、このことを許してやるかもしれない。たぶんだけどな。保証はない」とメッセージを送った。英語のクラウンCrownはフランス語でピエロpierrotで「無知で笑いものになるだけの人」の意味がある。本当のピエロになるとは、、。 参照記事 参照記事 参照記事
nappi11 at 00:41│Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2018年01月13日  商業 経済 犯罪
中国が2017年12月31日をもって象牙の市場を閉鎖した。年間2万頭を超えるアフリカゾウが密猟の犠牲となる昨今、象牙の国際的な違法取引の一大要因となっている中国におけるこの大胆な政策は、アフリカゾウの生息国をはじめ国際社会から大きく歓迎されている。中国の市場閉鎖を成功に導くには、これから需要削減や違法取引根絶のための取り組みが求められ、象牙の国内市場を維持する日本からの、中国に向けた違法輸出の横行が問題視されている。
20180102bcom_hss_storage_midas_a9dbf62006年以降急増したアフリカゾウの密猟。 近年では年間推定2万頭を超えるゾウが犠牲になっており、IUCNによれば、過去10年間にアフリカゾウの個体数は、11万頭減少したと考えられている。 密猟の目的は、「象牙」。 中国を筆頭とするアジアの経済成長に伴い、裕福になった人々が、アクセサリーや置物といった象牙製品をステータスシンボルとして求めるようになったためと言われるが、禁輸品のサイの角などは漢方薬としてアジア圏で広く珍重され、この大消費地も中国といわれる。
2015年9月25、米中首脳会談の席において、習近平国家主席とオバマ前大統領が、象牙の国内取引を終焉させる決意を共同で表明、 そして、2016年12月30日、中国政府が2017年末までに、自国内の合法的な象牙取引を終了する政策を発表。 その段階的措置として、2017年3月31日をもって、象牙製品の製造工場のおよそ3分の1(34軒のうち12軒)と、小売店(143軒のうち55軒)の操業を停止。 そして、2017年12月31日、残る全ての製造と販売が終了され、2018年からは中国国内での象牙の販売が原則として禁止となった。20180102d中国人旅行客の往来が世界各地で増加する中、中国に向けた象牙の密輸を助長しているのが、ベトナム、カンボジア、ラオス、ミャンマー、さらに日本といったアジアの市場で、 これらの国々には、まだ多く象牙の市場が存在している。 ここで、象牙を購入した中国人が、自国に象牙を密輸するケースが後を絶たず、 中には、個人で買ったお土産のレベルではなく、明らかに商用を目的としたと思われる、大量の象牙を日本から持ち出そうとした例も確認されている。 WWFジャパンの野生生物取引調査部門のトラフィックは、2017年12月20日に発表した、報告書『IVORY TOWERS:日本の象牙の取引と国内市場の評価』の中で、日本の国内象牙市場が、近年、中国に向けた「違法輸出」の温床となっていることを指摘している。 参考:日本国内での象牙取引で違法事例 古物商ら27人が書類送検 日本で違法な象牙取引が横行、覆面調査でも確認中国が象牙市場を閉鎖 
東京、大阪、京都の骨董市や観光エリアで実施した調査では、実に73%の販売者が象牙製品の海外への持ち出しは「構わない」と回答したほか、3都市のすべてで、外国人客やバイヤーによる象牙製品の購入が横行していることも明らかになった。 このほか、オークションハウスやインターネットオークション、個人所有の象牙を買い取る古物・骨董買取業者の一部からも、中国に向けて象牙が違法に流出していたことが示されている。 こうした経路で日本から違法に輸出された象牙は、押収が報告されたものだけでも、2011年から2016年の6年間に2.4トンを超え、中には、組織犯罪が関わる大規模な密輸が中国側で摘発された例もある。 そして、その95%が、まさに中国を仕向け地としたものであることが、ワシントン条約に集積される象牙押収データ(ETIS:ゾウ取引情報システム)を分析した結果明らかになっている。一連の調査の結果を受け、日本の国内市場は、ワシントン条約で「市場閉鎖」が勧告される国内市場に該当すると判断。 2018年1月には、日本政府に対して、違法輸出の阻止をはじめとする緊急な対策を求める要望書を提出する予定だ。これまで、日本の国内市場が「厳格に管理されている」と評価してきた日本政府に、柔軟な政策の転換と、厳しい取り締まりのための政策の実行が強く求められる。象牙に限らず、アフリカからの禁輸製品の密輸は多くの国の犯罪組織や個人が行なっている事や、それらがアフリカの反政府組織の資金源になっていることも、今後の重要な課題となっている。個人的には、日本のメディアの関心が低いのも問題である。  参照記事 過去ブログ:2017年11月窃盗で発覚した北朝鮮大使館の闇ビジネス パキスタン 4月マレーシアでサイの角51キロ押収 中国向け? 3月止まないトラの違法密猟、密輸出先は中国か? ベトナム 2016年11月アルシャバブのテロ活発化 アフリカ東部 10月今度はロバを買いあさる中国 アフリカ 2015年11月象牙密猟の「悪魔」逮捕、影に中国人の「象牙の女王」
nappi11 at 00:10│Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2018年01月13日  犯罪 メキシコ 中南米
Reynosa-Map-1Comunicado-conjunto-SEMAR-Policía-Estatal-de-Tamaulipas6メキシコ海軍は2018年1月11日、タマウリパス州警察との合同作戦により、多額の現金を押収し2人を逮捕したと発表した。1月7日夜に、国境の街タマウリパス州レイノサ市ReynosaComunicado-conjunto-SEMAR-Policía-Estatal-de-Tamaulipas4らプエブラ州の州都プエブラ市 Pueblaに向かっていたバスの側面に隠されていたドル現金98万1140ドル(約1億円)が、レイノサ~サン フェルナンド街道 Reynosa road to San FernandoのペリキトスPeriquitos検問所に設置されたガンマ線透過装置Gamma ray equipmentによる検査で発見されている。バス側面の壁の中に隠されていたドルの束43個が発見・押収され、警察と軍は運転手と助手フアン Juan "N"とホセ マルティンJosé Martín "N" を逮捕し、逮捕者の1人はお金を受け取り現金の輸送を引き受けたと自供した。参照記事
 

nappi11 at 00:09│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2018年01月12日  犯罪 北欧 ロシア 東欧
1441727588-russiaanga-omikhail-popkov-the-werewolf女性22人を強姦(ごうかん)・殺害したとして2015年に終身刑を言い渡されたロシアの元警察官が、さらに59人の殺人を自供したことを受け、シベリア(Siberia)のイルクーツク(Irkutsk)にある裁判所で2018年1月10日、公判が開かれた。インターファクス(Interfax)通信によると、ミハイル・ポプコフ(Mikhail Popkov)被告(53)は、1992~2010年にさらに59件の殺人と1件の殺人未遂事件を起こしたと自供した。ポプコフ被告は、元警官の妻エレナ(Elena)と娘エレナ(Elena)と暮らし、良き夫と父親を演じながら、彼が不道徳だと思う市内の女性や売春婦を追放(処刑)する「清掃人」を自称していたと報じられている。バイカル湖に近いイルクーツク近くの地元アンガルスク(Angarsk)で深夜の非番中に、時にはパトカーで送ると言っinformation_items_2804て女性に声をかけ、森で強姦し斧や首を絞めて殺害した。首が切断され、心臓の無い遺体も見つかっていた。ロシアのメディアからは「オオカミ男:Werewolf」また「アンガルスクの狂人Angarsk maniac」と呼ばれている。彼はまた証言で「子供の頃、自分を虐待した母親(アルコール依存症)への復讐のために母親に似ている女性をターゲットに選んでいた」とも供述している。調査の過程や事実が発覚後も妻と娘:左は、ミハイル・ポプコフには28年間で殺人者であるような兆候は一切なかったと発言し、現在数学教師の娘は「どのように調査者が連続殺人者をつかまえるかのヒントが書かれた本を読んだ。その本では基本的な分類に『殺人者について』があった。パパはこの分類のうちのどれにも適合していない。彼は狂人のように見えない」と父を擁護する発言をしている。参照記事 ニュース映像 記録映像
andrei-chikatilo-3nintchdbpict000246724136-e149791675197581人の殺人で有罪となれば、「チェスボード・キラー(chessboard killer)」ことアレクサンダー・ピチュシキン(Alexander Pichushkin:無期懲役、ロシアでは死刑は廃止にはなっていないものの長らく行われておらず、事実上の廃止。服役中)被告が殺害した48人や、旧ソ連時代の最も残忍な殺人犯アンドレイ・チカチーロ(Andrei Chikatilo:1994年 銃殺による刑死)が殺害した52人を上回ることになる。なぜか猟奇殺人や連続殺人が多いロシアでも、ポプコフのケースは最悪の事件となるようだ。 英文記事 参照記事 過去ブログ:2017年9月夫婦で18年間で30人の殺人と人肉食?ロシア
nappi11 at 00:03│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

_98121501_031767912ドイツでは2018年から、ソーシャルメディアにヘイトスピーチ(憎悪表現)やフェイクニュース、違法コンテンツの速やかな削除を義務付ける新法が施行される。「明らかに違法な」投稿を24時間以内に削除しないサイトは、最大5000万ユーロ(約68億円)の罰金を科せられる可能性がある。規制の対象は、利用者200万人超のSNSとメディア企業。新法制はフェイスブックやツイッター、YouTubeが主な対象だが、掲示板サイトのレディットやTumblr、ロシアのSNS「VK」にも適用される。VimeoやFlickrなども対象となる可能性がある。

「ソーシャルメディアにおける法執行を改善するための法律」(ネット執行法、NetzDG)は2016年6月末に可決され、同10月初旬に発効した。SNS各社には準備期間として、2017年末まで猶予が与えられていた。フェイクニュースや人種差別的な内容が、複数の大手SNSのドイツ版で大々的に広まったことを受け、サイト取り締まり強化の声が上がっていた。ドイツ法務省は、NetzDGに違反する内容、あるいは時間内に削除されていない内容を、市民が法務省のサイトで報告できるようにすると述べた。法律の施行を受け、SNS各社は迅速に対応せざるを得なくなる。また、問題投稿が素早くスタッフに通知されるよう、包括的なクレーム受理体制の整備が求められている。

ドイツ国内では法律に対して賛否両論があり、意図せずして検閲や言論の自由の抑制につながる可能性があると懸念する人もいる。英国では複数の政治家が、ヘイトスピーチなどの不快な内容を「恥ずかしいくらい全く」管理できていない、「とんでもない」と厳しく批判している。欧州委員会もソーシャルメディアに対し、ヘイト(憎悪)を含む内容を素早く削除するよう求める指針を発表している。参照記事 英文記事

どれが誹謗、中傷で、どれが意見なのか見極めは難しい。行き過ぎれば、中国の様に規制を党略に使われる。まずは、明らかないじめと人命軽視の書き込みなどは排除すべきだろう。

tmp-name-2-11139-1514254403-1_dblbigすでに中国は国内全土で、世界でもっとも高度なインターネット検閲システムを配備しているが、現在は新疆ウイグル自治区に精密な監視国家を築きつつある。最新技術と人間による警備を駆使して、市民の日常生活のあらゆる側面を監視する国家だ。同自治区には、ウイグル族と呼ばれるイスラム系少数民族が暮らしている。中国政府は彼らウイグル族を、独立運動グループを結成してテロリズムをあおっているこれが監視社会だ。最新技術で常に見張られる人々たちとして非難してきた。2017年春から、何千人というウイグル族や他の少数民族がいわゆる「政治教育センター」に送られ、姿を消してきた。拘束者の身内によれば、欧米製のソーシャルメディアアプリの使用や、イスラム諸国への留学などが、その理由のようだという。書き込みや閲覧だけでなく、中国ではすでに、個々の人間の行動を国家が識別し監視する作業が進んでいる。このような技術が、犯罪組織や軍事に転用された時の事を想像すると恐ろしい気がする。もう遅いのかもしれないが、、。 記録映像 参照記事 参照記事 過去ブログ:2017年4月ウイグル人の風俗習慣まで細かく禁止規制 中国


nappi11 at 01:00│Comments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
b913280e0e8483d6e87998617183e4b1t_cvkuhza4tges95mypuop2017年7月に罷免され失脚した前重慶市委書記・孫政才氏に4人の愛人、3人の隠し子がいると香港メディア「香港01」は12月25日、情報筋の話として報じた。写真は、孫政才氏と、これまでに汚職腐敗で姿を消した高官たち。いづれも桁外れの贅沢と愛人が話題になり、彼らが使い込んだ金額は数兆円規模になる。 参照記事 参照記事 参照記事
fd454aea1514c115aafaa4522da6498d「香港01」によると、孫政才氏の4人の愛人のうち、2人は公務員で、1人が実業家、もう一人は孫氏が特別かわいがっていた女子大生だったという。9月19日付き米華字メディア・明鏡新聞網によると、孫氏が「一帯一路」資金で愛人らに貢いだことが失脚の引き金となったが、その大胆な汚職振りが注目を浴びた。

孫氏は習近平政権の目玉政策である「一帯一路」経済圏構想プロジェクト資金の約10億元(約170億円)を愛人が香港で設立したダミー会社に注ぎ込んだ。それに反対した元重慶市幹部が、関係者を通して腐敗取り締まりを行う党中央紀律検査委員会(中紀委)の王岐山前書記に告発した。習近平国家主席が7月、中紀委から提出された分厚い告発資料を読んで激怒し、孫氏に対して直ちに強制措置を取るよう命じたという。過去ブログ:2017年9月外貨流出と汚職防止で経済界へメスを入れ始めた習近平体制 2016年9月北のミサイル材料は、中国企業が密輸出と米財務省が暴く 2015年7月習近平体制の粛清強化 中国 4月中国前最高指導部メンバー周永康起訴


nappi11 at 05:30│Comments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
map-kirkuk-iraq-provincesmap2017年12月25日の記事によれば、イラクのディアラ州province of Diyala治安部隊は、人間の臓器密輸の容疑で4人を逮捕した。州の評議会は、被害は予想以上に拡大しているとしながらも、被害者の立場を考え、詳細の公表避けている。イラクのメディアは、Baqubaの被害者にインタビューし、この被害者は14000ドル(約159万円)で腎臓kidneyを摘出されたと語ったと報じている。右の色分けは、2010年の選挙の際の宗派分布。ディヤラ県は混住地域とされている。参照記事
2017_5_17-Raed-Assi-Shakerunnamed-5記事の内容からは、犯罪的に摘出されたのではなく、金銭目的で自分の臓器を売る人が増加していると取れる内容だ。参照記事
過去2017年5月の記事では、2014年にバグダッドの政府系病院に肩を負傷して入院した兵士:左 が、入院治療中に腎臓を盗まれたと、政府に調査を申し出たとの記事がある。参照記事
イラクの治安と経済の悪化が原因で、窃盗や強盗、身代金目当ての誘拐などの多発が報告されているが、キルクーク県Kirkukでは、ISによる地域有力者や軍、警察の高官に対する暗殺も多発している。こんな中、2018年2月には、イラクでは総選挙が予定されている。

nappi11 at 00:20│Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
9280634-3x2-700x467img024豪州警察は2017年12月22日、国内史上最大の量のメタンフェタミンmethを押収したと公表した。メタンフェタミンは合成麻薬の主成分で、ABCニュースによれば、押収された量は1.2トン、末端価格で10億オーストラリアドル(およそ874億円(1.2 tonnes worth $1.04 billion と記事にあり、10億米ドル換算なら1133億円となる)を上回る。
メタン9283078-3x2-700x4679283036-3x2-700x467フェタミンは海路で西オーストラリア州のジェラルトン市Geraldtonの港に入り、20キロごとに中国語の書かれた袋に詰められてバンに荷積みされていた。押収された量はこれまでで最多の1.2トンに及ぶ。Australia's record meth警察はバンを取り押さえ、3人を捕まえたほか、ボート上にいた3人と郊外のパース市の病院にいた2人を麻薬密輸の容疑で逮捕した。今回は、中国からの漁船を装った母船が海上で小船(船名は Valkoistaで、所有者がフィン人なのかフィンランド語で「白」になっている。上記の白いボートと思われる)に、20キロ詰め59個のバッグに入った麻薬を乗せ替えてジェラルトン港に運ぶ手口で、犯行は12月21日深夜2時に行なわれた。参照記事

7747700-3x2-340x227これまでは、2016年5月、ジェラルトンに近いデニソン港 Port Denison付近の海岸沖に、中国のトロール船が計182キロの覚せい剤アイスIceを密輸目的で投棄したのが最大量で、押収されたアイスは末端価格で1億8000万ドル:203億円相当だった。この時は、中国人、マレーシア人13人が逮捕され、7人が有罪になっている。西海岸には100以上の小島が点在し、麻薬組織の新たな密輸ルートとなっている。 参照記事


nappi11 at 00:20│Comments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年12月08日  犯罪 メキシコ 中南米
chihuahuaenglishassassinate chih police cjhiefチワワ州でも犯罪の多いといわれるコアウテモック市city of Cuauhtémoc, one of the most violent cities in Chihuahuaの警察特殊部隊指揮官がレストランで妻と食事中に、武装集団に射殺されるという事件が2017年12月1日午後に発生した。 警察官エドガー ぺレス デ ラ ペニャEdgar Pérez de la Peña, 38:左 が妻とレストラン ラ マリスカ2017-12-02_08-20-39_smaダ デ リチエLa Mariscada de Richieの出入り口近くのテーブルで食事をしていた時に、2人組の殺し屋に襲撃され、犯行の様子を撮影した動画がネット上に上げられている。動画には2人の男がレストランに入り、警察官の後ろの席に着いている。その後ウエイターがやって来てメニューを渡しすが、その直後2人組の内の1人がピストルを手に立ち上がり警官の首筋に向けて2発の銃弾を発射した。記録映像 参照記事
相変わらず殺人事件が多いメキシコだが、今年2017年は、これまでで最多の殺人被害者数になるようだ。特に、女性の被害者が増加していると言う。ベラクルス州(Veracruz)ではミゲル アンへル ユネス リナレスが州横領疑惑で逃亡知事に就任して11か月の間に2220人が殺害されている。その前のハビエル・ドゥアルテ(Javier Duarte)元ベラクルス州知事はといえば、2016年10月、組織犯罪と数百万ドルの公金横領に関与した疑いの中、任期を残して休職し逃亡。2017年4月隣国のグアテマラで身柄を拘束された 右。
63f8ddb9ミチョアカン州Michoacánでは12月4日の夜、ハコナ市Jakonaで警察署長が、スタンドで給油していた際、妻と子供の目の前で、バイクに乗った殺し屋に射殺された:左。殺害されたフアン カルロス スニガ オロスコ Juan Carlos Zúñiga Orozco氏42歳は、数日後にネヌスティアーノ カランサ市の警察署長に就任する予定だった。参照記事 過去ブログ:2017年11月子供が50ペソで殺しを請け負う メキシコ 10月相次ぐ刑務所暴動と死刑の在り方 メキシコ 10月米国へのメキシコ麻薬カルテルの進出状況と各組織のボス 7月メキシコ麻薬カルテル勢力分布図 2017年7月~ メキシコ
nappi11 at 00:36│Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年11月21日  犯罪 歴史、史実、記録
Charles-Manson-and-Sharon-TateCharles Manson Dead- Killer's Deathbed Photo & Final Confessions1960年代に米ロサンゼルス(Los Angeles)で計7人を殺害し、終身刑で服役中だったチャールズ・マンソン(Charles Manson)受刑者が2017年11月19日、死去した。83歳だった。「チャールズ・マンソン事件」(1971年3月29日ガス室での死刑求刑、しかし、1972年、カリフォルニア州の死刑執行停止の最高裁判決による法改正により終身刑となった)。チャールズ・マンソンの仮釈放請求権の発生は2026年で、それを請求するには96歳まで生きなければならなかった。上の左は、病室での最後の写真といわれている。英文記事 当時の写真など 英文記事
images sharontate5a-3-webマンソン受刑者は1960年代に終末論を掲げたカルト集団を率い、ロサンゼルスの白人富裕層の居住地区で、信者らとともに人種戦争のぼっ発を狙って無差別殺人を決行した。

 映画監督ロマン・ポランスキー(Roman Polanski)さんの妻で当時妊娠中だった女優シャロン・テート(Sharon Tate、当時26歳)さん:上右 も犠牲者のひとりで、テートさんの姉のデブラ・テート(Debra Tate)さんは、刑務mr-tripp-manson-family-cult-4-638所当局からマンソン受刑者が19日夜に死去したとの電話を受けたと語った。マンソン受刑者は長い間、病を患っていた。カリフォルニア州矯正局は短い声明を出し、マンソン受刑者がカーン(Kern)郡の病院で「19日午後8時13分(日本時間20日午前11時13分)に自然死した」と発表した。「マンソンファミリー」の弟子らは少なくとも9件の殺人を実行したが、1969年の8月9~10日の2日間に7人が連続して殺害された事件を命じたなどとして、マンソン受刑者は終身刑となった。参照記事 過去ブログ:2014年2月殺人の為だけに結婚した19歳女性、22人以上殺害か?米国


nappi11 at 17:55│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年11月19日  犯罪 歴史、史実、記録

f3f2342d6ce94c5efefea8be3a1af790nbcnews-ux-320-320AR-171019775アメリカ・オハイオ州で2017年11月15日、死刑執行中に執行がキャンセルになった。理由は、死刑囚の静脈a viable veinが見つけられなかったという驚きの内容だ。NBCニュースなどが報じた。(左端が最近の様子らしい)

この日、刑が執行される予定だったのは、69歳のアルバ・キャンベルAlva Campbell死刑囚。武装強盗や殺人などの罪で、薬物注射による薬殺刑 lethal injectionとなることが決まっていたが、刑を執行する刑務所には、死刑囚の健康問題から執行に警告が出され、刑務所側は問題ないと返答していた。結局この日、執行担当者は死刑囚に静脈注射をすることができなかった。執行時間から約30分に渡って、死刑囚の腕と脚の静脈を探したが、見つけられなかった為だ。弁護士は、依頼人らはこの出来事に困惑したと語っている。

45DEEC6500000578-5034129-image-a-6_1509460467687医師らによると、キャンベル死刑囚は、喫煙習慣のため、肺に疾患(慢性閉塞性肺疾患COPD、肺がんlung cancer)があるという。キャンベル死刑囚は他にも、前立腺がんprostate cancer、呼吸不全respiratory failure,喘息asthma、重度の肺炎severe pneumonia、さらに心臓、などに複数の疾患があるとして、銃殺での執行を求めていた。弁護側は今後、歩行も困難な死刑囚に対し、1日4回の酸素吸入を裁判所に誓願し、死刑囚は、死刑に使われる薬物に含まれる midazolamに対しアレルギーだと主張している。これらを踏まえ弁護側は、刑の執行が「残酷cruel」で「異常な刑罰unusual punishment」を禁止する法律に触れるとの意見を唱えている。

OHIO death chamber死刑執行中に、執行が中断されるのはアメリカ史上3回目。州知事は死刑囚への恩赦を拒否し、キャンベル死刑囚の刑執行は2019年6月5日に延期されたが、多くの疾患を持ち、静脈の劣化したhis veins are a mess死刑囚に対し、再度首尾よく終えることができるかは疑問視されている。参照記事 英文記事

日本語記事に補足情報を書き足している時は、「果たして彼は2019年まで体が持つのか?」とも、法も無慈悲だなとも思ったが、彼キャンベルの犯歴を改めて調べると、彼が異常に冷酷な犯罪者だったのが分かる。筆者の計算では、1948年生まれと思われる彼は、1967年19歳の時、州警官を銃で殺そうとして刑務所に送られ、1971年に出所している。更に、1972年にバーで犯した一級殺人で終身刑を受け、20年後の1992年に仮釈放を受けて出所。その5年後の1997年4月2日、仮釈中の複数の武装強盗に対する容疑で裁判所に呼び出された際、車椅子を使い、体の不自由さを装おう彼を護送していた女性副保安官 Tersa 4654BB9300000578-5080567-image-a-21_151065383980445DEEC9D00000578-5034129-image-m-9_1509461921875Harrisonから銃を奪って逃走した。その直後、偶然通りかかったピックアップトラックを強奪し、運転していた18歳の少年Charles Dialsさん:左 に運転を強要して逃走を続け、スーパーに乗り付けさせて酒を買わせた。その時キャンベルは、カーラジオで車も本人も指名手配されている事を知る。車をスーパーの裏手に回させたキャンベルは少年の所持金と衣服を取り上げ、車内で少年の頭部に2度発砲して、それまで素直に従っていた少年を射殺した。この直後彼は、近くに駐車していた女性 alva campbell 1997 - Google 検索Katie Workmanさんを誘拐しようとして失敗するが、女性の所持金と新たな車を手に入れ、更に逃走。別なショッピングセンターで男性を人質に取ろうとするが、これも失敗する。車で逃走を続けた後に徒歩で森に逃げ込むが、警官に包囲されて逮捕され、数時間に及んだ最悪の逃走劇は終わった:写真右。この罪でキャンベルは1997年に死刑を求刑され、すでに20年服役しているのが現在の状態。州知事が恩赦を拒否したのも理解できる。参照記事 上記は複数の記事を参考に編集したもので、一部事件の経過など筆者の解釈でまとめています。



nappi11 at 01:04│Comments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年11月16日  犯罪 アメリカ、カナダ
636462713765940370-111417-CA-Rancho-Tehama-shooting-Online米加州の小学校などで銃乱射 4人死亡米カリフォルニア(California)州の小学校などで2017年11月14日、銃乱射事件があり、少なくとも4人が死亡、児童3人を含む10人前後が負傷した。当局が明らかにした。

img_f9dc448fa53f463823c1063236970297245857発砲は同州北部テハマ(Tehama)郡の民家で午前8時(日本時間15日午前1時)ごろに始まり、ランチョテハマ小学校(Rancho Tehama Elementary School)へと盗難車に乗って場所を移したが、銃声を聞いたスタッフがドアを閉めるなどして内部への侵入を阻止して生徒を非難させた。同郡のフィル・ジョンストン(Phil Johnston)保安官補はKCRAテレビに対し、通りで発砲を続けた容疑者は、駆けつけた警察に殺害されたと明らかにした。地元住民によると、容疑者は犯罪歴のある50歳代の男。地元メディアは、事件は家庭内のいさかいに端を発していたと報じている。目撃者の話として、容疑者は「車を乗り回し、車内から無差別に発砲していた」と伝えた。  ジョンストン保安官補は記者団に対し、現場から半自動式ライフル1丁と拳銃2丁が押収されたと発表した。

Kevin-Janson-Neal4com容疑者は Kevin Janson Neal 43歳で、死亡者は容疑者を含め5人、負傷者は、子供2人を含む10人となった。隣人らと容疑者は、容疑者が自宅で銃を発砲したりする事で揉めていたといわれ、1月には隣人と揉めてステーキナイフで刺傷する事件を起こしていた。容疑者の姉妹は、容疑者は精神を病んでおり、麻薬中毒でもあったと証言している。 参照記事 英文記事 英文記事

同州では2017年4月、男が小学校教室で発砲 妻の教師殺害後に自殺、巻き添えで児童2人死傷する事件があった。参照記事

2017年11月16日:捜査当局は15日、男の妻の遺体が自宅の床下から見つかったと明らかにした。米メディアが報じた。事件の犠牲者は5人になった。捜査当局は、前日の13日夜に容疑者が自宅で妻を射殺したことが一連の犯行の端緒になったとみている。参照記事



nappi11 at 01:07│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
net868F33E5-6863-4FDB-A7B6-ACE63B780218_cx0_cy4_cw0_w1023_r1_sイスラマバードIslamabadにある北朝鮮外交官 Hyon Ki Yongの自宅に2017年10月3日、3人の男がドアを蹴り破って押し入り盗みを働いた際、「戦利品」を運び出すのに3時間以上かかったと、隣人は証言する。略奪されたのは、数千本ものスコッチウイスキーやビール、フランスワインのボトルだった。外交官(一等書記官)のHyon Ki Yongは10月4日に中国から戻って事件を知り警察に通報した。警察は、彼は非常に激怒していたと語っている。被害は、1200本の Johnnie Walker Black Label whisky、200ケースのワイン、60カートンのビール、数十本のテキーラ、2個のダイヤモンド、現金3000ドルの被害が申告され、ウィスキーだけで闇市で1本 $80 (約9090円)として合計$96,000(約1090万円)の価値があるとされる。彼は警察に、酒類は合法的に入手したとして書類も提示したとされるが、入手が合法で、外交官の定期的な輸入申請が認められているとはいえ、盗難被害分は異常な量である。外交官は酒類を戻すよう、パキスタン外務省に交渉中のようだ。パキスタンでは酒類の販売は禁止されている。
窃盗犯は用意周到だった。警察や目撃者によると、北朝鮮外交官Hyon Ki Yong氏の自宅にある酒庫を襲った窃盗犯は、自動車3台と小さなトラック1台を準備していた。酒類は、イスラム教徒の飲酒が法律で禁じられたパキスタンの闇市場で、総額15万ドル(約1700万円)に上る価値があったという。

pk-country-map警察は、犯行直後に被害品のほとんどを発見し押収した。警察は、窃盗犯とみられる警察官3人のほか、良く知られた酒の密売業者1人の逮捕状を取った。また、Hyon氏の自宅の使用人Boota Masihを逮捕し、彼が全てを白状した。警察庁や税関の幹部は、今回の事件で大量の酒類が見つかったことで、北朝鮮外交官の一部が、手元の資金稼ぎ、または北朝鮮政府による外貨稼ぎの一環として酒を売っていたとの結論に至ったと話す。核やミサイル開発を進める北朝鮮政府に対しては、国連主導の経済制裁の包囲網が狭められつつある。Hyon氏について、「この北朝鮮人は、酒の販売に関与していた」と、捜査状況に詳しいイスラマバードの警察幹部は話した。ロイターは、Hyon氏が酒類を販売していたことを独自に確認することはできなかった。北朝鮮とパキスタンの歴史的な関係もあり、パキスタン政府91FBDBF3-08A4-4884-880C-CC31EB2113A5_cx3_cy28_cw69_w650_r0_sは北朝鮮人による酒の密売に見て見ぬふりをしてきたのではないかと当局者はみている。パキスタンの核開発の父と呼ばれるアブドゥル・カディル・カーン博士は2004年、北朝鮮に核開発の方法を売却したと述べている。また記事は、財源の乏しい国の外交官は、特権を利用して定期的に酒類を購入し、資金調達に当てているようだとも書いている。通常同国では、密輸で摘発された酒類は処分される。 参照記事 英文記事 英文記事

北朝鮮が、各国の大使館、領事館に、維持経費を現地調達せよと通達したとは以前から言われている。その結果、長年アフリカでは、象牙やサイの角の密売で北朝鮮外交官がドル外貨を得ていたことが発覚していて、2016年にはエチオピアの国際空港で大量の象牙を持ち出そうとして外交官パスポートを持つ2人の男が拘束され、2015年には南アフリカ共和国に駐在する北朝鮮大使館員ら2人の男が、モザンビーク共和国で地元警察の捜査を受け、車からサイの角4.5キロと、現金10万ドルが発見されている。参照記事


nappi11 at 00:01│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年11月07日  犯罪 メキシコ 中南米
8jpg_1937430270米国と国境を接するメキシコ バハ カリフォルニア州ティフアナTijuana, Baja Californiaでは子供が50ペソ(約3400円)で殺しを請け負うと言われ、ティフアナ市の貧民街サンチェス タボアダ区Colonia Sánchez Taboadaでは日々子供たちが犯罪に巻き込まれている。10歳から16歳の子供が麻薬密売や様々な犯罪行為を行い、中にはたった50ペソで殺人を請け負うシカリオ"sicarios"(殺し屋)になる 子供もいる。
jpg_1526368126veraz-60サンチェス タボアダ区に住むドニャ パンチタによれば、サンチェス タボアダ区をパトロールする警察官たちはどこで麻薬の密売が行われ、どこに麻薬密売や殺人を行う子供たちが住んでいるのか知っていて、子供たちがピストルを手に歩く姿が普通に見られるが、警官は何もしないし犯罪者と癒着しているとドニャ パンチタは強調し、yotueb同区を担当する警察官を変えるよう求めている。ティフアナ市の治安担当責任者マルコ アントニオ ソトマヨールは同区に問題があることを認めつつ、「非常に複雑であり、警察だけではなく地域社会全体で取り組む問題である。」と語っている。参照記事 参照記事 過去ブログ:2010年5月コロンビアColombiaのヒットマン Sicario 2012年7月14歳の殺し屋7人殺害を自供 メキシコ

nappi11 at 06:40│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
2017年11月01日  犯罪 アメリカ、カナダ
ニューヨークで車暴newyork米ニューヨークのマンハッタン(Manhattan)地区中心部で2017年10月31日午後3時(日本時間11月1日午前4時)、自動車が歩行者や自転車に乗った人々を次々とはね、ビル・デブラシオ(Bill de Blasio)市長によると8人が死亡、12人が負傷した。市長は事件を「テロ"terror attack"」と断定した。記録映像 記録映像  事件直後の映像
com - Possible Truck Attack in Lower Manhattan2x現場となったのはロウアーマンハッタン(Lower Manhattan)。容疑者がレンタルした小型トラック車は自転車道を走行して複数の人をはねた後、スクールバスに衝突。車外に出た容疑者はペイントガンなど模造銃を取り出し、警察に腹部を撃たれ、身柄を拘束された。目撃者らは、複数台の車が衝突し、うち1台から1人の人物が降りてきて、その後に銃声が聞こえたと話している。容疑者の動機は今のところ不明。  報道によると、容疑者は警察に撃たれる前に「アラーアクバル(アラビア語で神は偉大なりの意)」と叫んでいたという目撃証言もある。
EaF7wXCAgjSayfullo Habibullaevic Saipov - Google 検索容疑者は、2010年に米国に入国しフォロリダ在住の29歳のウズベキスタン国籍Uzbekistan(Uzbek )national、Sayfullo Habibullaevic Saipovと報道され、事件に関し、別な一人も身柄を拘束されている。 参照記事 英文記事
その後の調査で、トラックに残された容疑者のノートに「ISは永遠だ Islamic State “would endure forever”.」とのアラビア語の書き込みが見つかり、容疑者はISと何らかの関わりがあったか、影響を受けたと見られている。参照記事
nappi11 at 10:17│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

BkExsrY9Spain raids Chinese mob, arrests 80 _ South China Morning Post2017年10月25日のロシア紙は、スペイン警察が首都マドリード、バルセロナ、セビリアで「中国人マフィア」を取り締まる大規模作戦を行い、エルムンド紙によれば、これによりマネーロンダリング疑惑で80人を超す容疑者が拘束されたと報じている。参照記事

これまで幾度と無くスペインでは中国人が違法行為で摘発されているが、2017年4月の摘発では、25人の「中国人マフィア」が拘束されている。 参照記事

その犯罪行為は多岐にわたるが、その一つが組織的な人身売買で、中国人女性を借金漬けにしてバルセロナの買収宿Barcelona brothelsで働かせるという違法行為では、中国人女性22人が拘束され開放されている。組織はまた殺人、麻薬密輸などに関係し、スペインを拠点にオランダ、英国、カナダに連絡網を構築している。儲かるとなれば、アフリカ・モロッコなどから欧州へ上陸させたり、イラン人を英国へ偽造スペインパスポートで英国へ密入国させる等の違法移民ビジネスでも収益を上げていると言われる。参照記事

cobo--644x362上記の25日の報道記事は、マドリッドの中国人の卸売り団地 Polígono de Cobo Callejaを舞台にした経済犯罪で、スペイン国家警察と国税が長年捜査に当たり、組織的に中国本土からの輸入や資本投資に絡んで資金洗浄、脱税を行った容疑で一斉捜索を行なったものだが、密輸入、虚偽申告、ニセブランド、偽造紙幣、硬貨、麻薬に関しても取調べ中のようだ。すでに中国人の犯罪は巨大で国際化している。参照記事

chinese_triad_0012017年10月18日に開催された中国共産党第19会全国代表大会は24日に閉幕したが、党規約の改正で習近平総書記(国家主席)が提起した「新時代の中国の特色ある社会主義思想」が習氏の名前を冠して盛り込まれた。これは簡単に言えば、社会主義を維持しながら官民上げて商売に励み、中国をより富める大国にしようという物で、マフィアも忠実にこれを実践しているようだ。南米への中国マフィアの進出も以前から指摘さ14d64d62-s209b131bfec1c01c0f84d858bbf0ff472れている。捕まった中国商人は、運が悪かったほどにしか思っていないだろう。実は相手国の経済基盤を破壊するほどの大罪なのだが、、。写真は、スペインの中国人問屋街と中国マフィア。マフィアもドン・習近平国家主席の国策に沿って世界に拡散している。世界は、中国のなりふり構わない大国化により、多くの犠牲を払っている事に、もっと注意を払う必要があり、中国政府が「知らない」と惚(とぼ)けるのは許されない状況だ。 過去ブログ:2017年10月米国へのメキシコ麻薬カルテルの進出状況と各組織のボス 2016年2月毛沢東の名の下に中央集権を再構築する習近平


nappi11 at 00:21│Comments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr