PHOTO日記

わたしの今はまっている劇団四季・ミュージカル・リラックマ・ナラジョイエなどを語る日記です。

2011年08月

『おとぢから!!』4

毎年8月31日は、かならず観劇かコンサートを入れます。今年は、チャリティーコンサートで、なかのZERO大ホールに行ってきました。お目当ては、岡幸二郎&おみつこと光枝明彦です。

東日本大震災復興応援コンサート
『おとぢから!!』

sIMG_0888

 

 

 

 

 

 

 


≪企画・構成≫
岡 幸二郎・林 アキラ 昭和ショー以来のコンビになるかしら?

≪キャスト≫

岡 幸二郎・林 アキラ
光枝 明彦笹本玲奈・伊東 恵里・高谷 あゆみ・花代・吉岡 小鼓音・宇部 洋之・神田 恭兵・斎藤 桐人・戸室 政勝・港 幸樹・あぐり かよ・池谷 祐子・岡村 さやか・中川 菜緒子・吉川 恭子
*当日のスペシャルキャストは豪華でした。後程に!!


≪セットリスト≫
19時〜21時の約2時間公演

sIMG_0892


 

 

 

 

 

 

 

 

 



後半のミュージカルソングが特に良くて


14.18 マリーアントワネットとピーターパン笹本玲奈は、やはり歌がうまい!迫力がありました。

15.二人の世界(夢から醒めた夢)
四季を退団した木村花代。今は花代で活躍していますが、久しぶりに花代マコの復活でした。

16.友達はいいもんだ(ユタと不思議な仲間たち)
光枝ペドロ親分
の復活でした。おみつの親分が、もう1度聞けるなんて、感動です。

17.オペラ座の怪人
岡ファントムの登場。
岡さんの「歌え!!私のためにー!!」は、迫力あったわすっかりファントムになりきっていましたいつでもファントムができる歌唱力です。

20.ワン・ディ・モア(レ・ミゼラブル)
何と、会場の客席の後ろの方に座っていた、
今井清隆バルジャン登場。

バルジャン:今井清隆
ジャベール:岡幸二郎
エポニーヌ:笹本玲奈
→ここまでは本物でした。
コゼット:花代
マリウス:神田恭兵
テナルディ:光枝明彦

と、本日ならではのスペシャルバージョンのレミゼはレアでした。会場は大喝采でしたよ歌い終わっても、拍手が鳴りやみませんでした

ちなみに、来場者全員に、このキャスト全員のサイン入り
「おとぢから!!手ぬぐい」
がプレゼントされました。

sIMG_0894

 

 

 

 

 

 

 

 

また、会場で大人気だった
岡幸二郎デザインの「おとぢからTシャツ」
です。達筆な岡さんの
「戦う者の歌が聴こえるか」
思わず歌いたくなります

sIMG_0896

 

 

 

 

 

 

 


この言葉を見たら、博多からレ・ミゼラブルの記念キャスト、岡アンジュのために帝劇に通ったお二人にお渡ししないわけにはいきません。お楽しみにね

なかなか、豪華なキャストに驚きなチャリティーコンサートでした

ちなみに、この後の気になる舞台を2つ。朗読劇“モリー先生との火曜日”の再々演に、岡&光枝コンビのミュージカル“お悩みはご一緒に!!”をやるようですね。

sIMG_0893

KATHARINE ROSS 40周年限定BAG5

今日は、キャサリン・ロスのメンバーズDAYでした。仕事の帰りによってきましたよ。今日の目玉はコレ!!

キャサリン・ロス40周年限定BAGです。
数量限定だから、手に入っただけありがたいc.t.様、いつもありがとう。もっちゃ様にも、お嫁に行きますよ

sIMG_0878

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、キャス・キッドソン系ですね。
中には、かわいいキャサリンのロゴ入りよ。

sIMG_0879

 

 

 

 

 

 

 

 

40周年を記念して、こんなピンや、ジャケットのボタンも登場。キャサリンファンにはたまりませんね

sIMG_0880

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0882

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、洋服にも秘かに「40th K.R」
ロゴを発見!!

sIMG_0883

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ生地のキャサリン・ロスオリジナルうちわもいただきました。もっちゃ様、こちらもお楽しみにね。c.t.様からのプレゼントよ

sIMG_0885

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

c.t.様のチーズケーキに、I様賞のくまケーキもありがとうこれから、いただきます

ナオト・インティライミ3

最近ハマっているこの人!!
ナオト・インティライミ

この間のJ-WAVE LIVEで初めて生声を聴いて、アルバムが聴きたくなって、昨日TSUTAYAで借りてきました。Mどり様もオススメの
「ADVENTURE」です。

1曲目と2曲目が特に良いです。
新曲「Hello」も元気出ます

sIMG_0867

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は、中大付属高出身で、世界一周したり、サッカーやったり、行きついたのが音楽なのかな?

機会があったら、聞いてみてね。良い曲だよ

阪神タイガースPinky3

京都に出張だったumi様から、たくさんのお土産をいただきましたありがとうねその中で、一番嬉しかったのが、コレ!!

関西限定の阪神タイガースPinkyです。
味は、抹茶ミントだそうよ。

sIMG_0887

「ブロードウェイ・ミュージカルライブ 2011」4

今日は、新国立劇場の中劇場「ブロードウェイ・ミュージカルライブ 2011」の昼公演に行ってきました。昨年の2010年版は抽選にはずれて行けなかったのよね

sIMG_0868

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

≪上演時間≫ 約3時間公演
第1幕 12:00〜13:15(75分) 休憩15分
第2幕 13:30〜15:00 実際に終わったのは15:15

≪キャスト≫
石井一孝・今井清隆・岡田浩暉・キム・ジュンヒョン
戸井勝海・藤岡正明・本間憲一・神田沙也加
笹本玲奈・姿月あさと・知念里奈・土居裕子・保坂知寿

sIMG_0869

 

 

 

 


 

 

 

sIMG_0870

 

 

 

 

 

 

 

 

≪セットリスト≫
〜第1幕〜
1.オン・ブロードウェイ(スモーキー・ジョーズ・カフェ)
  全員
2.バンボレーオ(ゾロ・ザ・ミュージカル)
  石井一孝
3.川の向こうで(ポカホンタス)
  土居裕子
4.ワン・ソング・グローリー(レント)
  藤岡正明
5.ウィッスル・ダウン・ザ・ウィンド
  神田沙也加
6.カフェ・ソング(レ・ミゼラブル)
  岡田浩暉
7.トライ・トゥ・リメンバー(ファンタスティックス)
  戸井勝海
8.時が来た(ジキル&ハイド)
  キム・ジュンヒョン
9.迷いつつ(アイーダ)
  キム・ジュンヒョン・笹本玲奈
10.自由を求めて(ウィキッド)
  笹本玲奈
11.ブエノスアイレス(エビータ)
  知念里奈
12.魅惑の宵(南太平洋)
  今井清隆
13.美女と野獣
  
今井清隆・姿月あさと
14.レベッカ
  姿月あさと
15.ドント・ストップ・ビリービン(ロック・オブ・エイジス)
 
 笹本玲奈
16.エニシング・バット・ロンリー(アスペクツ・オブ・ラブ)
  保坂知寿
17.愛して ありのままの私を(サイド・ショウ)
  保坂知寿・土居裕子

〜第2幕〜
1.タップ・ユア・トラブルズ・アウェイ
  〜ドゥーイン・ザ・ニュー・ローダウン(MAck&Mabel)
   本間憲一
2.命をあげよう(ミス・サイゴン)
  知念里奈
3.スーパースター(ジーザス・クライスト・スーパー・スター)
  岡田浩暉
4.素敵だと思わない?(マイ・フェア・レディ)
  神田沙也加
5.その目に(ジキル&ハイド)
  戸井勝海・藤岡正明
6.パラダイス〜愛のテーマ(フットルース)
  藤岡正明
7.エメ(ロミオとジュリエット)
  石井一孝・神田沙也加
8.わが家(美女と野獣)
  笹本玲奈
9.ル・ジャズ・ホット(ビクター・ビクトリア)
  本間憲一
10.トゥナイト(ウェスト・サイド・ストーリー)
  岡田浩暉・知念里奈
11.サンセット・ブルーバード
  今井清隆
12.マリア(ウェスト・サイド・ストーリー)
  石井一孝
13.チャイナ・ドール(マルグリット)
  土居裕子
14.ワン・ナイト・ロンリー(ドリームガールズ)
  保坂知寿
15.君を愛すべき人(サイド・ショウ)
  戸井勝海
16.星よ(レ・ミゼラブル)
  キム・ジュンヒョン
17.最後のダンス(エリザベート)
  姿月あさと
18.ブロードウェイの子守唄(フォーティ・セカンド・ストリート)
  全員

ミュージカルのいいとこ取りコンサートです。ほとんどが、今まで観てきたミュージカルの中で好きな曲だらけが続くから、本当に楽しかったわもともと、今日のお目当ては保坂知寿。だから1幕16曲目 Anything But Lonely〜エニシング・バット・ロンリーで、ミュージカル『アスペクツ・オブ・ラブ』のローズをもう1度聞けたことは、感動です。もちろん、劇団四季バージョンで日本語です。他の四季のミュージカルも今日は全て日本語でしたよ。そして、1幕最後の17曲目のミュージカル『サイド・ショウ』からは、Who Will Love Me As I Am?〜愛して ありのままの私は、保坂知寿&土居裕子のデュエットでした。二人の歌唱力に、会場からは大喝采でしたよ。

途中司会の方がキャストに毎公演毎に違う質問をしていますが、
今日の昼公演の質問は
「昔なりたかった職業は?」
保坂知寿…銀行の店員(涼しいところにいれるから)
土居裕子…婦人警官(制服好き)
今井清隆…鳶職(実家が鳶)
石井一孝…塾の先生(学生の時に弟を含め教えていた)
藤岡正明…居酒屋の主人
神田沙也加…声優
笹本玲奈…動物園の飼育員
姿月あさと…劇場のスタッフ

ミュージカル、やはり大好きです

映画「神様のカルテ」4

今日は、仕事の後に映画「神様のカルテ」を観てきました。嵐のファンでもないのに、公開初日に観てきてしまったわ観終わると、夜の0:05の回だったけれど、席はガラガラでした

sIMG_0866

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり、櫻井君のおばさんパーマみたいな髪型が気になってしまいましたでも、癖っ毛のひどい夏目漱石にハマッたちょっと風変わりな医者という設定だそうなので、それを聞いて納得心を救う内科医を、上手に演技していました。全体的には、ゆるーく展開していくお話しで、その中でも医療現場の大変さ、命の尊さは分かったかなぁ。榎本明と要潤の演技が良かったです。要潤が主役でどうですか?ナラクマ得点は70点。結構、泣きました

穂高の雲海やエンドロールの映像は美しく、辻井伸行さんのピアノも素敵でした

予告で観たアンフェアとカイジ2も楽しみだな。

ワンピース63巻3

遅くなりましたが、お様から借りた「ワンピース63巻」を読みます!!

sIMG_0865

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、前回を越して390万部売れたらしい。ハリー・ポッターを遥かに抜いているわね。

プレミアム和栗のロールケーキ3

旅行中に発売されていて、アップするのをすっかり忘れていたローソンのプレミアムロールの秋の新作が8月16日に出ています。「プレミアム栗と芋のロールケーキ」です。

ほくほくの国産和栗ダイスを生地の中に練りこんだロールケーキ初の「具入り生地」 。純生クリームに国産和栗ペーストをあわせたクリームです。

s201108181245000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、かなり美味しいです。私は、北海道で食べました。また、食べたいな

久しぶりの再会!3

今日は、久しぶりにのーりー様&くすのき様がナラクマ亭に遊びにきました3人で会うのはいつぶりになるのかしら?短い時間だったけれど、お話がたくさんできて楽しかったわおいしいおやつをありがとう

菓子の実の生とろドーナツと、千葉の栗あじかぼちゃパイをいただきました

sIMG_0859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、くすのき様は結婚したのよね。おめでとう写真、素敵でした。

sIMG_0860

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、是非皆で集まりましょうね。

軽井沢へ出張でした!3

22日の月曜日から3泊4日で、軽井沢に出張でした昨日25日木曜日に無事に帰りました。軽井沢は涼しくて、快適でしたね出張とは、毎年恒例のコレです。

ほとんどラウンド中は雨に濡れずに、ラッキーでした

sIMG_0853

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンまでバンカー3連チャンホールひぇー!!!

sIMG_0854

 

 

 

 

 

 

 

 

このチョッパーのボールケースに一目惚れヘッドカバーもあるらしいわね。

sIMG_0849

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年思うこと練習あるのみですね

北海道夏旅行4−森の時計4

今年も新富良野プリンスホテルから歩いて5分の珈琲喫茶「森の時計」に行ってきました。昨年は、“風のガーデン”だけで“森の時計”は混んでいて入ることができませんでした。

〜森の時計〜
倉本聰のテレビドラマ「優しい時間」で主人公の寺尾聡が開いた喫茶店。セットではなく実際に富良野の森に作られました。二宮和也や長澤まさみ、大竹しのぶが出演していたドラマ、覚えていますか?

この“森の時計”の書体は「北の国から」にも出演していた大滝秀治によるもので、倉本聡が大滝さんの字が好きで頼んで書いてもらったそうです。

sIMG_0375

 

 

 

 

 

 

 

 

平日だったからか、待ち時間10分程度。

sIMG_0359

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンター席に座ると、自分でミルを使って、珈琲豆を挽けます。これが、やりたかったのよね。

sIMG_0362

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で挽いた豆を見せてくれます。

sIMG_0369

 

 

 

 

 

 

 

 

1杯ずつ、マスターが丁寧に入れて下さいます。

sIMG_0368

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

珈琲の出来上がり!!森のこだわりケーキセット(1200円)

sIMG_0373

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケーキは3種類から選べます。「初雪」「根雪」「雪解け」で、
「初雪」と「雪解け」を選びました!

sIMG_0372

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内に飾ってあったコレは、倉本聡氏が書いたものだそうです。何だか、癒されます。

sIMG_0374

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

倉本聡氏脚本のドラマ、
「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」
これらが好きな人には、富良野はオススメスポットね。

お店の前には、薪が積んであって、寺尾聡さんが薪割りをしていた姿を思い出したり、長澤まさみや、二宮くんのドラマのシーンが目に浮かびます。また、DVDを借りて、ドラマを見てみたくなりました

sIMG_0376

 

 

 

 

 

 

 

 

また、行きたいな。今度は森のカレーが食べたいなぁ。

sIMG_0377

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


〜北海道美味しいおやつの番外編〜
六花亭の喫茶で食べたこの「六花氷」のイチゴは400円。このかき氷、ただの氷じゃありません。練乳と牛乳を混ぜたものを氷にして削ってるんですって。美味しーいさすが六花亭ですね。しっかり生のイチゴ味です。ちなみに、抹茶味もあります。

sIMG_0527

北海道夏旅行3−ニセコの貸別荘5

北海道夏旅行で宿泊した素敵な場所を紹介します。まずは、ニセコアンヌプリの貸別荘“スターチェイサー”。最近出来たばかりの棟なので、とても綺麗でした人数さえ揃えば、かなりオススメよ。

最初の4泊は旦那様と2人でいろいろなところを回り、最後の3泊は家族と合流して、貸し別荘に泊まりました。8人の大家族生活です。

sIMG_0794

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、そのスターチェイサー棟です。

sIMG_0790

 

 

 

 

 

 

 

 

周りは、白樺に囲まれています。

sIMG_0676

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関です。

sIMG_0791

 

 

 

 

 

 

 

 

1階に3部屋(全ての部屋にバストイレつき)+リビング(ビリヤード台とランニングマシーン3台)+ウッドデッキ

sIMG_0623

 

 

 

 

 

 

 

 

2階に2部屋+リビングとダイニングとキッチン

sIMG_0617

 

 

 

 

 

 

 

 

システムキッチンには、全ての調理器具にお皿も揃っているので、基本的には朝と夜は自炊しました。ウッドデッキでバーべキューもしました。

sIMG_0615

 

 

 

 

 

 

 

 

レストランみたいでしょ

sIMG_0627

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、kim様の作ってくれた手作りカレーにkak殿の作ってくれたパスタです。おいしかったわぁ

sIMG_0631

sIMG_0668

 

 

 

 

 

最終日は、外のウッドデッキで朝食も食べました。こちらは、母上殿たちの作ってくれた和食です。こちらも、かなりの美味でした。

sIMG_0783

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、他の宿泊先では大雪山の「ラビスタ大雪山」に支笏湖の「翆山亭倶楽部」もオススメです。

北海道夏旅行2−小樽と洞爺湖4

7泊8日の北海道夏旅行で、景色の良かった場所を紹介します。

〇小樽の夕焼け
ノイシュロス小樽から見た景色と夕焼けです。

sIMG_0477

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0503

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0495

 

 

 

 

 

 

 

 

〇洞爺湖
宿泊はしなかったけれど、ウィンザーホテルでランチをしてきました。サミット展望台にも行って、ブッシュ大統領と同じところに立ってきました。遊覧船で中島まで行ってきました。

sIMG_0694

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0702

 

 

 

 

 

 

 

 

〇昭和新山と有珠山

sIMG_0746

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0729

 

 

 

 

 

 

 

 

〇滝野霊園
B級スポットと言われているここは、実は霊園なのです。モアイ像とストーンヘンジが共存する不思議なところ、でも実は北海道

sIMG_0530

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0531

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、宿泊した素敵な場所を紹介しますね。

北海道夏旅行1−然別湖5

今回の北海道夏旅行は7泊8日でしたが、まずはその中のBEST3に入る出来事は、以下の3つでした

第1位 “エゾナキウサギ”に出会う
北海道の道央、道東のガレ場に生息し、岩のすき間で生活しているナキウサギ。なかなか出会えることができないのですが、今回は然別湖で、待ちに待って出会うことができました。初めて見にきて見れるのは、かなり貴重だったみたい。「キィッ」と鳴く声が聞こえると、岩場から出てきます。NHKのTVでもよく取材にくるところみたいよ。かなり、サバイバルな道を歩き、辿り着く場所です。

sIMG_0356

 

 

 

 

 

 

 

 

sDSC_0082-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sDSC_0075-1

 

 

 

 

 

 

 


第2位 然別湖でシーカヤック
本当は、北海道三大秘湖の1つの東雲湖に渡って、トレッキングをするつもりだったけれど、風が強くて向こう岸に渡ることはできずに、然別湖の湖畔沿いをシーカヤックで遊びました。ちなみに、東雲湖にもナキウサギがいるらしいのよね。

sIMG_0343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0843

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0844

 

 

 

 

 

 

 



第3位 旭岳トレッキング
旭岳ロープウェイで姿見の池まで1時間ほど散策しました。天気が良くて最高よ!!

sIMG_0437

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0454

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、またオススメスポットを紹介しますね。

劇団EXILE「レッドクリフ−戦−」4

ジョン・ウー監督の映画「レッドクリフ」を、劇団EXILEが三国志の赤壁の戦いを基にして舞台化しました。今日は一気に昼と夜の2本を観劇してきましたが、夜公演は青山劇場で「レッドクリフ−戦−」をヨシキリ様とた様と一緒に観劇してきました。

sIMG_0820

 

 

 

 

 

 

 


EXILEのMAKIDAI
が主役の曹操
を演じています。演出を岡村俊一、脚本を和田憲明が手掛け、EXILEのKENCHI、陣内孝則、市川右近が共演。

sIMG_0841

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0822

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩なしの約2時間公演でした。

sIMG_0835

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの−戦−バージョンは、山崎銀之丞がストーリーテーラーで、話は進んで行きます。とにかく出演者は男だらけで、殺陣の迫力あるシーンが多し。三国志は、映画のレッドクリフの赤壁の戦いしか知らない私には、内容はちょっと難しかったです。曹操の子供の頃から赤壁の戦いまでが描かれています。MAKIDAI様、セリフも多くて、お稽古大変だったろうなぁKENCHIは、舞ってました。歌舞伎の右近さんは滑舌がよく、お笑いシーンもかなりつかんでいました。陣内さんはいつもとは違って、真面目な役でした。

カーテンコールでは、MAKIDAI様のご挨拶に、FIREWORKSが流れてちょっとダンスパフォーマンスがあり。EXILEファンは、かなりLIVE間隔で、テンションが上がりました。最後には、新曲のRising Sunも流れていましたよ。

ヨシキリ様、た様、ありがとうこの後の興奮が冷めません

次のレッドクリフ−愛−のレポも良かったら、読んでみてね。

劇団EXILE「レッドクリフ−愛−」4

実は、このレッドクリフの舞台版は、同時期に別の劇場でも公演しています。ル・テアトル銀座の昼公演「レッドクリフ−愛−」を、た様と一緒に観劇してきました。今日はマチネとソワレのダブル観劇でした

こちらは、EXILEのAKIRA周瑜を演じています。
演出を岸谷五朗、脚本は水橋文美江と松村武が手掛け、映画「レッドクリフ」で小喬役を演じたリン・チーリン竹中直人共演。

sIMG_0840

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0821

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、休憩ありの約2時間公演。

sIMG_0831

 

 

 

 

 

 

 

 

AKIRAの最初のシーンの白目は、かなり驚きでした小喬役のリン・チーリンは、期待を裏切らない美しさで、竹中直人の悪役ぶりは、さすがです!!劇団EXILE組の青柳翔、鈴木伸行も頑張っていました。個人的には、尚香役の藤林美沙の存在感が抜群でした。地球ゴージャスでも見ていたけれど、歌は上手いし、声は通るし、かなり主役級の存在感でした。岸谷五朗演出にしては、お笑いが少ない作りだったかな。最後のカーテンコールでは、AKIRAのご挨拶に、竹中直人のギャグがかなり会場を笑いの渦にしていました

こちらの‐愛‐バージョンは、映像でかなりわかりやすい説明を入れているので、映画のレッドクリフを観ていなくてもわかりやすいかも。大勢での戦い場面も、うまく映像を使っていました。

た様、1日2回観劇お疲れ様でした。

ダッフィーのカレンダー&手帳4

8月19日の金曜日から発売のダッフィーの新作グッズです。くまっちゃ様、今回もまたお世話になりました。ありがとう

≪ダッフィー2012年卓上カレンダー≫

sIMG_0825

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12ケ月中、2ケ月分はメイちゃんでした。

sIMG_0826

 

 

 

 

 

 

 

 

どの月もかわいいわね。もちろん、今回もオリジナルスーベニアメダルつきです。

sIMG_0827

 

 

 

 

 

 

 

 

≪ダッフィー手帳≫
初の手帳発売です。しかも、ダッフィーのボールペンつきよ。ちなみに、2200円でちょっとお高いです。

sIMG_0828

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使うのがもったいないです

sIMG_0829

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、9月5日から発売のダッフィーのハロウィングッズがHPにアップされています。かなり、かわいいです特に、あのトートバッグは売り切れ完売間違いなしでしょうね。気になる人は、確認してみてね。

ベル様&麻琴様、近いうちにお嫁に行きます

J-WAVE LIVE 2000+114

今日は、Mどり様と一緒にJ-WAVE LIVE 2000+11〜Heart to Heart〜で、代々木競技場第一体育館まで行ってきました。もちろん、お目当ては平井堅です。

s2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月20日の出演アーティスト順番は、
1.ナオト・インティライミ
2.植村花菜
3.吉井和哉
(Rakeと相馬高校の学生有志のサプライズ企画)
4.平井 堅
5.ユニコーン
6.スガシカオ

自分でも言っていたけれど、吉井さんの写真はハリポタのスネイプ先生にそっくりですナオト・インティライミの曲も結構良かったな。アルバムを聞いてみたくなりました。

s1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンフのサインと一言集。

sIMG_0817

 

 

 

 

 

 

 

 

≪平井 堅 セットリスト≫
1.いとしき日々よ
2.お願いジュリー☆
3.思いがかさなるその前に・・
4.LOVE OR LUST
5.POP STAR
6.僕は君に恋をする

今回のトークでは、約6年ぶりの長い休暇をもらい旅をしていた時のお話をしていました。トルコのイスタンブールに行った際には、周りの人が自分と同じ濃い顔だらけの99%が平井堅顔!というコメントに会場が大爆笑!!しかも、相変わらずの下ネタ続き(ワキガやうんこ話)まあ、堅ちゃんらしくて、良かったですがね。Mどり様、お願いジュリーを歌って良かったわね。
今回のLIVEは、ピアノと石成さんのアコースティックギターのみで、堅ちゃんらしい歌声を聞かせてくれました。また、来月から始まるツアーが楽しみです。

sIMG_0819

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、昨日の初日は秦基博も出演していました。ちなみに、セットリストは、
1.鱗(うろこ)
2.Halation
3.キミ、メグル、ボク
4.朝が来る前に
5.水無月
6.プール

sIMG_0818

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mどり様、貴重なチケットをいつもありがとうね。ユニコーン、最後に大迷惑を歌ったらしいです

また、堅様ツアーを楽しみにしています。

「寅福」新宿ルミネ店3

今日のJ-WAVE LIVE 2000+11の帰りは、「寅福」の新宿ルミネ店に行ってきました。青山の本店以外にも、近くにあったわ

〇寅福の西京焼き御膳
ご飯は寅福自慢の炊きたて「大かまど飯」で、『こだわりの白米』、『季節の炊き込みご飯』、『本日の雑穀米』の中から選べます。今日の炊き込みご飯は、しらすと生姜が入っていました。また、『季節のお漬物』、『五種のおばんざい』、『味噌汁』がついてきます。

s3

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
〇寅福のこだわりニ種盛り膳
Mどり様は、ハンバーグと今日のお魚を選んでいました。

s4

 

 

 

 

 

 

 

2千円もあれば、おいしい定食が食べられますよ。

北海道旅行から帰りました!4

毎年恒例の家族との北海道夏旅行から8月18日に帰りましたしばらくブログもお休みしていたので、久しぶりの更新です。今回の旅行は7泊8日でした。北海道も、かなり暑かったです

☆美瑛のお花畑に、ニセコの向日葵畑

sIMG_0383

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0799

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0389

 

 

 

 

 

 

 

 

☆洞爺湖のバンビ、遊覧船でずっと一緒だったカモメ

sIMG_0713

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0721

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆えこりん村のアルパカ

sIMG_0594

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は、もっとカワイイ珍しい動物とも出会いました
今度、ゆっくり紹介しますね

☆ウニ料理
前に行った礼文島同様に、ウニ克服です

sIMG_0557

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ゆっくり旅レポしますね。

桑田佳祐「明日へのマーチ」4

旅行から帰って、まず手に入れたかったのは、このCD!!桑田佳祐の新曲初回完全生産限定盤「明日へのマーチ」です。

桑田史上初のトリプルA面シングル
1.明日へのマーチ
2.Let's try again~kuwata keisuke ver.~
3.ハダカ DE 音頭 ~祭りだ!! Naked~

sIMG_0815

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの曲も良いわよ3曲目「ハダカ・・・」は下ネタ満載まさに桑田節。トリプルだからこれもA面扱いなのよね

そして、初回完全生産限定盤には、以下のような「TOMORROW」という言葉が七色になったタオル
「明日へのレインボータオル」
が入っていました。

sIMG_0814

 

 

 

 

 

 

 

 

これを、首にかけて宮城LIVE行きたかったな。土曜日に仕事があることを、悔やみます…

ほうとう不動でランチ3

今日はumi様と一緒に、河口湖に出張中の仕事仲間のところに行ってきました。新しいほうとうのお店を見つけました。ほうとうと言えば、“小作”だと思っていましたが、こんなお店もあったのねぇ。皆様、知ってましたか?

ほうとう不動というお店です。
実はこのお店の前には、小作があります

sIMG_0281

 

 

 

 

 

 

 


今日はこちらの南店へ。

sIMG_0282

 

 

 

 

 

 

 

 

河口湖インターを降りると、こんな繭玉みたいな建物がありますが、これも“ほうとう不動”の新しい店舗みたいです。

sIMG_0283

 

 

 

 

 

 

 

 

〇不動ほうとう  1050円
ほうとうの種類はこの1種類のみしかありません。小作よりも汁の味は薄いかも。麺が刀削麺風。

sIMG_0279

 

 

 

 

 

 


とにかく、今日のこの猛暑に“ほうとう”とは無謀だったかも食べながら、これ以上ないくらい汗かいたわぁ。更に、店内エアコン入っていませんでした…。

umi様、運転ありがとう。

DIME「ドラえもんUSB扇風機」3

昨日8月9日発売の雑誌DIMEの創刊25周年記念号には、特別付録で「ドラえもんUSB扇風機 そよかぜスペシャル」がついています。

sIMG_0284

 

 

 

 

 

 

 

 

ものは、コレ!!

sIMG_0285

 

 

 

 

 

 

 

 

裏面にあるしっぽの赤いボタンがスイッチです。“そよかぜスペシャル”というだけあって、風力は弱く微妙です。羽根は直径10cmくらいで、顔に思い切り近づけないと、風はこないかな??

オフィスに1つ、いかがかしら?

朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』3

今日は、もっちゃ様と朗読劇『この子たちの夏 1945・ヒロシマ ナガサキ』を観てきました。本日は千秋楽でした。原爆で大切な人を亡くした人々の手記をもとに、平和や命の尊さを朗読で届ける劇です。

sIMG_0269

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪キャスト≫
かとうかず子
島田歌穂
高橋礼恵
西山水木
根岸季衣
原日出子
*短歌・俳句の朗読では、中高生も出演していました。

広島・長崎で被爆した子どもや母親の手記などを女優6人による朗読劇として、木村光一さんが企画構成・演出を担当しました。1985年から2007年まで23年間、毎年夏に全国で巡演された朗読劇が、今年四年ぶりに復活したそうです。ナラクマは、島田歌穂さん出演なので、チケットをとりました。また、ちょうど前日に新妻聖子ちゃんも観ていたらしく、ブログでこの朗読劇をすすめていました。個人的には、根岸季衣さんの朗読は、感情がこもっていて、涙がとまりませんでした年末のミュージカル「GOLD」では、聖子ちゃんと根岸さんは、共演しますよね。

今日は終わった後に、渡辺えりさんのアフタートークがあったのだけれど、なかなか強烈な弾丸トークでした。

今回は、台本も掲載されているパンフでした。

sIMG_0277

 

 

 

 

 

 

 

 

朗読を勉強しているもっちゃ様、いかがでしたか?

カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店3

今日の観劇の帰りは、三軒茶屋でもっちゃ様と、ちょっと遅いランチをしてきました。

世田谷パブリックシアターの入っている『キャロットタワー』のすぐ裏手にある
『カフェマメヒコ 三軒茶屋本店』
ウッディー調の雰囲気が素敵なカフェ。渋谷店もあるみたい。落ち着いてて、なんだかホッとできるお店よ。

sIMG_0274

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、「大豆ごはん×大豆とナスカレー」
北海道の帯広にあるマメヒコの自家豆農園で作られた、たくさんの青大豆が入っていました。昨年採れた枝豆が、きちんと青大豆になったそうです。ここは、名前の通りにお豆にこだわりがあるから、珈琲もおいしいみたいよ。

sIMG_0272

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと辛口のカレーだったけれど、マメピコという豆乳とヨーグルトのドリンクと一緒に食べたら、少しマイルドになって美味しかったわ。

世田谷パブリックシアターやシアタートラムで観劇の際には、是非よってみてね。

ダッフィーのお着替え−マイフレンド・ダッフィー編4

本日8月8日発売のダッフィーの新作コスチュームを、くまっちゃ様が一緒にご飯を食べながら、届けてくれました。

今回はダッフィーのショーの2幕の衣装から
「マイフレンド・ダッフィー」
のコスチュームです。

sIMG_0266

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恒例の後姿です。

sIMG_0267

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、何とショーで使われるあのボトルペンダントも一緒に発売でした。でも、ちょっとヒモの長さが短いような…。きちんと、瓶の中の手紙には英文が書いてあるのよ。ベル様&麻琴様、お嫁に行きますね。

sIMG_0259

 

 

 

 

 

 

 

 

ヌイバもかわいいでしょトリのヌイバも気になったけれど、今回は買わなかったわぁ

sIMG_0268

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くまっちゃ様、今回は着替えも見てもらいました。いつも、ありがとうね。次の発売はいつかしらね?

草門去来荘の花籠懐石4

今日のランチは、もっちゃ様&N様と一緒に東村山の隠れ屋「草門去来荘」で懐石料理を食べてきました。

sIMG_0238

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな竹林の中にお店はあります。この間は、イタリアンのMONを紹介しましたが、今日は母屋の懐石料理です。

sIMG_0239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0241

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、お庭の見える座敷席を予約しました。座り席もあります。

sIMG_0240

 

 

 

 

 

 

 

 

≪花籠懐石≫
平日は4500円です。この2つは、それぞれに持ってきてくれます。

sIMG_0244

sIMG_0246

 

 

 

 

まずは、一の籠。

sIMG_0248

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


詳しく見ると…。

sIMG_0249

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、二の籠。

sIMG_0250

 

 

 

 

 

 

 

 

チマキは、蓮の実が入っていました。デザートは桃系のアイスです。

sIMG_0252

sIMG_0254

 

 

 

 

 

こんな素敵な階段のタンスも置いてありますよ。家具も素敵です

sIMG_0257

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり素敵な女子のランチでした

黒べこ屋の焼肉3

この2日間、archeologist様がこちらに帰ってきていたので、焼肉を一緒に食べました。「黒べこ屋」です。

この肉の盛り合わせ、スゴイでしょ。店長さんオススメよ。

sIMG_0262

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0264

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このぶ厚いタン、スゴイでしょ

sIMG_0265

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、名物カレーです。本当にここのカレーは、おいしいわね

sIMG_0263

 

 

 

 

 

 

 

 

また、行きましょう!!

映画「スノーフレーク」3

昨日は、旅行から帰ったらすぐに新宿へ映画「スノーフレーク」を観てきました。実は、この映画に石丸幹二が出演しています。

桐谷美玲出演の、「乱反射」「スノーフレーク」の2本立て映画でした。

sIMG_0230

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0233

 

 

 

 

 

 

 

 

≪スノーフレーク≫
石丸幹二の映画初出演作である「時をかける少女」の谷口正晃監督の最新作です。ベストセラー作家の大崎梢によるミステリーの原作をモチーフにしたお話でした。

幹二様、何と「石ちゃん」という役で出演。しかも港湾で働く知的障碍者の役。主人公の男の子と心の交流を持つキーパーソンな役です。映画後半にたくさん出てきますよ。しかし、この役をよく受けたわね。

ひとまず、短期間で限られた映画館でしか公開していないから、観ることができて良かったわ。

新穂高ロープウェイ4

土日で旦那様と1泊、山方面に旅行してきました。今回は上高地でなく、新穂高温泉に泊まり、新穂高ロープウェイに朝一で乗ってきました。

宿から見た、朝の焼岳です。

sDSC_0030

 

 

 

 

 

 

 

第2ロープウェイは、日本初の二階建て構造のゴンドラのロープウェイです。

sIMG_0218

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たった7分のロープウェィで着く、西穂高口駅展望台は 『 ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン 』 に 二つ星 (★★) で掲載されたことで、ただいま大人気です。

あっという間に、標高 2156m まで登り、8月でも 平均気温 は15℃ と爽やかでした。

sIMG_0223

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0220

 

 

 

 

 

 

 


旦那様の望遠レンズで、既に朝の8時半で、山に頂上に人が立っていました。えりっふぃー様も、頂上まで行ったことがあるのかしら?

sDSC_0076

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、曇ってはいたけれど、北アルプスの絶景を楽しみました。

sIMG_0213

 

 

 

 

 

 

 

 

ロープウェイ7分で苦労なく、雲の上の世界は素晴らしいですここから登山して上高地まで行く人たちも、たくさんいるみたいね。

sIMG_0211

 

 

 

 

 

 

 

 

えりっふぃー様、素敵な絶景でした。
ありがとうね
 

最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ