今日は週末の代休で平日休みでした。もっちゃ様と一緒に、オーベルジュ・ド・リルトーキョーでランチをしてきました。

六本木駅から徒歩6分ほどの裏路地に、この一軒家レストランがあります。フランス・アルザスの伝統料理が味わえます。

D3A2F234-6735-4781-B0B4-3101180761F7













現在、ミシュランの三ツ星を50年以上守り続けているのは、世界でたったの2店。アルザス本店のオーナーシェフ、マルク・エーベルラン氏も世界を代表するグランシェフと呼ばれるその一人。その東京店が、ここになります。グランシェフというと、この間のキムタクのドラマ、グランメゾンを思い出しますね。

素敵な待ち合い室で、少し休憩をした後に、

687F5A1B-4C53-4BB4-8940-B09A226E038C





















螺旋階段を降りて、メインダイニングに向かいます。平日でも、たくさんのお客さんが来ていました。結婚式の披露宴やドラマの撮影にも人気でよく使われているそうです。

DAEB966B-34E2-44A6-B174-F20B5D90BD61
















Le Menu d’Alsace ランチコース 6500円
◆乾杯ドリンク付き
シャンパンとフレッシュイチゴのノンアルコールのシャンパンカクテルも作ってくれました。

825545B6-5763-4F02-8434-97FB1382F705 
















◆プティサレ 

2086D6B7-63A1-4A98-95A1-7A6F5E16E805











 いろいろな根菜のフランとそのムースリーヌ

435DE29A-D5DD-4E51-9EE0-36593218973B
















◆パンと北海道の無塩バター

9D7888AD-E4BF-4ACF-AD42-58CCE491AA42 
















◆信州産大王イワナと穴子のバロティーヌ カリフラワーのソース

D32FF1F7-23BE-4A2F-A878-DB8C73A51853















◆魚料理が肉料理のどちらかを選びます。

・鱈とホタテ貝のポシェ ノルマンディー風 春菊のクーリー

39FDD639-EEA0-4716-8B87-144A9B2E0D24
















・鴨胸肉のロティー 赤キャベツのピューレ 無花果のベニエ ソース・エピス

4FF44A7C-45CC-47D5-AEA1-0A7B8AAF1F7D
















 ショコラのシブースト アルマニャックのアイスクリームを添えて

FFE9F86E-21B3-4802-A5DE-564C5F77CA1F 

◆カフェと小菓子

DBC0470F-043A-4CF7-8B38-836106F5379D 


やはり、三ツ星レストランだけあり、どのお料理もとても上質な素敵なランチでした!