PHOTO日記

わたしの今はまっている劇団四季・ミュージカル・リラックマ・ナラジョイエなどを語る日記です。

LIVE

Every Little Thing 23rd Anniversary Concert3

デビュー23周年を迎えたEvery Little Thingが、中野サンプラザEvery Little Thing 23rd Anniversary Concert」をするというので行ってきました。ELTの歌、よくカラオケで歌ったなぁ!

80328092-B1C3-4A44-9507-2D65D7F433B1

D139CB8A-21E7-4C0B-AE53-8DFF010D5CAE

3年ぶりのLiveだったみたいですね。持田さんは41歳になったそうです。年齢を感じない黒いショートパンツに、本人は大屋政子と言っていたピンクの短いふわっとしたセーターを白いシャツの上に着て登場。シングル曲が続いて、非常に盛り上がり、最後のカーテンコールにはELT黄金時代の五十嵐さんも、客席からステージに登場しました。やはり、この4曲が懐かしかったです。

出逢った頃のように
fragile
Time goes by
Dear My Friend

〈セットリスト〉 19:00〜21:30

50C21088-DC9F-41A5-8771-F5EB3C6A19A7

セットリストの最後の2曲がアンコールで、さらにアンコールが続き、
また あした
Over and Over ワンコーラス

C211599D-9DB7-454D-A67E-F0E1AA573D78

4980885C-4C4C-4EB4-B693-3879281E7BBA

7C586AD5-87BD-4469-A2B2-19C7EDB95377

中野サンプラザ、T-BOLANからELTと、懐かしのアーティストLiveを楽しめました。

ドリカムワンダーランド2019 埼玉2日目3

今日は三連休の唯一のお休みで、「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019」さいたまスーパーアリーナ2日目に行ってきました。

E39189F4-C1E0-4F96-AD0F-E06598122653










ドリカム30周年と4年に一度のワンダーランドが重なった今年のLIVEに見事当たり、行くことができました!ドリカムのLiveは何回か行ったことがあるけれど、ワンダーランドは初参加でした。


E7CA766A-F48D-4C82-A9C0-455E6A9CDB58













座席は行ってみないとわからなかったのだけれど、サイドのわりと前方でした。友達と一緒に、ドリクマとワリクマのペンライトを買いました。

A5A9C9C1-6FF3-4D1B-9899-554DAEBB11A6






















sIMG_7394

















さいたまスーパーワンダーベイビーズになってきました。美和ちゃん、ダンサーのようにたくさん踊るし、本当に空を飛ぶし、走るし、あんなに3時間以上歌って踊れる54歳はいないな!最後は、ドリの2人で自転車で飛んでいました。ステージもあちこちに動くから、どの席からも楽しめますね。美和ちゃんも途中で「楽しくない?渋すぎた?」って心配していたけれど、確かにマニアックな曲も多かったなぁ。裏ドリってやつ?でも、楽しかったわ。曲と共に過去の思い出もフラッシュバックしました。今日は、正さんのモノマネで有名なダチョウ倶楽部の肥後リーダーが、客席に来ていて、曲の合間に紹介されていました。残念ながら、LOVE LOVE LOVEは歌わなかったです。

〈セットリスト〉 3時間30分公演
1.A theme of the WONDERLAND
2.MERRY-LIFE-GOES-ROUND
3.あなたとトゥラッタッタ
4.あなたに会いたくて
5.KNOCKKNOCK!
6.ONE LAST DANCE, STILL IN A TRANCE
7.世界中からサヨウナラ
8.すき
9.愛してる 愛してた
10.THE WAY I DREAM
11.SPOIL!(FUNK THE PEANUTS)
12.うれしい!たのしい!大好き!
13.薬指の決心
14.行きたいのは MOUNTAIN MOUNTAIN
15.7月7日、晴れ
16.忘れないで
17.さよならを待ってる
18.カ・タ・ガ・キ
19.I WAS BORN READY!!
20.かくされた狂気!
21.ウソにきまってる
22.HIDE AND SEEK
23.MEDICINE
24.朝がまた来る
25.さぁ鐘を鳴らせ
26.何度でも
27.大阪LOVER
28.決戦は金曜日
29.サンキュ

〜アンコール〜

30.あなたのように
31.あの夏の花火
32.未来予想図II

F4522045-9F00-4E22-8E67-2222B692BA97

















175E588A-9EBC-4A38-BBC7-9B9D2E3FF25A











今日の帰りは、韓国料理で、チーズ・タッ・カルビを食べて帰りました。

sC1D09367-20E3-497E-B2D5-89A985A7D059












ドリカム、30周年おめでとう!!


BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark 埼玉2日目3

今日は「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」の全国ツアー、メットライフドーム2DAYS2日目に参加してきました。

0B1EA20E-657B-4C0B-AC8C-35B8FAE1195B
運良くチケットが当たり、久しぶりに西武球場前駅へ行ってきました。

27B6721C-63F5-4B04-A415-B412B9BB6E6B









E31DC799-0E83-4D10-8BE3-A3B8DA92F5F7












LEDリストバンドPIXMOBを1つずつ頂き、終演後にも回収がなかったから、記念でお持ち帰りできました。このライトが本当に綺麗でした。

7165F252-2E80-4857-B8F2-6670035A3B5B













光と映像の演出が、とても素晴らしかったわ。オーロラの表現も素晴らしい!バンプのメンバーたちで、カナダのイエローナイフに撮影に行ってきたみたいね。ライヴの中盤でメンバー全員が移動してくるサブステージが、とても近くて感動でした!1日目とセットリストを少し変えているところが粋ですね〜。他のアーティストも見習って欲しいわぁ。

《セットリスト》
〜オープニング〜 aurora rac

1.Aurora
2.虹を待つ人
3.天体観測
4.シリウス
5.車輪の唄
6.Butterfly
7.記念撮影
8.話がしたいよ

〜サブステージ〜
9.真っ赤な空を見ただろうか
10.リボン

11.aurora arc
12.望遠のマーチ
13.GO
14.Spica
15.ray
16.新世界
17.supernova
18.流れ星の正体

〜アンコール〜
19.ランプ
20.メーデー


2A52BBA9-378F-45BE-B7CC-420AC2878C49











0B92B249-7BC5-4810-B9DC-454F59849583














BUMPのライヴは、結構行き続けています。今回も参加できて良かったわ!

ドリカムディスコ〜全国拡散〜3

ドリカムワンダーランドが開催される各地の「ドリカムディスコ全国拡散〜30th ANNIVERSARY PARTY〜東京・マイナビ BLITZ 赤坂での夜公演に、M様と一緒に行ってきました。

641A57CC-4ADD-4834-B433-64B2A0131D68













デビュー30周年&ドリカムワンダーランドが重なる奇跡のスペシャルイヤーのスピンオフイベント3月21日のドリカムデビュー記念日に開催され話題沸騰となった『ドリカムディスコ』の東京公演でした。

9B6661C5-1A37-4C77-ADA8-D976CBEF6E50













◆夜公演:19:30から入場 終演は22:00
【SPECIAL GUEST】 中村正人(DREAMS COME TRUE)
【DJ】 KEITA(S+AKS) / DJワルクマ(オープニングDJ) / and more!!
【GUEST DJ】 ピストン西沢
【SPECIAL SHOW TIME】 S+AKS / ドスコ SPECIAL DANCERS
【MC】 GOTO(S+AKS)
【友情出演】浦嶋りんこ


2920E278-F387-4833-B21F-7788B3497071













略して「ドスコ」っていうみたい。吉田美和ちゃんは出ないし、歌わないけれど、楽しいイベントに参加してきました。ドリカムの曲は、やはり良いな。この5人で踊るシーンだけ、撮影が許されました。

入り口のオブジェ。

434CCF93-25B0-4F64-8D71-F19C9517B01F














0F1CC0D9-A9FA-4557-9483-BCA045D24238














ドスコのグッズ販売。
 
0A0DAB18-C8AC-459E-B1B2-E1E986DF459A

ワルクマちゃん。今日のステージにも、たくさん出てきました。

3C41D2E0-F488-4564-80BC-A265F624B250
 



















 

FUNK THE PEANUTS 20年ぶりの新曲「SPOIL!」7月7日(日)リリース‼️今日は新曲の振り付けも、バッチリ教わりました。今日のミラーボールも、2つのピーナッツの形をしていました。

5D093841-60B7-4243-BC0C-58C96E932F93 

















今年は「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019」に参加します。

ひつじに羽がはえた日〜令和元年〜3

今日の仕事の帰りの夜は、Vocal percussionのミュージシャンの年に一回の誕生日企画ライブひつじに羽がはえた日〜令和元年〜」に行ってきました。

場所は、国分寺のLiveハウスのギブハーツ。このステージが間近の空間で、歌を聴くことに、最近結構ハマっています。

sIMG_6520





















《出演アーティスト》
三浦翔 (Vocal percussion)
ユナイテッドサンタ 岡晃弘
Liho 
間一訓
古川夏希(guitar)
神園さやか(スペシャルゲスト)

裏にドラムセットがあるんじゃないかと思うくらいのボイパ。いつ聞いても、素晴らしい!一番最初は、翔さんのボイパと夏希ちゃんのセッション。新曲の陽炎も、気持ちがこもっていて、素敵でした。夏希ちゃん作曲のWindless ageが聴けるポストカード!写真も素敵ね。

sDSCN2683












その後は、5月末に引退するという岡さんがマッチョなピアニストと登場。仙台からのLiho さん、福岡からの間一訓のLIVEが続きました。皆さんのアーティスト魂が、たくさん見えて、歌への気持ちが伝わる、パーフォーマンスが続きました。昼にギブハーツでLIVEをやっていた神園さやかちゃんも、1曲だけ参戦。大好きな“エンドロール”を聞くことができました。早くCD化して下さい。最後には出演者の皆さんで、winding roadをセッション。

sIMG_6519












5月18日、お誕生日おめでとう!!

虹をかける日〜Saya Cafe Live〜4tsp!!3

今日は仕事の後の夕食にお寿司を食べて、ふと時計を見るとまだ18:30。間に合うではないか、ライ部活動へ。ということで、国分寺 GiveHearts神園さやか「虹をかける日〜Saya Cafe Live〜4tsp!! 」へ行ってきました。

sIMG_0009














sIMG_0015















≪セットリスト≫

〜第1部〜
1.When You Wish Upon a Star〜星に願いを〜
2.赤いスイトピー(松田聖子)
3.ルビーの指輪(寺尾 聡)
4.旅立つ日(JULEPS)
5.あなたに(新曲)
6.雫

〜第2部〜
1. Moon River
2.To Feel The Fire(Stevie Wonder)
3.HANA
4.ひかり
5.バトンタッチ(JULEPS)

6.君に。

〜アンコール〜
1.歩いて帰ろう(斉藤和義)〜ウクレレ演奏で
2.風信子(松浦亜弥)

今日もさやかさんの歌声は、素晴らしかったです。何だか、疲れていても、間近で生の綺麗な歌声が聴けるLIVEには、やはり行きたくなります。今日の驚きは、ピアノの佐藤めぐみさんは、あのJULEPSのメンバーだったのですね。あのぞうさんのCD、持っています!JULEPSのカバー「旅立ちの日」と「バトンタッチ」は名曲ですね。3人のハーモニー、涙が出ました。

アンコールでは、前回の3回目LIVEの時にガラポンした3度目のウクレレ演奏でした。次回の4回目のLIVEは、11月10日土曜お昼とのこと。残念…仕事だわ。そして、さやかさんが“ボイパ”になったので、ボーカルは翔さんかギターのなつきさん?どちらにしてもレアだな。さて、どうなるのかな?見届けたかったなぁ!

今日のSaya Cafe LIVEのおススメ飲み物は、“ハロウィンブレンド”珈琲でした。やさしい酸味、ちょっとモカブレンドな感じだったかな。

sIMG_0010














先輩と合流できて、一緒に聴いてきました。

sIMG_0012







LIVEに癒されて1日は終わります。明日から、また頑張りましょう!

続きを読む

虹をかける日〜Saya Cafe Live〜3tsp!3

今日は、神園さやか『虹をかける日〜Saya Cafe Live〜3tsp!』で、国分寺GiveHeartsへ行ってきました。

デビューした15年前には、日本レコード大賞新人賞を受賞した神園さやかさん。縁あって、やっと生歌を聴かせて頂きました。

sIMG_2248














sIMG_2250














このLIVEハウス、本当に聞きやすくて好きです。

sIMG_0001









Saya Cafeとうたっているだけあり、さやかさんチョイスのお茶を出して頂けるのですが、今回の3回目はハーブティー。何と名前がユニークで“ポンポコタヌキ”。レモングラスの味もあり、さっぱりとした美味しいお茶でした。

sIMG_2249









今日は、Saya Cafeコースターをお土産に買ってみました。1枚は、国分寺GiveHearts限定のコースターでした。

sIMG_0004









2幕構成で、カバーやオリジナルを交互に歌っていく感じでしたが、1幕には赤いスイトピーやハナミズキなどもあり、2幕ではLemonやウクレレ演奏の披露もあり、最後はデビュー15周年記念シングル「君に。」を生で聴くことができました。歌、本当にお上手!!そして、可愛い。

sIMG_0003














12月2日には、またワンマンLIVE開催ですって。

sIMG_0002














今日の夕食は、大先輩たちと国分寺のイタリアン“ボンジョルノ”へ。ミートソース、最高でした。

sDDA9E2BA-F54A-4B8E-BA3F-9B69634F0FC8












LIVEって、やはり好きだなぁ。

続きを読む

J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018 3

今日は、夏の恒例の「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018 supported by antenna」で、横浜アリーナへ行ってきました。

sIMG_5051









sIMG_5050









今年は、J-WAVE開局30周年を記念して、7月14日・15日・16日の3連休の3日間に開催。中日の15日に、Mどり様と一緒に参加してきました。なぜならば、平井堅が本日参加だからです。

sIMG_5053














会場は満席で立ち見席の人が出ているぐらいの混雑ぶり。夏フェスと言っても横浜アリーナは外が35℃ある中では、涼しくてとても快適でした。開始が15:00で、終了は21:00過ぎの約6時間強のLIVEとなります。今年の座席は、アリーナ席で、前が開放的なとても見やすい席でした。Mどり様に感謝です。ありがとう!出場順は、事前に明かされないのがJ-WAVE LIVEです。今回は、以下の通りとなりました。

1.NakamuraEmi
2.レキシ
3.大橋トリオ
4.ハナレグミ
休憩 30分
5.スキマスイッチ
6.平井堅
7.ユニコーン

≪平井堅 セットリスト≫
2000年の初回から19年連続出演となる平井 堅がやっと登場!連続出場できたのは「私がとびっきりキュートだったこと」と話して笑いを取っていました。堅ちゃんは、この間のKen's Barの上下薄いグリーンの服装で、ピアノの鈴木さん、ベースの大神田さん、ギターの石成さんと登場。

1.Love Love Love 
2.哀歌(エレジー)   
3.知らないんでしょ?  
4.トドカナイカラ
5.魔法って言っていいかな?
6.ノンフィクション 
7.キミはともだち(アカペラ)

今年はこの7曲で、最後から2番目に登場でした。「今日も、明日世界が終わってもいい、そんな覚悟で、命がけで歌いたいと思います。最後までよろしく頼むぜ、横浜Boys & Girls!」と。

人間ドックの秘話で、会場を沸かせていましたが、内容は割愛ですね…。今年のLIVEで一番印象的だったのは、「哀歌(エレジー)」を大神田さんのベースのみで、赤いライトに照らされて熱唱していたこと。カッコイイです。最新曲「知らないんでしょ?」は、「ごめんね、フェスに不向きな気味の悪い歌を歌って」と。同じく新曲で気味の悪くない曲「トドカナイカラ」は、ステージにダンサーさんが登場でした。

最後はひとりアカペラで「キミはともだち」を、お客さんの手拍子のみで、花道をゆっくり歩きながら熱唱。本当に、彼は歌が上手です。

今年も夏がキタ!という実感がわく“J-WAVE LIVE”でした!

続きを読む

T-BOLAN 30th Anniversary LIVE3

今日の午後の仕事休みは、少し出るのが遅くなったため、今日から開始の夏のディズニーイベントはキャンセルして、中野サンプラザでのT-BOLAN 30th Anniversary LIVE「the Best」〜励〜に行ってきました。

何だかずっと気になっていたLIVEで、当日券で行ってきました。7月10日は、91年に「悲しみが痛いよ」でデビューしたデビュー記念日で、30周年を迎えたそうです。

sIMG_5019









90年代に、一気にタイムスリップした感じでした。

sIMG_5027









ボーカルの森友嵐士が喉の不調で歌えなくなったことから復活、くも膜下出血で倒れたベースの上野も8曲だけ演奏し、アンコールでは、サイボーグ999の主題歌にもなる最新曲「Re:I」も初披露し、さらに、23年ぶりとなる全国ツアー23公演を9月からスタートすることも発表していました。

森友嵐士の歌声は健在で、これらの歌を聴くと、かなり昔が蘇ります。
「Bye For Now」
「おさえきれない この気持ち」
「じれったい愛」
「マリア」
「離したくはない」

特に「離したくはない」は、コンサート会場全員で大合唱でした。年齢層の高い空間で、男子率多し。

sIMG_5028









ロビーには、この墨象が飾ってありました。

sIMG_5026









sIMG_5022









sIMG_5024









sIMG_5025









懐かしきこのアルバムを引っ張りだしてきました。明日からの車で聞きます!

sIMG_5029









T−BOLAN、WANDS、DEEN、何だか懐かしいなぁ!

続きを読む

セリーヌ・ディオン Live 20183

今日は、セリーヌ・ディオンの約10年ぶりとなる来日公演「Celine Dion Live 2018 in Japan」で、東京ドームへ行ってきました。

前回は公演が中止になり、払い戻しになるという事態でした。だから、今回はどうしても、行きたかったのです。

sIMG_4837









新妻聖子ちゃんも、ドームにきっと来ているわね。

sIMG_4843














今日は、ここらへんのスタンド席でした。

sIMG_4844









最初は、30分ほど歌の上手なモノマネの歌手の方の前座でした。そして、いよいよセリーヌ・ディオンの登場です。外タレは、写真撮影OKなのね。皆、スマホで撮りまくっていました。

sIMG_4850









やはり、歌姫の生声は最高でした!懐かしい昔のアルバムからも、たくさん歌ってくれましたよ。

sIMG_4847









美女と野獣の唄も、良かったわ。元祖は、セリーヌですものね。

sIMG_4854










sIMG_4853










またベスト盤が発売されるみたいね。

sIMG_4857










こんな写真スポットがありました。これが、あの有名なショーかしら?

sIMG_4840











sIMG_4838










この後は途中退散で、LIVEの掛け持ち。サザンのライヴ・ビューイングに向かいました。本当は、観劇もあったのよ。


続きを読む

arefrainのラストLIVE3

今日は、arefrainのラストLIVE 「ありふれた毎日にリフレインする音楽を〜arefrain卒業式〜」で、国分寺GiveHeartsに行ってきました。

sIMG_3318














1年9ケ月活動を続けてきたarefrainが、今日で解散でした。

sIMG_3319









今日は大勢で行ってきました。皆で、HOTレモネード。

sIMG_3321









sIMG_3320









ヒロインから始まり、給料日で終わる、arefrainのオリジナル曲満載のLIVEでした。今日は、最後だから、撮影も録音も自由でしたよ。2人で卒業証書を渡すところや、久しぶりにarefrain2人の弾き語りヴァージョンなど。

sIMG_3323









良い曲が多いから、アルバム1枚にまとめて欲しかったです。

sIMG_3332









今日は、LIVE前に近くのRoofで夕食を食べました。S様おススメのお店です。

sIMG_3315














海鮮ピラフプレート。18時過ぎには、ほぼ満席になっていました。

sIMG_3317









arefrain、卒業おめでとう!これからも、それぞれの道で頑張って下さい!

続きを読む

arefrain〜感謝祭〜3

arefrain monthlyライブ 「ありふれた日々に響く音 vol.12 〜arefrain〜感謝祭〜」で、国分寺のライヴハウス“ギブハーツ”へ行ってきました。

sIMG_2352









今日も先輩と一緒に参加してきました。

sIMG_2349














ギターのなつきさんのバリーさん、今日はギターの上にいました。

sIMG_2353









今日の1ドリンクは、チャイにしました。温まりますね。

sIMG_2355









今日は、1部と2部に分かれていて、間にはなつきさんのギターソロが2曲ありました。2曲目の翔さんとのセッション、カッコよかったです。みのりさんの“待ちあわせなみさん話”に爆笑!リクエストコーナーは、1位のこんなarefrain見たことないかっこいい系の曲で、チャラン・ランタンさんの『ダンスダンスでした。これまた、カッコイイ!!チャラン・ランタンは逃げ恥のオープニングを歌ってた人よ。arefrainの曲は、全て良いから全部CD化してくれると良いのになぁ。

今日は帰りに、arefrainのCDジャケット撮影にも使われたという国分寺の多根果実店の2階CAFEに行く予定が、

sIMG_2356











何と、2階のCAFEは22時まででした。ケーキは24時まで買えますよ。ケーキ、もちろん買いましたよ。食べるのが楽しみです。

sIMG_2357








 

家に帰ってから、お茶しました。国分寺チーズと日野チーズの2種類です。美味しい!!

sIMG_2377

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_2378

arefrainも、あと3月末のラストLIVEで最後となります。寂しいなぁ!

続きを読む

オペラ「万葉集」明日香風編

今日は、千住明作曲・黛まどか台本のオペラ「万葉集」明日香風編(演奏会形式)で、八王子いちょうホールの大ホールへ行ってきました。

sIMG_2294














〜第1部〜
チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 作品48

〜第2部〜
千住明:オペラ「万葉集」明日香風編(演奏会形式)

指揮:大友直人 
ソプラノ:盛田麻央(額田王)
メゾソプラノ:金子美香(鏡王女)
テノール:又吉秀樹(中大兄皇子/天智天皇)
バリトン:原田圭(大海人皇子/天武天皇)
管弦楽:東京交響楽団
合唱:八王子クリンゲンコア

第1部は、022のオージンジンで有名なあの曲ですね。第2部が、今日のメインで日本最古の和歌集「万葉集」から、俳人黛まどかによって“額田王”をとりまく恋物語と生涯を描いた作品です。日本語の美しさをオペラで感じてきました。私は歌う 命…命あるかぎり という歌詞にプロのオペラ歌手で活躍している知り合いに大きな拍手を送りました。会場に作曲家の千住明さんもいらっしゃっていて、最後のカーテンコールには舞台に上がり、ご挨拶していました。

帰りに楽屋訪問して、久しぶりにM様に会ってきました。

sIMG_9250














このバラ、珍しいでしょ!素敵だから、今日はこれを選びました。

sIMG_9252














素晴らしい歌声に感動でした!これからも応援しています。

続きを読む

arefrain「ありふれた日々に響く音 vol.11」3

今日は国分寺GiveHeartsで、ありふれた日々に響く音 vol.11〜arefrainと新年会〜のLIVEに参加してきました。

sIMG_1976














sIMG_1978









19:30〜21:00

大好きなヒロインから始まり、給料日で終わるLIVEでした。途中で、3月にarefrain解散の告知があり、驚きましたが、それぞれの道を歩み、実りある解散とのことです。3月までのLIVEを、また楽しみにしています。

今日は、本当に寒かったから、温かいレモネードで癒されました。

ssIMG_1981










今日は、また1枚CDをゲット!明日から聞きますね。

sIMG_1980







さあ、私がヒロイン!思わず、口ずさんでしまいます。前髪も良かったな。

続きを読む

福山☆冬の大感謝祭 其の十七 12月27日3

今日は、仕事場の先輩から譲って頂いた、福山雅治の福山☆冬の大感謝祭 其の十七12月27日のLIVEで、パシフィコ横浜展示ホールへ行ってきました。

sIMG_1184














入場するなり、福山雅治のキューピーマヨネーズのプレゼントがありました。

sIMG_1187














会場には18000人の観客。センターにステージがあり、北と南にサブステージの花道があるステージ構成。どこからも、モニター画面はよく見えて、今回は、南のEブロックだったので、サブステージが近くて、あんなに福山雅治を至近距離で見ることができるのは、初でした。モニター画面を使っての面白い演出、ビフォアーアフターなど、本当に面白かったです。セットリスト、前と少しだけ違うのは、Squallと最後のアンコールの曲かな。やはり、1990年代の曲は、血が騒ぎますね。ファーストシングルなども、懐かしかったです。トモエ学園の歌詞は、何だかジーンときました。

初めての企画としては、
1.18000人からたった一人に抽選会で、商品は黒と白の冬の大感謝祭のピック2つでした。
2.ましゃの自撮り写真、会場の18000人にだけプレゼントで、終演後にダウンロードができます。3回撮って、観客の要望で一番最後に撮った笑った写真に決定でした。

≪セットリスト≫
1.ステージの魔物
2.Prelude
3.HUMAN
4.想 -new love new world-
5.言い出せなくて…
6.jazzとHepburnと君と
7.蛍
8.アクセス
9.この国を
10.Squall
11.漂流せよ(新曲)
12.暗闇の中で飛べ(新曲)
13.Humbucker vs. Single-Coil
14.fighting pose
15.Get the groove
16.聖域
17.MELODY
18.明日の☆SHOW
19.トモエ学園(新曲)
〜アンコール〜
20.I am HERO
21.追憶の雨の中
22.少年

最後は、動く車に乗って、紙コップの水をまきながら会場を1周してくれました。より近くで、福山雅治を近くで観ることができて、感動です。こんな、素敵な49歳はいないなぁ。

sIMG_1188















次は、武道館なのね。これは、激戦だろうな。

sIMG_1189










明日は、どんな写真を撮るのかしらね?この企画、素晴らしいわ。

sIMG_1182










帰りは、アール様と渋谷のスープストックへ。

sIMG_1185









今年最後のライ部活動は、福山雅治でした!お疲れ様でした。

続きを読む

The Best Of Musical Concert 2017 千秋楽3

The Best Of Musical Concert 2017で、新国立劇場 中劇場に行ってきました。昨日からの3公演で、本日が千秋楽となります。元劇団四季のメンバーが再集結でした。

sIMG_0993















≪キャスト≫

鈴木壮麻/福井晶一/木村花代/樋口麻美
小野田龍之介/家塚敦子/谷口あかり

sIMG_1008











≪公演時間≫

sIMG_0994










≪セットリスト≫

sIMG_0997















カーテンコールは

・マンマ・ミーア
・ダンシングクィーン

特に、鈴木壮麻さんの美女と野獣から“愛せぬならば”とオペラ座の怪人“ザ・ポイント・オブ・ノーリターン”とジャベールの“スターズ”は、最高でした。夢醒めの樋口ピコ&花代マコの“二人の世界”も、蘇る記憶でした。樋口さんも、久しぶりのお目見えで、ウィキッドよりエルファバやアイーダの復活でした。最後のカーテンコールでは、全員総立ちで、あのダンシングクィーンを踊りまくりでしたね。

今回の千秋楽の回18:00公演の全員に、主役4人からの鈴木壮麻、福井晶一、木村花代、樋口麻美の直筆サイン入り(プリント)の特製ポストカードがプレゼントされ、終演後にはキャストのお見送りもありました。ちなみに、今日はパンフレットが完売になってしまいました。手に入らなくて、ショックです…。

sIMG_0999












元劇団四季、もっと集まってLIVEしてくれないかしらね?

続きを読む

KinKi Kids Concert 20.2.213

今日は日曜日でしたが、大きな仕事を終えて、夜はKinKi Kids Concert 20.2.21東京ドーム2日目に行ってきました。チケットが、急に手に入ったものでね。

sIMG_0947








 

今年で20周年を迎えたKinKi Kids。史上最多記録を更新する20年連続となる東京ドーム公演でした。

sIMG_0948









シングルは、かならず売れているから、今日のコンサートも半分以上は、曲はわかりましたね。

sIMG_0949









公演時間は、17:00〜20:00の約3時間。

≪セットリスト≫
1.Anniversary
2.スワンソング
3.青の時代
4.Topaz Love
5.愛のかたまり
6.Time
7.Harmony of December
8.もう君以外愛せない

〜光一ソロ〜
9.暁
10.SHOCK
11.愛の十字架 〜Promise 2U〜
〜剛ソロ〜
12.これだけの日を跨いで来たのだから

13.硝子の少年
14.ボクの背中には羽根がある
15.愛されるより 愛したい
16.DESTINY
17.Secret Code
18.DESTINY
19.Family 〜ひとつになること

〜アンコール〜
20.全部だきしめて
21.Next to you
22.薄荷キャンディー

ジャニーズのコンサートとは思えない、指揮者のいるポップスでは同ドーム初となる全編100名のオーケストラ公演。ペンライトもうちわも、今日は禁止で、しっとりとストリングスな感じで進みました。これも、 左耳の突発性難聴の治療中の剛くんのためで、現在もバンドとの共演や激しいダンスは難しいようです。Live中は、ずっとヘッドホンをしていました。横浜の20周年記念LIVEで合唱を聴けなかった剛くんのために、約6万人で8曲目の「もう君以外愛せない」の1番をコーラス合唱しました。やはり「硝子の少年」は良いね。2人のMCは、本当に面白いです。光一くんの、股ゴム話が一番印象的ですね。

席はアリーナ席だったので、キンキテープも2色ゲット!

sIMG_0955








 

帰りは、N様と久し振りにスープストックに行ってきました。やはり、ゴッホの玉葱スープは美味しいです。

sIMG_0952









よく見ると、照明のかさが、スープストックのカップになっていました。どこのスープストックも、そうなのかな?

sIMG_0954






 



さて、明日からまた忙しい1週間が始まります。

続きを読む

arefrain“ハレの日に傘をさして。”3

今日は早朝ディズニーの帰りに、南青山でarefrainのワンマンライヴ“ハレの日に傘をさして。”に参加してきました。

sIMG_0764









場所は、南青山のライヴハウスMANDARAでした。

sIMG_0762









sIMG_0766









ワンドリンク制の落ち着いた空間で、楽しいLIVEでしたよ。みのりさんのショートヘアには、驚きました!

sIMG_0768










新曲の披露もあり、“前髪”とても良い曲でしたよ。バラードとアップテンポな曲と、1時間半、とても楽しめました。オリジナル曲で、LIVEができるって、素晴らしいわぁ!

sIMG_0769









サイン入りと今日の日付の入ったNEWCDです。クリスマス前後には、iTunesでも配信されるそうよ。

sIMG_0767









sIMG_0761









SHOくんに、今日のスターウォーズを作って、プレゼントしました。

sIMG_0760









これからも、がんばって!!応援します。

続きを読む

ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2017初日3

今日はBQの後に、ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2017で、Bunkamuraオーチャードホールに行ってきました。

2012年から始まったこのシリーズも、今回で第7弾となります。いつも、石丸幹二や新妻聖子が出演するから、一応チケットを取っておきましたが、今回は残念ながら2人の出演はなし…。

sIMG_0750














≪出演≫

シエラ・ボーゲス、ベン・フォスター
海宝直人、笹本玲奈

指揮:円光寺雅彦
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

≪公演時間≫

sIMG_0747









≪セットリスト≫

sIMG_0749














ミュージカルの名曲を、フルオーケストラと海外のミュージカルトップスターの共演で聞くことができるコンサートは最高でした。今回は、海外からシエラ・ボーゲスベン・フォスターが出演。シエラさんは、武道館でのI Love Musicalsで初めて歌声を聴き感動、ベンさんは2016年より英国・ウエストエンドで『オペラ座の怪人』のファントム役を務めているということもあり、本場の迫力のある素晴らしい歌声でした。二人のオペラ座の怪人の名曲は、どれを聴いても鳥肌ものでした。

ノートルダムの鐘に出演中の海宝くんが出演し、マリウスでなくバルジャンとして「彼を帰して」やアスペクツ・オブ・ラヴを歌ったり、笹本玲奈ちゃんがミス・サイゴンの持ち歌を歌ったりと、日本人キャストは今回は2人のみで少しさみしい気もしましたが、たくさんミュージカルの名曲を聴くことができて嬉しかったです。ベンと海宝のデュエットで聴いた「スターライト・エクスプレス」の名曲は、何だか懐かしかったです。この曲、アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲だったのよね。ところで、玲奈ちゃんはもしかして‘おめでた’ですかね?かなりふっくらとして、お腹まわりを隠すドレスだったような。

今回のナラクマが感動した曲BEST3は、
1.ベン・フォスターによる
Gethsemane(ゲッセマネの園)
「ジーザス・クライスト=スーパースター」

2.シエラ・ボーゲスによる
Wishing You Were Somehow Here Again(墓場にて)
「オペラ座の怪人」

3.アンコールの2人による
Point of No Return
「オペラ座の怪人」

このゲッセマネは、今まで聴いた中での最高です。拍手が鳴りやみませんでした。シエラの墓場にても、今まで聞いた中で一番気持ちがこもっていて、この歌の印象が正直言って変わりました。シエラもオペラ座の怪人の中で一番好きな曲だそうです。最後の4人でのレミゼの民衆の歌も良かったです。終演後には、CD購入特典で、ベンとシエラのサイン会が開かれていましたよ。

今回のパンフ。海宝くんのノートルダムの鐘のカジモド画像も載っているのには、びっくり!四季も変わったな。

sIMG_0751










さて、来年のミュージカル・ミーツ・シンフォニー2018はどうなるのかな?

続きを読む

トニー賞コンサート in TOKYO3

今日は、トニー賞コンサート in TOKYOで、国際フォーラムのAホールへ行ってきました。

sIMG_0034














sIMG_3974

≪出演者≫
マシュー・モリソン
ケリー・オハラ
井上芳雄
濱田めぐみ

伴奏:東京フィルハーモニー交響楽団

sIMG_3984







米国外では初めてというトニー賞公認コンサートで、あの「glee/グリー」のマシュー・モリソンと「王様と私」でトニー賞主演女優賞を受賞したケリー・オハラがいずれも初来日でした。

≪公演時間≫
18:00開始で、約2時間で終わる予定が、終了したのは21:00の3時間公演でした。WOWOWの生放送も入っていたので、かなり大変だったろうなぁ。

sIMG_3986









≪セットリスト≫
第1ステージ
1.Willkommen〜キャバレー(井上芳雄)
2.You've Got To Be Carefully Taught〜南太平洋(マシュー)
3.Wonderful Guy 〜南太平洋(ケリー)
4.On the Street Where You Live〜マイ・フェア・レディ(マシュー)
5.If I Loved You 〜回転木馬(ケリー)
6.ドント・レイン・オン・マイ・パレード〜ファニー・ガール(濱田)
7.サークル・オブ・ライフ〜ライオン・キング(井上)
8.オン・マイ・オウン〜レ・ミゼラブル(濱田)
9.You're The One That I Want〜グリーズ(マシュー&濱田)
10.The Sound of Music〜サウンド・オブ・ミュージック(ケリー)
11.Singin' In The Rain〜雨に唄えば(マシュー)
12.世界が終わる夜のように〜ミス・サイゴン(井上&濱田)
13.スターズ〜レ・ミゼラブル(井上)
14.Don't Stop Believin' 〜"glee"より(4人で)

15.Sway〜"glee"にて(マシュー)

第2ステージ
1.Shall We Dance? 〜王様と私(ケリー、王様役でマシュー)
2.Getting to Know You ~王様と私(ケリー)一部日本語歌詞で
3.You'e Nothing Without Me〜City of Angels(マシュー&井上)
4.She Loves Me〜シー・ラブズ・ミー(井上)
5.To Build a Home〜マディソン郡の橋(ケリー)
6.ヘア・スプレーの1人メドレー(マシュー)
Welcome to the 60’s
Good Morning Baltimore
The Nicest Kids In Town
Big, Blonde and Beautiful
Without Love
You Can't Stop The Beat
7.ブエノス・アイレス〜エビータ(濱田)
8.夜明けの約束〜グレート・ギャツビー(井上)
9.Say It Somehow〜The Light in the Piazza(ケリー&マシュー)
10.Neverland〜Finding Neverland(マシュー)
11.Stronger〜Finding Neverland(マシュー)
12.When Your Feet Don't Touch The Ground〜Finding Neverland(マシュー&井上)
13.I Could Have Danced All Night〜マイ・フェア・レディ(ケリー)

アンコール
14.All I Ask Of You 〜オペラ座の怪人(ケリー&井上)
15.Over the Rainbow〜オズの魔法使い(ケリー&マシュー)
16.Tonight〜ウエストサイドストーリー(4人で)

一言でいうと、極上の空間でした。ケリー・オハラのオペラは素晴らしく、声量が半端なかったです。王様と私のナンバーでは、渡辺謙がビデオメッセージで登場しました。残念ながらNYで映画撮影中で、とかで叶いませんでしたが、何とかなりましたね。

会場で一番人気だったのは、マシュー・モリソン。お顔もイケ面で、美声も素晴らしく、特にきれの良いダンスが素敵でした。何といっても、グリーからの選曲が最高で、会場全体がノリノリでした。Finding Neverlandからの新曲3曲も、いち早く聞くことができて嬉しかったです。アンコールでは、ウクレレを鳴らしながら、ケリーとデュエットしたカントリー風のOver the Rainbowが、特に良かったです。


さて、日本代表としては井上君。実質的にはMCとして曲紹介や進行役を務めるなどの活躍ぶり。今日の盛り上げに健闘していたと思います。5月に開幕となる新作「グレート・ギャツビー」より、「夜明けの約束」が聞きごたえありました。レミゼから芳雄ジャベールが登場し「スターズ」な歌いました。エビータ役で参加した濱田さん、まさかこの歌を歌うとは!


20分間の休憩では、リハーサル風景やマシューの京都訪問写真などが紹介されました。奥さんも写っていたけれど、すごく美人でしたね。定員5千人を超える会場もほぼ満席で、大変盛り上がりました。

ちなみに、今回のパンフはミニトートつきで箱に入っていました。中身のパンフだけが欲しかったです。

sIMG_0035









井上くんが言う通りに、これが恒例のコンサートとなり、さらに早い段階で、日本におけるトニー賞創設にもつながれば良いなぁ。



続きを読む

武部聡志 Original Award Show〜Happy 60〜3

昨日は「武部聡志 Original Award Show〜Happy 60〜で、東京国際フォーラムホールAに行ってきました。贅沢すぎる極上のステージでした。

日本を代表する音楽プロデューサー武部聡志と縁のあるアーティストが、彼の還暦の誕生日を祝うために一堂に集う一夜限りのイベントでした。この模様は、来月WOWOWOAされます。

sIMG_1197









≪参加アーティスト≫
平井堅 / ゴスペラーズ / 松任谷由実 / JUJU / miwa / 一青窈 / 久保田利伸 / 大黒摩季 / 斉藤由貴 / 手嶌葵 / さかいゆう / kōkua / スガ シカオ / 武部聡志 /

sIMG_3598








開演は19:00、終演は23:00の4時間LIVEでした。

ssIMG_1195









≪セットリスト≫ 司会:恵 俊彰
1.卒業/斉藤由貴
2.LA・LA・LA LOVE SONG〜流星のサドル/久保田利伸(紹介は森高千里)
3.笑顔〜僕の心をつくってよ/平井堅
4.ひとり/ゴスペラーズ(紹介はchay)
5.今/森山良子
6.もらい泣き〜ハナミズキ/一青窈(紹介で谷村新司)
〜武部聡志の生い立ち映像〜(フリーアナウンサーより)
7.ら・ら・ら/大黒摩季&織田哲郎
8.?/スガシカオ
9.北風〜新曲?/miwa
10.さよならの夏〜コクリコ坂から〜/手嶌葵(紹介は宮吾朗)
〜消防団より〜
11.ANNIVERSARY〜やさしさで溢れるように/JUJU
〜スティービーワンダメドレー〜/さかいゆう・ゴスペラーズ・JUJU・大黒・久保田
*ここから武部聡志参加

12.Progress(プロフェッショナル『仕事の流儀』主題歌)/kōkua
13.?/松任谷由実
〜ザ・スパイダースメドレー〜


−アンコール−
◎武部聡志ピアノ弾き語り
◎ピアノ1本と出演者全員の武部アレンジ曲の披露
Missing/久保田利伸
いつか離れる日が来ても/平井堅
瑠璃色の地球/手嶌葵
卒業写真/
松任谷由実

司会の恵さんは、武部さんと子供同士がお友達なので、パパ友だそうです。武部夫婦の仲人をしたのは、松任谷夫妻だそうよ。とにかく、豪華キャストの懐かしい歌に、あっという間の4時間でした。

Mどり様が3月1日発売の平井堅の新曲を会場で予約したら、平井堅の直筆サインがもらえました!

sIMG_3597














お花もたくさん飾られていました。

sIMG_1196









4時間LIVE、お疲れ様でした。

続きを読む

KOBUKURO LIVE TOUR 20163

今日はKOBUKURO LIVE TOUR 2016 "TIMELESS WORLD"で、東京公演の武道館2日目にN様と一緒に行ってきました。

相変わらず、チケット認証が厳しいコブクロなので、ダフ屋さんは一切にいませんでしたね。

sIMG_0236











コブクロが武道館でLIVEを開催するのは、7年ぶり。今日は9000名のお客さんが入っていました。

sIMG_0249















コブクロのツアートラック、3台ほどありましたよ。

sIMG_0241










車のナンバーは、もちろん「5296」。

sIMG_0238
















サイン、見つけました。今回は真ん中に停めてあった、左側側面と正面の下の2カ所でした。

sIMG_0242











sIMG_0244










≪ライヴ時間≫
18:30〜21:30の3時間LIVE

≪セットリスト≫
1.SUNRISE
2.六等星
3.hana
4.SNIFF OUT!
5.奇跡
6.Tearless
7.Flag
8.同じ窓から見てた空
9.何故、旅をするのだろう
10.NOTE
11.桜
12.蕾
13.未来
14.サイレン
15.tOKi meki
16.SPLASH
17.LOVER’ S SURF
〜アンコール〜
18.今と未来を繋ぐもの
19.STAGE

ニューアルバム「TIMELESS WORLD」をベースに、10年前の「NAMELESS WORLD」からも、心にしみる歌をたくさん歌ってくれました。ニューアルバムの中で一番好きな「何故、旅をするのだろう」を生歌で聴けたこと、懐かしい「Flag」、そして、「桜」「蕾」「未来」の3連発は、何とも言えず、ジーンときましたね。人が出会って、桜が生まれて、花散って蕾になって、先にある未来に向けてぐんぐん枝が伸びたその先を歩んできたコブクロの18年。今までのコブクロが全部詰まった素敵な空間に、この3曲の熱唱の後は拍手が鳴りやまず、会場は全員でスタンディング・オベーションでした。相変わらず、MCも最高に面白いですね。途中で、小渕さんと黒田さんが入れ替わり、黒田さんが少しギターも弾いて、盛り上がりました。

重大発表は、和歌山で3月18日(ちなみに、黒田さんの誕生日らしい)に、ファン・フェスタの開催とコブクロのLINEスタンプがまもなく登場するみたいです。

アンコール最後は、STAGEを皆で大合唱でした。
10年先も 僕らのSTAGEを
支える柱はきっと 君なんだ
信じているよ

出口に今日のセットリストが出ていました。

sIMG_0248














歌をこよなく愛する気持が伝わるLIVEでした。良席で、ありがとう!


続きを読む

LIVE「ひつじに羽がはえた日」3

今日は仕事の後に、国分寺GiveHeartsへ、もっちゃ様と一緒に行ってきました。

sIMG_0237









翔くんの誕生日企画「ひつじに羽がはえた日」。全出演者に、三浦翔のサポートが付くコラボレーションライブでしたよ。

sIMG_0238










≪出演者≫

三浦翔 / 美乃里 /橋本杏奈 /ふたば / 慈光

≪公演時間≫
19:00〜22:00の3時間LIVE

美乃里さん、聖子ちゃんの「時間旅行」を歌ってくれました。
橋本さん、即興30秒ソング、面白かったです。
ふたばさん、「刹那」を思わずダウンロードしました。
慈光さん、今日で生歌を聴くのは2回目。心にしみる素敵な歌を、ありがとう。

そして、翔くん、お誕生日おめでとう!そして、どこからその声はでるのだろうか?アンコールでは、素敵なサプライズもあり、素敵な仲間に囲まれて、素敵なLIVEをありがとう!これからも、頑張ってね!

sIMG_0239









今日は、レモネードを飲みながら、LIVEを十分に楽しみました。

sIMG_0240









翔くんに、2人でプレゼントをした花束です!

sIMG_0235














夢を追いかけている若者たち、私も見習わなければね!

続きを読む

friends of Disney concert 20163

今日は仕事の帰りに、friends of Disney concert 2016で、国際フォーラムのAホールの夜公演に行ってきました。新妻聖子が出演だったものでね。

sIMG_3081















≪出演者≫ 司会:パパイヤ鈴木、Miracle Vell Magic
伊東えり、入野自由、海宝直人、クリス・ハート、城田優、ダイアモンド✡ユカイ、中川翔子、新妻聖子、May J.、山寺宏一

sIMG_3083










sIMG_3082









≪公演時間≫
第1部 19:00〜20:00
休憩 20分
第2部 20:20〜21:20

≪プログラム≫

sIMG_3084














≪第一部≫

1.想いを伝えて(魔法にかけられて)中川翔子
2.アンダー・ザ・シ(リトル・マーメード)入野自由
3.君はともだち(トイ・ストーリー)ダイヤモンド✡ユカイ
4.自慢の息子(劇団四季アラジン)海宝直人
5.When Your Heart Makes a Wish
(東京ディズニーシー15周年テーマソングより)新妻聖子

6.リフレクション(ムーラン)伊東えり
7.I Wanna Be Like You(ジャングル・ブック)クリス・ハート
8.ゴー・ザ・ディスタンス(ヘラクレス)城田優
9.スパークル(ニンテンドー3DSディズニーのマジックキャッスル〜)May J.
10.サークル・オブ・ライフ(ライオン・キング)山寺宏一

11.美女と野獣スペシャルコーナー(朗読:入野自由)
・ひとりぼっちの晩餐会・・・・ダイヤモンド✡ユカイ
・愛の芽生え・・・・山寺宏一&伊東えり
・美女と野獣・・・・May J.&クリス・ハート

≪第二部≫
1.夢はひそかに(シンデレラ)城田優&新妻聖子
2.輝く未来(塔の上のラプンツェル)中川翔子&海宝直人
3.チム・チム・チェリー(メリー・ポピンズ)山寺宏一&伊東えり
4.スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス(メリー・ポピンズ)・・・・中川翔子&入野自由
5.アロハ・エ・コモ・マイ(リロ&スティッチ)May J.&Miracle Vell Magic
6.Can You Feel The Love Tonight(ライオン・キング)城田優&海宝直人
7.キス・ザ・ガール(キス・ザ・ガール)新妻聖子&伊東えり&クリス・ハート
8.君がいないと(モンスターズ・インク)パパイヤ鈴木&ダイヤモンド✡ユカイ
9.フレンド・ライク・ミー(アラジン)山寺宏一
10.ハイ・ホー(白雪姫)全員
11.ミッキーマウス・マーチで踊ろう!(ディズニー・マウスサイズ)全員
12.シュガーラッシュ(シュガー・ラッシュ)女性キャスト

13.ユール・ビー・イン・マイ・ハート(ターザン)男性キャスト
14.みんなスター!(ハイスクール・ミュージカル)全員

〜アンコール〜
15.小さな世界(イッツ・ア・スモール・ワールド)全員

今日は大きなAホールで4列目センター寄りと、良席でした。聖子ちゃんは、第1部では濃いピンクのロングドレス、第2部では薄いピンクに裾にお花がたくさんついているロングドレスでした。新妻聖子が歌った曲はピンク色の8曲になるのかな。聖子ちゃんのソロは、第1部のシーの15周年記念ソングを英語で披露。やはり、聖子ちゃんがコレを歌いましたね。嬉しい!本当に、シーでもこの歌声が聴けるのかなぁ?シーの現場で、今度確かめてきますね。聖子ちゃんのひと言コメントは、『私自身もディズニーマジックに魅了されたひと時でした。』とのことでした。

海宝くんのアラジンは本物でしたね。劇団四季の舞台の画像が出てきたのは驚きでした。いいのかなぁ?本物と言えば、入野くんはキングダムハーツシリーズの主人公ソラの声を務めています。そして、ディズニー映画「アラジン」のジーニーを山寺さんが!まさに、本物ですから、“フレンド・ライク・ミー”は盛り上がりすぎて、拍手が鳴りやみませんでしたよ。伊東えりさんは、本物のベルだし、しょこタンは本物のラ・プンツェルですしね。ダイヤモンド・ユカイさんは、マイクを回しまくりで笑えました。エンジニアのイメージの予習をした感じです。城田くんも、すっかりミュージカルの人ですね。トート閣下が楽しみです。

舞台の後ろには、大スクリーンがあり、ディズニーの感動の名シーンが映し出され、それを見ながらディズニーの音楽を楽しめます。また、Friends of Disney Concertは、ディズニーの歌・音楽を、会場にいる皆で一緒に楽しむコンサートです。なので、一緒にこのエキササイズを、会場オールスタンディング、出演者と一緒に踊りました。このDVDの講師が、司会の女性の方でした。

sIMG_3085








会場限定のグッズは、マグカップとこのポストカードでしたよ。

sIMG_3087









このコンサートも気になりますが、この日程は無理だな。

sIMG_3086









新妻聖子の東京ディズニーシー15周年テーマソングを聴けただけでも、このコンサートに行って良かったです。

続きを読む

劇的歌謡祭 part2「BAR King & Queen」3

今日は、無事に職場の座席の引っ越しも終了し、夜は大塚の萬劇場劇的歌謡祭 part2「BAR King & Queen」に行ってきました。

いつもお世話になっているミュージカル俳優Aさんが出演でした。初めて行く劇場でしたが、こじんまりとしていて、舞台が超近い劇場でした。大塚は池袋の少し先になりますね。

s3IMG_2422









「19☆80s」に続いて、80年代のヒット歌謡曲で彩られた「演劇的」ライブ・ショーの第二弾!

s3IMG_2430









≪キャスト≫
ミュージカルのアンサンブルさんたち14名が大活躍です。

s3IMG_2439














≪公演時間≫

19:00〜21:00(休憩なし)の2時間のショー

≪セットリスト≫
1980年代の歌謡曲、アイドル、演歌など約50曲が満載!

s3IMG_2438
















眠らない街の隠れ家的BAR、その名は"KING & QUEEN"。 今夜もシブい人情派のマスターが悩める大人をおもてなし。いつのまにかの紅白歌合戦状態。ド★ストライクな歌謡曲満載で、全て歌えました。懐かしいの一言につきますね。本当に、楽しかったです。女子のトリは松田聖子の「瑠璃色の地球」、男子のトリはチェッカーズメドレーでした。

今回のパンフ。

s3IMG_2437









そして、地下に降りていく階段の途中には、こんなシングルレコードのジャケット展示あり。これ、懐かしすぎる!

松田聖子特集。演出家の先生、もしかして聖子ファン?

s3IMG_2427









中森明菜のサザン・ウインドのジャケット、懐かしいな。

s3IMG_2424















斉藤由貴の卒業、持ってたな。

s3IMG_2425














今や俳優で有名な吉川晃司のモニカ、懐かしいぞ!

s3IMG_2426














A様、楽しませて頂きました!ありがとう!何だか、カラオケしたくなったなぁ。

続きを読む

Cantiamo Concert 20163

聖子ちゃんのお茶会の後は、毎年恒例の「カンティアーモ コンサート2016 うたいつなぎたいうた」で、小金井宮地楽器ホールに行ってきました。

sIMG_8462















≪キャスト≫

木所静江
安部誠司
中山ちあき(ピアノ)

≪公演時間≫
第1ステージ 17:00〜17:50
休憩 15分
第2ステージ 18:05〜18:50

≪セットリスト≫

sIMG_1990















第2部では、ミュージカル「ノートルダムの鐘」より“僕の願い”を歌ってくれました。安部様は、最近ミュージカルのアンサンブルで、よく舞台に出演しています。今度は、エリザベート2016ですね。頑張って下さい!

そして、今年の合唱ソングは、
エーデルワイス
ドレミの歌365日の紙飛行機
里の秋
ふるさと
春の小川
さくらさくら

以上を歌いました。今年は4回のお着替えで、衣装も豪華でした。

歌うことを、本当に大切にしている方たちの、素敵な歌声を聴くことができました。ありがとう!



続きを読む

花總まりファーストソロコンサート 初日3

本日2月26日は、花總まりファーストソロコンサート初日で、赤坂ACTシアターの初日に行ってきました。石丸幹二がゲストで出演でしたからね。

宝塚の長い歴史の中でも、「100年に1人の娘役トップ」と呼ばれた伝説の娘役花總まりさん。トップ娘役としては12年以上を、数々のトップスターと共に務め、初舞台から25年・退団10年という節目に、初めてのソロコンサートを行いました。

sFullSizeRender













≪公演時間≫

結局、アンコールも全て終わったのは21時となりました。

sIMG_1942








≪セットリスト≫

明日の公演もあるから、見たくない人は見ないでね。セットリストは、終演後に出口で配られます。

〜第1ステージ〜
白いロングドレスで後方から登場。第1ステージの目玉は、やはり宝塚時代のトップの姿月あさととのデュエット復活ですね。また、宝塚メドレーも、かなり面白かったです

sIMG_1951












〜第2ステージ〜

最初はパンツ姿で、ダンスを披露。その後、赤いドレスに着替えて、最後はパープルのベロアロングドレス。

sIMG_1952








とうとう、第2ステージでゲストの石丸幹二の登場です。やはり、モンテクリスト伯の公演の時のお話で、最初の稽古中から花ちゃんが丸さんに、きちんとキスシーンを実施したお話で盛り上がっていました。歌った曲は、この2曲ですが、「時が来た」は、かなり調子が良いようでした。やはり、ジキハイの開幕が近づいているからですかね。時が来たを歌った後に、花ちゃんのお水を飲ませてもらっていましたが、間接キッスですね。幹二様は、アンコールの際には、再度姿月さんと一緒に、ご挨拶に出てきました。

1.ただそばにいる(モンテクリスト伯)
2.時が来た(ジキル&ハイド)

sIMG_1950








ロビーにはお花も届いていました。

sIMG_1944












春野さんからのお花も届いていました。本当だったら、今日のゲストは、姿月さんではなく春野さんだったのよね。ちなみに、明日は昼公演ゲストは山崎育三郎、夜公演が井上芳雄ですね。2人は何を歌うのかしらね?

sIMG_1945








公演パンフレット。かなりの写真集ばりですね。

sIMG_1947








グッズ列が、公演前はかなりの長蛇の列になっていました。早めに行くと良いですね。

sIMG_1941












今日の夕飯は、トップスのカレーセット。

sIMG_1936








sIMG_1937








sIMG_1940









本日、2月26日は桑田佳祐のお誕生日で、還暦を迎えました。おめでとうございます。また、N様、Mどり様、た様、たくさんのお友達の誕生日でもあります。

皆様、HAPPY BIRTHDAY!



続きを読む

濱田めぐみ20周年記念コンサート追加公演4

今日は、大雪で大混乱でしたね。私は、夜には濱田めぐみ20周年記念コンサートの追加公演で、渋谷のBUNKAMURAオーチャードホールに行ってきました。

sIMG_1077









濱田さんのデビュー20周年記念のコンサート!年始の方はチケットが5分で完売したと聞き、予定も合わずに行けなかったけれど、追加公演があり、ラッキーでした。劇団四季時代から、舞台をたくさん観ているミュージカル女優の一人です。

≪公演時間≫

sIMG_1076













≪セットリスト≫
1.わが家 (美女と野獣)
2.Stars and The Moon (Songs for a New World)
3.Someday (メンフィス)
4.星のさだめ (アイーダ)
5.
あんな人が (ジキル&ハイド)
6.
愚かな愛 (デスノート The Musical)
7.イカれた帽子屋 (アリス・イン・ワンダーランド)
8.
自由を求めて (ウィキッド)
9.罪な遊戯 with 鹿賀丈史 (ジキル&ハイド)
10.Stars(レ・ミゼラブル) 鹿賀丈史
11.ダンスしましょう (ポニー&クライド)
12.胸の振り子
13.黄昏のビギン
14.Someone to Watch over Me (クレイジー・フォー・ユー)
15.世界は二人を忘れない with 田代万里生(ボニー&クライド)
16.サンセット大通り 田代万里生
17
.愛は死なず (ラブ・ネバー・ダイ)
18.手をすり抜けて (マンマ・ミーア!)
19.As If We Never Said Good (サンセット大通り)
20.メモリー (キャッツ)
〜アンコール〜
21.ペテン師と詐欺師 濱田&鹿賀&田代
22.愛した日々に悔いはない (コーラスライン)

sIMG_1078


















今日のゲストは、鹿賀丈史、田代万里生。指揮は塩田明弘。
ちなみに、前の公演のゲストは、以下の通りでした。
1月9日(土)19:00公演/塩田明弘&鈴木壮麻
1月10日(日)13:00公演/笹本玲奈
1月10日(日)17:00公演/沼尾みゆき

どの歌も聞くと、観劇した舞台が蘇りますね。「これまで」と「これから」の節目のミュージカルコンサート!参加できて、しあわせでした。今まで22役をやっているそうですが、劇団四季時代のベルから始まり、どの舞台もリアルタイムで観劇しているので、本当に引き込まれました。特に、アイーダ、エルファバ、ドナは涙ものですね。

衣装は、緑色ベースのロングドレスからスカートを外して、パンツ姿に変わり、赤いスレンダーなロングドレスから、最後は白ベースに黒い刺繍の入った広がりロングドレスに変わっていました。

ゲストの鹿賀さんとのハイドとルーシーの「罪な遊戯」は、今では実現できないデュエットでしたね。そして、蘇るレミゼ初演の鹿賀ジャベールによる「Stars」はアレンジしまくりで、なかなか貴重な瞬間でした。これも、今となってはなかなか聞けないものですからね。個人的には、初日の壮馬さんのオペラ座の怪人と沼尾さんのグリンダが聴きたかったです。

まもなく、濱田さんのCD発売よ。今日は先行予約受付で、特典つきだったみたいね。個人的には、光枝さんのガスとグリドルが楽しみです。

sIMG_1079














次に濱田さんに会うのは、ジキル&ハイド再演ですね。幹二様と共演です。

sIMG_1080










今日はLIVEの前に、Aっこ様とお食事ができました。偶然にも同じ公演で、お互いに時間が取れたから、食事にお話しを楽しめました。また、こうやって観劇の前に会えると良いね。

sIMG_1070









じゃがいものポタージュとサラダ。

sIMG_1071sIMG_1074






和風ハンバーグ。

sIMG_1072









最後はデザート。

sIMG_1075










続きを読む

MUSIC JAPANの公開収録3

今日は、NHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」の公開収録でNHKホールに行ってきました。

sIMG_2699








sIMG_2698








この公開収録は応募に当たらないと、行くことができません。誘って下さった先輩に大感謝です。ありがとうございました。18時から開場で、入場時に座席券を渡されます。2人で応募の際には、隣りの席にはしてもらえるようです。早く並んだからといって、良い席が確保できるわけではなく、我らは17:45から並び、中に入れたのは18:15過ぎでしたが、

何と!座席は
1階席前から3列目センター席でした!

sIMG_2701








ギリギリまでリハーサルをしているので、座席に入れたのは18:40ぐらい。開始は18:50で、最初はDJ2人から盛り上げ方のレクチャーや、ディレクターから諸注意や掛け声や拍手の仕方の説明がありました。

早速19:00からスタート、終了は21:30でした。

<今回の出演者> 司会:ユースケ・サンタマリア、Perfume
ERIHIRO
エレファントカシマシ
CNBLUE
SUPER☆GiRLS
SEKAI NO OWARI
超特急
ましまろ
三戸なつめ
宮野真守
森山直太朗


タッキー&翼
GENERATIONS from EXILE TRIBE

お知らせがなかったけれど、タッキー&翼とGENERATIONSも参加でした。2回分の収録をしていましたが、順番は入り組んでいて、セカオワは2曲歌ったり、エレカシは歌い直して2回歌ったり、舞台の上に上がるカメラマンのカメラワークを間近で観ているのも、かなり面白かったです。

とにかく人気があったのが、CNBLUEと宮野真守でした。個人的には、森山直太朗の新曲「生きる(って言い切る)」を生で聞けたことと、元SPPEDのERIHIROを間近で見たことでした。いつもTVで見ている歌手を、入れ替わり立ち代わり、間近で見ることは感動でした。また、1階席には、全員座席にペンライトが置いてあり、とても綺麗でしたよ。

sIMG_6768








今日は、青山ランチに、美味しいお茶もしてきたので、明日以降にレポをしていきますね。

続きを読む

「J-WAVE LIVE 2015」2日目3

今日は、代々木第一体育館で、夏恒例の「SUNSTAR presents J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2015」2日目でした。

この絵は、キン肉まんのゆでたまご先生が書いたのかしらね?

sIMG_2076












2日目の8月9日出演アーティストは、こちらです。ちなみに、秦くんは昨日8日の最後のトリでした。新曲も歌ったみたいね。聞けた人たちが、うらやましいわぁ。

sIMG_2092









今年は珍しくセンターステージで、一人4曲。バンドも固定だから、LIVEが終わるのも早かったです。Mどり様、よい席をいつもありがとうね。

sIMG_2077








J-WAVE LIVEは歌う順が、その場にならないとわからないのよね。まさかの、堅ちゃんは初のトップバッターでした!

◆平井堅
1.君の鼓動は君にしか鳴らせない
2.東京ピエロ feat. 平井堅 with 大橋トリオ
3.LIFE is...
4.POP STAR

今日の出演アーティストの中では最年長の堅ちゃんでした。ラフな白い衣装で登場。新曲を聞くことができて満足!DJの方が堅ちゃんを、日の当たった彫刻のよう!と話していたのはウケたな。堅ちゃんのおばあちゃんは、97歳だそうよ。

sIMG_2094








◆大橋トリオ
◆大原櫻子
休憩 45分
◆Def Tech
◆加藤ミリヤ

◆今市隆二(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)
1.Love changes everything
2.レイニーブルー
3.Crocks of My Broken Heart
4.Fly Me To The Moon(最初にピアノ弾き語り)
5.
君の瞳に恋してる with EXILE SHOKICHI
6.All Love

何と、大トリは初ソロの今市くんでした。本日の会場の3/4は三代目ファンだったでしょう。出てくるだけでキャー!立っているだけでキャー!サングラス取ってキャー!微笑むだけでキャー!椅子に座るだけでキャー!ピアノ弾いてキャー!とにかく、スゴイ大声援でした…。SHOUKICHIも来たのね。その前に我らは退散でした。実は関係者席に臣くんもいたみたいね。

sIMG_2093








今日は、CD購入特典でMどり様が直筆サインとうちわをゲットよ!

sIMG_2080








平井堅の直筆サインゲット!!

sIMG_2079










今年も恒例の夏行事が終了です。Mどり様、お疲れ様でした。

続きを読む
最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ