PHOTO日記

わたしの今はまっている劇団四季・ミュージカル・リラックマ・ナラジョイエなどを語る日記です。

秦基博

「All Time Best ハタモトヒロ」3

おとといの6月14日に発売した、秦基博の初のオールタイム・ベスト・アルバム「All Time Best ハタモトヒロ」を、やっと受け取ることができました。

完全受注生産のHome Ground会員ファンクラブ限定盤ですよ。秦くん、10周年おめでとう!

sIMG_6662














2段引出し付き豪華BOX仕様です。

sIMG_6664









引出し上段にCDとDVDかBlu-ray、引出し下段に500ピースのジグソーパズルがセットされていました。

sIMG_6665









◆2CD 26曲入り

sIMG_6667










Disc1
1. シンクロ / 2. 僕らをつなぐもの / 3. 鱗(うろこ) / 4. 青い蝶 / 5. キミ、メグル、ボク / 6. 虹が消えた日/ 7. フォーエバーソング / 8. 朝が来る前に / 9. Halation / 10. アイ / 11. 透明だった世界 / 12. メトロ・フィルム / 13. 水無月   

Disc2
1. エンドロール / 2. Dear Mr.Tomorrow / 3. 初恋 / 4. グッバイ・アイザック / 5. Girl / 6. 言ノ葉 / 7. ダイアローグ・モノローグ / 8. ひまわりの約束 / 9. 水彩の月 / 10. Q & A / 11. スミレ / 12. 終わりのない空 / 13. 70億のピース

◆「BEST MUSIC CLIPS 2006-2016 <Special “HG” Edition>」

sIMG_6668










★がファンクラブ盤に追加された楽曲です。
1. シンクロ
2. 僕らをつなぐもの
3. 鱗(うろこ)—Director's Cut—
4. 青い蝶
5. 風景 ★
6. キミ、メグル、ボク
7. 虹が消えた日
8. フォーエバーソング
9. 朝が来る前に
10. Halation
11. アイ
12. アイ(弾き語りVersion) ★
13. 透明だった世界
14. メトロ・フィルム
15. 水無月
16. エンドロール
17. トラノコ ★
18. Dear Mr.Tomorrow
19. 初恋
20. グッバイ・アイザック
21. Girl
22. 言ノ葉 —Makoto Shinkai / Director's Cut—
23. ダイアローグ・モノローグ
24. ひまわりの約束
25. ひまわりの約束(弾き語りVersion)— Director's Cut— ★
26. 水彩の月
27. Q & A
28. 聖なる夜の贈り物 ★
29. スミレ
30. 70億のピース
— Bonus Track —
31. パラレル feat. 秦 基博/冨田ラボ ★
32. アルタイル “秦 基博 meets 坂道のアポロン” ★
33. 朝が来る前に—みんなで作るもう一つのMUSIC VIDEO Ver.— ★
34. 綴る—みんなで“綴る”MUSIC VIDEO—★
35. Sally—みんなでつくる MUSIC VIDEO—★

「HATA MOTOHIRO 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces”」
(2016.11.5 大阪城ホール)

ジグソーパズル
「All Time Best ハタモトヒロ」に収録される楽曲の歴代シングル・EP・Mini Album、そして5月3日リリースのニューシングル「Girl」のジャケットデザインがレイアウトされた500ピーズのジグソーパズルです。

sIMG_6666








ひとまず、明日からじっくりと聞いてみます。SONGSも見なくては!

続きを読む

秦基博アリーナツアー横浜初日3

今日の仕事後は、秦基博のデビュー10周年を記念した初の全国アリーナツアーHATA MOTOHIRO 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces”の初日で、☆様と一緒に横浜アリーナに行ってきました。

sIMG_0374










とうとう、秦くんが横浜アリーナを1万2千人の
満席にするとはねぇ!!感動でした。

sIMG_0377











sIMG_0379










≪公演時間≫
19:00〜22:00の3時間公演

≪セットリスト≫
1.青い蝶
2.キミ、メグル、ボク
3.色彩
4.フォーエバーソング
5.赤が沈む
6.ディープブルー
7.Rain
8.やわらかな午後に遅い朝食を

*サブステージへ移動
〜Pieceの窓口 いきものがかりから〜
9.アイ
10.日替わりSONG−Sally

11.シンクロ
12.Q & A
13.終わりのない空
14.グッバイ・アイザック
15.スミレ
16.鱗(うろこ)
17.メトロ・フィルム
18.70億のピース

〜アンコール〜
19.朝が来る前に
20.ひまわりの約束

秦くんの地元横浜からのスタートでした。「初日で地元はなかなかないのでありがたい」と。「成人式で、20歳の時に横浜アリーナに来たそうですが、まさかその時はここでライブができるとは夢にも思わなかった」と、秦くん終始ニコニコでしたよ。

大好きな“青い蝶”で開演。中盤には、まさかのサブステージ登場。会場の後ろへ、秦くんはセンター通路を使い、移動します。サブステージではアコギ1本なので、毎回会場で1曲は日替わりSONGを歌うらしいです。今日は“Sally”でした。そして、最後の方には、皆にウェーブをして欲しいと懇願!新旧織り交ぜての楽曲で、時にデビュー曲“シンクロ”や、ファーストアルバムからも多く歌ってくれたのが嬉しかったです。

そして、最後には来年2017年の5月に横浜スタジアムでの単独ライブ開催も発表しました。さて、日程はいつになるのかな?

今回のアリーナツアーグッズ。

sIMG_0380











一番欲しかったのは、このHATA背番号Tシャツ。

sIMG_0382










ピンズは、冬の秦くん。

sIMG_0389










そして、HATA CAFEの白カップです。

sIMG_0391








あとは、大阪、名古屋、宮城、北海道、福岡とツアーは続きます。

続きを読む

秦基博×崎陽軒3

今日の秦基博「HATA MOTOHIRO 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces”」の11月1日の初日横浜アリーナ公演実施に合わせて、崎陽軒と秦基博がコラボしました。

sIMG_0390














秦 基博×横浜ウォーカー×横浜音祭り2016×崎陽軒

「ひょうちゃんのすゝめ・PINE CUBE コラボ限定缶」発売

sIMG_0386









側面には横浜の街並みと秦くんが描かれた限定缶に、もちもち生地で小豆あんを包んだ「ひょうちゃんのすゝめ」5個と一口サイズのサクサクパイナップルケーキ「PINE CUBE(パインキューブ)」4個が詰め合わせてあります。

sIMG_0387









崎陽軒のキャラクターひょうちゃんのおなかには、秦くん自らが「横浜」をイメージして描いたイラストに加え、秦 基博のイラスト、10周年ロゴの全10種類のコラボデザインがプリントされています。

sIMG_0388









袋も、崎陽軒のお弁当袋に入ってきました。

sIMG_0384












なかなか、面白い企画だな.



続きを読む

秦基博「70億のピース」3

10月18日火曜に手に入れていた秦基博の新曲「70億のピース」を、やっと開いてみました。初回生産限定盤Aでゲットです。

ちょっと、秦くんが煙で見えんぞ!

sIMG_0070















裏面は、秦くんがジャンプしてる。

sIMG_0071









中を開くと、いました秦くん!!

sIMG_0072














秦くんも、もう通算21枚目のシングルとなります。
1.「70億のピース」
テレビ朝日『土曜ワイド劇場』の主題歌だったのね。知らなかったわ。ミディアムバラードです。LIVEのために、予習せねば。
2.「終わりのない空」
映画『聖の青春』主題歌のロックナンバーを収録。
3.「聖なる夜の贈り物」(2016 ver.)
2015年『ハウス北海道シチュー』TVCMソングとして使われたものの、新録です。

そして、「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 -青の光景-」 2016.6.3 東京国際フォーラム ホールAのBlu-ray付です。ライブ映像は全21曲の130分。これは、お得よね。

sIMG_0073









A盤の特典は、2枚のLIVE写真ポストカードと、今度のツアーのバックステージツアーの応募ハガキでした。

sIMG_0074











sIMG_0075














アナザージャケットも付いてきました。何特典かな?

sIMG_0076










sIMG_0077









いよいよ、アリーナツアーが始まりますね。横浜、楽しみ!

続きを読む

秦基博コンサートツアー2016 東京初日3

秦基博HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016―青の光景―で、東京国際フォーラム1日目に行ってきました。

久し振りの秦くんLIVEでした。国際フォーラムのAホールをうめるとは、感慨無量です。今日はタイミングよく夜の予定が開いていたのでラッキーでした。今日は会場に録画が入っていたので、驚くほどのカメラの台数でしたよ。

sIMG_0437














≪セットリスト≫
19:00〜21:35
1.嘘
2.ダイアローグ・モノローグ
3.花咲きポプラ
4.ROUTES
5.鱗 (うろこ)
6.美しい穢れ
7.恋はやさし野辺の花よ
8.季節が笑う
9.Fast Life
10.ディープブルー
11.水彩の月
12.デイドリーマー
13.Q & A
14.グッバイ・アイザック
15.あそぶおとな
16.スミレ
17.ひまわりの約束
18.Sally

〜アンコール〜
19.聖なる夜の贈り物
20.トラノコ
21.僕らをつなぐもの

約2年ぶりに全国15会場17公演をまわるバンド編成での全国ツアーも、残すところ明日がラストとなります。本日は、東京公演初日でした。今回はツアータイトルにもなっているアルバム「青の光景」の楽曲を中心としたセットリストでした。

今回のLIVEでは、参加型が結構あって「あそぶおとな」では、最後の「ラララーラーラーラー」のところを会場の皆で合唱、最新シングル「スミレ」のサビでは、秦先生の指導のもと一緒に踊ったりとなど。昔のように秦くん自体がどうしていいのかわからないMCだったのが、最近では慣れたものですね。

彼の生歌は、やはり良いですね。アコギの弾き語りがやはり良いです。

sIMG_0418














グッスは開場前の16時から先行販売していました。

sIMG_0414









今日のお目当ては、会員限定のハタブレンドのスミレ缶入りです。

sIMG_0435









そして、秦くん×くまモンのコラボグッスです。熊本支援ですね。

sIMG_0415









また、増えてしまったトートバックと、

sIMG_0433









一番欲しかったキーホルダー。

sIMG_0436









ロビーには、サイン入りのポスターも展示してありました。

sIMG_0417














他にも、ロビーには等身大の秦くん人形や、

sIMG_0420









サイン入りのギターも展示してありました。

sIMG_0421














sIMG_0422













sIMG_0425












小さい方でも、1本20万円ですって。こちらも、秦くんのサイン入り。

sIMG_0424









東京初日だから、お花もたくさん飾ってありましたよ。

sIMG_0413









次に秦くんに会うのは、夏のJ-WAVE LIVEになるのかな。

続きを読む

秦基博「スミレ」発売3

秦基博のニューシングル「スミレ」が、いよいよ本日2月24日に発売でした。早速、初回限定盤をゲットです。


大変!秦くんがおじいちゃんになってます…。

テレビ朝日ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』の主題歌ですからね。


sIMG_1927















7曲入りのスペシャルシングルでしたよ。

<収録曲>

1.スミレ(テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」主題歌)

2.野ばら

(クラシエホームプロダクツ「いち髪」TVCMソング)


2015.9.5 世界遺産劇場〜縄文あおもり三内丸山遺跡〜 Special Live
3.季節が笑う(Live at 三内丸山遺跡)

4.ダイアローグ・モノローグ(Live at 三内丸山遺跡)

5.トレモロ降る夜(Live at 三内丸山遺跡)

6.Q & ALive at 三内丸山遺跡)

7.スミレ(backing track


中のジャケットは、通常の秦くんでした。


sIMG_1929















初の歌いながらのダンスも披露。大人の事情がありますね。売れてくるとしかたないのかな。踊らない、ギターを持っている秦くんが好きです。


さて、明日から車で聞きますよ!

続きを読む

秦基博「青の光景」3

昨日12月16日に、秦基博のニューアルバム「青の光景」が発売でした。初回生産限定盤ゲットです!

約3年ぶり5枚目となるオリジナルアルバムでした。

sIMG_0003









≪収録曲≫

1. 嘘
2. デイドリーマー (大東建託『みんなの想い編』CMソング)
3. ひまわりの約束 (映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)
4. ROUTES (NHK Eテレ『人生デザインU-29』テーマソング)
5. 美しい穢れ
6. Q & A (映画『天空の蜂』主題歌)
7. ディープブルー
8. ダイアローグ・モノローグ
9. あそぶおとな
10.Fast Life
11.聖なる夜の贈り物 (ハウス『北海道シチュー』CMソング)
12.水彩の月 (映画『あん』主題歌)
13.Sally (GLOBAL WORK CMソング) 

タイアップ曲多いなぁ。今回は、いろいろな秦くんが詰まっている感じがします。「ディープブルー」は意外と言うけれど、確かにね!「デイドリーマー」、「Sally」がおススメですね。早く、LIVEで生声が聴きたいです。

sIMG_0004







  

初回限定盤のDVDには
「Behind of“青の光景”〜interview, recording & live〜」
・LIVE映像 (世界遺産劇場 —縄文あおもり三内丸山遺跡—)
「Q & A 」、「ひまわりの約束 」
・MUSIC VIDEO
「言ノ葉 –Makoto Shinkai / Director's Cut—」
        

車で、聞きまくります。

続きを読む

秦基博「君と見る流れ星」3

今日は、夜から出張だったのですが、合間で東京スカイツリーに行ってきました。お目当ては、秦 基博コニカミノルタプラネタリウム“天空”がコラボした企画を見に行ってきました。

『君と見る流れ星 starring 秦 基博』

sIMG_0221













11月7日から始まっているこの企画。本日の16:00からの回で、ほぼ満席!1時間前に座席指定のチケットを買いましたが、良い席がギリギリセーフという感じ。最初に秦くんも“願い事選び”の場面で、少し出ていました。星座の紹介もあり、流星がたくさん流れます。

sIMG_0219








≪セットリスト≫ 全部で約40分

ひまわりの約束〜願い事選び場面で
1.アイ
2.Girl
3.五月の天の河
4.水彩の月
5.Sally(新曲)

秦くんのサインが飾ってありました。先行上映の6日に来たのね。

sIMG_0216














プラネタリウム天空は東京スカイツリータウンの7階にあります。

sIMG_0215









スカイツリーも見てきました。ちょっと、真下過ぎたな。

sIMG_0222













新曲を通しで聞くことができて、嬉しかったです。秦くんの12月のニューアルバム、楽しみだな。

続きを読む

永福町「Massimottavio」3

今日はあるところで夕陽を見た後に、昨日のCOUNT DOWN TV秦基博が紹介していた永福町の「Massimottavio」(マッシモッタヴィオ)でピザを食べてきました。

食べログでも人気のようなので、当日予約をしてみたら、一応カウンター席を予約できました。京王井の頭線の永福町駅から徒歩3分です。確かにお店の前には待つ人々がたくさんいました。

sIMG_2996








階段の途中に、秦くんのサインを発見!

sIMG_2993









雑誌「音楽と人」の秦チャレンジ学習帳でピザ作りにチャレンジして、紹介されていたらしいです。

sIMG_2994









秦くんが、店で「マルゲリータ コン プファラ」を堪能してから、ピザはマルゲリータと通ぶるようになったというから、もちろんそれをオーダーです。

sIMG_2988









水牛のモッツァレラチーズ、バジリコ、パルミジャーノ。もっちりピザね。

sIMG_2991








お決まりのボロネーゼもオーダーしましたが、これがとても美味でした。

sIMG_2986









バーニャカウダ

sIMG_2979









なぜか、座ったカウンター席の前にルパンがいました。

sIMG_2984








店内の雰囲気。

sIMG_2978








薔薇の花のシャンデリア発見!

sIMG_2992








旦那様曰く、ワインもなかなか美味しかったそうです。ナラクマはワイナリーのぶどうジュースが気に入りました。

sIMG_2985






続きを読む

秦基博「水彩の月」3

本日6月3日は、秦基博のニューシングル「水彩の月」の発売でした。初回生産限定盤ゲットです!

カンヌ国際映画祭グランプリの映画監督河瀬直美の最新作『あん』の主題歌ですね。映画見たいけれど、TOHO系ではやってなくて、残念です…。

sIMG_0684








DISC1
1. 水彩の月
2. サインアップベイベー
3. アイ ~Acoustic Session with KAN~
4. 水彩の月 (Cinema ver.)
5. 水彩の月 (backing track)


DISC2
1. 秦基博 with 河鹹照 ~君にもう一度会えるとしたら~プライベート映像
2. ひまわりの約束 (from “秦基博×河鹹照 トーク&ライブセッション「シンクロニシティ」”)
3. 映画「あん」予告編

水彩の月と同じぐらい楽しみなのが、カップリングの「アイ」。KANとのコラボレーションというのが楽しみです。初回生産限定盤の特典DVDは、河瀬直美監督が16mmフィルムで秦 基博を撮り下ろしたスペシャル映像を収録ですって。iTunesでダウンロードしようと思ったけれど、やはりCD買ってしまいました。

sIMG_0685








恒例のアナザージャケットを頂きました。桜の中の秦くん。

sIMG_0682









裏には、いつものように、直筆の歌詞入りです。

sIMG_0683








明日から車で聞くのが楽しみです。

続きを読む

秦基博「つながる星空の下で…」3

秦基博とプラネタリウムがコラボした企画「つながる星空の下で…」を、15周年を迎える道の駅富士川楽座で見てきました。

sIMG_9109












富士川楽座は、東名道の沼津の少し先になります。4階プラネタリウム「わいわい劇場」で上映中。

sIMG_9098








今日は11:20の回を見ました。意外と、すいています…。

sIMG_9102








sIMG_9096








<セットリスト>

1.アイ(ピアノバージョン)
2.トレモロ降る夜(ピアノバージョン)
3.僕らをつなぐもの
4.五月の天の河(ピアノバージョン)
5.ひまわりの約束

以上5曲が流れ、ピアノアレンジによるインストゥルメンタル曲はこの企画のためだけに製作された音源を使用しているそうです。春の星空解説は、北の空を眺めることから始まり、ギリシア神話をはじめ、北の夜空に広がるさまざまな天文現象を聞きながら、最後には最北の地に飛び立ち、オーロラの映像も出てきます。約30分間の星空旅行を楽しみました。特に、秦くんファンは、楽しめるかも。

sIMG_9099









入り口に、秦くんのサインが飾られています。出口は違うところから出るから、先に見ておきましょう。

sIMG_9092sIMG_9093








sIMG_9094sIMG_9095








ここだけで発売の秦くん×富士川楽座コラボグッズも売っています。

sIMG_9100












このマークの左端に、秦くんが寝そべっているでしょ!

sIMG_9101








プラネタリウムの後は、入口横のカフェでハタレンドよ!

sIMG_9105sIMG_9106








このカフェとオーロラ展(無料)では、秦くんのインストゥルメンタル曲が常に流れています。

sIMG_9104








富士川SAでは、桜が綺麗に咲いていました。そろそろ、満開なのかな。

sIMG_9117









sIMG_9113












ちなみに、富士川SAと言えば、相棒テラス。まだこの企画はやっていましたよ。

sIMG_9120








甲斐くん卒業記念グッズもありましたが、あの最終回を思い出すと…。何だかねぇ。

sIMG_9119








行き帰り運転してくれた旦那様に感謝です!また、帰りは東名も中央道も大渋滞でした…。

続きを読む

秦基博「evergreen」3

明日10月29日は、秦 基博初の弾き語りベストアルバム『evergreen』の発売です。本日、初回生産限定盤をゲットしました。

sIMG_5626









初回生産限定盤
は、高品質CD・Blu-spec CD2仕様+スペシャル・ブックレット付き。

sIMG_5627








全シングル曲+代表曲の新録スタジオ音源とライヴ音源(全曲New Mix)が収録されています。「ひまわりの約束」は、弾き語りバージョン。本心は、ニューアルバムを出して欲しいけれど、世に知られるには、このベストも良いのかな。

≪DISC 1≫
1.ひまわりの約束 2.青い蝶 3.初恋 4.言ノ葉 5.ダイアローグ・モノローグ 6.メトロ・フィルム 7.Halation 8.キミ、メグル、ボク 9.Dear Mr.Tomorrow 10.鱗(うろこ) 11.朝が来る前に

≪DISC 2≫
1.Girl 2.グッバイ・アイザック 3.虹が消えた日 4.エンドロール 5.フォーエバーソング 6.シンクロ 7.透明だった世界 8.僕らをつなぐもの 9.水無月 10.アイ

アナザージャケットを頂きました。

sIMG_5628







sIMG_5629








 

CDショップの店頭に、たくさん秦くんがいましたよ!

sIMG_5625




続きを読む

秦基博「ひまわりの約束」4

本日8月6日は、秦基博「ひまわりの約束」の発売日です。期間生産限定アニメ盤をゲット!8月公開の3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌になります。

大変!このジャケット、秦くんにピントがあっていないわぁ!

sIMG_3636








と思ったら、中はちゃんと秦くんにピントがあっているジャケットでした…ホツ!!

sIMG_3638








1. ひまわりの約束
2. 海辺のスケッチ
3. グッバイ・アイザック (Acoustic Session with 島田昌典)
4. ひまわりの約束 (backing track)

ひまわりの約束、そばにいる人の大切さ、その人のために何ができるかがテーマになっているけれど、すごく良い歌です。ドラえもんとのコラボPVが、また泣けます。あさってのミュージックステーションにも秦くん出演よ。是非、聞いてみてね。

sIMG_3640







アナザージャケットも頂きました。ひまわり畑の中の秦くんです。

sIMG_3637








ジャケット絵柄ミニステッカーが入っていました。

sIMG_3639








映画『STAND BY ME ドラえもん』で、泣いてきます。

続きを読む

秦基博「GREEN MIND 2014」4

2年ぶりの秦基博アコースティック・ライブ“GREEN MIND 2014” で、NHKホール初日に行ってきました。

sIMG_2536









LIVE開始は18:30でしたが、そもそも仕事の会議終了が約18時…。今日はかいじ120号に乗ってしまったわぁ。それが一番、新宿に出るのに早い手段だったから…。でも、自由席はゆったり座れるし、食事もできるし、LIVEの予習もせきるし快適な空間でした。そもそも。水曜日にLIVEに行く選択は無謀でしたね。でも、しかたないのです。だって、GWに行くはずだった会員枠で取ったチケットの振り込みを忘れて、あわてて他のサイトでチケットを取ったからね…。

sIMG_2525








NHKホールに到着は、19:20。ついでだから、すいているロビーエントランスで、サイン入りギターの写真を撮りまくりました。

sIMG_2527








ギターに、秦くんのサインあり。

sIMG_2528









メイトン・ファクトリーチームが勢力を挙げて製作したという、「秦基博 シグネチャーモデル」のリリースだそうです。

sIMG_2533













こちらも、サイン入りが展示中。NHKホールの入口を入って右側あたりよ。

sIMG_2531








sIMG_2532













≪セットリスト≫
18:30〜21:20
サークルズ
My Sole,My Soul
初恋
現実は小説より奇なり
アイ
ダイアローグモノローグ
自画像

プール
君のいた部屋
パラレル
SEA
Honey Trap
Girl
スプリングハズカム
キミ、メグル、ボク
五月の天の河
鱗(うろこ)
言ノ葉

〜アンコール〜
ひまわりの約束(新曲)
グッバイ・アイザック
1/365

8曲目のプールから遅れて入ったから、その前の7曲は前の公演のセットリストを見せてもらい、予想です…。GREEN MINDは、アコギの弾き語りがたくさんあるから大好きです。本編最後の「言の葉」のアカペラ部分は、鳥肌が立ちました。

最後アンコールでは、新曲で8月8日から公開の映画「ドラえもん 3DCG スタンド・バイ・ミー」の主題歌「ひまわりの約束」を歌ってくれました。何だか心にしみる曲でした。この泣いているドラえもん見ると、主題歌は秦くんだし、映画見たくなります。「みどりの窓口」という、ンドメンバーとの質問コーナーも、面白かったです。

sIMG_2539








今回のグッズは、

sIMG_2538









ファンクラブ限定グッズ「Home Groundオリジナル風呂敷」です。京都の老舗風呂敷メーカーとタイアップして作ったらしいわよ。

sIMG_2542









こんな風に包めます。

sIMG_2534









3000円以上の購入特典で、秦くん軍手を頂きました。

sIMG_2541









ラッキーアイテムは、10種類中で、コレでした!

sIMG_2543






続きを読む

秦基博「ダイアローグ・モノローグ」3

秦基博のニューシングルダイアローグ・モノローグが発売となりました。

初回生産限定盤はスリーブ仕様&過去7会場分のライブ映像で振り返る“GREEN MIND”のヒストリーDVD付き

sIMG_1532







今日は、車でたくさん聞いたけれど、2曲目の『五月の天の河』が、意外ともっちゃんらしさがあるかもしれません。

特典の“BEST OF GREEN MIND”には、
1.風景 〜「GREEN MIND Vol.1」 2008年5月4日(日)神奈川県民ホール〜
2.キミ、メグル、ボク 〜「GREEN MIND 2009」 2009年7月18日(土)淡路夢舞台 野外劇場〜
3.今日もきっと 〜「GREEN MIND 2010 」 2010年5月22日(土)河口湖ステラシアター 〜
4.鱗(うろこ) 〜「GREEN MIND 2011」 2011年5月4日(水)宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート〜
5.朝が来る前に 〜「GREEN MIND AT BUDOKAN」 2011年12月22日(木)日本武道館〜
6.夜が明ける 〜「GREEN MIND 2012」 2012年5月26日(土)結城市民文化センター アクロス大ホール〜
7. 1/365 〜「GREEN MIND 2012 in 岩手×第19回世界遺産劇場・特別記念公演 -平泉-」
2012月6月30日(土)岩手県平泉町・観自在王院跡 野外特設ステージ〜

アナザージャケットは、

sIMG_1533









裏面には、いつ通りに直筆の歌詞が…。

sIMG_1536








8月8日公開ドラえもんシリーズ史上初3DCGアニメ映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌を秦 基博が歌います。

いよいよ、アコースティック・ライブ“GREEN MIND 2014” も2年ぶりに開催します。楽しみだなぁ!

続きを読む

秦基博「Visionary live 2013 -historia-」4

今日は、神戸・横浜4DAYS限定開催の、映像作家島田大介氏とのコラボレーションLIVE「秦基博 Visionary live 2013 -historia-」に、旦那様と一緒にパシフィコ横浜行ってきました。本日が千秋楽でしたよ。

s__ 2

 

 

 

 

 

 

 

お花もたくさんでしたよ。

sIMG_0009

 

 

 

 

 

 


演出は、プロジェクションマッピングが使われていたり、役者さんがいたり。大事な所では、歌詞と演出を見事にリンクさせる音と融合。秦くんの2013年の集大成のLIVEでした。今日はWOWOWの生放送も入っていたのよ。鱗が聞きたかった旦那様は、最後のアンコールがアイで残念…。でも、やっと実現できた秦くんLIVE良かったそうよ。意外と選曲もGOODでした。やはり、アコギが良い!!

《セットリスト》 19:00〜21:35
1.Hello to you
2.やわらかな午後に遅い朝食を
3.今日もきっと
4.青い蝶
5.初恋
6.アゼリアと放課後
7.Girl
8.メトロ・フィルム
9.Dear Mr.Tomorrow(弾き語り)
10.Lily
11.dot
12.言ノ葉
13.グッバイ・アイザック
14.花咲きポプラ
15.パレードパレード
16.スプリングハズカム
17.自画像
18.綴る
19.風景
〜アンコール〜
20.アイ
21.ドキュメンタリー

最後に秦くんからの重大発表!
2014年は2年ぶりのGREEN MIND開催ですって。場所はクリスマス25日夜に発表とのこと!近くでやるとよいなぁ。

会員限定ハタブレンドデザートボウルセット』をゲットできました。

sIMG_0006

 

 

 

 

 

 

 

s__ 1

 

 

 

 

 

 


今回のハタブレンドは、赤いパッケージ。

sIMG_0001

 

 

 

 

 

 

 

これが欲しかった!デザートボウル&珈琲スプ―ン。

sIMG_0002

 

 

 

 

 

 

 

今回のグッズ。

sIMG_0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、BEAMSとのコラボのハンカチは売り切れ!通信販売かな。

sIMG_0011

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ひとみみぼれからの「うさぎ耳シュシュ」をゲット!

sIMG_0004

 

 

 

 

 

 

 

そして、ロビーでは秦基博使用モデルのギターが売っていました。

sIMG_0003

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はとなりの会場では、福山雅治LIVE。クイーンズ・スクエアには大きなパネルがありましたよ。福山くん、何日LIVEするのー??出席確認、懐かしいな。

sIMG_0003

 

 

 

 

 

 

 

ここのところ、桑田のひとり紅白に、秦基博LIVEと、パシフィコ横浜にたくさん通いました!

薔薇とローズ&ピエロチック3

10月23日に、さかいゆうのニューシングル「薔薇とローズ」が発売になっていて、やっとアマゾンで注文していたものを受け取りました。

「薔薇とローズ」は、三菱自動車「eKワゴン」のCMソングにもなっているから、聞いたことはあるはずよ。

sIMG_0013

 

 

 

 

 

 

 

ナラクマのお目当ては、このカップリングの秦基博とのコラボ楽曲
「ピエロチック feat. 秦 基博」

初回限定盤には「薔薇とローズ」のビデオクリップと「ピエロチック feat. 秦 基博」のレコーディングセッション、過去のライブ映像4本を収めたDVDが付いていました。この秦くんとのセッションが結構カッコイイです。

sIMG_0020

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_0022

 

 

 

 

 

 

 

ヨシキリ様、「ピエロチック」良いわね。明日は車で、じっくり聞くつもり。ライブツアー「さかいゆう TOUR "ONLY YU" #3」もやるのね。

秦基博「ひとみみぼれ」3

本日10月16日は、秦基博の初のセルフ・セレクション・アルバム「ひとみみぼれ」の発売でした。

いわゆるシングルコレクションベストとは違う、本人こだわりの選曲というけれど、まずはこのアルバムのジャケット写真にびっくり!リアルなうさぎの耳でした。

sIMG_0004

 

 

 

 

 

 

 

秦くんのアルバムは全部持っているけれど、この2曲の新録があるから買ってしまいました。その2曲とは、

☆「鱗(うろこ)」の弾き語り
スプリンズハズカム」のセルフ・カバー
(バンド・バージョン)
 FM802今春のCPソングとして秦くんが作詞・作曲

1. Girl
2. 月に向かって打て
3. トラノコ
4. 今日もきっと
5. SEA
6. My Sole, My Soul
7. 花咲きポプラ
8. Honey Trap
9. 色彩
10. 風景
11. プール
12. dot
13. やわらかな午後に遅い朝食を
14. スプリングハズカム (新録・初CD化)
15. アイ -弾き語りVersion-
16. 鱗(うろこ) -弾き語りVersion- (新録・初CD化)

sIMG_0007

 

 

 

 

 

 

 

初回生産限定盤には、もう1枚LIVEのCDがついています。どちらかというと、これが欲しくて、このアルバムを買ったかも。LIVEの曲はいろいろなところで厳選されたものみたいよ。

1. シンクロ
2. 僕らをつなぐもの
3. 青い蝶
4. 赤が沈む
5. トレモロ降る夜
6. フォーエバーソング
7. バイバイじゃあね
8. 新しい歌
9. 朝が来る前に
10. Halation
11. 猿みたいにキスをする
12. 水無月
13. 初恋
14. 言ノ葉

新星堂で買ったら、アナザージャケットがもらえました。

sIMG_0005

 

 

 

 

 

 

 

裏面には、アイの歌詞です。

sIMG_0006

 

 

 

 

 

 

 

この2枚のCDは、確かに秦くんのいいところ取りかもね。ヨシキリ様、買ったかしら?

秦基博「言の葉」3

本日5月29日は、秦基博のニューシングル
「言の葉」
の発売でした。新海誠監督の劇場アニメーション『言の葉の庭』イメージソング&エンディングテーマです。

新海誠監督の描き下ろしジャケット!

sIMG_8279

 

 

 

 

 

 

 

1.言ノ葉 〜劇場アニメーション「言の葉の庭」イメージソング〜
2.Rain 〜劇場アニメーション「言の葉の庭」エンディングテーマ〜 
3. Girl(Tomita Lab. Remix)
4.言ノ葉(Backing Track)
5.Rain(Long Ver.)

sIMG_8294

 

 

 

 

 

 

 


ちなみに、Rainの作詞作曲は、大江千里なのよ。秦くんがカバーしています。

初回生産限定盤には「GREEN MIND 2012」LIVE DVDが付いています。実は、これが欲しかったのよね。

☆弾き語りライブ“GREEN MIND 2012”ツアー最終日(2012.5.26)
結城市民文化センターアクロス公演より

1.鱗(うろこ)
2.サークルズ
3.トラノコ
4.夕凪の街
5.恋の奴隷
6.アイ
7.夜が明ける
8.キミ、メグル、ボク
9.最悪の日々
10.透明だった世界
11.水無月
-アンコール-
12.プール
13.1/365

TSUTAYA版「秦 基博 手書き歌詞&コ−ド譜入り特製アナザージャケット」をもらいました。

sIMG_8280

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_8281

 

 

 

 

 

 

 

映画「言の葉の庭」も観に行こうかな!

『秦基博&さかいゆう』3

休み中なので、観ていないDVDを堪能中その中で『秦基博&さかいゆう 世界遺産劇場ライブat高野山』を観ました。

sIMG_6560

 

 

 

 

 

 

 

 

“さかいゆう”は、ヨシキリ様に勧められてアルバムをTSUTAYAで2枚借りて、聞いてみました。

まずは、ファーストアルバムの「Yes!!」。曲はポップス調で心地よく耳に残る感じです。特に、ストーリー、まなざし☆デイドリームが良かったな

sIMG_6439

 

 

 

 

 

 

 

 

2nd アルバムは、「How's it going?」。君と僕の挽歌も良いけれど、ナラクマは、パスポートが大好き!

sIMG_6438

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨシキリ様、ドライブSONGとして、聞いていますよ

秦基博 “Signed POP” TOUR 20135

今日は秦基博“Signed POP” TOUR 2013神奈川県民ホールに行ってきました神奈川は秦君のホームグラウンドです!初めてのワンマンLIVEをやった思い出の場所だそうよ

sIMG_6341

 

 

 

 

 

 

 

 

日本大通り駅からすぐのホールで、目の前は山下公園です。ベイブリッジが近いわぁ!

sIMG_6342

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、2月26日です

sIMG_6340

 

 

 

 

 

 

 

 

Signed POPというニューアルバムを引っ提げての全国ツアーです。

sIMG_6346

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪セットリスト≫
1.
グッバイ・アイザック
2.トラノコ
3.鱗(うろこ)
4.May
5.現実は小説より奇なり
6.アイ(弾き語り)
7.虹が消えた日(アコギ弾き語り)
8.恋の奴隷
9.花咲きポプラ(ハープスタンド使って)
10.Dear Mr.Tomorrow
11.エンドロール
12.ひとなつの経験
13.自画像
14.Girl
15.キミ、メグル、ボク
16.FaFaFa(エレキGで)
17.初恋
18.メトロ・フィルム
19.綴る

〜アンコール〜

20.Hello to you(弾き語りで)
21.月に向かって打て
22.水無月

こうして2時間半のLIVEは幕を閉じたわけですが、大満足今回は、選曲が素晴らしい!最初から宇宙兄弟で始まり、序盤の鱗(うろこ)、アコギセッションの虹が消えた日!そして、ニューアルバムの曲も満載!まさに、言うことなし最後の水無月は、この最後の歌詞を会場の皆で大合唱しました

「単純な言葉で愛を今叫ぼう あるがままの僕らの声を集めて
何千回いやもっと何万回 ずっと胸の中で鳴り響く歌
歌おうよ さぁ〜」

渋谷公演も、もう一度行きたくなってしまったわぁ秦くん、髪が伸びていたな。相変わらずの普段着な服今日のキーワードは『ラジペディアまでが、遠足!』ですね

ヨシキリ様、セットリストはいかがですか?今日は、とうとうHome Groundに入会ですLIVE TOUR中にしか手に入らない会員限定グッズを買いました。

≪ハタブレンド&秦キーホルダー≫
この秦くんの絵、そっくりだな。今回は、前回のドリップでなく、コーヒー粉だそうです。

sIMG_6344



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綴る企画もあり!書いてみようかな。

sIMG_6345

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、日本大通り沿いの情報文化センタービル2階にある「カフェ・ドゥ・ラプレス」でお茶をしました1階のレストランも素敵よ

sIMG_6339

 

 

 

 

 

 

 

 

カフェラテに、絵を書いてくれたけれど、これはライオンかなぁ?

sIMG_6336

 

 

 

 

 

 

 

 

秦君と次に会えるのは、GREEN MINDになるのかな?

J-WAVE LIVE 2000+124

毎年恒例のJ-WAVE LIVE 2000+12 で、国立代々木競技場第一体育館にMどり様と一緒に行ってきましたいつも開催は、8月中旬のお盆の時期でしたが、今年は9月の最初の2日間でした

sIMG_3673

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_3675

 

 

 

 

 



 

 

≪9月1日 6名の出演者
アンジェラ・アキ
JUJU
西野カナ
秦 基博
平井堅
藤巻亮太
(レミオロメン)

sIMG_3684
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15:00開演で、21:00終演。
入れ替えも入れて、1人約60分で5〜6曲を歌います。歌う順番は、当日のその場にならないとわかりません。

1.西野カナ
彼女は、かなりの関西弁ということに気が付きました。

2.平井堅
堅ちゃんが、2番目に出場というのに驚きでしたJ-WAVE LIVEはスガシカオと並ぶ2000年からの連続出場で、今回で13回目の出演

1.告白
2.桔梗が丘(未公開曲)
3.僕は君に恋をする
4.Kiss of  Life 
5.POP STAR
6.センチメンタル

トークは主に2つ。
,海硫討琉貳屬了廚そ佻叩最近、堅ちゃんはよく歩くらしく、昨日は表参道から原宿を歩く間に、40歳ぐらいの男性に、モデルにスカウトされたそうです。「僕、事務所に一応入っているので!」と答えると、「どこの事務所ですか?」「音楽系ですけど…。」と、かなりしつこく話されたそうですが、40年生きてきて初めてモデルにスカウトされた嬉しい瞬間だったそうです。

⊇蕕瓩討離僖好盥愼話。自動改札機を通る時に、かなり緊張するそうです。堅ちゃんは、結構電車に乗るそうです。

SONGエピソード。
2曲目の桔梗が丘は、堅ちゃんの故郷を想って歌ったそうで、初披露の曲。シングル化も決まっていないけれど、きっとCMで流れるのかな?

ず埜紊離札鵐船瓮鵐織襪蓮堅ちゃんのピアノ弾き語りバージョンでしたが、ちょっと歌詞を間違えたと思ったみたいで、歌い直しをしていました。でも、結局間違えていなかったみたい笑えます…

sl-hirai

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_3685

 

 

 

 

 

 

 

 

3.藤巻亮太
名前を聞いてもピンとこなかったけれど、よく見たらレミオロメンのボーカルの人だったわ。

4.アンジェラ・アキ
子供を産んだとは思えず、相変わらずの細身。歌、ウマイ!!「たしかに」のラララ〜、「THIS LOVE」には鳥肌が立ちました。

5.秦 基博
秦くんも、J-WAVE LIVEは今年で連続5回目の出場。久しぶりの秦くんの生歌は、やはり良いです。

1.アイ
2.水無月
3.トラノコ
4.キミ、メグル、ボク
5.新しい歌
6.鱗

新曲のアルタイルを歌わなかったのは、残念です。

sl-hata

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_3683

 

 

 

 

 

 

 

 

6.JUJU
今回の1日目のJ-WAVE LIVEのとりは、彼女でした!

平井堅&秦基博に同時に会えたLIVE、楽しかったです!!


帰りは、表参道ヒルズの地下3階にあるドイツ料理のお店「ドイチェ・ドイチェ」で夕食を食べました。

入り口のこの大きな生ビールのオブジェが目印。

sIMG_3680

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ドイツ直輸入 Wilke(ヴィルケ)社の本格ソーセージ盛り合わせ
フランクフルト、ボックヴルスト、グリルヴァイスヴルスト、カリーヴルスト

sIMG_3679

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ドイツから直輸入のプレミアムビール

sIMG_3678

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 


Mどり様、いつも、ありがとうね

秦 基博 GREEN MIND 20114

今日は、仕事がひと区切り夜は、秦基博GREEN MIND AT BUDOKANで武道館に行ってきました。

グリーンマインドは、秦基博一人がバンドなしで、アコースティックギター1本の弾き語りをするLIVEです。もともと2008年のみどりの日に始まったLIVEで、今日で30回目となるそうです。東京でグリーンマインドを開催するのは初めてなのよ。

sIMG_2950

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_2951

 

 

 

 

 

 

 

 

ステージにはギターとイスのみ。後ろにスクリーンがあり、途中は映像がでました。新しい歌と水無月は、皆で合唱でしたよ。ラララー!してきました今日の座席は2階で、ステージからは遥かに遠い席でしたが、秦くんの歌声は隅々まで伝わってきました。キミメグ以外は、ゆっくり座りながら聞けるLIVE。鳥肌たちまくりでした

≪セットリスト≫
1.Theme of GREEN MIND
2.メトロ・フィルム
3.フォーエバーソング
4.Lily
5.Honey Trap
6.虹が消えた日
7.Pool
8.夕暮れのたもと
9.猿みたいにキスをする
10.dot
11.朝が来る前に
12.トラノコ
13.今日もきっと
14.赤が沈む
15.キミ、メグル、ボク
16.鱗(うろこ)
17.新しい歌
18.水無月
19.アイ
〜アンコール〜
20.エンドロール(新曲)
21.シンクロ

新曲とpoolが特に良かったな。最後の方で、秦くんは自分のギターにお茶をかけてあせっていました2012年2月8日にEP(アルバムとシングルの間)で「エンドロール」が発売です。予約しなくては!この秦くん、ちょっと痩せた??

sIMG_2953

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のグッズは、グリーンマインドの白くまさんを買いました。

sIMG_2955

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_2956

 

 

 

 

 

 

 

 

新曲のトラノコは、カンロ健康のど飴のCMソングなので、会場全員にのど飴が配られました。

sIMG_2954

 

 

 

 

秦基博のグリーンマインドはオススメです。歌ウマイ!!

秦基博 デビュー5周年記念LIVE 4

今日は、仕事の後に武道館へ、秦基博のデビュー5周年記念LIVEにヨシキリ様と一緒に行ってきました。秦くん、初武道館から2年半ぶりの2回目となります。

sIMG_1999

 

 

 

 

 

 

 

 

≪セットリスト≫ およそ3時間(15分の休憩あり)

第一部(ACOUSTIC SET)
衣装は黒の上下で、礼服っぽい感じ。ネクタイも黒でした。
1. 青い蝶
2. やわらかな午後に遅い朝食を
3. 夕凪の街
4. 風景
5. dot
6. アゼリアと放課後
7. 最悪な日々
8. バイバイじゃあね
9. アイ
10. 虹が消えた日

第二部(BAND SET)
ラフになって、ジーパンにTシャツ。
1. 今日もきっと
2. トレモロ降る夜
3. フォーエバーソング
4. SEA
5. 色彩
6. 赤が沈む
7. トラノコちゃん(新曲)
8. キミ、メグル、ボク
9. シンクロ
10.朝が来る前に
11. 鱗(うろこ)

アンコール
E1. 僕らをつなぐもの
E2. 花咲きポプラ
E3. 水無月

sIMG_2006

 

 

 

 



 

 

 

さすが、5周年記念LIVEということもあって、ファーストアルバムからもたくさん歌ってくれました。第1部の選曲が特に良かったです。やはり、アコギはいいなぁ座ってしっとりと聞けて良かったです。休憩があるのは、意外でした。東側の1階席で、とてもステージに近い良席でした。ヨシキリ様、いつもありがとうね

“やわらかな午後に遅い朝食を”の歌詞で、
「Ah 何かを始めるのに 遅すぎるなんてないから」
という最後のところが大好きです。

今回のコンサートグッズには、なぜか腹まきがありました

sIMG_1997

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、秦くん3回目の武道館で、弾き語りLIVEのGREEN MIND。

sIMG_2007

 

 

 

 

 

 

 

 


帰りは、新宿でバーニャカウダとパスタを食べてきました。

ssIMG_2001

 

 

 

 

 

 

 

 

sIMG_2003

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨシキリ様、ご一緒できて楽しかったです。
ありがとうね

秦基博LIVE@神奈川県民ホール5

今日の午後の仕事休みは、待ちに待った
秦基博LIVEでした。場所は神奈川県民ホールに、ヨシキリ様と一緒に行ってきました

秦 基博 全国ツアー
「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR
2010-2011 -DocusIMG_6935mentary-」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ツアー最終日と思って今日にしたら、明日23日に追加公演あり
もっちゃんの地元は横浜だから、まぁ盛り上がったから良いかな

sIMG_6936

 

 

 

 

 

 

 

 

≪セットリスト≫
1.今日もきっと
2.SEA
3.Halation
4.29番線
5.青い蝶
6.Selva
7.僕らをつなぐもの
8.dot
9.猿みたいにキスをする
10.アゼリアと放課後
11.虹が消えた日
12.oppo
13.パレードパレード
14.夜が明ける
15.透明だった世界
16.キミ、メグル、ボク
17.アイ
18.ドキュメンタリー
19.朝が来る前に

〜アンコール〜 
20.風景
21.シンクロ
22.メトロ・フィルム

アルバム「Documentary」発売記念のライブツアーでした。アルバムの曲は13曲全てを歌ったかな。間違えなく、昔よりもはるかに曲数の増えたLIVEでした。武道館LIVEと岐阜のGREEN MIND以来に、もっちゃんの生歌を聴くことができて、最高!!会場は女子率ほぼ98%。今日は前の席に白髪のおばあちゃんも来ていました。あんな風に、私も老いていきたいです

さて、今回のLIVEはバンドメンバ−がいるので、弾き語りはほとんどなし唯一の弾き語りは「僕らをつなぐもの」。これが今回は一番良かったかな。「dot」、「風景」も良かったということは、やはりファーストアルバムが良いNew Albumの中では、「アゼリアと放課後」が好きだけれど、意外とあっさり歌い終わってしまいました。「パレードパレード」は予想通りのLIVE盛り上がりSONGとなっていました。横浜ご当地ネタではもっちゃんは、‘氷川丸’と叫んでいましたね。

sIMG_6937

 

 

 

 

 

 

 


☆今回のツアーグッズ
白い自由帳、宣伝していました。ヨシキリ様の買ったツアーパンフを見せてもらったけれど、パラパラとページをめくっていくと、秦君が回転していきます。おもしろい

sIMG_6943

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アンコールでは白いツアーTシャツで登場。出てくるのが遅かったのは、もっちゃんの用意してあったTシャツが小さくて着れなかったらしいたしかに、またもっちゃんは一段と、ムチムチしていたような…。バンドメンバーのひと言挨拶から、この全国ツアーは本当にスタッフたちが仲が良く、充実していたことが伝わってきました。

ヨシキリ様、今回もご一緒できて楽しかったわ。いつもチケットをありがとう

秦 基博のLIVE AT BUDOKAN4

今日は、2009年3月6日に行われた秦 基博初の日本武道館単独公演のDVDの発売でした。あの興奮が蘇ります

s-P1300166

 

 

 

 

 

 

 


全編ノーカットで収録され、初回生産分は特製フォトブックが付いていました。中の写真をよく見るとナラクマ&ヨシキリ様も、どこかに小さく写ってそうね。しかし、パッケージ地味ですなぁ…

パラレル feat.秦基博も気になるわ。一緒に買えば良かったな。初回限定盤には「風景」のDVDも付いているとか。ヨシキリ様、買ったかしら?

秦基博“GREEN MIND 2009”5

今日はもちろん土曜日でも昼の2時まで仕事でしたが、その後にヨシキリ様と一緒に
岐阜まで行ってきましたよ
名古屋から快速で20分ほど、ナラクマの仕事場からでも約3時間もあれば着いてしまうので、今日は岐阜まで日帰りをしてきました。

s-P1270697

s-P1270702

 

 

 

 

目的は秦基博の弾き語りツアー
“GREEN MIND 2009”です
s-P1270706

 

 

 

 



 
なかなかチケットがとれないところをM様にとっていただき、ヨシキリ様が誘って下さいました本当にありがとう。今回は東京圏内ではやらないし、ファンクラブでもチケットがとれないほどの人気のバンドメンバーは誰もいない秦君がギター1本で全国をまわるLIVEツアーなのです。

s-P1270699

s-P1270698

 

 

 

場所は岐阜市文化センターという岐阜駅から徒歩7分ぐらいの会場でしたが、土曜の夜とは思えないほど、人のほとんどいない岐阜の街にびっくりでした

s-P1270707

会場が岐阜でも、秦君の話の客席の反応によると、間違えなく関西や東京からのファン達がたくさん集まっていたようです。会場近くの天丼屋の話にもイマイチ反応がなかったし、地元話にはのれない感じでした…。そんな中、会場前の公園では秦君の歌を路上LIVEしていた男の子がいたらしく、秦君自身もこっそり見に行っていたそうです。(鱗のキーは少し下げていたようですがね…。)会場近くのバスケットボールコートでスラムダンクに影響されて、バスケもやっていたそうですよ。

【セットリスト】
1.キミ、メグル、ボク
2.Baby, I miss you
3.最悪の日々
4.ファソラシドレミ
5.やわらかな午後に遅い朝食を
6.Lily
7.dot
8.プール
9.サークルズ
10.青い蝶
11.鱗(うろこ)
12.花咲きポプラ
13.シンクロ
14.赤が沈む
15.フォーエバーソング
16.朝が来る前に

アンコール
17.トレモロ降る夜
18.虹が消えた日
19.風景

『ファソラシドレミ』では、初のウクレレを演奏。ウクレレ紹介ではBIGINの「恋しくて」をさわりだけ歌ってくれました。「サークルズ」は、スペースシャワーTV開局20周年を記念して制作した曲で、まだリリースはされていませんが今度の8月の新曲のカップリングになるみたい。新曲の披露はまだありませんでした。残念…それに、今回は秦君の私物DSを採用。「メンバー紹介しまーす。任天堂DS!!これ、私物です。なんかシンセサイザーのソフトみたいなのがあるんですよね。」とのこと。本当にあの誰もが持っているDSが秦君のギターとコラボでした。エレキや電子音は正直言ってうーん…どうなんだろうか?

《ナラクマBEST3》 今回のLIVEでは

第1位 やわらかな午後に遅い朝食を
この歌の“何かを始めるのに、遅すぎるなんてないから”という歌詞が大好きで、アコースティックギターでの弾き語りが最高でした。

第2位 朝が来る前に
大サビではマイクを通さず歌ってくれて、秦君の「音楽でみんなの心に何か残したい」という気持ちが伝わってきました。

第3位 赤が沈むとフォーエバーソング
アレンジがすごく良かった!フォーエバーソングの1番は特にいつもと違った感じで、最後の拍手も鳴り止まない感じでした。

s-P1270700

 

 

 

 

 

 

今回のツアーグッズは、スポーツタオルを購入。帰りの岐阜から名古屋までの帰り電車の4人がけボックス席でパチリです電車もガラガラ、車両に私達2人だけ…。

帰りは新幹線の中で駅弁を食べてきましたよ

s-P1270703

s-P1270704

 

 

 

新幹線の席の前が芸能人でした。渡る世間は鬼ばかり幸楽の娘の旦那様でした…、名前がわからん

以上、秦基博日帰り岐阜ツアーの終了です。1日満喫でしたヨシキリ様、ありがとうね。

秦基博の武道館LIVE2

今日の朝のめざましTVで、昨日の秦基博の武道館LIVEが報道されていました立ち見もいたなんて、知らなかったわぁ

LIVE

 

 

 

 

 

 

今回のLIVEの秦君の服装はこんな感じでした。

〜セットリスト〜 3月6日 日本武道館にて

1. 僕らをつなぐもの(弾き語り)
2. 色彩
3. シンクロ
4. トレモロ
5. Baby,I miss you
6. Honey Trap
7. 虹が消えた日

〜アコースティック〜
8. 夕暮れのたもと
9. プール
10.Lily
11.赤が沈む
12.空中ブランコ

13.青い蝶
14.花咲きポプラ
15.キミ、メグル、ボク
16.鱗
17.フォーエバーソング
18.風景
19.朝が来る前に(弾き語り)

〜アンコール〜
20.最悪の日々
21.新しい歌

1日たっても、夢から醒めない感じです本当に素敵なLIVEでした

秦基博の武道館LIVE5

今日3月6日『秦基博 LIVE IN 武道館』にヨシキリ様と行ってきました。秦坊も、とうとう初の武道館公演ですとうとうここまで登りつめましたねこのLIVEに立ち会えて、本当に良かった

武道館

 

 

 

 

 

 

チケットも即日完売で、今や秦基博も大人気となってしまったわね。(ちょっと、ジェラシー)今日はアリーナの前から13列目。秦坊の表情もわかる席で、とても幸せでしたヨシキリ様、いつも素晴らしい席を本当にありがとう

弾き語りの1曲目「僕らをつなぐもの」で始まり、本編ラストも弾き語り「朝が来る前に」で終わったLIVEに驚きと感動引き込まれた2時間半でした。今回のLIVEのナラクマNo.1は中盤の「プール」。感動して、涙が出てしまったわンコールラストの「新しい歌」で、また秦坊とラララ〜が出来たのは嬉しかったな。「色彩」のイントロにも興奮したし、「赤が沈む」のアレンジも本当に良かったわセットリストは改めてまたアップしますね。

秦基博がCM「ウコンの力」に出ています。山崎まさよしと一緒に出演らしいわね。今日のLIVE中はたくさんこの話をしていました。ナラクマ、まだ見たことなかったの
CMはコチラへ

グッズ

 


 

 

 

 


今日のグッズは秦基博カレンダーHATA LOVEエコバックに、秦君のステーショナリーセットでした。エコバックの文字は左から読むとLOVE、右から読むとHATAになっているそうです。カレンダーは白黒写真で結構良い早速、使います

★5月から7月にかけては、GREEN MIND 2009の弾き語りツアーで全国21か所をまわります。また、秦基博に会いたい

明日もがんばろう

秦基博LIVE -ALRIGHT-5

今日は、ヨシキリ様と秦基博“HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2008 -ALRIGHT-”で中野サンプラザに行ってきました

秦ぼう

 

 

 

 


何と!前から2
列目のセンター
ヨシキリ様、本当にありがとう
何度も秦さんと目が合った気がします

《セットリスト》

1.キミ、メグル、ボク
2.シンクロ
3.Baby,I miss you
4.Honey Trap
5.ファソラシドレミ
6.夜が明ける
7.虹が消えた日
8.休日(弾き語り) 
9.青(弾き語り) 
10.赤が沈む
11.夕暮れのたもと
12.バイバイじゃあね
13.花咲きポプラ
14.最悪の日々
15.鱗(うろこ)
16.フォーエバーソング
17.新しい歌 

〜アンコール〜
18.青い蝶
19.僕らをつなぐもの
20.朝が来る前に(新曲:弾き語り)

とにかく席が最高手を伸ばしたら、秦さんに手が届きそうなぐらいにステージに近い席でした。秦さんの歌声は本当に素敵で、LIVE中はゾクゾクする瞬間が何度もありましたAlbumの世界を忠実に再現してくれて、今回のアルバムでナラクマの一番好きな曲「新しい歌」みんなで♪ラララ、秦さんとも一緒に歌う♪ラララは、最高の瞬間でした「休日」の秦さんの生の口笛や、「虹が消えた日」には思い入れがあるので、聞きながら涙が出そうでした1月に発売される新曲「朝が来る前に」は、インディーズの頃とは歌詞が違うらしいけれど、コレもとてもよかったわ発売が楽しみですトークは相変わらずですが、歌っている時やMC中もたくさん笑顔が見られて、花咲きポプラの歌い出しのハプニングも、笑顔でカバーしていた感じでした髪をこのLIVEの前の短時間で切ったらしく、若々しくなっていました。メンバーと何度もかわすガッツポーズが和みました。心にしみる唄を歌っていきたい!と言っていたけれど、十分心にしみていますよ

今、ナラクマがイチオシするアーティストNo.1です

パンフ

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のツアーグッズは、秦さんのエコバックとツアーパンフを買いました。ストラップが売り切れていたのが残念でしたれいのオーガニックコットンのTシャツは、秦さんはアンコールでグレーを着ていましたよ。

WOWOW放送

 

 

 

 

 

 

 

 

何と!このLIVEが1月15日にWOWOWで夜7時から放送されるのよお様、よろしくお願いします

次に秦さんに会えるのは、3月の武道館LIVEになるのかしら!ヨシキリ様、また楽しみにしています。秦さんもとうとう武道館デビューよ今日は、本当にありがとうね(・◇・)ゞまだまだ余韻に浸っています

明日はLIVEの最終4日目、かなりの大物アーティストですよまたレポを読んで下さいね。

最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ