aamall

January 2011

January 09, 2011

DSCN6293

日本ではなかなか味わえないベトナム料理として―鍋。
lẩu thập cẩm
直訳すると、「さまざまな物が入った鍋」。五目鍋?

ハノイは現在冬―コートを着ても冷える日が続く毎日にぴったり。

鶏ガラ・トマト・スターフルーツ・パイナップル・ハーブなど入った甘酸っぱい+少し辛みのあるスープに、
貝・エビ・イカ・鳥・牛・豚・白菜・菊菜・こちらにしかない青菜・セリ・揚げ麩・豆腐…などを投入。
バイン・ダーと呼ばれる、フォーのような米麺やインスタントの乾麺でしめます。

フライドポテトや揚げたとうもろこしがメジャーなつけあわせ。
こちらのフライドポテト、じゃがいもの味が甘くておいしい。

写真はとあるご家庭でごちそうしていただいたときのものです。


naralan at 02:02|PermalinkComments(1)

January 08, 2011

2011年到来

DSCN6775


あっという間に2011年が明けてしまった…

クリスマス前から年末年始にかけ、大学時代の友人A・友人Bのお母様・友人Cをそれぞれ迎え、感慨深い年明けを迎えました。
とはいえども、ベトナムは旧暦でお正月を祝うので、全く新年気分は味わうことができません。
気分も、まわりの雰囲気がそろってこそつくられるものなのかもしれません。

以前、「5年前の自分が、今の自分をつくっている」という言葉を聞いたことがありましたが―まさに5年前はロンドンで大学の先輩と新年を迎えていました。
ハノイに来た友人ABC、ロンドンでの先輩はみんな同じサークルの仲間。
5年前も今年も、海外で同じサークル仲間と正月を迎えるとは…なんだか因縁を感じます。

ロンドンに来て下さった先輩とは、2年前に突然、永遠にもう会えないことになってしまいました。
先輩の分も、いや、それ以上に人とのつながりを大切にできる一年にしたいものです。

naralan at 23:50|PermalinkComments(0)