2013年07月06日

トーマツベンチャーサミットin奈良

NPO法人ならゆうし、学生スタッフの寺岡です。

報告が遅くなってしまいましたが、6月29日、細尾さんと二人でトーマツのベンチャーサミットにならゆうしのお披露目プレゼンをしに行ってきました!

ゲストスピーカーの方々からベンチャーに関するお話を伺った後、奈良シャウトと題したビジコンで、今回はマチシゴトPの事業内容に重点を置きながら、ならゆうしという団体についてお話させてもらいました。

ならゆうし含め8団体が奈良シャウトに参加していました。



DSC_0003

今回西尾さんが頑張って仕上げてくださった原稿を読むので私は精一杯だったんですが、原稿を持たずに堂々とプレゼンされる方もいて、とても眩しく見えました。

やっぱり、伝えたいひとの目を見て、伝えたいことを自分のことばで伝えるって大事です。

今度こういう機会があれば、自分のことばで喋られるようになりたいなぁと強く思いました。

サミットでは、ゲストスピーカーのお一人であった小野邦彦さんのお話が印象的でした。

「伝えたいこと、そのメッセージを明確に伝える仕組みをちゃんとつくること」

「やり方は変わっていないのに、伝え方を変えるだけで評価が変わる」などなど。

評価ありきとか、誰かからの評価を目標や到達点にする訳ではありませんが、自分の伝えたいことをどれだけ明確に、誇張や不足なく伝えることができて、なおかつ理解してもらえるか、興味を持ってもらえるか、というのはひとつの視点として大切だなと思いました。

とりあえず新参者のわたしは、このならゆうしでどれだけだれかに伝えたいことを増やしていけるかというのもひとつの目標です!

今回のベンチャーサミット、楽しかったです。いい経験になりました。




特定非営利活動法人ならゆうし
寺岡歩乃茄

https://www.facebook.com/narayushi



narayushi at 15:25│Comments(0) 講演・報告・出展など 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字