滝つデビュー10周年、遅ればせながら...

おめでとうございます!!

いやー、ひであき30歳やらなんやら...放置もええとこすぎる。
ブログは放置状態でしたが私はと言うと、
ひであきブーム再来したりで(またかよ)、相変わらずやんわりとオタ活動してたかな...

革命
 もう無理だ、革命無理!と思い続けて早何年??
 来年は今のところまだ何も聞こえてこないので、ほんのりニヤニヤ。
 ヒデアキ呼びはここが始まりなので、多少の思い入れはあるのだけど...
 久しぶりに年末年始に旅行しようかのう。
 しかし、10周年ということもあり、まさかのカウコン司会とかある!?
 たどたどしい二人見れちゃう??
 こんなことばかり考えてしまう自分が可哀想だw
 
10周年イベント第一弾(城ホ・横アリ)
 既に忘却の彼方...会場に入ったらラジオとかやってた。
 翼は髪も短く、ヒゲもなかったのでかわいらしかったことと、
 すごい楽しかった記憶はあるwww
 
歌舞伎
 相変わらずひであきだけが本意気すぎて、受け止められないwww
 色々とすごいんだけど受け止められないww 
 こどもの日公演は楽しい。 
 演舞城には行きたいのう

なんばパークス
 まさかの二日酔いでの一人参加!朝イチ車をとばす。
 そして降ったり止んだりを繰り返す雨模様&湿気の高い中ひたすら待った。
 出てきた二人はかわいらしかったけど待ったわりに時間は短かった
 なんばパークスに滝つ...
 なんせその違和感が面白ろすぎたw

滝ソロコン
 今までのソロコンで一番楽しめた気がする。
 特に八王子・沖縄は忘れられない
 ウチワ禁止でピンクポンポンのみとか、
 またもや伝説を作ってしまったHIDEAKI TAKIZAWA

10周年@ドーム
 思ったよりも他のグループの人たちがわんさか歌って踊っていた。
 中盤辺りまで滝つ切れで死にかけた。
 お祝いしたいのに、どことなくお祝いしにくい雰囲気を感じた。
 最後の最後のひであきの挨拶
 「この10年泣いたり笑ったり、色んな事を乗り越えて、今、ホントのタッキー&翼になったような気がします…」に感動。
 いつもの台本通りみたいな挨拶じゃなくて(前日はいつも通り)、
 一言一言ゆっくりと自分の言葉で言ってくれてる感じが嬉しかった
 
ざっくりすぎるけど、大体こんな感じ?
色々と忘却の彼方すぎる自分にびっくりw
ちゃーんと、ここに残しておきたかったぜ!
 
K絡みは相変わらずのドラマドラマ...
ドラマで可愛いな〜と思っても、普段の姿を見てしまうとなぜかときめかないワタシ...
なので、気持ちがまったく持続せずに、KPOPにもどハマりすることもなく生きております。(知らんがな)
あっちこっちでニヤニヤしながらも、結構忙しく日々過ごしており気づけば今年も終わってしまいそうです。
(あぁ残念ながらまだ嫁いではおりませぬ。ぬぬーん)。

そんなあっぷあっぷの間に、滝つもデビュー10周年ですか。
実質8周年だろ、いやもっと少ねー!とか言うたらだめなんですね。ふっ
10周年である11日は、10年前のことなどを思い出してみたり。
デビューコンのとき、こんな10年後を想像できたかなーと。
それは良い意味でも悪い意味でも。
正直、ひであき単体及び滝つの活動がこんなに少なくなるとは思わなかった。
もっともっとテレビに出てくれると思っていたなぁ。
ドラマも当たり前のように出てくれると思っていた。
二人のバラエティ番組も見れると思っていた。
二人共こんなに舞台づくしになると思っていなかったよ!
歌ももっと売れると思ったなー。(こら)
でも何より一番驚いたことは、
ワタシ自身がひであき、そして滝つをこんなに好きになってしまったことかなー。
翼氏のこと、こんなに大事に思える日がくるとは思わなかった。
二人でよかったと心底思えるなんて、正直ホントに思っていなかったwwww

10年後はきっとオタはしてないだろうなー。
「ああ、私この人好きやったわー」なんてテレビを見ながらすっかりお茶の間になっていて。
オタクって楽しかったよね、なんて元オタ友と話したり。
ほんまナリ子気持ち悪かったよ、と一般友に言われたり。
そんな10年後を想像しておりましたが。
まだまだ現役ジャニオタのようで、
相変わらず、ナリ子いつまでやるんや...と一般友には言われております。
(友人が3人目を産んだというのに、ワタシときたら...白目)
オタ友とは変わらず「ひであきーひであきー」言うて楽しんでおります。
いつまでひであきを愛で続けるのか、そろそろ怖くなってきましたが、
なんだか楽しくさせてもらってるんで、行くとこまで行ったろかーと。

まぁ、そんな事を思った10周年の朝でした。
良い事も悪い事も含めて、思うことはもっともっと沢山あるのだけど...
とりあえずの節目、10周年をお祝いできて幸せです。
ありがとう、滝つ。
ありがとう、大切なともだち。

ついでに残しておくと...
私的に、滝ソロコンが非常に(最近ひであきが覚えた言葉wwww)楽しかった。
いや、あの、二人で良かったとか言うておきながらナンですけど...
滝ソロでいつも感じることは、デレっとなるひであきが見れないから、
やっぱり横には翼氏が必要だなー、だったんですが。
まぁ、それも確かに今回も感じましたが、
それ以上に楽しくてかわいくてかわいくて、また一段とひであきらぶ度上がりました。
正直、滝つモードに戻れるかな?ドーム大丈夫かな?って真剣に心配だったw

全体的にごっちゃり感をなくして、歌って踊ってに専念するひであき。
もうずっとごっちゃりした舞台を見続けているので、
その延長線的な構成はいらねーなーって毎回毎回思ってた訳でw
総長やら滝レンジャーやら、そのへんは全部サクっと無くしてもらっても...なんて思ってたけど、
総長の中の人がオタどもに優しくって、なんなら総長で優しくしてもらわんでもいいのですが...
というのが正直な気持ちだったりするけどw
そういうところで優しくなっちゃうひであきが、これまた愛おしいというか。
滝レンジャーもまさかのアンコールで歌われて(オレンジのTシャツが死ぬほど似合わないひであきw)
そんなに申し訳程度にせんでもええんやでー?とこっちが申し訳なくなってしまったりw
新曲が2曲ともええ感じで、英語部分はどう聴いても日本語に聴こえてしまったり...

特に八王子・沖縄はライブ自体盛り上がったし、
ワタシも友人と旅行にくっつけて行ったので、尚更楽しく感じたのかもしれません。
最後のホッペちょん、幸せやけど別になくても十分に幸せでした。
そんなに頑張らんでもええねんで?と思いながら、
いつものような流れ作業的な感じでなかったことも踏まえて、
ありがたい気持ちでいっぱいに。
ありがとう、ひであき。
大好きなひであきの姿がそこにあって、あぁ私はこの人が大好きだーー!って、
今までも何度改めて思ったかわからないけど、またしても思ってしまった...
もうこんなこと10年以上も言い続けてる自分が、こ、こわいよ...www

そして何より、
ワタシにとっては友人の存在というものが大きいということも改めて感じたかな。
一人だったらきっとここまでこれなかった。
何度も「オタ終了」の悲劇がワタシに訪れたけどw
そんな時は随分と支えてもらいました。
オタでなくなった友人や、別の人のオタになった人もいる。
そしてずっと一緒に同じ人を応援できてる友人。
どの出逢いも、ひであきが、滝つがいたからこその出逢い。
本当にありがたいなーと心底思います。

先日も久しぶりに連絡をとったヒデ友が、
まだひであきを好きで、とある公演で実は近い席だったことが判明したり...
何度でも交わせるメールに嬉しくなって、ウルっときて、懐かしくなって...
随分と連絡をとっていなくても、同じものにハマり、その時間を共有した間柄って、
なんだかんだと強いなーと再確認。
KにハマってJって何?ってなった人も沢山いるけど、
それでも今でも楽しい時間を一緒に過ごせる人の方が多い。
互いに、Kなん!?誰?え、そっちはまだひであき??ちょwww
という具合になったり、ひどいこと言い合っても笑える間柄。
これってすごい。
ぜーんぶ含めて、ワタシがひであき堕ちしてなかったら味わえていない面白さ。

ゆらゆらと気持ちがブレることもあるし、どうでもよくなったりする時もある。
それでも、色んな想いを胸に、とりあえずはwひであきと滝つを引き続き応援していきまっす。
お楽しみはこれから、なんでしょう?
おう、待ってるからよろしくな!


追記
そういや、最近は毎日リアデラのMV見るのが楽しみです。
なんで、あーなったwwwww
ひであきはほんまオモロイなーwwww
飽きませんw