成田アキラの健康法17


ケミカルは怖い⑥ 

農産物残留農薬について


ワシがよく行くスーパーで、たまにバナナを買う。有機栽培バナナ・このバナナは農薬を一切使っていませんと書いてある。

ん? ならば、ここに並ぶ、他の数銘柄のバナナは農薬を使っているのか? 

確認したわけではないから、はっきりとは言えないが、おそらく農薬を使っているのだろう。


農産物について言えば、どんな作物にもケミカル、つまり農薬や化学飼料が使われている。

使う量が少ないか、人体への影響が少ないかの差でしかない。


考えてもごらんよ。虫や微生物たちは植物を食べて生きている。虫がいるかぎり、農薬は必需アイテムだ。


みかん農家の栽培している人から、こんな話を聞いた。


「わたしらは自分とこで採れたみかんは食べません」


「ええっ、な、なんで?」


「あんな真っ白になるほど、農薬を年に何回か、かけるんですよ。許容の範囲は守っていますが、見たら食べられません。

地面にもクスリが染み込んで、根からそれを吸うのはわかりますからね」


ワシは昔から、みかんを一度に10個食べるとなぜか、腹が痛くなっていた。これでなんとなく納得した。


このみかんの例から推測すると、りんご、ぶどう、もも、など、ほとんどの果物にはケミカルが使われているだろう。

リンゴの無農薬栽培を興したと10年ほど前に話題になった「奇跡のリンゴ」。その栽培主の木村秋則さん、いったいどうなってしまったのだろうか?

採算が取れないのか、リンゴの見た目が悪いのか、未だに普及していない。


米でも小麦でも農薬や化学飼料が使われている。

ワシはケミカルを使わないと謳っている「合鴨農法」の米を取り寄せている。完全に信用しているわけではない。

耕さず肥料も農薬も使わない農業で有名な岩澤信夫さんによると、合鴨農法は欠点もあり、彼は止めたそうだ。

岩澤信夫さんの農法もなぜ普及しないんだろう。どこか国の農法はおかしいのだ。例えばアメリカから農薬や肥料を買っているから、利権がかかっているからとか。


日本の米でもケミカルに頼っているくらいだから、小麦など外国産の穀物などは、他の国民の健康なんか知ったことか!という感じでバンバン、ケミカルを使用しているだろう。

1980年、ワシがアメリカ一周したときに、何度か飛行機から農薬をぶっかけるところを目撃して、アメリカ産の農作物は絶対に食べないと思ったものだ。

c366994a
《1980年、ワシはアメリカの、このコミックに
農薬の警告漫画を出した、「ソクラテスが飲むと、みんなも飲む、なにをかって?毒だよ」》ワシが35歳のときだ。

902526b6


d9c52a00
《アメリカは国内はもちろん、海外にも農薬をバンバン
輸出していた》

ワシは、パンは常食とはしていない。たまーに「クルミあんパン」を買うくらいだ()


国産の農作物は農薬を使っているとしても許容量の範囲だろうから、まあ、安心だと言える。

問題は外国産だ。特に中国や韓国産は、ワシは「絶対に」食べない。

前にも言ったとおり、「ケミカルは正確無比に」人体を蝕んでいく。ケミカルはほんの少量でも極々微量でも「想像を絶するほど」の危険物質なのだ。

ワシは口に入るものを購入するときは「病毒の悪魔は口と鼻孔から侵入する」常に、このフレーズを頭に浮かべて買うことにしている。

 

《筑波分析センターhttp://www.tacnet.jp/

によると、

2018/10/25中国産おくらからハロキシホップ検出 2018/10/11中国産しそからチアクロプリド検出  2018/10/11中国産赤とうがらしからクロルプロファム検出  
中国産冷凍えだまめからハロキシホップ検出  
2018中国産パセリからクロルフェナピル検出  2018/8/31中国産菊の花からクロルピリホス検出  モニタリング強化へ2018/8/24中国産しょうかからチアメトキサム検出   2018/7/24中国産生鮮しそからアトラジン検出  中国産生鮮生姜からチアメトキサム検出  
2018/6/28中国産冷凍ブロッコリーからハロキシホップ検出  
2018/4/5中国産冷凍赤とうがらしからプロピコナゾール検出  
2018/1/29中国産赤とうがらしからBHC検出 2017/8/24中国産ピーマンからプロフェノホス検出  2017/8/15中国産ブロッコリーからトルフェンピラド検出 
2017/7/31中国産生鮮しょうがからフルジオキソニル検出  
2017/3/28中国産生鮮にんにくの茎からクロルピリホス検出 
2017/2/17中国産生鮮さといもからクロルピリホス検出 
2017/1/6中国産冷凍ほうれんそうからインドキサカルブ検出 モニタリング2016/11/4中国産えだまめからパクロブトラゾール検出  
2016/9/15中国産乾燥クミンの種子からプロフェノホス検出  2016/8/29韓国産まくわうり(漬物用まくわうりを除く)からクロルフェナピル検出 
2016/1/5中国産生鮮スナップエンドウからジメトモルフ検出 2016/1/5中国産生鮮しそからピリメタニル検出 2015/12/28中国産冷凍にらからトリアゾホス検出 2015/8/21中国産きくらげ及び生鮮さといもからクロルピリホス検出  
2015/2/20韓国産生鮮トマトからフルキンコナゾール検出 
2015/1/26中国産生鮮未成熟えんどうからピリダベン検出 
2014/11/28韓国産生鮮ししとうからトリシクラゾール検出 
2013/9/4韓国産えごまからインドキサカルブ及びエトプロホス検出 2013/8/12韓国産赤とうがらしからジフェノコナゾール検出 
2013/7/19中国産生鮮レイシからトリアゾホス検出 2013/6/27中国産にらからホキシム検出 
2013/4/26中国産ねぎからファモキサドン検出 2012/12/27中国産冷凍未成熟いんげんからアセトクロール検出2012/12/17韓国産生鮮パプリカからジフェノコナゾール検出
2012/12/17中国産緑豆からホキシム検出
2012/12/17中国産乾燥ぜんまいからアセトクロール検出


いやいや、ぞっとする・・・・・唖然。



日刊ゲンダイにて「成田アキラのタイ素人女マン遊記」

毎週月曜日連載です。よろしくです(^^)v

3タイ素人女マン遊記

チボー星人、ヒフ―とヨーヨの動画ができました。

ユーチューブにて、ヒフ―とヨーヨで検索すると出てきます。
ツイッターでもアップされてます。拡散お願いいたします。


ツイッター
ダウンロード
成田アキラ



★成田アキラのオフィシャルサイト
PC版 スマホ版



これ、ペタペタと貼ってお友達を驚かせてくださいな、拡散希望です。よろしくデス。マウス、左クリックして保存できます。スマホではクリックしてダウンロードできますよ。


チボー星のやつらヒフーとヨーヨオリジナル1 - コピー (2)

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。

この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

成田アキラの新世界の紹介はこちらへ
新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

成田アキラへの、漫画、執筆(エッセイ・小説)、本出版、講演等の仕事のご依頼はこちらからどうぞ。
女性の方、性の相談事を受け付けております。詳しくは留守録対応にて。TELL03-3814-6649 またはメールにてどうぞ。