成田アキラのオンナは女神さま

オトナ専用のブログです。 刺激的な表現もありますが、制限を加えておりません。 ★18才未満立入禁止(笑)

2017年02月

オンナの本性を教えましょう。 その477、《131》バレそうでバレない野外セックス、レイカさん(27)パート1

オンナの本性を教えましょう。


その477、《131》バレそうでバレない野外セックス、レイカさん(27)パート1



レイカさんは可愛いコなので、しばらく付き合った女性。


ワシの仕事場に来てもらった。


ソファに座って、神妙な顔をして、ワシに話し出した。


可愛い顔に似合わず言ってることはモノスゴク過激。実はワシこう言う女大好き(笑)。


「夜、公園なんかで、彼と野外セックス、けっこうこれにハマってたんですよー」


「人が来るんじゃないかって、ハラハラドキドキ、こういうスリル感がないと燃えなくなって-」

img889

「そんな時、わたしにとって、性感のエポックメーキング的出来事が・・・」


「ほほう、なんだろうね。聞きたいなァ」

img890

「埼京線での朝のラッシュのとき、後ろにいた男性の何かが私のお尻に当たっているのに気がついたの。

すぐにそれはオチンチンだとわかった。妙に生あったかいんです。それでわたし、急にからだが熱くなって、そのままにしておいたの」


「その男、どんな感じのヤツだった?」


「わからないけど、電車に乗ったときにチラリと記憶にあるのから思うと40代くらいのスーツ男だった」


「尻をどっちかに振って、避けなかったんだな?」


「はい、気持ちよくなってきて・・・」


「じゃ、男はこの女、痴漢ができると喜んだだろうな」


「はい、スカートの下から手を入れてきて、すぐにアソコを触り始めたの。わたし、頭が変になって、声をこらえるのがたいへんだった」


「ジワジワきたんじゃなくて、すぐにか?」


「はい、すぐ、触られた」


「うむ、その男はたぶん、何人もやっている常習犯だよ。アンタの心、読まれていたんだね」


「濡れただろう?」


「もう、匂うんじゃないかと・・、それが気になって・・・」


「ハハハ、グチュグチュにか」


「指入れられて・・・」


こうして、ワシに痴漢体験を話ながら、耳たぶを赤くして、ワシに話すことで感じているのだ。レイカさんは本当にヤラシイ女なのだ。


「その痴漢、ほんとにペニスを挿入してきた。心臓が爆発しそうだった。」

img891
img892

「体じゅうに電気が走るんですよォ、とんでもなく気持ちいいんですよォ~~~!!」


彼女、コーフンしている。


「ああ、これなんだわって! わたしの求めていた快感って、これだったんだって」

img893

「きみみたいな女、少なからずいるんだよ。だから痴漢がなくならない」


「先生、わたしね、人のいるところで人に気づかれずにセックスをする。これが性感を発火させるの」


「期待してラッシュの電車に乗るんだけど、ああいうことしてくれる男いない・・・」


「アブナイ女だな―――、いまに危険な目に遭うぞ」

img894

レイカさんがワシに会いにきた目的は、はっきりしている。ワシに満員電車の中で、チンチン突っ込んでセックスしてもらいたいのだ。


ワシはさんざんスケベなことやる男のわりには小心者なのだ。

ワシの人生の中で、ただの一度も痴漢行為はしたことがない。ほんとですよ。


そのかわり、初めて会う女とラブホに行って、いきなり襲ったりして痴漢的な行為をすることでワシは埋め合わせしている(笑)。


ワシはそんなリスクのあることは小心者ゆえできないのだ。


「ごめんな。ワシはそんなアブナイことはできないよ」


「・・・・・・、そーなんだ・・・・」


彼女はかなり落胆している。こういうことすぐにでもしてくれると思っていたらしい。


実は、ワシはこのころ、多くの公衆の面前でセックスをするというとんでもないお遊びをしていたのだ。


これでも相当な勇気が必要であったが、それほどリスキーなものではなかったので何回か他の女性とやっていた。


その遊びをレイカさんとやることにした。

 

次回、パート2に続きます。アッと驚きますよ、実際に行ったことです。


 


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その476、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート5

オンナの本性を教えましょう。


その476、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート5

 


『アナルV筋攻め』


このワザは、アナルに指2本を入れ、アナル内にある“アナルV筋(アナル括約筋)”を、揉むやり方だ。

クリへのタッチも、2本指の所作もバギナへのV筋攻めと同じだ。


ローションを必ず必要とし、難なく指2本がすんなり挿入できる女性に限られる。


なので、この“アナルV筋攻め”を行うには、まず、一般的には、指2本が入るように、アナルを拡張することから始める。


2本の指(人差し指と中指)にゴムをかぶせ、ローションを塗る。

ゴムは内壁を爪で傷つけないためとウンコと臭いの付着防止のため(笑)。

img880

アナルにもローションを塗り、ゆっくりと、30分から、あるいは1時間ほどかけて、拡張していく。


指で拡張後、いよいよ、V筋攻め体勢をとり、“アナルV筋攻め”を行う。


「あああ・・・、気持ちいい・・、あああ・・・」


「な、コーモンV筋、ここ、気持ちいいだろう」

img881

 


“アナルV筋攻め”の図解を示そう。


肛門筋(8の字括約筋)を2本指で揉むように刺激させ、同時にクリを皮の上から左手・親指で愛撫し快感を高めるワザ。

img882

クリは必ず濡らすこと。ローションを塗るのがベスト。


女が感じ始めると、バギナの時のV筋攻めとまったく同じようにアナルV筋が指を締め上げてくる。


「いいぞ!アナルV筋が強力に締まってきた!!」


ブルルルルルルル・・・・


指を小刻みに揉むように震わせる。


「す、すごい!! 気持ちいい・・・、先生、ヤバイよ、これ! 人生の中で、これ、一番ヤバイよ!!」


ブルルルルルルル・・・・

img883

「そうか、ヤバイか、もっと、ヤバクしてあげような!!」


ワシはここで、クリを舌で舐める、“舐めアナルV筋攻め”に切り換えた。

img884
舐めアナルV筋攻め、どうだぁ~~~~!!

「先生、ヤバイ!!イッちゃう!イッちゃう!」


「いいぞ、イケッ!イッていいぞ!!」

img885

「あうつ!!あうううううう・・・・・・」


女は背中を反らし、からだをガクガクと痙攣させながら大昇天してしまった。

img886
「センセ、も1回、ヤバイのして!!」

「 も、1回だけだぞ」

それが、そのあと何回もやらされるハメになって・・・

「ああ・・・・、センセ、もっと、もっと続けて~~~、ああ、ヤバイ~~~!!」

フウ、
フウ、フウ、フウ、フウ・・・・

「もう、いいだろ~~~、かんにんしてよォ~~~~」
 img887


『バイブV筋攻め』


ローターか、ミニ電マを“弱”にして(強ではたいていの女は痛がる)、クリをバイブレートさせながらV筋をリズミカルに揉む。


img877


ここで最も重要なのが、バイブをクリの先・核に直接タッチさせず、クリの根元あたりをバイブレートさせること。

慣れてくればクリの側面に皮の上から当てるのもよい。

img878

ただし、女性は千差マン別で、バイブ慣れしたクリの方もいる。それならば直接タッチもOK


女がコーフンしてきて、両側のV筋で指2本が挟まれグングン締め付けてきたらイク寸前。

この時ばかりは指のピストンを2センチほどのストロークでかなり強く早くピストンする。女はのけ反って、大声を上げて昇天してしまう。

img879

何度も言うが、バイブの使用はクリへの当て方に細心の注意を払わねばならない。


女性にバイブをもたせて、女性にやらせるという無難な方法をとるのもいい。

 


『スーパーV筋攻め』


これは、右手の人差し指と中指2本をバギナのV筋に当て、薬指1本、あるいは薬指と小指2本をアナルV筋に当て、2穴を攻める、2穴V筋攻めをする大ワザ。

左手の親指を使ったクリ愛撫でもいいし、舌を使うクリ舐めでもいい。


「どうだ!バギナと尻の穴、同時V筋攻めだっ!!」


「あああ・・・、センセ、お尻の穴にもぉ~~~~、あああ・・・感じちゃうゥゥゥゥ・・・・・」

img888
 
女性に“尻の穴に入れるぞ”と、尻の穴を強調すると、なぜか、女は異常にコーフンする。

コーモンは女も卑猥に聞こえるらしい。言葉責めの一手として使える(笑)。



次回は、バレそうでバレない野外セックス、レイカさん(27)パート1だよ。


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。その475、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート4

オンナの本性を教えましょう。

その475、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート4

 


V筋変ロ長調攻め』


「次にこれはどう? “
V筋変ロ長調攻め”」


「あああ・・・・、違う気持ち良さに変わっていくゥゥゥ・・・」

img860
 
V筋変ロ長調攻め”とは、通常のV筋攻めが一カ所攻めであるのに対し、V筋の上と下の根元から、さらに両側のV筋まで揉み込んでいく方法なのだ。

img861

「どうやぁ~~~~、もうたまらんやろォ~~~! 女はほんまにナマの楽器や~~」


「あああ~~~、あん、あん、あああ~~~~」


「イッグゥ~~~ッ、イッグゥ~~~ッ・・・・・・・」


「ほ~~ら、また、イッた~~~!! これで3度目~~!」


「あ――――っ、センセ、もうだめ~~~!!」

img862
 


『舐め
V筋攻め』


“舐め
V筋攻め”とは、通常のV筋攻めはクリを愛撫する時、左手の親指で摩るが、これを、親指ではなく舌で愛撫するやり方。
img875

ヌラヌラした舌に替えたことでクリ快感が増す。


クリの舐め方は、やはりクリの皮の上から舐める。そのとき、無難な舐め方は、縦方向ではなく、橫に舐めるのがいい。

クリの刺激に慣れている女性なら、縦に舐め、クリの核を舐めても感じる。

舌の上側のザラザラした部分でクリの核を舐めると、不快感や痛がる女性がいるから、細心の注意が必要だ。

どうしても核を舐めたいのなら、舌の裏側のツルツルした部分で舐めるのなら核に触れても大丈夫である。


「ああ――――っ、だ、だめぇぇ・・・、熱い、熱い、体が溶けちゃうよおぉぉぉ・・・・」

img863

レロレロレロレロレロレロレロレロロロロロ・・・・・


V
筋を2本指で揉みながら、皮の上からクリを高速で舐める。

img864

<クリ舐めのさらに高度なテクは、縦舐めにして、クリの横っ腹を舌で上下に大きく滑らせながら小陰唇までも舐める。

そのとき、舌の橫端をクリの核にチロチロと触れさせて舐める。


さらに、10回に1回くらいの割で、アナルまで舌を滑らせる。


クンニについては、時折、解説しているが、肝心なことを一言でいえば、

バギナ快感は
クリ、尿道口、小陰唇、大陰唇、バギナ口、アナル、それらの性感のハーモニーであるということ。性感オーケストラなのだ。

 

「あああ・・・・、先生、こんなの初めて―――っ!あっ、気持ちいい、気持ちいい、気持ちいい~~~~!!」


ベロロロロロロロ・・・・・・

レロレロレロレロレロロロロロ・・・・・


「そんなに悦んでもらうと、ワシ、もっとしてあげたくなっちゃうな~~~~」


んなら、ナツキさんには、特別、スペシャル
V筋攻めしてあげようかな、スッペシャル~~~っ!!」


「あウウゥゥ・・・・・、いやあああああ・・・・・」


「どうだ!!」


「あああああ~~~~~~~っ・・・」


「これが必殺“舐め
V筋変ロ長調攻め”だ~~~っ!!!」

img865


“舐め
V筋変ロ長調攻め”とは、“舐めV筋攻め”と“V筋攻め変ロ長調”とを組み合わせた上級ワザ。

クリを舐めつつ左右の
V筋の上・中・下部を揉んだりバイブレートさせ、

途中、バギナの中のアナル側にも刺激を加え、随時、不規則に2本指を移動させるワザ。

img866

女が感じてくると、最終的には左右の
V筋が指を強力に挟んだように締め付けてくるので、手首を回転させて、V筋すべてを攻めることになる。


イク寸前になると、ギュンギュンと締め付けてきて、指2本が動きづらくなるほどに締め付けてきたら、

V
筋の基本位置に戻り、さらに強く揉み込むか、“V筋武者震い攻め”で高速バイブレートさせる。ここまで来たら、もう、イク寸前なのだ。

img867

「あん、あんんん、あんががががが・・・・・・・・・・」


女は天国に昇天する。


ついでに、
V筋攻めの絶大なる効果について述べると、V筋という筋肉を10~30分くらい揉むことになるので(中盤以降はかなり強く揉む)

女性は翌日から次の日にかけて、いわゆる筋肉の“揉み返し”が、やってくる。


よって、“
V筋”を施された女性が翌日―――


「先生、お願い、会ってください・・・・」


と、電話してくる。


ワシ、ニンマリ。
 

img868


「どったの? 昨夜、会ったばかりじゃないか?」

「ア
アソコがムズムズして、なんだか熱くて・・・、先生、お忙しいとは思いますが・・・、抱いて、変になりそうです・・・」

img869

どういうことかというと、筋肉痛とは1~2日経つと、直りかけのとき、妙に気持ちいい。

V
筋も筋肉だから、同じような状態がくる。


V筋揉み返し”―――筋肉痛なのだが、イタギモチイイ。

このイタギモチ良さに女性はムズムズ再び発情させる。どーです、オソロシイ技でしょう!

img870

これはというキープしておきたい女性がいたら、
V筋攻めを念入りに施すこと。


「ああ――――っ、センセ、ダメッ!もダメ!イクッ、イクイクッ!!!」


ベロロロロロロロ・・・・・


「ジンジンきた、さあ―――、イキなさい!!」


「あっ、イグゥゥゥゥ・・・・・・・」

img871

ムフフフ・・・、この
V筋の快感を一度味わった女は、ムフフフ・・・


ワシはこの2本の指で、ムフフフ・・・・・

img872
 


次回は、パート5は、“アナル
V筋攻め” “バイブV筋攻め”さらに、“スーパーV筋攻め”をご披露しますよー!必見ですよ――。


 



 電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その474、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート3 「V筋武者震い攻め」

オンナの本性を教えましょう。


その474、《130》ワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート3



『V
筋武者震い攻め』



では、V筋攻めのバージョンアップ版を教えてあげましょう。


まずは「V筋武者震い攻め」だ。


V
筋攻めの体勢を保ち、腕と肩の筋肉と上半身の筋肉に思い切り力を入れ、ガチガチに固定化して、

“武者震い”のごとく、腕ごとバイブレートさせて、その指の震えでV筋を震わせる術なのだ。
 

img850

ブルルルルルルルルー・・・・


「あ――――っ、怖い! センセ、どっか行っちゃいそぉぉっ~~~~!!」


「行け、イケ、イケ!!」

img851

生まれて初めて味わう強烈な快感、自分がどうなるかわからない恐怖で、身を捩って逃げようとする女もいる。


ブルルルルルルルルー・・・・


彼女の太腿をワシの脚で挟み込むので、絶対に逃げられない。
V筋攻めのポーズは計算された体勢なのだ。

img852

ブルルルルッ! ブルルルルルルルルー・・・・ブルルルルッ!

ルルルルー・・・・


「ダメダメダメッ、死んじゃうううう・・・・、あっ! うぐぐぐぐ・・・・・・」

img853

こうして、女は、怖いほどの快感の中で、絶頂に達してしまう。


「ユカリさん、イッたねぇ、先生はほら、そばにいるよ。気持ち良かったねぇ、まだ気持ちいいだろ~~~~」


V
筋攻めで極度にイッた女性には添い寝して、こちらの世界に呼び戻してあげる必要があるのだ。

img854

この「
V筋武者震い攻め」は、通常のV筋攻めで快感が高まり、もうすぐイクかと思われる時に使うのが、正しい使用法だ。

なぜならば、武者震いさせる時間はせいぜい10秒から30秒くらいだからだ。

もちろん、体力のある男性だったら、1~3分くらいできるかもしれない。


10秒震わせ、10秒休み、10秒震わせるという、連続V筋武者震い攻めも可能だが、

昔、やってみたが、とんでもなく体力を消耗するし、腕が痛くなるから今はしていない(笑)。


「先生、これ、普通のV筋攻めでイクレベルからさらに快感がアップされるので、

女性はびっくりして、怖がりますよ。わたしは、普通のレベルでちょうどいいですね」


「ハハハハ、絶頂の頂からさらに快感が上昇するからね。ついには失神する女性もいる」


「自分がどうなるのかわからないというのはかなりな恐怖です。

私はこれで死ぬことはないとわかりましたから、二度目は安心して、快感の頂点に昇ってみたいとは思いますが、それでも、わたし、普通のV筋攻め快感で十分です」


「ワシはサービス精神が旺盛なのか、女に最高の快感を味合わせてあげたくてね、つい、おんなが怖がっていてもやっちゃうんだな――、ハハハハ」


それに、女が正体不明になって、のたうちまわるその裸体と顔の表情にワシ、強烈に快感を覚える。

やり過ぎて女がガタガタブルブルと震えが来て、止まらなくなったこともあった。


いまでは、その時の対処法も心得ていて、暗示をかけて、その極端な快感と恐怖の呪縛を解いてあげている。

 


『V筋には、右利きと左利きがある』


ある女性と通常のV筋攻めをしていたときのこと、


V筋のこっち側はどうかな?この辺は?」


「ああっ!そこ!そこ!そこいい~~~っ!!」

img855

「ん? 感じ方が変わった・・・、何でだ??」


聞いてみると、彼女は左手でいつもオナニーをしているという。


「そうか、左手でオナニーしているから、V筋の左側のほうが感じるんだ」


女のアソコは“右利き”と“左利き”がある。

彼女の場合、もともとなのか、左手でオナニーしていたためか、感度は極端な左寄りだった。

img856

「そうとわかれば、彼女の左側にワシ移動して、指を左手に変えて、左V筋の愛撫体勢にする」

img857


ワシは初めて左手の2本指でV筋攻めを開始した。


「いやっ!ああああ――――――っ、キモチイイイイイ・・・・、すごいぃぃぃ・・・・、ああああ・・・・」


彼女はイってしまった。

img858

その後、いろいろと研究した結果、バギナの中、つまり、膣内は右利き、左利きのみならず、女によって、その人、特有の快感スポットがあることがわかってきた。


ペニスの鬼頭でその快感スポット(ツボ)にジャストミートすると女はたちまち快感で悲鳴を上げ、絶頂に達する。

よって、カーブしたチンコは使い方によっては強力な武器になる。

 


さて、次回は強力な「舐めV筋攻め」だよ。パート4に続きます。

 

 

 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その473、《130》秘技「V筋攻め」の完全解説、パート2

オンナの本性を教えましょう。


その473、《130》秘技「V筋攻め」の完全解説、パート2



「ペニスが挿入されてセックスしている時は、ペニスの根元で常時、クリトリスは刺激されている。

同様にV筋攻めにおける“2本指ペニス”の時もクリトリス愛撫を並行させて行なわなければならないんだ」


図を見ていただこう。


クリトリスは左手の親指の腹で、クリの“包皮の上から”上下に擦る。

“乾かないように”ツバや愛液で常に濡らすこと。


右手の2本指はV筋を圧迫するように揉むか、もしくは、強く押したまま小さく1センチほどピストンする。

指の腹とV筋の表面を、いつもくっつけたまま小さくピストンする。

大きくゴシゴシと擦るようなピストンは絶対にしないこと。要はマッサージしている感覚でV筋を揉むのだ。

img842

どんなセックスでも、クリトリスの扱いが最も難しい。
それと同様に、V筋攻めにおいても、クリには繊細な動きが必要となる。


クリトリスの核には、指先をタッチせず、常に包皮の上からソフトに擦るのが基本。

img843

指の腹を上下に動かすとき、下のほうへ指を動かすとき、皮と共に指を移動させる。


つまり、上下に動かしていても、クリ本体の核にはまったく触っていないのだ。


この左手の指の操作は極めて微妙で、初めはかなりソフトに愛撫するのがいい。

当然、常に濡らした状態でなければならない(これは特に重要)。ツバをつけるか、愛液をバギナのほうから引っぱるかする。

もしくはローションを使うのもいい。
初めての女にローションを使うと、遊び人に見られる可能性があるが(笑)。


以上がクリ愛撫の基本だが、女性のクリ感覚は千差万別。女によっては、クリを剥き出しにして、ゴリゴリやったほうが感じるモノスゴイ猛者もいる。


なので、皮の上から、まずはソフトに始め、女のヨガリ具合を見ながら、

皮の上から強く擦ったり、あるいは、核をかすめるように、ピッ、ピッとそれに触れたり、クリを橫に擦るのもいい。

あなたの彼女のクリ性感のクセを早く見極めることが一番肝心なことである。(これは通常のセックスにおいても最も重要なポイントである)


注意点は、V筋に常に指の腹を当てること。爪で傷つけないこと。

img844

「師匠、V筋がハガネのように硬くなってきた!なんですかこれ!?」


「ああああ・・・・・」

img845

女はグングン背中を反らし始め、ヨガリ声をあげる。


「そうだ、すごいだろ!よ~~し、硬く突っ張ってきた~~。もうすぐイクそ、イクぞ!!」


「あっ、あっ・・・・」

「師匠、すごい、反対側のV筋も指2本を締め上げてきた!!」

img846

このV筋攻めを体験した人ならよくわかると思うが、V筋がツルリとした平らな表面のようになり、それはモノスゴク硬い鋼(ハガネ)のような感触になる。


女がイク寸前になると、反対側のV筋も硬くなり、2本の指を挟むように締め上げてくる。


つまり、指をほとんど動かせなくなる。その抵抗に負けないで、指の腹を、できるだけの力を振り絞って、このときばかりは力いっぱい、指の腹に力をいれて、V筋を揉み込む。


女は体を反らし、硬直させ、悲鳴のような愉悦の声を上げる。


ワシなんか、このV筋がハガネのように硬直した瞬間、女を征服した、えも言われぬ悦びが体の中に上昇してくる。

この絶頂エクスタシーを知った女は、これ以上の快感はないので、男の言いなりになる。

つまり、女の中の性感を鷲づかみしたことになるのだ。


「いやああああ~~~~、からだが変~~~~!! 融けちゃう~~~っ!!!」


「こっ、これですか~~~~!!!」


「イグッ、あっ、あっ、イグゥ―――――――――ッ・・・・・」


「Aくん、やったぞ、いっちょあがり~~~~~い!!!」

 
(ちなみに、V筋攻めの体勢は、このAくんのようにしたほうが疲れず維持できる) 

img847

ここまでは“V筋攻め”のスタンダードである。


V
筋攻めには様々なバリエーションがある。


次回は、“武者震いV筋攻め”、“舐めV筋攻め”、“変ロ長調V筋攻め”“アナルV筋攻め”、“スーパーV筋攻め”その他・・・・と順を追って伝授していきましょうかね。


パート2に続きます。


 


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その472、《130》秘技「V筋攻め」の完全解説、パート1

オンナの本性を教えましょう。


その472、《130》秘技「V筋攻め」の完全解説、パート1



「ああ~~~っ、すごくいい~~っ、あっ、あっ、あっ、体が変になる~~~、あっ、だめっ、イク、イク、イクゥ~~~~ッ!!」


女は背中を反っくり返し、悲鳴を上げながら絶頂に達してしまう。


「どうだ、
V筋攻め!!」

img831

彼女はワシに抱きついてきて、


「あああ・・・、センセ、この快感を知ったら、もうだめぇ~~~! 
V筋攻め快感なしでは生きてられない~~~!!」

img832

「ムフッ、これが必殺
V筋攻め。では、読者諸氏のみなさんに、ご伝授しよう」

img833

「指2本を使って女を攻略するワザなのだ。どんな立派なペニスでも、たとえバイブであっても、指にはそれらを打ち負かす能力が秘められている」


「指には、繊細な触覚がある。指は力強く自由自在に曲げられる。これらはペニスの比ではない。」


「さて、
V筋とはバギナのどこを指すのか。V筋とは括約筋なのである。この図を見ていただこう」


バギナを開いて見ると、バギナの穴と肛門がある。穴と肛門には8の字状に括約筋がそれぞれに取り巻いたようにある。

ワシはバギナにある左右の括約筋の部分だけを取り出して、ここを
Vの字と見立てて、V筋と呼ぶことにした。

ここをうまく揉めば女はヨガリ、昇天するから“
V勝利”を掛けてVとした(笑)。

img834

「女性は興奮するとバギナの両サイドにあるこの
V筋が(筋肉)がスジ張ってくる」

img835

「この
V筋を2本の指の先の腹で強く揉んだり、リズミカルに押して圧迫するのが“V筋攻め”なのだ」

img836

「この
V筋はバギナの入り口から3~6センチくらいの浅い部分にある。長さは個人差がある」

img837

左右に
V筋が有るが、利き手が右の人は右手の指で、左手の人は左の指で、V筋の片方だけを揉めばいい。


2本指がキツイ女性のバギナだったら、中指1本でも大丈夫。

しかし、できるだけ2本が好ましい。なぜなら、あとで述べるが、括約筋はものすごい反発力があるから、それに打ち勝つには1本では弱いのである。


「なーんだ、その
V筋とやらを揉めばいいのか、簡単じゃないかと言う人もいるだろうが、コトはそう簡単ではないのだ」


このとき、この
V筋攻めを伝授したのが漫画家のA氏。


こちらで女性を用意し、
A氏にやってもらうことにした。


早速、彼、指2本を女性のバギナに挿入する。


「んん? 
V筋なんてどこにありますの? どこを触ってもフニャフニャして、そんなスジなんかないぞォ」

img838
V筋は筋肉だから、普段はフニャフニャしている。V筋は女性が興奮しないとピンと張ってこない」


「じゃ・・・、前戯をするってこと・・」


「そのとおり。通常のセックス同様、前戯を施さねばならない」


「2本の指は、ペニスの代役なのだ。2本指という強力なペニスということになる。だから、前戯するのは指2本で揉むときも必要なんだ」


つまり、
V筋攻めというのは、指2本を使った、疑似セックスなのである。

この“指2本ペニス”は指であるから、いつも固い、つまり、勃起している状態と同じ。

なので、絶対に中折れしない。しかも、指は皮膚においても繊細で、細やかな神経を使い愛撫できる。

人間の体の中で一番繊細な動きができるパーツは指なのだ。つまり、“
V筋攻め”とは女の性感アップの職人になることに他ならないのである。


「じゃ、乳を吸ったり、クリを摩ったり、まず、女を熱くするわけですね」


そう言いながら、
A氏は彼女の傍らで乳吸い、手でクリ愛撫する。


「あああ・・・・」


女は感じ始める。

img839

そのあと、
A氏、2本指をバギナに挿入。


「おお――っ!出てきました。ピンと張った筋肉のスジが!!」


「なっ!!」

img840

「ここをリズミカルに揉めばいいんですね」


「ん? 師匠、それほどの反応がないみたいですよ-」

 img841

さてさて、ここからが、このV筋攻めの核心に迫ります。


次回、
ワシの漫画によく登場するワシの秘技「V筋攻め」の完全解説、パート2に続きます。


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その471、《129》女の一本釣りを試みてみたゾ、みどりさん(42)パート2

オンナの本性を教えましょう。


その471、《129》女の一本釣りを試みてみたゾ、みどりさん(42)パート2

 


メス魚の一本釣りが始まった。


みどりオバサン、下を向き加減でこちらを横目で時々見ている。

そうかと思えば、完全に俯せになり、両手を固く握り締めてビクとも動かない。


ジーンズスカートの白い膝小僧が見える。その脚の体勢が微妙に変わる。
img820

なかなか、食いついてこない。また、チラリと見る。この繰り返し。


5分・・・、10分・・・、15分・・・、20分・・・


彼女の体勢が大きく変わった。ワシに背を向けるように左側の肘掛けに俯せになり、息づかいのハァ、ハァ、という声が聞こえてきた。


(これ、かなりコーフンさせられるな――)


「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・・、お願い、いじわるしないで・・・」

img821

そして、ワシ、わざとこう言う。


「こっちだって、いつ食いついてもらえるのか、しびれ切らして待ってんだよ-」


はっきりとワシの要求を伝えたことが効いたのか、


背を向けていた彼女の上半身がゆっくりとスローモーションのように、こちらに回転し始め、
img822

こちらを向くと、俯き加減で頭と顔を片手で隠しながら、ワシのほうに向かって来た。


「き、来た!!」

img823

彼女、ベッドの上に乗り、ワシの腰あたりに正座すると、ワシのチンポコを両手で拝むように柔らかく摑むと、口に入れてきた。


(すごい、いきなり食い付いてきた!)

img824

最初はおずおずと口にほおばっていたが、ついには頭を上下させ、舌を使い舐めてきた。


ペニスは女の食い物、それも、性感をからだ中に点火する食い物。


ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ・・・・・・


「あああ~~~っ、こんなだったのね、忘れてた、あああ・・・・ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ・・・・・・」

img825

「すみません、脱いでくれませんか」


「ああ、ふたりとも裸になろうか」


ふたりは急いで裸になった。


彼女の口、舌の動きが本当にペニスを欲しがっている、それがよくわかる。味わっているのだ。


「あああ・・・・、なんだか夢みたいです」


「そう、夢みたいか・・・・」

img826

そのあと、乳首舐めから全身、隅々までなんと1時間近く舐めてくれたのだ。これはなかなかのもんである。


ワシの股を開き、金玉、アナルまで熱い舌がヌメヌメと這い回る。


「あああ~~~、気持ちいいね~~、タマタマもオレ感じるんだ」


(情のあるいい女だよな――)

「よし!」


「えっ!?」


ワシは彼女の脚を摑み、股を開くと、オマンコに食い付き、猛烈に舌を回転させ、舐めた。


ベロベロベロベロ、ベロロロロロ・・・・・


「ああ~~~~っ、き、気持ちいい~~~っ!!」


「あああ・・・、こんなのされたの生まれて初めてですゥ~~~~、気持ちいい~~~!!」

img827

男と女、裸で舐め合い絡み合えば、ブスも美人もブタ女、どうせ顔など見やしない。
ああ、ブタ女とブタ男、快感の海にブタが溺れる。


股を開き、マングリ返しに彼女をすると、ワシはチンボをマンコにあてがい、


「みどりさん、抱くぞ!いいか!」


「ああっ、ウソ!ウソ!あああ・・・・・」

img828

括約筋を分け入り、突き入れていく。


ググググググググググ・・・・・


思い切り、突いて突いて、突きまくる。


ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン・・・・


「どうだーっ! 天国だろー!! 天国だろ~~~~っ!!!」


ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン・・・・


「あ―――――っ、ウソォ~~~~~~~ッ! 天国!天国!天国ゥ~~~~~~~ッ!!!」

img829
 


そして、どうなったかというと―――


“これからも会ってね”という、切ないほどの哀願の眼差しで、えんえんとフェラをしてくれるのである。


ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ、ンモ・・・・・・


(ん・・・・・、まいったな・・・・・・・)

img830
 


次回はワシの漫画によく登場するワシの秘技「
V筋攻め」の完全解説をアップしてみましょうかね。

この指技、舌技を体得すれば、どんな女もイチコロ。あなたの性世界が一変するよ。お見逃しなきよう。


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

 

オンナの本性を教えましょう。 その470、《129》女の一本釣りを試みてみたゾ、みどりさん(42)パート1

オンナの本性を教えましょう。


その470、《129》女の一本釣りを試みてみたゾ、みどりさん(42)パート1

 


「前のメールでも言いましたが、私は性的なストレスを解消したくて、お会いするのですが、私は太ってブスなおばさんです。

実は茶店で会った男の人に、その場で帰られたことがあります。ショックでした。あなたと会うのは二人目です。どうかよろしくお願い致します。」


「大丈夫ですよ。ぼくはそんな失礼なことはしません。こうやってメールで気持ちが通じ合っているのですから。お互い楽しみましょう。」

 

上野の茶店――――


(とはいうものの、ある程度は覚悟して会わないとな・・・、え~~と、上下、ジーンズの服の・・・)


ワシは店内を見回した。


(あ、いた!いや、いらっしゃった!!)


みどりさん(42歳・仮名)パート主婦。出会いサイトで2週間メール交換の後、会う。

img810

彼女は先に来ていた。本人が自己申告していたとおり、おブスオバサンだった。


髪をアップにした顔は丸顔で鼻はワシに似てる(笑)。恥ずかしそうに額にうっすらと汗。黒のシャツに上下ジーンズ姿。


「すみません、こんなオバサンで・・・」


「いやいや」


コーヒーを飲み、当たり障りのない天気の話などする。


(しかし・・・、たぶん勃たないだろうな――、断るのはかわいそうだし・・・・)


(なんとかボッキ方策を考えんとな・・・)


すこし、沈黙の間が続くと、


「ごめんなさい。わたし、帰ります」


「ちょい待ち!オレ断ってないじゃないか。せっかちだな-」

img811

ワシは手を口に当て、小声で、


「ラブホ行こ!」


彼女、びっくりした顔をして、


「いいの?」


「もち!」

img812

すると、下を向き、顔を両手で挟み、顔がみるみる赤くなり、今度は汗が額からタラタラとマジに垂れてきた(笑)。ハンカチで拭き取る。


こういう羞恥心の過多な女はワシ好み。

 

湯島のラブホ「L」――――


みどりさんは比較的広い部屋の応接セットのような椅子に座っている。


ワシは服を着たまま、ベッドに仰向けに寝ている。


「ラブホテルは20年ぶり・・・、主人とは10年してないし・・・・」


相変わらず下を向いて恥ずかしがっている。

img813

ワシはズボンのチャックを降ろし、まだ、小さなペニスをボロンと外に出した。


彼女はまだ、気づいていない。

ワシはゾクゾクしてきた。

img814

「だからラブホに入っただけでわたし・・・、どうにかなりそうで・・・・、ん・・?」


彼女、その物体に気がついた。


大きく目を見開き、開いた口に手を当て、顔を真っ赤にしてこっちを見た。

img815

ワシの愚息はたちまちムクムクと大きく成長し、10秒ほどで完全ボッキした。

img817

彼女、その様子を金縛りにあっているがごとく、目をそらさず見ていた。


こういうところが女は面白い。10年ぶりに見る男根だからか? 意外と女はふてぶてしい(笑)。


いやあ-、この“変態露出勃起法”これ使えるな~~~。


ワシのペニスはおブスオバサンを目の前にして、ドクン、ドクンと脈打つほど怒張しているではないか。

img818

ここでさらなるお遊びを思いついた。彼女にはすこし酷だけど、ペニスを餌に見立てた“女一本釣り”だ。


(ムフフッ、食いついてくるか・・・)


彼女はベッドの橫のソファに、下を向いて座っている。


(う~~む、これは釣りに似ているかもな-、竿を(ペニスを)しっかり立てておかなきゃならないし、女魚との根比べだしな・・・・)

img819
 

さて、女一本釣り、釣れるか!?


次回、パート2につづきますよ~


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その469、《128》わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさん(34)パート2

オンナの本性を教えましょう。


その469、《128》わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさん(34)パート2

 

あかねさんは大きく股を開いている。その花弁の中にワシは玉コンニャクをひとつひとつ挿入していった。


ヌプーッ、ヌプーッ、ヌプーッ・・・・


入り口から5センチほどのところにある括約筋を通過すると、コンニャク玉はスッと消えるかのように吸い込まれていく。


「だいたい満タンで12~17個くらい入るけど、ペニスを入れた時のスペースが必要だから6~10個くらいにしておくといいんだ」

img797

ヌプーッ、ヌプーッ、ヌプーッ・・・・


「あああ~~~っ、わかるわ、これでオチンチン入れられたら、あああ、わかるわ~~」


ヌプーッ、ヌプーッ、ヌプーッ・・・・


「あああああ・・・・・・」


全部で10個入れた。


「もうだめ、オチンチン入れて! 入れてください」


「わかってくれたようだね、じゃ、入れるよ」


ワシは彼女の右太ももを摑み、股の中心部に固く膨張したペニスをあてがった。


「あああ・・・、これ、すごいかも、すごいかも、ああああ・・・・・」

img798

コンニャク玉でいっぱいのオマンコにビンビンのワシのペニスをゆっくりと沈めていった。


ググググググググ・・・・・・・・


「ほ~~ら、大きいだろう。デカいだろう! 巨根が入ってきただろう~~~~」


ググッ、ググッ、ググググ・・・・・・・・


「あああ―――っ、気持ちいい~~~っ!! 大きい!! 大きい!! 

これ、すごくいい~~~~~っ!!」

img799

女は玉コンニャクの四方八方への圧迫で気持ちよく、男も膣壁と玉コンニャクに揉まれて気持ちいい。

img800


<皆さん、これ、ほんとうに気持ちいいですよ。ワシの実体験に基づいた実快感です>


もう我慢ができない。


「だめぇ~~~っ、イグゥ~~~~~~ッ!!」


「ワシもだめだ、イグゥ~~~ッ・・・・・」

img801

このときはゴムを装着して行ったが、ゴムを通していても最高に気持ちがいい。


<以前、ゴムなしで何回かしたときも、あまりにも気持ちよくて暴発してしまった。もちろん、安全日にね>


「ああ・・・、巨根の男のひととしたときより気持ちいいかも、すごい・・・」


「全国でなぜか、玉コンニャクがバカ売れしたりして、アハハハハ」


これは、この漫画を読んで試みるスケベ男たちを想定して言ったことなのだ(笑)。
もちろん、彼女はその意味はわからない。


快感の余韻が収まり、急に我にかえり、


「ね!これ、ほんとに取り出せるの!? 心配~~~っ」


ワシはそのままベッドの上に立たせ、敷いてあるバスタオルの上に、こんにゃく玉をバギナから吐き出すように指示した。


別に難しいことではない。いきめばいいのだ。


「そうそう、いきめば出てくる、その調子!」


ポトポトと落ちてくる。亀の産卵の様に似ている。


「う~~ん、う~~ん、出た出た~~~」

img802

何個、中に入れておいたか、あらかじめ数えてあるから中に残すことはない。


彼女には10個入れたから、10個が出れば残存なしということになる。


ところが、いつも最後のひとつが出てこない。いつもだ。

10個目が中に残っているのだ。

img803

「最後の一個は、こうやって指を入れて、指二本で掻き出せば
OKだ」

img804

括約筋のすぐ奥に残っているから、指を深く入れて、指の先を折り曲げるようにして、膣壁と指の間に挟み込むようにして下降させれば難なく取れる。


こんにゃく玉が全部出たところで、ワシはビールを飲み、彼女もリラックスしている。


「ところでね、女性の膣は括約筋というのがあって、興奮すると、自然に締まってくるから、普通サイズのオチンチンでも十分なんだけどね」


「理屈では確かにそうだけど・・・」


「じゃ、試しにコンニャクなしでやってみょうか」


「うん!」


彼女は目を輝かせてうなずいた。


早速、正常位で挿入、セックスしてみた。


「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・どォ?」


「やっぱり、物足りない」

img805

彼女は冷静な顔をしてこう言う。


「わたしをオンナにしてくれた男がたまたま巨根だったから、頭にというか、からだに巨根が刻み込まれてるのね」

img806

「そうか・・・・、セックスって頭でするもんだからな―――」


あかねさん、起き上がり、裸のままベッドに正座する。コンニャク玉をひとつ摘まんで顔の前に差し出し、


「わたし、玉コンニャク巨根でいく!」


と、宣言した(笑)。

 

「そうか、よし!!」

img807
 


わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさんの巻、終わり。

 

次回は、女の一本釣りを試みてみたゾ、みどりさん(42歳)だよ。ワシ、久々に変態的コーフンを堪能した(笑)


 
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

オンナの本性を教えましょう。 その468、《128》わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさん(34)パート1

オンナの本性を教えましょう。


その468、《128》わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさん(34)パート1



「わたし、セックスが強い男性じゃないとだめなの・・・。アソコ大きいですか?」


「大きくないとだめなの?」


今回の女性は、あかねさん(34歳・独身・仮名)。アクセサリー店を経営している。男っぽい性格だと本人は言うが・・・


「わたし、大きい男性(ひと)じゃないとイカないの。最初のオトコがそうだったから。それに慣らされて・・・。大きい男性、探すために登録したんです。」

img788

ワシのモノは標準タイプ。けど、ワシの反応は当意即妙。


「ぼくのは、巨根だよ!コーヒー缶あるだろう?そのくらいかなー」


彼女の声が鼻にかかった声になった。


「コーヒー缶、り、りっぱですね。あの・・・、今夜、お会いしません?」


ワシはウソをつくのは大嫌いな男だ。

しかし、ウソをついたのにはワケがある。


実は、以前、ワシのペニスを巨根にする方法を編み出していたのだ。


その方法を使えば、まあ、女から見れば巨根と思えなくもない。

実践に裏打ちされたテクなのである。


湯島のラブホテル「L」――――


ワシが先にシャワーを浴び、ベッドでくつろいでいると、あかねさんがバスタオル姿で出てきた。

彼女、なかなかの美形でナイスバディである。女らしいが、アクセサリー店を経営しているところから見ても、たぶん積極的な行動をとるところが男っぽいんだろう。


彼女、ベッドに入ってくると、掛け布団の下に手を入れて、ワシの股間に手を這わしてきた。


「うふん、やっと・・・・」


急に険しい顔になって、


「やだ!! 何よォー!ウソツキ!!」

img789

ワシは掛け布団をめくり、とりあえず勃起させたポコチンを見せ、


「だめ? この程度じゃ?」


「もう、やだ~~~っ!!!」


苦虫を噛みつぶしたような顔をし、頭を抱えて大きな声を上げた。


「実はな、いいもの持ってきたんだ」


彼女はさっさと下着を履き、帰る用意をし始めた。


「この前会った男と同じ・・・、バイブでしょ。また、だまされちゃった――」


「バイブじゃないよ。ぼくのモノを大きくするものだよ」


「そんなものあるわけないでしょ!帰ります」

img791

ワシはバッグからあるものを取りだし、


「ま、聞いてよ。これ、玉コンニャク。これをバギナに入れて、セックスをすれば、女性は巨根と同じ感触を得られるんだ」


透明のビニールパックに収まった玉コンニャクを見せた。


「いやですよ!そんなもん入れるのは!」

img792

「効果絶大!実際に試した女性は大っきいって何度もイキましたよ」


「これね、男のほうも最高に気持ちよくってね、どんな女も名器のオンナになる。これ本当!!」

怪訝な顔でワシを見つめていたが、聞くだけって態度で、 


「う~~~ん、入れて取れなくなっちゃうんじゃないの?」


ワシはパックから玉コンニャクをひとつ取りだし、彼女に見せながら、


「大丈夫。指で掻き出せばすべて取れる。取り残しがないように、入れた個数を数えておけば万全。やったことがあるから大丈夫だよ」


「う~~ん、でもねぇ・・・・」


「これを体得すれば普通サイズの男とも結婚できるってことじゃないか」


そう、ワシが言うと、


「結婚・・・・・・」


急に彼女の目が大きくなって、口元がほころんだ。


ワケアリ女の目が輝いた。彼女、ヤル気あり! ワシ、にんまり。

img793

「じゃ、ちょっとだけ」


「よっしゃ、じゃ、脱いで! “玉コンニャク巨根変化”だ~~~」

img794

彼女をベッドに仰向けに寝かせ、尻の下にバスタオルを敷き、大きく開脚させる。


きれいなハンドタオルの上に、パックから取り出した玉コンニャクを全部乗せた。


玉コンニャクをまず、ひとつ摘まみ、


「家でボイルして滅菌してきたからね。さ~~あ、入れていくぞ~~~」

img795

最初のコンニャクがバギナに接した。


「あああ・・・・、なんかすごくエッチ・・・、これだけでも感じちゃう~~~、ああああ・・・・」

img796
 

次回、パート2に続きます。コンニャク効果は絶大ですぞ。



  
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  


AIと世界<政治の限界超えて>日経に大爆笑

AIと世界<政治の限界超えて>日経に大爆笑

 

日経新聞に「AIと世界<政治の限界超えて>」のコラムが出ていたので読んだ。


人工知能
AIが政治家になれるか?という記事だ。


毛沢東の文革は何千万も罪亡き人を殺し、今ではとんでもない人物、政治であったことがわかっているが、

中国の
SF作家、王晋康は当時毛沢東を持ち上げ、67年北京での「毛主席万歳」のパレードを見て紅衛兵と共に涙したそうだ。

今、その洗脳から解けた彼は「笑ってしまうほど滑稽だが、当時は毛沢東の思想、政治が間違いだと思わなかった」と言っている。


ワシら日本人も、当時、毛沢東は偉大だとほとんどの人が思っていた。

ドラエモンの漫画家の藤子不二雄氏が「漫画毛沢東」を出したりして、まあ、ワシも含めてすっかりだまされていた(笑)。


『政治が正しい解を導くとは限らない。民主主義ですらそうだ。
英国の
EU離脱やトランプ米大統領誕生。起こりえないとされたことも現実になる。

時に過ちを犯す人間の限界を、合理的な
AIでうまく補えないか。

“今の政治家は民意をつかめない”米国人研究者ベン・ゲーツエル氏は“
AI政治家”の開発組織を立ち上げた。きっかけは2008年のリーマン・ショック』


二度と戦争を起こさないという想いから、国境をなくし、カネもモノも人も自由に行き来できる世界を構築するという、だれがどう考えて正しいという理想郷。それが
EUだった。


それが無残にも間違いだったことがわかった。
EUは崩壊しつつある。

これも、ワシの若いときは、ジョンレノンの理想郷イマジンを聞かされすっかりだまされていた。


原因は各国が自由な経済政策を打てなくなったこと、それに移民を無制限に入れたことだ。


日本ではどうか? こんな明白な事実が突き付けられているにもかかわらず、安倍政権は移民を増やそうとしている。どうなってんじゃ、彼の頭の中は!?


リーマン・ショック。低所得者向けの
サブプライム住宅ローン。

これを考え付いたのがハーバード大学出の経済工学の美人エリート、デュポン嬢。

物理工学の“沈殿工学”を経済に使うことを思いつき「リスク分散理論による絶対に間違いないサブプライム住宅ローン」なるものを打ち立てた。

この理論に飛びついたのが証券会社、リーマン・ブラザーズ。


この頭デッカチ、エリート、デュポン嬢に欠けていたもの、それは人間心理だった。


経済の悪化で不安に思ったローンを組んでいる人たちが“一斉に”家を売ってしまった。

こんなことが起ころうとはデュポン嬢、思いもしなかった。


なんというか、たったひとりの女の思いつきで世界がコケるとは(笑)。毛も怖いけど
デュポンも美人だけに怖いですね~~。


『元経済財政相の与謝野馨氏は“政治は生き物の判断。
AIでは解決できない”と与謝野氏は政治家への希望を捨ててないが、国の借金は1000兆円を超した。』


ここで、ワシはズッコケた。大爆笑、腹がねじれるほど笑った。


なんでこのコラムに過去に緊縮財政という経済判断を誤った与謝野氏が出てくるのか???

“政治は生き物の判断。
AIでは解決できない”は、まだ、皮相な考えだとしても、これで笑ったのではない。


天下の日経新聞がいまだに「国の借金は1000兆円」だと宣うているコト。

<正確には国民が政府に貸しているのが1000兆円だと言うこと。国内で回るお金だから、国民に還元されているお金。

もし、外国に1000兆円、借りていれば、その場合は1000兆円の“国の借金”と言える。


ちなみに日本は外国に339.3兆円貸している(対外純資産)。アメリカは外国に(おもに日本と中国に)886.5兆円借金している


このコラムの筆者の程度を笑い、これをチェックもできない日経を大笑いしたのだ。


ちなみに、ワシは、
AIは政治の羅針盤にはなるが政治家には絶対になれないと考えている。


もし、
AIが政治家になって、間違ったら、死ぬ人は何千万とかのオーダーではなかろう。

 
img808


img809

オンナの本性を教えましょう。 その467、《127》でもね~、ひとつだけ自慢するとこあるんだ~、エミコさん(46)パート2

オンナの本性を教えましょう。


その467、《127》でもね~、ひとつだけ自慢するとこあるんだ~、エミコさん(46)パート2

 

エミコさんはベッドの中央に俯せになって、尻だけを突き出した体勢になっている。


大きくて水蜜桃のようなデカ桃尻だ。まあ、なんという丸くてきれいな尻なんだ。


しかも、尻のまん中に薄ピンクの縦に割れ目の入ったおまんじゅうが挟まっている。


彼女の確信犯的な自慢の桃尻おまんじゅう。これでいままで男を何人も吸い付けたのだろう。


尻オーラが発散されている。見てるとペニスを中心部に突っ込まざるを得ない強烈なオーラ。男を呼ぶ桃尻なのだ。


尻フェチのワシは、もーたまらん! つい、ふらふらと―――

img777

彼女の腰を両手で摑み、その尻のおまんじゅうにペニスを突き入れた。


「うおおおお・・・・・・」


ググググググ・・・・・・


「ああ――っ、うれしいいいいい・・・・・・」


「な、なんだ~~~~、この締まり・・、巾着か、いや、三段締めか?・・・・」


ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン・・・・・


「だめだ!あんまり気持ち良すぎて・・・、イクかも、ああっ・・・」

img778

彼女、突如起き上がると、ワシを仰向けに押し倒し、


「おわっ!」


「だめぇ~~~~、イっちゃだめぇ~~~~!!」


ワシのペニスを握り、口に入れた。


「あたしね、気の抜けた小っちゃなオチンチン嫌なのォ~~~!お口いっぱいに、ほおばりたいのォ~~~~」


「そ、そっか」

img779

ブスのエロパワーが炸裂!


ブス女は男をヒーヒー言わせることに悦びと快感を覚える。これしか取り柄がない(笑)。


ペニスを舐めるのはもちろん、タマを口の中で転がす、“タマコロガシ”。

そのあと、ワシの体をまんぐり返しにし、肛門を上に持ってきて、アヌスに舌を深く突き入れ、アヌス内を舌でかき回す“アナルスクリュードライブ”。

「うお~~~、最高~~~!!」
img780

次から次へとエロ変化球を繰り出す。


いや、これだから、おブスちゃんは面白く、楽しい。


こちらがストップをかけない限り舐め続けてくれる。次は両方ふたつの金玉を口に放り込み、舐める“ダブルタマ舐め”。

これしてくれと注文しても“はい”と、素直に応じてくれる。美人だとこうはいかない。

img782

ペチャパイゆえに垂れてなく、見方によってはこのトシでも若く見える。


(なんでも言うことを聞いてくれて、変な気遣いも不要。40代後半のブスオバサン、これ穴場かもな、意外と・・・)


こんなかんじで3時間が過ぎた。


彼女はパンティをはき、ペチャパイにブラをつけ始めた。

ワシも服を着る。


「ごめんなさいね。こんなブスなオバサンとお付き合いさせちゃって――」


「いやいや、楽しかったですよ」

img783

「こんなこと、亡くなったトーサンに悪いと思ってたけど、あたしもまだ女、しかたないんだよね-」


「おとうさん? 離婚したダンナさんのこと? 亡くなったの?」


「いえ、あたしの父親。まさかわたしがこんなふうに出会いサイトで、片っ端から男狩りしてるとは、あの世で思ってないでしょうねー。」


ワシがズボンを履こうとしたら、


「あ、ちょっと、ちょっと、待って!」


ワシのペニスを咥えて、


「オチンポ様、あたしと、また会ってくれまちゅか!待ってるよオチンポ様」

img784

舌が絡みつき、再びワシのチンコは快感で膨れあがった。


「オチンポ様、会ってくれまちゅよね~~~~」


「あああああ・・・・・」


「ちゅよね!!」


「ふぁい!」

img785

ワシの顔は快感でデレデレ。つい、返事をしてしまった。


下から、おブスなエミコさんの顔がジリジリと上昇してきて、ワシの肩に顔を置き、
囁いた。


「いいのよ。無理しなくても。気が向いたら電話ちょうだい」

img786

そのあと、彼女は軽くワシの唇にキスをした。


確かにアニメ声の彼女には強力な“魅き”がある。


ワシ、なんとも複雑な気持ちでしたよ――。

img787


 
でもね~、ひとつだけ自慢するとこあるんだ~、エミコさんの巻、終わり。


次回は、わたし、大きいアレじゃないとイカないの、あかねさん(34)パート1だよ。


 
   
電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

中くらい
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

プロフィール

  成田アキラのツイッター
スケベ漫画家成田アキラでございます。 もともと子供向けの科学漫画を描いていたワシが、テレクラ(テレフォンクラブ)にハマり込み、会った女性との艶事を漫画に描いたら、これが大ヒット。根がスケベだったせいもありエッチ体験漫画を以来延々と描き続けることになった。 女と車と温泉、この三点セットでのめり込んでいく。女との体験を重ねるにつれ、必然的に性のテクニックも上達し、ハウツーセックスものも手がけていくことになる。 ご存知「V筋攻め」なる必殺技も編み出した。 1945年生まれの現在74歳。まだナニも現役のバリバリ(笑) ワシのことは当ブログで、すべて出ています。末永いお付き合いのほどをよろしくお願いいたします。
メッセージボード
人はエッチ大好き、スケベである。これを共通認識・基盤として、ワシは様々な情報発信、活動をしていきたい。これをもって、世界平和を実現できればとの夢を描いています。
日本スケベ党総裁 成田アキラ





漫画・コミックランキング


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」128、 ⑤成田アキラのさすらいオンナ旅 三重県・渡鹿野島 その2、健全ムードの温泉地に変身!?オンナの島のいま
楽天市場
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ