成田アキラのオンナは女神さま

オトナ専用のブログです。 刺激的な表現もありますが、制限を加えておりません。 ★18才未満立入禁止(笑)

2017年08月

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その56、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その56、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート2

 

今回は、別室4Pプレイ。


これはジャンケンで最初の組み合わせを決め、それぞれ個室でプレイ。そのあと交代する。

img572

二人っきりになれば恋人気分。なかなかのもんである。


Hパーティで初めて知り合った男女が、個室に入り、セックスをする。どんな女か、どんな体か、どんな味のアソコか、新鮮な刺激がある。

img573

このあと、もう一人の女性と交代するから、楽しみが2倍となる。こんな楽しいプレイはない。


男も女もセックスが目的で参加しているのであるから、肉欲だけの関係。心が絡まないから変に尾を引くことがない。

二人で性感快楽を貪るように楽しめばいい。ある意味すがすがしい(笑)。


別室プレイはまわりを気にせず、男と女の本来の愛撫に没頭できる。


セックスは“舐め”に始まり“舐め”に終わる――と言われるほど、女への舐めは重要。


ワシは、女を舐め倒す。手の指、足の指、耳、うなじ、背中、尻、内もも、そして乳首とバギナ。

特にバギナには一番集中し時間をかける。
女の体の匂いも味も楽しむ。体液も吸う。女の声も楽しむ。“ヨガリ音楽”を聴く。

そして、ワシには他の男たちと違うところがある。


それは、バギナ内の触診行為だ。こういうスケベ漫画を描いていると、自然に女の膣内の構造を調べるようになってしまった。

ミミズ千匹だろうか、数の子天井だろうか。あるいは、子宮口が興奮するとどこまで出っ張ってくるか。括約筋の大小、締まり具合といったかんじだ。

ある女性は、膣の真ん中に膣を左右に仕切る膜があり、膣が左右にふたつあるひとがいた。

ある女性は、膣壁がまるでタコの皮膚のようにうねうねと動き、バギナ口に出てくるものもいた。

この女性のバギナはワシの手首を呑み込んだ。潮吹き女も面白い。


<指を膣内に入れる、指先での膣壁の感触を楽しむというエロチックな行為、これは、少しマニアックではあるが、ヤラシク、快感である。

なぜ官能的か?思うに、女の“内蔵”に触れるというそんなイメージが湧くからだろう。>


ワシの後家殺しの必殺ワザ“
V筋攻め”で、ヒーヒーよがらせ、ペニスをぶち込んで絶頂に誘う。

フェラチオ、シックスナイン、様々な体位で遊んだあと、ワシは最後のお楽しみとして、アナルセックスに持ち込む。


アナルセックスにはローションが欠かせない。


ローションをクリ、バギナ、アナルに塗り、最初はクリなど愛撫し、感じてきたら、指でアナルをチョコチョコとくすぐり、指先を少しずつ入れていく。
img574

1本根元まで入れたら、次に2本を少しずつ拡張しながら挿入していく。

2本が根元まで入れば、ペニスを挿入することができる。

この指拡張をするかしないかで、女の反応が変わってくる。もし、これをせずにアナルにペニスを入れたら、ほとんどの女は痛がり拒絶するだろう。


女を四つん這いにしてアナルにゆっくりとローションでヌルヌルのペニスを挿入していく。


「どォ、アナルセックス、気持ちいい?」


「ああ~~ん、初めて~~、病みつきになりそォ~~~~!!」


ワシはアナルまで征服すると女を完全にものにしたという気分になる(笑)。

img575

交代の時間がやって来て(2時間で交代と決めておく)、女を交換(スワップ)する。ワシの部屋に新しい女が入ってくる。


男との一戦を交えた体。ワシも女もシャワーを浴びてきれいになったところで、新たなプレイが始まる。


先ほどの女と同じようにセックスを楽しむのだが、この場合、スワップならではの趣がある。


それは、二人の女の差が確かめられ、それが面白いのだ。


体のパーツも、つくりも、アソコの構造も、匂いも、味も、女の感度も違う。

 

さて、別室4Pプレイ、いいことばかりではない。


同室4
Pのときより、別室だから、男と女、緻密な話ができる。


「オレ、九州の佐賀県生まれだよ」


「あら~~、あたしも九州なの。熊本県」


「え、そーなんだァ~」

と、いった具合だ。

img576

しかし、緻密な話ができて、しかも密室。他の男がどんな話をしているのかわからない。


その男が女を独占しようとしていたら、相手の男のことを貶める戦略に出る者もいる。


「あの成田って男はな、女と片っ端からやってな、それを漫画にして食っているやつなんだ」

「そーなんだー」


「女を縛り上げてムチで打ったり、かなりひどいことをしているらしいよ」


「そんなふうに見えないけど、そんなひどい人なんだ―――」

img577

こうなると、交換時間の2時間が過ぎても、相手の女はこちらの部屋に来ない。


「2時間交代なのに、もう4時間も経つ。どうして帰ってこないんだ?」


「できあがっちゃったのよ、きっと――」

img578

そのうち、こちらの女性もつまらなくなって、


「わたし、帰ります。明日は早くから仕事だから」


「え~~、帰るの~~」


女はスワップを楽しみたかったのに、それがおじゃんになったのでご機嫌斜め。

img579

「帰ってこないなんて、ルール違反だわ。彼、最低ね!!」


「なんで、そんなに怒るんだよ!? オレから、ちゃんと言っておくよ」


こうして、女はプンプンしながら帰って行った。


ワシはベッドの上でひとり。


「しゃあーない、クソして寝るか・・・」


男と女、ふたりでもたいへんなのに、4人になると、なお複雑。ムツカシモンダのコマッタモンダ(笑)。

img580
 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その57、複数プレイ⑤、ウグイスの谷渡りとバイブ二重奏、パート1に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その55、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その55、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート1

 
img561


今回は同室4Pと別室4Pの長所と短所だよ。


4Pと言ってもカップルとカップルとのそれではなく、女2人、男2人で初顔合わせの4P。


まずは同室4Pプレイ―――


ホテルのツインルーム、4人とも裸になりテーブルを囲みビールやワインを飲んでH談義で盛り上げる。

img562

A
子さん、「わたしね、髪の毛引っ張られると感じるのよ。変かな~~~」


Bくん、「オシッコ顔にかけられて、オレ、ハマっちゃってさ―――」


C子さん、「外でするとすごく感じる。変態かな―――」


ワシ、「あのネ、ボクね、ヘンタイ人間大好き、ムヘヘヘ・・・」


なにも、セックスするだけが4Pではなく、ハダカになってH談義で盛り上がるのは楽しい。それぞれが性癖やH体験を吐露したりして面白い。

img563

<人間の性癖、変態性、H体験が想像以上に広範にわたり、しかも深いことが、こういう本音を言い合うH談義でわかってくる。

ワシのようなスケベ人間には興味の尽きない分野である。それらをワシは体験して、27歳くらいから、現在72歳まで延々と漫画にしてきている。ほんとうに飽きないのだ(笑)。


ワシの漫画を全巻読んだら、ほぼ、人間の性に関する全容が浮き上がってくるものと思います。

しかし、まー、ワシもスケベに関してはかなりのレベルにいると自負しているが、上には上がいて、かなわん男がいるんだよね-。


例をあげると、セックスをしながら本当に死ねる男女、あるいは女が存在するんだよね。


ワシはとてもじゃないが、死ぬほど没頭したことはない。


また、ある温泉に行ったときのこと。

60代のオッサンと若い30代の女と50代の女と三人で混浴しているひとがいた。

オッサンは男前でエネルギッシュな男で、30女も50女も色気ムンムンのいい女。彼らとH談義で盛り上がり、メチャ楽しい。


そのうち、オッチャンと、この二人の関係は、どないなっとんじゃと気になりつつ話をしていた。


オッチャンが、この30代の女はオレの愛人、こっちの50代の女はこの愛人の母親だ。どっちともやっとる。とケロリとして宣った。

ワシ、ビックリ! 親子丼どころではない。ちゃんと家を与えて生活を面倒見ているんだと。もちろん本妻もいるのだ。

どっちにしても経済力があるんだろうなぁ。

いやいや、世の中すごい御仁がいらっしゃいますねぇ~。その他、ワシが敵わぬ男女は電子書籍漫画のほうに出ていますので興味のある方はどうぞ>

img564

ツインベッドであちらとこちらとお互い見せっこしてやったり、交代したり、和気あいあいうまくいっているときはいいのだが、一人の女性、あるいは男性に集中してかたよりが生じると―――

img565

「なによ、なによォ~~~!」


と、特に女のほうが嫉妬して、そのあとが微妙な空気になる。

img566

今度はワシが気に入っている女性が他の男ばかりにベタベタしていると、さすがに気になり見ていると、いま抱いている女性がワシの様子を見て、

img567

「あ、そー、あのコが気になるわけね」


「いや、そんなわけじゃ・・・」


4Pは嫉妬心を起こさせないよう気配りが必要となる。

img568

また、こんなこともある。


「どうだ、気持ちいいか、どうだ、どうだ、いいか、いいか!!」


ズコ、ズコ、ズコ、ズコ、ズコ、ズコ、ズコ、ズコ・・・・・


男の腰が高速ピストン。


「ああ~~~~っ、気持ちいい~~~っ!ああ――っ、もっともっとォ、すごくいい~~~っ!!」

img569

あっちの男女が猛烈に盛り上がり、こちらの女がそれを見てうらやましい顔をする。


「ああ――っ、もっと突いて、突いて、ああ――、いい――っ!いい~~~っ!!」


あまりにも片方が盛り上がり、見せつけられると、もう片方は白けてしまう。

img570

とかく4Pは難しい。

次回は“別室”4Pについてだよ。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その56、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート2に続きます。

 

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その54、複数プレイ③、 同室初物3P、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その54、複数プレイ
同室初物3P、パート2

 

佐藤とワシは素っ裸。カオリさんは手で顔を覆い俯いている。男二人が突然、マッパになったのでややパニック状態。わずかに震えている。

初物女にこういう攻めはいと楽し(笑)。


「カオリさ~ん、ちょっと見て~~~」


彼女、恐る恐る、手を開き、前方をみる。


「キャッ!!」


ワシと佐藤、彼女の前に仁王立ちして、ギンギンに怒張したペニスをモロ見せ。

img550

ソファに座っているカオリさん、また顔を手で覆い下を向き、もういたたまれぬといったモジモジとしたしぐさで丸まっている。


男というものは、こう言った真面目そうで、美人の女性にペニスを見せることで興奮する。
img551

こういう癖は男のだれでも持っている。ただ、これを外で露出すれば変態と言われ、捕まることになる。

しかし、Hパーティで知り合った女とプレイとして行なえば、合法的に思い切り変態行為をなすことができる。


「たまらんな~~、こういうの~~~。ええ女はこれだけでも、男を感じさせよる」


「カオリさん、どれくらい熱いか触ってみてよ」


ワシは彼女の右手を摑み、その手をチンチン触れさせた。


彼女は指を開かず、拳を作っている。


佐藤も彼女の左手に接触させた。やはり、拳のままだ。

img552

「カオリさん、これは3人でドキドキ、スリリングな熱いHを楽しもうということなんだから」


「握ってごらんよ」


「遠慮せずにさ-」


彼女の両手の拳はブルブル震え、しっかりと閉じている。

img553

ここで、彼女の拳の指を強制的にワシの手で広げ、むりやりペニスを握らせた。


「じゃ、握らせてあげよう」

佐藤も同じく握らせた。

img554

こういうときの、女の白い指は男になんとも言えない可憐な刺激を与える。女の指は官能的パーツであることを認識させられる。指はイヤラシイ。


「ほ~~ら、熱いだろ~~ぉ!」


女が声を出す。


「あああ~~~」


「おお~~っ、気持ちいい~~~」


佐藤も興奮して、


「ううう・・・、ズッキン、ズッキンする~~~」


白い華奢な女の指がワシと佐藤のギンギンのチンポを握っている。

img555

「なぁー、成田-、オレたちゃ、このほうが抱くより感じるんだから、ヘンタイかな~~~」

「佐藤、快楽の拡張を極めんとする性の遊戯人、もしくは、求道者と呼んでもらいてぇなぁ~~~」


しかし、我々の顔は、どー見てもヘンタイである(笑)。


ここでカオリさんの性感に火を入れる。


「ええか、カオリさん、この灼熱したふたりのオチンチンがや、カオリさんのオマンコにかわるがわるぶち込まれるんやで~~~!!」


「ああ――っ、もうだめぇ~~~、あたし、もう体が変になりそおぉぉ~~~!!」


このとき、彼女の手がワシらのチンポをモノスゴイ力で握りしめてきた。


「イテテテ・・・・」
img556

「ワシらの手を離してもシッカリと痛いほど握っとる」


佐藤のほうもシッカリとホールドされている。


「入れてほしいんだ。これが女の正体やで」


「よ~~し、よし、いま楽にさしてやるで~~~」


ワシと佐藤は、カオリさんの服を荒々しく剥ぎ取り、素っ裸にした。

img557

佐藤はオッパイを吸い、ワシはオマンコを吸った(笑)。


「ああああ・・・・、こんな、こんな、ああああ・・・・」


「やっぱ、濡れとったな~~~」


まず、ワシがペニスを挿入し、突きまくった。


「極楽往生しいやぁ~~~~」


「あああ・・、イクイク、イグ~~~ッ!!」


次に、佐藤が突きまくった。


「なんぼイってもええで~~~!!」


「ああ~~~、また、イクイク~~ッ!!」

img558

こうして、二人の男にまるで強姦されるがごとくやられた。


3人、疲れて川の字になって寝た。

ワシは彼女に聞いた。満足したのか、そうでもなかったのか、一抹の不安があったからだ。


「どうだった? ボクらの3P」


「すごく怖くて・・・」


「怖くて・・・」


恥ずかしそうに、しかし、目をうるうるさせて彼女はこう言った。


「とんでもなく気持ちよかった」

img559

ワシと佐藤はカオリさんの裸体を抱き上げて喜んだ。


「ワハハハハ、そ――こなくっちゃ!!」

 img560

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その55、複数プレイ④、同室4Pと別室4Pの長所と短所、パート1に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その53、複数プレイ③、 同室初物3P、パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その53、複数プレイ③、
同室初物3P、パート1

 img541

初物、はつものである。オンナの初物。これが実においしい(^.^)


男同士は仲間である。女性とは初対面。その上、女性は好奇心も手伝って、女友達に誘われて、このHパーティに初参加。


Hには大いに興味はあるのだが、気後れしてポツンとひとりで座っている女性。こういう“初物”女性との3Pプレイが男にとってもっともコーフンさせられる。

img542

ワシと佐藤はネクタイにスーツ。ワシらは、その初物女に先ほどから目をつけている。

トシは30代、ミドルヘア、見た感じ真面目そうに見える。まあ、美人と言える。

しかし、膝上10センチほどのミニを履いているところが微妙。


彼女にワシら、声をかける。


「あの・・・」


女はギクッと驚く顔をする。


もちろん、誰かに声をかけられるのを期待しての参加なのだ。


「場所変えて静かにお茶飲まない?3人で」


佐藤とワシでツインの部屋を取ってある。

そこに彼女を連れて行った。


初めて会う、初物っぽい女とは部屋に入ってすぐにHにとりかかろうとはしないこと。

img543

前回の熟れたK子さんとは真逆のアプローチだ。


気楽な気分で自己紹介。身近な話など折り込みながら話をする。気取らず自然体がいい。

img544

会話の内容からよりも、目の前の人間から発散するすべて(表情、しぐさ、目つき・・)で、女性は男を見る。

つまり、女性特有の直感(本能的直感)が働いて、この男たちと、この部屋にいていいのかどうか判断する。

img545

もし女がいやだと判断した場合、“縁がなかった”わけで、そうだったら男は潔くあきらめること。


男たちに対する安心感、許容の気持ちがなければ、そして、気後れしながらもHへの積極性がわずかでも女性になければ、女性は性の快楽を得られないし、プレイそのものも成り立たない。
img546

幸いにして、話が弾み、カオリという名前であることも知って、どうやらワシらは受け入れられたようだ。


さあ~~~~、ここからが初物女プレイだ~~~!


「佐藤、部屋ん中、やたら暑いな――――」


「おお-、暑いな-」


これがワシらの合図(笑)


二人は、シャツを脱ぎ、ズボンを降ろす。


「ええ~~っ?? 暑いですか~~?」


「あつい、あつい、あち~~い」


ワシと佐藤はついにパンツを脱いで、全裸になる。


「ええ~~っ、ウッソォ~~~ッ!?」

img547

ワシはベッドに腰掛け、佐藤は椅子に座る。カオリさんも椅子に座っている。


ふたり、裸で彼女の目の前で、コーヒーを飲む。


「カオリさんみたいな、いい女の前にいると男の体は燃えて熱が出る。な-、佐藤」


「男の中心が発熱しちゃってさー、熱い熱い」


「ズキズキ、アチイ、アチイ」

img548

カオリさん、目の置き場がなくて、両手で顔を覆っている。


よく見ると、わずかに震えている。こういう女の姿、ワシ、感じるんだよなぁ~~。

img549
 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その54、複数プレイ③、

同室初物3P、パート2に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その52、複数プレイ②、別室交互3P、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その52、複数プレイ②、別室交互3P、パート2

 

リサさん、ワシとのセックスに大満足。


ここで、ワシ、ペニスを左右にワイパーのごとく振る“チンチンワイパー”をして見せた。


「えっ、それなに? なにしてるの?」


「オチンチンを指の間に挟んでさ、指を交互に上下させるとさ、ほら、チンチンワイパーだよ」


2本の指を交互に上下させるだけで、ペニスは高速で左右にワイパーのごとく振れる。


これを見た彼女、笑い転げる。


「クッ、クククククッ、おかし~~い!! 成田さんってヘンな人ねぇ~~~」

img532

「オチンチン型ワイパー、どこか車の会社作んないかな――、ほんとに作ると、それ見た人たまげるぞ~~~」


「キャア~~、おっかしい~~~っ、クククククッ・・・」

img533

「な~~~、おっかしいだろォ~~~~!!」


「ピッ、ピッ、ピッっと、チンチンワイパーからまわりに汁飛ばしながら、その車突っ走って行くんだ。アハハハハハハ・・・・」


「シル!?」


彼女の顔が曇った。明らかに“汚い”と思った表情をした。

img535

「ハハハハ、漫画的発想だよ。オレ漫画家だから・・・」


先ほどの彼女の笑いが消えた。


「ほんと・・・、成田さんってヘンな人ね」


次は良雄さんのところに行く番だ。


「2回線待ってるよ。じゃ、1時間後、またな」


「寝ちゃいやよ。待っててね!」


部屋でワシひとり、猫踊りをする。


「にゃがにゃがにゃん! 別室交互3
P、楽しいね! あ、にゃがにゃがにゃん!にゃがにゃがにゃん!」

img536

ところが―――


1時間過ぎても・・・、2時間過ぎても戻ってこない。


浴衣姿のワシ。ベッドに腰掛け浮かぬ顔してビールを飲む。


2時間過ぎた時点で、彼女にその気がないことが確定。電話するのは野暮なこと。すれば惨めなだけ。


(こりゃ、完全にふられたな・・・)

img537

つらつら考えるに・・


(あのチンチンワイパー、シルを飛ばす・・・あの一言がまずかったかな・・・)

img538

(あいつはハンサムだしな・・・、オレをうわまわる魅力があったんだろうな・・・)


(悔しいけれど、こういう場合・・、くよくよマイナスに考える必要はない)


(つまりは“彼女とは縁がなかった”ということ。ただそれだけのこと)

img539

ワシは寝ることにした。


グォ―――ッ、グォ
――ッ、グォ――ッ、グォ――ッ・・・・・・

img540
 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その53、複数プレイ③、

同室初物3P、パート1に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その51、複数プレイ②、別室交互3P、パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その51、複数プレイ②、別室交互3P、パート1

 img523

Hパーティでリサさん(27)にボクと良雄くんは一目惚れ。リサさんもボクと彼を気に入った様子。


良雄くんは34歳の大企業の御曹司。身長180のイケメンである。ダブルを着こなして高級時計をさりげなく見せて、いかにもといった風貌。


こういうHパーティは、まどろっこしいアプローチはしない。ずばり女性に告げるのが普通。


「リサさん、どォ、ボクの部屋で3Pってのは?」


すかさず、良雄くん、


「ボクも部屋キープしてあるんだ。27階のツイン。夜景もすばらしい」

img524

「成田さんのお部屋は?」


「シングルで4階だから、夜景は見えないな――」


結局、夜景の見える良雄さんの部屋へ。


「まぁ、すてき~~~、きれい~~!」


三人並んで夜景を見るが、彼の腕はすでに彼女の背中にまわしてある。


「親父がこのホテルの株主なもので優待券使えるんだ」


「ま――、そうなの~~!」


(競争心、丸出しでやりづらい男だなァ・・・・・)

img525

リサさんも、どこか社長令嬢っぽい雰囲気の女。落ち着いている。


「わたしは同時にふたりに攻められる乱交というかたちは好きじゃないの」


そこで、ワシが提案。


「じゃ、時間で区切ってさ。別室交互3Pということにしょうか」

img526

「そうね、そのほうがいい。ジャンケンしてもらって」


ジャンケンする。


良雄くんの勝ち。


「ラッキー!ボクの先攻だ。1時間交代で朝まで4~5回、交代しょうぜ!」


「ハハハハ、体力が保つかな~~、ま、がんばってな」

img527

そうワシは言うと、良雄くんの部屋を出た。


ワシはシングルルームで待つことに。


(今頃、良雄ぼんぼん、ガンガン攻めているんだろうなァ)

img528

あのオンナ、どんな顔してヤラレテいるんだろう・・、などと想像する。どっちにしても、1時間後にはワシの部屋に来るんだ。


(この待ち時間が妙にエロチックなんだよなァ。ふぁふぁ、落ち着かないけどね)


1時間経った。


(そろそろ時間だ。来い!来い!)


コン、コン・・


遠慮がちな小さなノックがした。


「ぎだ~~っ!ぎだよぉ~~~! リサさんがぎだよぉ~~~!!」

ンガァ~~~~~~~ッ


もう、鼻の穴おっぴろげて、鼻汁ダラダラ、鼻息、フガフガ!!


リサさん、部屋に入ってきた。

目が充血している。彼に相当ヤラレタようだ。嫉妬などはない。逆にとんでもなくヤラシイ。こういうストレートなところが3Pのいいところである。


「リサさん、よく来てくれたねぇ~~、待ってたんだよぉ~~」


ワシは抱きしめた。


「まあ、先生ったら~~~」

img529

すぐに、彼女を裸にして、シャワーも浴びさせず、ワシはクンニを始めた。


「あああ・・・、先生のほうがやさしくて気持ちいい・・・、あああ・・、いいわ、いいわ・・」


「な――、気持ちいいだろ~~~」


ワシのほうがあのぼんぼんより、はるかにセックステクニックが勝っている。当然だ。

img530

持てるテクを駆使して、彼女を攻めた。


もちろん、あの
V筋攻めも使い、最後にはオーソドックスに正常位でイカせた。

「もう、だめ、だめ!イク、イク、イクゥ~~~~~ッ!!」

img531

もう、完璧だと思っていたら・・・・エライ誤算が生じたのだ。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その52、複数プレイ②、別室交互3P、パート2に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その50、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その50、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート2

 

3Pでも女一人に男二人の場合もあれば、男一人に女二人の場合もある。


ここでは3Pと言えば女一人に男二人の場合をあげる。


この3Pを望む女性は、大半が複数の男性に優しく愛撫されるのを求めている。中には女王様然と振る舞う女性もいる。

img514

しかし、K子さんのように、こういうHパーティに一人で参加する女性は、大抵あることを期待してやって来ている。それは、男たちにレイプされて、そのレイプ快感を得たいからだ。


ワシが様々な女性にどんなシチュエーションでのHが一番感じるかと聞いてみたら、安全、安心が担保されていたら、

大勢の男に“強姦(レイプ)”してもらいたいと、ほとんどの女性がこう答える。

一見聞くと耳を疑うゆゆしきことのように思われるかもしれないが、これは事実である。

熟れているほとんどの女性のオナニーネタにはこのレイプが登場している。


K子さんは、ワシとハンサムくんの前でパンティ一枚でハァハァと息を荒げて、それだけですでに興奮している。

彼がパンティを引っ剥がし始めた。これを合図に彼女を二人でレイプする、強姦プレイが始まった。


女は悲鳴を上げる。


「いやあああああ~~~~~っ!!」

img515

この声を聞くとワシらも男の中に元々、秘められてあった獣が一気に迸り出て、体が熱くなる。

彼はバタバタする女の両脚を手で押し広げ、すぐペニスをぶち込んでいく。ワシは女の口にチンポを差し込みイラマチオ。(イラマチオ=強制的にフェラさせること)

img516

実際の強姦は犯罪だが、こうした疑似レイププレイは男女とも快感レベルが半端なく高い。


これ、覚えてしまったら、男も女もどっぷりとハマってしまう、病みつきになる。


だから、K子さんはこういったHパーティに取り憑かれたように参加するのだ。


このプレイは刺激と興奮で夢中になりすぎるきらいがある。女性が途中で本当に嫌がってしまう場合もあって、

プレイの途中で、ときどき、彼女の気持ちを聞き出すという気配りが必要となる。


「やめようか?大丈夫?」


「ああ・・・、もっとして~~~~!」


「よし、交代だ。こんどはオレが!」


ワシが女を犯す番だ。


このセックスは思い切りガンガンとピストンしたほうが女は感じる。


ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン、ズン・・・・・


「ああ――っ、いい――っ!いい――っ!もっと、突いて突いて~~~!!」

img517

四つん這いにして男二人で交互に、バックから突いて突いて突きまくる。


「あ~~~~ん、もっと、やらしいことしてェ~~~~!!」

img518

さんざん、二人で犯しまくって、彼女をオモチャにしているにもかかわらず、彼女はもっと刺激的なことをしてくれと要望する。

さすが、Hパーティに参加してくる女は半端じゃない。


ワシら二人は考え込んでしまった。


「3Pで、もっといやらしいことあるかな――」


「あとはSMプレイしかねーんじゃねーか~~~?」


「んだ、んだ」

img519

K子さん、ボソボソとつぶやく。


「ふたりで同時に犯して・・・」


「同時にって?」


すると、彼女なんと、


「前と後ろ・・・」


「おお~~、アナルか、それがあったかぃ!」


ハンサムくんもビックリ、


「すごいな-、最近のオンナは~~!!」

img520

早速、ハンサムくんが下になり、女が騎乗位の体勢で彼と結合し、尻を突き出した女のアナルにワシがペニスを挿入した。同時2穴挿入だ。

彼は下からペニスを突き上げ、ワシは上からアナルを突き、ピストンする。


「ああ―――っ、これ、すごいいいいい・・・・・!!ああ――っ、気持ちいい~~~っ!!」

img521

「けどよォ、薄皮一枚でポコチン同士が中で絡まって気持ち悪いな――――!」


「オレだって、ポコチンが中でチャンバラして気持ち悪いよぉ~~~~~」

img522

同時2穴をやったものでしかわからないと思うが、相手のペニスが自分のペニスに絡んで気持ちが悪いことこの上ない(笑)。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その51、複数プレイ②、別室交互3P、パート1に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その49、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その49、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート1

 img506


今回からは、スケベ道でもかなりな上級コースになります。ある程度Hに関して熟れた男女のお遊びに入って行きます。


複数プレイは複雑な心理を人に、もたらすけど、この漫画は主に男と女の快楽について描いていこうと思います。


まず、複数プレイにおける快楽は、個人、またはカップルの心的状況や立場によって、まったく違う様相を呈してくる。

例えば―――長く深く付き合ってきたカップルや夫婦と、かたや、短く浅い即席カップルとでは、快感の色合いも質も大いに異なる。


前者を長深カップル、後者を短浅カップルと一応名付けよう。

img507

「なんで、仲のいい長深カップルが複数プレイするんだ~~!?という心理は後で述べるとして―――、これはちょいと置いておいて」


面白いことに面識もない初対面同士の快感と、知り合い同士の快感とは土台から違ってくる。

img508

長深カップルの知り合い同士、もしくは長深カップルの初対面同士とか、いろんな組み合わせが考えられる。短浅カップルも絡めてくるともっと複雑な組み合わせが出てくる。


これらの心理的状況を押さえた上で、相互鑑賞、3P、4P、スワップへとコマを進めて行きましょう。


では、今回の初対面型3Pから始めよう。


(ちなみに、3Pとは、3
person・人ということで3Pとは3人でHプレイをすることをいう。4Pは4人でプレイ。あるいは、3playからきているのか不明


<いまから20年ほど前は、ワシはHパーティに凝っていて盛んにやっていた。
img509

高級ホテルの最上階のスィートを3部屋借り切って月2くらいの割で開催したり、ラブホテルの複数プレイのできる大きな部屋を使ったりしていた。

飲み代くらいは会員にいただいたが、営業ではないので、かなりの出費だった。まあ、ここから漫画のネタが上がってきたので良しとしていた(笑)>


さて、その時のパーティが舞台だ。


「ここはHパーティ会場、都内の高級ホテルのスィートルームでこっそり開かれている」


「ここにはありとあらゆる複数プレイのモデルケースがいっぱい詰まっているのだ」


スケベな男女が30人~50人が集まって来ていた。


この会場に訪れる男女はそれなりのセクシー&エレガントなコスチューム、スーツでないと入室ができなかった。


ワシはタンクトップにホットパンツ姿の23歳の若い女K子さんに目がとまり、さっそく誘ってみた。


「どォ、ボクの部屋で遊ばない?」


「わたし、3Pしてみたいのよ」


Hが目的で来ている者ばかりだから、話がストレートで早い。

img510

「もうひとり、どの男がいい?」


「そうねぇ-」


彼女は会場を見回すと、27歳くらいのハンサムな男を指名した。


「光栄だなー、ええ、喜んで」

img511

ワシはこのホテルにキープしてある部屋がある。


この場合は初対面型3Pということになる。三人とも初めて会ったからだ。


部屋に入る前から緊張感と興奮が交差する。初対面だけに刺激がかなりある。

img512

部屋に入ると、飲み物を飲んだりとかのムダな時間は使わない。なぜなら、このプレイが終わると、すぐにまた最上階のパーティ会場に戻って次のプレイ相手を物色するからだ。


男も女もさっさとシャワーを浴びるとすぐにベッドイン。


K子さんはベッドの中央でハァハァと息遣いが荒い。その左右に獲物を狙うかのような男がふたり。フガ、フガ、フガ、フガ・・・・


ハァ、ハァ、
ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・・


女は乳房を指が食い込むほど握りしめ、二人の攻めを待っている。


女ひとりと男ふたりの初対面型3Pは疑似レイププレイになることが多い。


「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ・・・、あああ・・・・・」

img513

3Pを望む女性の中には、レイププレイを望む者がかなりいる。K子さんも男に犯されたくてこのパーティに参加したのだ。

そのつもりで来た女は望みがズバリ叶うところなのでここはタマラン天国のような場所だろう(笑)。


さて、我々は彼女をどう料理したか。


次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その50、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート2に続きます。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その48、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その48、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス、パート2


「チンチンの根元をを中指と人差し指で挟み、そのふたつの指をただ“交互に上下させる”とペニスは左右にワイパーのような動きをする。
img498

ペニスを左右に振るのではなく、交互に上下させるのだ。上下させるという単純な動きなのでそのワイパーの動きはとんでもない高速で左右に振れる」



「これが高速チンチンワイパーだぁ~~~~!!」


これを女の前でやると、女は腹を抱えて笑い出す。


「さらにこの高速ワイパーの動きに2本の指に前後の動きを加えると、あ~ら、不思議、チンチンは高速回転を始める」


ぶるるるるるるるるるるる・・・・・・・・・


「これがチンチンヘリコプターだぁ~~~~!!」

img499

ヴィ~~~ン、ヴィ~~~ン、ヴィ~~~ン・・・・・・


「アーハハハハハハ・・・・、アーハハハハハハ・・・・、やだァ~~~~、死んじゃう~~~、アーハハハハハハ・・・・」

img500

ヴィ~~~ン、ヴィ~~~ン、ヴィ~~~ン・・・・・・


「やめて~~~!アーハハハハハハ・・・・、お腹痛くて死にそ~~~、アーハハハハハハ・・・・」


世の中にこれほど女を喜ばせ笑わせるものはないんじゃなかろうか。いやマジに。


皆さん、お試しあれ。


「センセ、人には人に言えない裏ワザってのがあるんですね――。ちょっと、なんかキモイような気もしますが・・」


「実は女はこういうシモパフォーマンスがいちばん喜ぶんだ」

img501

「ムフフフ、まだまだ、いっぱいあるぞ~~~」


「いちばん女に受けたのは、膝巨チンだな」


これは片方の脚の膝を曲げ、そこにマーカーでペニスの尿道口とか皮とかを描いて、太ももを巨大なペニスに仕立てること。

img502

女の両太ももの間を巨大なバギナ・巨マンに見立てて、そこに巨大ペニスを挿入する。


このとき、太ももにはローションをたっぷりつけて、バカっぽく見えるかもしれないが、これを実際に行なうと、女は感じまくる。これも本当のことである。

img503

こんな話をヒロユキくんに話していると、突然立ち上がって、


「センセ、僕、気持ち悪くなってきました。ありがとうございました」


「あ、そう・・・」

img504

そう言うと、彼は礼をして、帰って行ってしまった。


(相談者が途中で逃げたのは初めてだな-)

img505

おそらく、ワシの言っていることを冗談と見たか、アホらしく思ったかで帰ったのであろう。


さっき、お話した太ももの巨チンと巨マンは実際に行なうと、女は興奮し感じることである。


性感は脳感であることがわかっていれば、これが冗談話ではないことがわかるのだが、22歳のヒロユキくんは、ワシの存在自体が“気味が悪い”と感じたのであろう(笑)

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その49、複数プレイ①、まず3P、初対面型3P、パート1だよ。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その47、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス、パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その47、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス、パート1

 

相談――


セックスはまだ6回目ほどの、つきあい始めて間もないカップルです。

ラブホに入ったとき、ふたりとも緊張して言葉数も少なく、ぎくしゃくした状態でセックスに入ります。

たぶん、僕のバカ真面目な性格がそうさせると思っていますが、打ち解けた楽しいセックス導入法があったら教えてください。


宮城県 カタブツのヒロユキ 22歳

 

仕事場で読者からの手紙を読むワシ。


「ぎくしゃくと緊張したセックス、ほほえましいねぇ。いいんじゃないの、これはこれで。逆にワシ、うらやましいよ」

 

ヒロユキくんは宮城からワシに会いに来た。地元の会社に勤めているサラリーマンだ。


池袋の居酒屋で会う。


ワシに会えるとは思っていなかったようで、相当緊張した面持ちだった。


メガネの奥にぎょろりとした目が据わっている彼の顔を見たとたん、


「なるほど、そーとー固そうだなー。きみのセックス、なんとなく想像できるよ」

img485

彼女の股を開いて、挿入しようとしている彼の顔、口をへの字にして、目をぎょろりとして、たぶん、汗をかいて、モノスゴク緊張しているだろう。

img486

「女にとって、男の緊張ほど緊張させられるものはない。緊張は感染するんだ。男は女の緊張を解きほぐしてリードしてあげなくっちゃな」


「Hなユーモアとか、冗談のひとつも言って、なごましてあげないと」


「Hな冗談ですか・・・、そんなこといっさい言ったことも、やったこともないですね――」

img487

「男同士ならやってますが・・・」


「彼女には真面目なキャラで通ってますから、Hな冗談なんて変に思われますよ。今さら切り換えられませんしね-」


「いやいや、切り換えられる!酒という便利なものがある。酒が入ったら楽しいキャラに変身!きみ自らがそういう設定にすればいいだけの話」


「そうか、“アルコールがある限度に達すると陽気になるのね”と彼女に思わせればいいんですね。そうか――、酒ってそういう使い方があったのか」


「ワシがよくやる冗談というか、パフォーマンス、ま、参考にしてくれや」


ワシは彼にこういう話をしてやった。


ワシと女が公園のベンチに座っている。隣に彼女が座っている。

ワシは大股を開き、その股間にモッコリと勃起したものをズボン越しにテントを張って入るのを見せつつ、


「オレの息子はな――、きれーなネェチャンがそばに来ると勝手にはしゃぎよるんよ」

img488

女は息を呑んでワシの股間のテントを凝視する。


「んじゃ、息子に会わせてあげるな」


ワシはズボンのチャックを開けて、


「ほれ!!」と硬めの紙をひねってまるめたものを取り出した。これがテントを張っていた正体なのだ。

ただし、このオヒネリが大き過ぎるとバレるから要注意。

img489

女は大笑い。


「クククッ、やだァ~~~~、びっくりした~~~~」


「きみが橫を向いているときに入れたのさ」

img490

「実はこの手の中に娘もいるんだ」


「えええ~~~、また変なの持ってんでしょう~~~」


ワシは左手をグーにして、なにか持っているようなしぐさをした。

左手をパーにして広げる。なにも持っていない。


「ないじゃな~~い」


「じゃ、娘を呼んでみようか」

「かおりちゃ~~ん、大人になって出ておいで~~~~」


そう言うと、ワシはマーカーを取り出し、左手の手の平の中心部に、点々と短い毛を描いていった。
img491

そのあと、知能線を中心にして感情線と生命線をギュッと密着させるようにすると、割れ目ができ、なんと、そこにオマンコが出現するのだ。


「キュッ」


「はい、手の平マンコ!」


「ウギャッ!!」


女は悲鳴をあげ、笑い転げる。

img493

次はな、ベッドでのエロパフォーマンス。


男は裸になり、キンタマのフクロを左右に引っ張り、チンコの鬼頭部分だけ顔出しさせる。

img494

「これな、モモンガ―の水平飛行~~~~」

img495

「頭だけ出して、キンタマとチンコをすべて包んでしまうと“軍艦鳥の求愛~~!!”」

img496

「キャア~~~~~~~ッ、センセ、なに考えてんですか~~~、おっかしい~~~!!」

img497

さらにさらに、メチャ面白いパフォーマンスが・・・・・・・

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その48、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス、パート2に続きます。

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その46、コンプレックスを解消しょう!!②、早漏克服は男にとっての重大問題だ!! 

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その46、コンプレックスを解消しょう!!②、早漏克服は男にとっての重大問題だ!!
 

 img476

今回は早漏をいかに克服するか。早漏の原因はふたつある。肉体的過敏と精神的過敏だ。


肉体的過敏とはペニスの性感過敏―――ペニスの皮膚の性感帯が敏感、圧迫にも敏感、それと精液の溜め過ぎによる性感過敏。

img477

精神的過敏とは、性的情報で過剰に反応する―――女性の裸を見ただけで暴発する。膝に女性の手を置かれただけで射精してしまうなど。


女が脱ぎ始めると、コーフンして暴発する。そんな若い男も本当にいる。


「出ちゃった・・・」


「ウソォ~~~~~!?」

img478

肉体的過敏を治すには、毎日数回オナニーをする。ペニスの皮膚を鍛えるわけや。


「男のセンズリにはそういう効能もあるんですか。けど、毎回出すんですか、これ」


「出す必要はない。特に亀頭のカリ下とか、エラの部分を擦り、刺激を与える」


「朝、昼、晩、早漏を治すために・・・シコシコシコ・・・・、なんかこれ、むなしいっすねぇ・・・・」


「自分でやるのがいやなら、ペニスをいじくるのが好きな女か、フェラ好きの女と付き合えばいい」


「そんな、何回もやってくれる女はいませんよ~~~」


ここで、漫画のコマは、一気にホテルの部屋に飛び、ワシがある女を彼に紹介するシーンとなる。


「それはきみが、様々な女性がいることを知らないからだ。たとえば、彼女、ユミさんは大のオチンチン好き」


「触ったりフェラすると、わたし感じちゃいま~~す」


裸の彼のペニスを彼女は舐め始めた。

「ああっ、だめだ。フェラでもすぐイッてしまう~~~!」


「あっ、出るぅ~~~!!」

img479


「ゴックンしてあげる。大丈夫。すぐに大きく勃たせてあげるわよ~~~」


「彼女、ず――っと舐め続けてますね。これ、男への奉仕精神ですかね」

img480

「マゾ的な奉仕心もあるだろうが、ユミさんは口が性感帯のような持ち主。フェラをずーっと続けられるのは、自分が気持ちよくて濡れるからなんだ」


「へぇ~~っ、世の中にはそんな女もいるんだ-」


「ユミさんはな、8時間フェラったことがあるというんでな、オレも試してみたんだけど、4時間でオレのほうがギブアップ、4時間でもすごいよな」


「4時間!!彼女も彼女ならセンセもセンセですね~~~」

img481

「とにかくな、こういう女性といっしょにいれば、早漏なんて消えてなくなっちゃうよ」


「精神的過敏のほうが強く出て、それで、早漏の男はこれはもう、女の裸体に慣れるしかない」


「女体を見たり、触ったり、スキンシップをしたり、裸同士のままで、話をしたりする」

img482

「センセ、要するに、Hをいっぱいしろってことですよね」


「ハハハハ、早い話がそういうこと!スケベな人間になって、Hをガンガンやれば早漏の悩みなんてのは自ずと解消される」


「センセ、わたくし、早漏を治すためガンガンHをします!!」


「しかしな、早漏でなくなるってことは肉体的にも精神的にも刺激がなくなり、性感が鈍化するってことだよ」


「ワシにも、10代、20代の早漏時代があった。女の裸を見て、ちょこっとナニをひねればめくるめく快感! 怒濤の早漏射精!!」


「ワシも早漏時代はヌードグラビアで抜けた」

img483

「それがいまは、生の裸を見ても抜けない。うううう・・・・、ワシは早漏がうらやましい。ええか、早漏は素晴らしいことなんだぞ!!」

img484

「わかりました。それじゃ早漏のままで、長く挿入できる方法を教えてください」


「一番の原因は精液の溜め過ぎ。女とセックスする日の朝のうちに抜いておく。それでも女に会って、ムズムズするようなら――」


「たとえば、彼女とカフェで会って、ムズムズするようなら“ごめん、ちょっとトイレ”と言って、トイレに行ってシコシコとオナニーをして抜いておく」


「なにも恥ずかしいことじゃない。思い切り抜いておくこと」


「当然、トイレが長引く。そんなときはこう言えばいい。“ごめん、途中でケイタイが鳴っちゃって”と」


「スキンを2枚重ねにするのも効果があるよ」


「イキそうになったら、関係ないこととか、嫌なことを思い起こし、興奮を散らす。さらに確実さを狙うのなら、挿入した時点から、性を排除してしまう」


「いずれにしても、男はたいへんやで。こういう苦労は女にゃわからんやろうな-」


「ほんと、ほんと!女は受けてるだけでいいんですからね―――」

 

次回は、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その47、緊張した空気を解きほぐせ!!①、だれでもできるシモパフォーマンス。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その45、コンプレックスを解消しょう!!①、大きさは関係ない、パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その45、コンプレックスを解消しょう!!①、大きさは関係ない、パート2

 

「センセ、その脳感女になるには、どう努力すればいいのですか?」


「いろんな到達方法があるんだよな~~。男を心底、愛する“愛”によって脳感に達する女もいれば、Hな想像力でなる女もいるし、天性の女もいれば、体で覚える女もいる」


「彼、この前、街で知り合ったオッチャンだから、“愛によって”はだめね――」


そう言われると彼、苦笑いしながら、


「おいおい、こりゃ、まいったね―」

img471

「となると、残りはすご~くHなスケベ女になりなさいってことね」


「まあ、ひと言でいえばそういうこと。世の中には、ペニスより指のほうが感じる脳感女もいる。ワシが過去に会った、ある女性はこんなことを言っていた」


カフェバーで彼と飲んでいる。


「わたし、タバコを吸う大人っぽい彼が好き」

img472

「タバコを2本の指に挟んで吸うでしょ。わたしね、彼のその指を見ているだけで濡れてくる」


「わたしのアソコをいつもいじくっているのはその指・・・、イクのもその指・・・」

img473

女は彼の指を見ながらトロンとした顔をしている。


「ペニスより指のほうがはるかに自在に動くし卑猥だわ。わたしには指が性器なの。こうした店でも、いつも、どこでも見てられる」


「だから、いつもわたし濡れちゃうの」

img474

「女性は、言葉やイメージがダイレクトに性感に結びつく。不思議だよな-」

img475

<女性に限らず、男性も言葉やイメージで興奮する。こういう脳で感じることをワシは“脳感”と呼んでいる。

しかし、脳感濃度が高いのは男より女のほうが上だと思う。その理由は、女性の性感快感が男より勝っているからだ。

男の快感はそうなったとしてもどこか醒めている。どこか理性的なものを持ちつつ興奮している。

片や、女性は肉体に染みこんでしまったかのように快感が残留する。ほぼ、麻薬の依存症に似ている。


先ほど例をあげた女性は、彼の2本の指が彼のペニスと同等の性的快感の発火アイテムなのだ。もうひとり、女性の脳感の不思議さをあげておこう>


――乳首調教・ターボ効果による性感の飛躍的感度アップ―――


その女性は、好きな彼がいて、その彼に性感を開発されてきていた。


そういう女性がワシに電話してきて、ワシとセックスをすることになった。


特に彼女の性感においては、乳首が相当感じていた。
何回か彼女に会ってセックスしていると、そのうち、彼女は脳感的傾向の強いマゾであることもわかってきた。


そこでワシはより快感アップを狙った乳首調教を試みることにした。


どんな調教かというと、車のエンジンの馬力をアップするのにターボというテクがある。


乳首にあることを施して、乳首感度を飛躍的に高めるスケベテクがある。それがターボ効果による性感の飛躍的感度アップなのだ。


具体的にどのようなテクかというと、乳首に男の2本の指の爪で乳首をつねり痛みを与えて、その痛みを打ち消すように女性の脳内快楽物質(天然生体麻薬)を出させ、痛みを快感に転換させるという高度な調教。


これには二通りのやり方があって、ひとつは、

つねり具合をゆるくして、まずは軽い痛みを与え、その痛みをすこし快感に転じたら、次に同じようなことをして、段階的に性感アップしていく方法。

これには、数日かけて行なう場合もある。要は徐々に馴らして最終的には相当の高感度の頂に上がっているという感度アップ法。


もうひとつは、一気に乳首を血が出るほどにつねり、極度の痛みを与える。

脳内麻薬物質が出て、3~5分ほどで、あれほど痛かった激痛がウソのように消え、逆に快感に転じてしまう。


血が出るほどにムチで打たれるマゾの女たちはこの作用があるから“ムチ打ち”はエクスタシーとして享受しているのだ。


ワシはあるマゾの女性を、乳首針刺しとラビア縫いまで行なったことがある。

女の性感脳感の究極はそこまでいくのだ。(これについては、ワシの電子書籍“ラビアソーイング”に詳しく書かれている。興味のあるかたは読んでいただければと思います)


実は、ワシも極度の痛みが快感に変わる体験(手術をする前の痛みを経験して)をしているので、これは事実だと確信できている。

ワシも乳首に針を自ら刺して快感とすることができる。


で、件の女性には段階的乳首調教を施した。


ところが、最初のつねりがやや強すぎたらしく、

「いやぁ――!やめて、痛い――!!」


と叫び、脳内快楽物質が出る間もなく、ワシの調教を拒否した。


つまり、マイナス脳感となってしまったのだ。いわゆるトラウマである。


その後、数回、彼女とセックスしたが、ワシが乳首を触ると、舐めたとしても、痛がるのだ。


彼女の彼に触られると快感なのに、ワシが触ると痛みとして感じるのだという。

完全に調教失敗である。彼女はワシのもとから去った。トホホである。


不思議でしょう。同じひとりの女性の中に“乳首快感と乳首苦痛とふたつの脳感が共在している”のだから。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その46、コンプレックスを解消しょう!!②、早漏克服は男にとっての重大問題だ!! パート1に続きます。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

 

プロフィール

  成田アキラのツイッター
スケベ漫画家成田アキラでございます。 もともと子供向けの科学漫画を描いていたワシが、テレクラ(テレフォンクラブ)にハマり込み、会った女性との艶事を漫画に描いたら、これが大ヒット。根がスケベだったせいもありエッチ体験漫画を以来延々と描き続けることになった。 女と車と温泉、この三点セットでのめり込んでいく。女との体験を重ねるにつれ、必然的に性のテクニックも上達し、ハウツーセックスものも手がけていくことになる。 ご存知「V筋攻め」なる必殺技も編み出した。 1945年生まれの現在74歳。まだナニも現役のバリバリ(笑) ワシのことは当ブログで、すべて出ています。末永いお付き合いのほどをよろしくお願いいたします。
メッセージボード

人はエッチ大好き、スケベである。これを共通認識・基盤として、ワシは様々な情報発信、活動をしていきたい。これをもって、世界平和を実現できればとの夢を描いています。
日本スケベ党総裁 成田アキラ





漫画・コミックランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
楽天市場
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ