成田アキラのオンナは女神さま

オトナ専用のブログです。 刺激的な表現もありますが、制限を加えておりません。 ★18才未満立入禁止(笑)

2017年09月

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その85、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート3

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その85、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート3

 

ある日、女性に、こういう実験を試みてみた。


和室の布団の上に
6畳ほどのビニールシートを敷く。ワシら二人は裸になって、まずは前戯をせず、いきなりイチジク浣腸をする。


「え~~~っ、先生、なにをするんですか―――、え? なに、なに?怖い――!」


「え―――、か、浣腸? ウソォ~~~~」


ブチュ~~~~!!


そのあと、交合!

img846

「さぁ、勝つのは痛みか、快感か! 」


「やだよぉ~~、そんなのいやぁ~~~」


「あ―――っ、だめだめ、おなかが痛い! 痛いだけです~~~っ!」


「痛い~~~っ、トイレに行かせて~~~っ!!」

img836


彼女、トイレに走り込み、用を足す。


「う~~~~っ」


というわけで、前戯なしだと痛みが勝ち、快感なし!

img837

ビニールシートを敷かず、布団の上で、前戯をちゃんとして抱いたときはどうだったかというと、


「先生、お布団を汚しちゃう~~~! 痛いよ~~っ、トイレ行かせて~~!!」


「ちゃんと前戯したのに・・・」


このときも、彼女、急いでトイレに駆け込んだ。

img838

「なるほど、汚すことが気になって、性感が高まらない。だから痛いのか」


そこで、ビニールシートを敷き、漏らしたとしても支障のないことを説明した上で、前戯をしっかり施す。


まずは仰向けになった彼女のバギナに口をつけ、舐める。クンニで性感を高めていく。


「もし出ても、シートがある。汚れないから大丈夫。気持ちよくなっていいよ~~~」


「ああああ・・・、センセ、あああ、いい・・・」

img839

性感に火がついた時点でイチジク浣腸を一本注入。


「ああ~~~っ」


すぐに、ペニスをバギナに挿入し緩やかにピストンする。


「どぉ?気持ちいい? 痛い?」


「痛い~~~!痛いけど、ああ・・・、先生、変ですゥ~~~、気持ちいいのもあるんです~~~」

img840

「痛いのも気持ちいいと思ってごらん」


「あああ・・・、変ですゥ~~、イタギモチイイ、痛くて気持ちいい~~」


数分すると、突如として快感モードに切り替わった。


「あ――――――っ! すごい、ああ、すごい! ああ、先生、すごく気持ちいい――――っ!!」


「ほーら、痛みがそっくり快感になった!」

 img841


これとは別に、まったく前戯を必要とせず、快感モードにスンナリと入れる女性がいる。それはマゾ性のある女性たちだ。


マゾ女、ミキさんにカンチョーセックスすると―――


「いいか、カンチョーは内蔵に痛みを与える。つまり、内蔵にムチを打つわけだ」


「あああ・・・、おなかの中をムチ打つんですね、あああ・・・・」

img842

彼女を隷属的な四つん這いの体勢にして、尻を突き出させて、浣腸をする。


「ああ~~っ、きもちいい~~、もっといっぱいカンチョーして~~~!」


もう
1本注入する。


「マゾ女はすごいよな――、この時点で快感モードだよ」


四つん這いの彼女にバックから抱く。


「そォ~れ~、そォ~れ~、はらわたにムチだ~~、ムチだ~~!!」


マゾ女には激しいピストンが有効だ。


ズン、ズン、ズン、ズン、ズン・・・・・・


「ああ――――、はらわたにムチね、ムチなのね~~、あああ・・・、痛いのが気持ちいい~~~、いい~~~」

img843

「痛いという感覚はありながらも、痛みが通常の痛みとは質が違う快感としての痛み――、という摩訶不思議な快感的痛み」


これは、あとで彼女に聞いて、その快感的痛みを説明したのだが、おわかりだろうか。


マゾの女は苦痛快感切り換えができる。もしくは自動的に快感にできるのだ。


で、話は最初の女性にもどる―――


「ここでウンコすると解放感が加わってさらに気持ちいいぞ」


「ウンコしなさい!」


「いやぁ~~、そんな恥ずかしい~~~!!」


「ならば、もう
1本!」


ワシは彼女の股を開いて押さえ込み、尻にイチジク浣腸を注入した。


「ああ~~、許してぇ~~~~!!」

img844

すぐにペニスを挿入、ピストンする。


「ああ――――っ、出る出る」


「出せ出せ、出すんだ!!」


ズベベベベ・・・・、ブリブリブリ・・・・・


バギナに強烈な締まりが来て、彼女は絶頂に達してしまった。


「あ―――――――――っ、頭が・・・・白くなるゥ・・・・・・・・」

img845

これは、やった者じゃないとわからない、最高のエクスタシーらしいですよぉ~~~。


このほかに、ワシもスケベもんですから、いろんなカンチョープレイをいたしました。


男も浣腸してセックスし、男も女も同時に絶頂脱糞すると、これがまた最高なのである。

 


女を麻縄で縛り上げ、鴨居に吊るし、浣腸してバイブでクリを愛撫する。

この場合、畳の間に
10畳のビニールシートを敷いてやってみた。

盛大な放出、女は死ぬほど気持ちよかったと申しておりましたですよ(笑)。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その86、外道愛道⑨、バギナおよびアヌスへの尿注入。パート1だよ。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その84、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その84、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート2


img828

前回、イチジク浣腸を2本1度に注入し、激痛をこらえていると、
35分後

(痛みをこらえているときの時間なので、もしかしたら5~10分くらいだったかも知れない。確かなのは、このくらい我慢すれば、快感に転じるということだ)

に突如、快感に転じ、手も触れずに射精してしまうと書いた。


人間のカラダはうまくできている。痛みをやわらげるようにできている。痛みを快感に転化してしまうのだ。

 

その後、このカンチョーエクスタシーについて、ワシは究めていくと、面白い現象を発見した。

まず、結論から言うと、自分で痛みと快感を自由自在に操れるようになるのだ。


「なに?そんなばかな?ハハハハ」


「信じられない人は自ら実験してみてください。


そのやり方をご披露します。


まず、イチジク浣腸を
1本、あるいは2本、浣腸する。便座に座ってひたすら我慢する。


「クククク・・・・・」


限界だと思ったとき、センズリを掻く。オナニーする。

img829

このとき、頭の中をHモードにする。つまり、自分が一番コーフンするイメージ、強力なオカズを思い浮かべる。


マゾ体質の男だったら、女王様に虐待され、浣腸で責められているイメージが効果的。

img830

「そうすっと、あら不思議、えもいわれぬ快感に包まれ、腹痛が忽然として消えてしまうのだ!!」


「ここで射精させぬように調整していく」

img831

頭の中をHモード(マゾの男はマゾモードに)しておけば、センズリしなくとも快感を維持できる。

img832

この状態から、次に、Hモードを消し、通常モードに切り換えると、つまり、ワシの場合、頭の中を仕事の締め切りが迫ってきたなどと現実モードにすると―――、

img833

「ウググググ・・・、イデデデデ~~ッ、腹が痛てえ~~~~!」


30
秒とかからず、今度はまるで麻酔が切れたごとく、痛みが襲ってくるのだ。


たまらず、ふたたびセンズリを掻き、オカズを思い浮かべHモードに頭を持っていくと――、


再び、恍惚状態に突入する。

img834

「ふあ~~~~っ・・」


数回、この繰り返しが可能である。


恍惚状態のとき、気を入れてセンズリを掻くと、あっという間に発射する。


もちろん、センズリを掻かなくとも頭のHモードが強ければ、センズリを掻かなくとも射精することもできる。


こんなワシの実験から導き出される結論は、痛みは脳の思い込み(Hモードにすること)で、軽減させることも快感にすることもできるということである。


「痛みを快感だと想い込めば、本当に快感になるのだよ」


「これ、ほんまですよ」


実は、快感と痛みは脳の部位において、同じところで担っている。

つまり、快感と痛みは親戚みたいなもんで、脳が脳内麻薬によって浣腸による痛みを快感だと判断すれば、浣腸の痛みは快感になり、逆に痛みだと判断すれば痛みになる。

これ、本当に超不思議な人体メカニズムだよね。

ワシの実験によると、痛ければ痛いほど快感の度合いも強くなるんだ。実に面白い。


ラビアにニードルを刺し、ピアスを装着した女性が恍惚となったこと。


ラビアを縫われて感じる女。


裸体に血が滲むほどムチ打たれ恍惚としている女。


舌を切られ、ヘビの双舌にされてもエクスタシーの笑みを浮かべていた女。(これは、ワシがやったのではないよ)


麻縄がグイグイ食い込み、吊されて縄酔いする女。


精神的に苦痛に追いやられるとなぜか恍惚となる女。


これらの女たち(もちろん、男でも)は、こういう“苦痛快楽変換操作”ができる人、あるいは、そうなってしまう人たちなのだ。


こういう人たちをマゾ女、マゾ男と言う。


ワシから言わせてもらうと、通常の男女が獲得できない、快楽の上層部に当たるものを手に入れた快楽エリートと言えるであろう。


マゾ快楽を知りたいと思うならば、「成田アキラのカンチョー苦痛快楽変換実験」で、自分のカラダを持って、実際に試し知っていただくのが一番いいと思います。

なんせ、イチジク浣腸でこんな“壮大な実験”ができるのですから。

しかも、快楽の究極のエクスタシーを手に入れることができるんだからね。

まあ、なんだかんだとおっしゃる前に、薬局で浣腸を買ってきて、浣腸し便座に座り、「成田アキラのカンチョー苦痛快楽実験」を敢行なさってください。

天国を知りますよ~~。

くれぐれもやり過ぎないように。自己責任でお願い致します。

次回は、苦痛快楽の原理を女性に使ってみようとある画策をした―――

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その85、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート3に続きます。

 

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  


スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その83、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その83、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート1

 img817

カンチョー、これは見方を変えればたいへんな発明品である。

ワシがよく使うのはイチジク浣腸だ。
ほかにも、注射器のデカいやつ、500㏄のもSMプレイなどでは使う。


本来は大便の排泄を促すための浣腸なのだが、快楽の用途にも使えるのだ。その場合、カタカナでカンチョーと呼ぶことにする。


カンチョーは腹を切らずに、腹の内部に痛みを与え得る唯一の道具なのではあるまいか。


しかも、排便すればものの数分で痛みはおさまる。

img819

カンチョーの痛みは切腹の痛み。カンチョーの具は刃物とも言える。

切腹は死ぬが、カンチョーは、のちに大いなる解放感を味わえる。


「あ~~~~っ」ブリブリブリ~~~~~ッ


この苦痛からのえもいわれぬ解放感、これがカンチョーの快楽のひとつ。
img820

ところが人間とはおかしな生き物で―――、


ハダカの女を四つん這いにして、イチジク浣腸をブチュ~~ッと肛門から注入する。


肛門に液体を注ぎ込むという、この行為自体がやらしくエロチックである。


女は苦痛の声を上げる。


「ああああ・・・・・」


いろんな女にカンチョーを試みてきたが、中には、痛みを堪え忍ぶことを快感とする人間もいる。いや、痛みそのものを快感とする者がいる。マゾ人間がそれだ。


汚れ防止の大きなビニールシーツの上で、浣腸をされたマゾ女が呻いている。


「あう~~~っ、あう~~~っ、あう~~~~~~っ・・・・・・」

img821

ワシは彼女の橫で、言う。


「がまん強いな。限界が来たら出しちゃってもいいんだよ」


かわいい20代後半の彼女。


「あああ・・・、先生、気持ちがいいの。アソコもカラダも、あああ・・・」


彼女の顔が苦悶の表情から、喜悦のそれに変わっている。なんだ?? ワシは顔を覗き込むように近づけ、


「痛みは? 痛みはあるんだろ!?」


「痛みは途中でスーッと消えて、いまは気持ちいいだけです」

img822

ワシは目ん玉丸くして、


「な、なに~~~っ!? 痛みが消えた~~~~~??!」

img823

本当に気持ちがいいんだという。トローンとした顔で寝ている。


結局、彼女はトイレにいかなかった。浣腸したのにトイレに行かないとは!!


「脳内モルヒネが痛みを消すとか、痛みの神経伝達の途中で、痛み信号を薄めるんだな」

img824

こういうスケベ現場での事実としての経験をすると、ワシは探究心がモリモリと湧いて来て、自分のカラダで実験したくなる。


自ら浣腸して、痛みの限界に挑戦してみたら、驚くべき結果が出た。


イチジク浣腸を2本1度に注入して便座に座り、我慢していた。


「ククククッ・・・、な、なんの・・、クククク・・・・」

img825

3~5分くらい我慢していると、

「ウッ!!」


な、なんと、強烈な痛みの底から、強烈な快感が上昇してきて、前立腺あたりが熱く感じられ、ペニスが怒張して、ペニスに手を触れることもなく爆発してしまった!!


これは、いろいろやってみたが、快感上昇中に勃起させずにおくと、なんと、ペニスが小さくなったままでも強烈な快感とともに射精する。

img826

「えっ!ウソだろ??」


なんと、快感が痛みを駆逐して、痛みが消えているではないか。

img827

<これは本当にそうなる。読者諸兄の皆さん、イチジク浣腸を2本肛門にぶち込んで、便座に座り、痛みと闘ってください。

途中で痛みがスーゥと消え、代わりにペニスの根元あたりが熱く感じられ、快感が上昇してきて、あの射精快感が来たと思ったら、ヒクヒクと射精してしまう。

あなたはこんなことでイクなんて、おそらく、ぶったまげてしまうことだろう。


お試しあれ!

ちなみに、女性にもこの反応があり、オンナもカンチョー絶頂がある。

ただし、この行為は、続けて何日もしないほうがいい。なんとなれば、浣腸の効果が薄れ、実際にこの浣腸の用途でするときに効き目がなくなってしまうからだ。なにごともほどほどにね>


「ムフフフ・・、これを女に使えないか、女をカンチョーのトリコに・・・ムフフ・・」


次回、カンチョー効果をさらに究め、カンチョーワールドにご招待!!だ。


次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その84、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート2に続きますよ~~~!!


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その82、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらにHにする。パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その82、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらに
Hにする。パート2

 

ラビアピアス装着から1週間後、ミキさんとシティホテルへ。

傷はすっかりふさがっていた。


彼女はソファに座っている。


「先生、アソコにピアスつけてから、いつもアソコに気がいって、わたし、すごく
Hな人間になりました」


「意識がアソコに集中するんだね」

img809

「トイレでも、お風呂でも、さわると気持ちよくなる・・・、あああ・・困ります――」


ワシは彼女のスカートをたくし上げ、パンティを脱がし、股を広げ、改めてしげしげとラビアピアスを眺めた。


「アアアア・・・、センセ、そんなに見つめないで・・ああ・・」

とは言っているものの、まったく脚を閉じようとはしない。


ただ、ラビアにリングがついているだけなのに、なぜ、こうもエロチックなんだ、やらしいんだ。


彼女はまだ若く、貴婦人とは言えないが、正真正銘の貴婦人がこれを装着していたら・・・、ワシはそういうことを妄想しながら感じ入ってるのだ。スケベだねぇ~ワシ・・。


ワシは用意してきたものを彼女に見せ、それをピアスリングにつけた。


エメラルドのペンダントだ。
それなりに高価なやつだ。
<ここでケチると効果が半減する。女はしっかりと見ている>


「きみにはこれをプレゼントしよう」


「ええ~~~っ、ウソォ~~~、うれしい~~~~っ!!」

img810

ワシはバッグから手鏡を取り出し、映して見せた。


彼女の両脚の中心で宝石がキラキラと光っている。
彼女は自ら手鏡を持ち、その部分を見入っている。


「ああ~~っ、すてき! うれしい~~っ!」


「すごく、しあわせ、あああ・・・、からだが震えますゥ~~~~」

img811

ミキさん、鏡を下に置いて、脚を閉じ、手をアソコに這わせ太ももをスリスリし始めた。


大きく背を反らせると、


「ああ~~~~、もう、だめぇ~~~~っ!!」

img812

腹筋を大きく絞り込み、尻が丸見えになり、そのバギナの割れ目からあのエメラルドのペンダントが垂れ下がっている。

その体勢のまま、橫向きに崩れる。尻を見ると、ペンダントに愛液が絡み滴り落ちている。ほんとうにヤラシイ。

img813

ワシはすぐに彼女を素っ裸にして、ベッドに運び、ワシも裸になった。


ペンダントを外し、その濡れたバギナにペニスを挿入した。


「ああああ――――――っ!先生、先生の欲しかったの、あああ・・・、ありがとうううう・・・・」


「小さめのピアスだからつけていてもセックスができる」


「あああ・・・・、ピアスが動いてる~~~、ああ、感じるゥ~~~~」


「あっ、センセ、イキます、イキます!ああっ、あんんんん・・・・・」


腰を下から突き上げてくる、腹の部分が鋼鉄のように硬くなっている。


すばらしい絶頂だ。鉄板絶頂と名付けたくなる(笑)。


その後、ネットでラビアピアスを検索すると、あるわあるわ、すごい画像がわんさか出てきた。


片側のラビアに3コ、大陰唇に2コ、クリトリスにスティック状のやつを1コ、左右あわせて11コ!中にはラビアに釣りに使うようなオモリをつけたやつもある。


小陰唇をピアスリング3コで左右の弁を閉じたものもある。これだと穴が塞がっているから、セックスは完全にできない。
img815


ぶら下げる装飾品も様々だ。


鈴のペンダント。長いチェーン。マスコット。指輪。ダイヤ。
img814


この中で、ワシは鈴と太ももまで届く長いチェーンを購入して、ミキさんに試してみた。


街を歩く。

「あああ・・、センセ、音でも感じるんですね―――」

img816

ラビアピアスは不感症の女性につけたら、もしかしたら治るかもな――。

わかったことはラビアピアスは女をHにするのは確かだということだ。


<実は、ミキさんには、その後、釣り糸で左右のラビア(小陰唇)を閉じるように縫った。

彼女の反応は凄まじい。真性の超マゾという、ワシから見ればエロスの女神さまである。


彼女、ワシのウンコと食べたいと申し込んできたので、彼女が感じるのならとワシのウンコを食べてもらった。いわゆる食糞・スカトロエクスタシーである。

これらの実体験を基にして、ワシの小説“ラビアソーイング”(ソーイングとは縫うこと)が完成した。

事実に基づいて、書いてあるので、半端なく官能的刺激に読者は落とし込まされるであろうと思います。

しかも、その奥には人生を変えるほどの真理が隠されているのだから。

興味がフツフツと湧いてこられた方は、ぜひ、読んでくださいね。

電子書籍“ラビアソーイング”のタイトルで出てます。続編の“宇宙ユーカク”と“不死鳥・アバ美希”もどうぞ>


次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その83、外道愛道⑧、カンチョーは快楽の具でもある。パート1だよ。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その81、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらにHにする。パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。

その81、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらにHにする。パート1

img803

いま、ラビアピアスが密かにブームだという。

ラビア、つまり小陰唇に、ピアスをするのだ。


小陰唇にだよ! 中にはクリトリスにする女もいる! 痛くないのかねぇ。そう思われる読者もおられるだろう。

ラビアやクリにニードルを通す瞬間は相当痛い。しかし、それを上まわる快感がこの世に存在するのだ。

それがマゾ快感なのである。恐ろしやマゾ資質。

ハデでもないフツーの若い女性がラビアピアスを小陰唇に装着して、駅や会社のトイレで密かにラビアピアスを触り、オナニーに興じ、バギナがジンジンするほどの快感に酔いしれている。

実際にこんなことをしている女性からワシは直接、聞いたのだ。

img804

楚々とした真面目そうな奧さんがご亭主にすすめられて、ラビアにピアスをつけさせられる。

ダンナはセックスの前に奧さんの股を開き、まじまじと見る。
奧さんが恥ずかしさのあまりバギナを濡らす。濡れたところでペニスを挿入、交合う。


<実はダンナさんに頼まれて、ワシがピアスショップに連れていって、ラビアピアスをつけてもらったのだ。詳しくは電子書籍の“成田アキラの女が一番”に出ています>

img805

ワシはそのピアスが外から見えないだけに思いもしない女性がつけているんではないかと、例えば電車に乗っているとき妄想することがある(笑)。


あるスケベパーティに参加していた中年のカップル、その愛人は色白の自慢の美人。ダンナはワシをベッドに呼んで、ノーパンの彼女の股間を見せる。


「このコは見られると感じるんだ」


「ほほう・・」


「あああ・・・・」


金のピアスだ。左右のラビアにひとつずつリングがあり、そのふたつのリングを閉じるように、これまた金製のカギがかかっている。
(金は錆びない)


「カギつきですね。貞操帯としても使えますね-」


「濡れてますね~~、ラビアピアスってこんなに効くんですねぇ」


金持ちカップルはニヤリと笑う。

img806

ある日、若い女性からワシのホットラインに電話がきた。

カフェで会って見ると、文句なしの美人。


このかわいい美女がワシの漫画で描いていたラビアピアスに興味を持ち、私にもアソコにピアスをして欲しいという。ワシ、びっくり仰天。

ミキさん(26歳・仮名)は身長165で
Eカップ、スラリとしたナイスバディ。ハキハキと答える理知的な女性でもある。


なんでも、女性がピアスショップでアソコに針を刺してピアスを通すところを想像すると、アソコが疼くのだと。

これは間違いなくマゾ体質であるとワシは判断した。

「先生じゃないと、こういうことは言えません。だから、会いにきたんです」


こういうスケベ漫画を描いていると、ときどき、信じられない女性に会うことがある。


しかも、ワシに性的なことを率直に話してくるのだ。役得か(笑)。


で、ワシは彼女を都内のピアスショップに連れて行った。ピアスなどが展示してあるショーケースの裏にカーテンスタンドが立っている。

そこにデンと肘掛け椅子がある。彼女はここに座ることになる。

「では、スカートを上げて、パンツを脱いでここに座ってください」


店長は普通に事務的に告げて、ラビアをアルコールで消毒している。


黒のマーカーで、ラビアの上下中心部に左右それぞれ、点として印をつける。


ミキさんの様子を見ると、額に汗をかいて、真っ赤な顔をしている。

アドレナリンが出ているだろう。
いや、マゾ快感を形作る脳内快感物質がドバドバで出ているにちがいない。


手術用の白い手袋をした指にニードルが見える。左手で小陰唇を引っ張るように摘まむ。


「あう――――っ!!」


なんの予兆もなくいきなりニードルがラビアを貫通。すぐに、小陰唇の肉をニードルからピアスに移動。

ピアスの端にあるネジが刻まれてある小さな球をもう一方の端にねじ込んで繋ぐ。これで片方のラビアピアスは出来上がり。


すぐに、「あう―――っ!!」と彼女の叫び。


同じようにてきぱきと完成させる。

「はい、片方もニードル通ったよ――、は~~い、終わりましたよ~~」

img807

ガーゼでササッと拭いただけで、ほとんど血が出なかった。すこし滲んでいる程度。


ふたつのピアスがキラリと光っていた。この美人にラビアピアス・・・実にいやらしい。


「こんなに早くできるなんて・・、アルコール消毒はわかるのですが、麻酔するとわたし、思っていましたから・・・」


店長、事務的な言葉で彼女に説明する。

「麻酔すると、刺すときは痛みが免れますが、麻酔が覚めてきたときに、いつまでも痛みが続き、このほうが辛いんですよ。あと、氷で冷やしてやる方法もありますが、これも、あとがたいへんです」


強力な脳内麻薬を出させて、自然な鎮痛作用を体に生じさせたほうがかえってその後の傷の治りも早いのだ。

抗生物質入りの軟膏も塗らない。


ピアスショップを出るとき、ワシは聞いてみた。


「どォ、痛かった?」


「一瞬だけすごく・・・、いまはすこしだけ」

img808

平然としているのだ。


女は恐るべき存在だ。彼女の端正な顔を見ながら、まるで女はエイリアンだとマジに思った。


この日はこれで彼女と別れた。


1週間後――――会った。


次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その82、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらに
Hにする。パート2に続きます。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その80、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その80、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート2

 

「公園から出て、街へ行くぞ。もっと大勢の人にきみのオマンコ見てもらおうね」


「え~~~っ!冗談でしょ。ええっ、ウソウソォ!!」

img796

ガラガラガラ・・・・


ワシは人がたくさん行き来する繁華街に台車に乗せた箱女を連れて行った。

交番の前を通ったときはさすがに汗が出て、緊張した。まあ、荷物を運んでいるとしか見えないけどね。


穴はマジックミラーフイルムで塞いであるし、万が一、見つかっても構造的に法には触れていない。
(不審者として、テッテイテキに職質受けるかもね(笑))

しかし、ざわめく街の喧噪を中で聞いている素っ裸のユリカさんはたまったもんじゃなかっただろう。

ときどき、ヒェェ~~~ッと叫んでいるのが聞こえる。

振り向く男もいたが、なんのことだかわからない。
img797

そこで、ビルの谷間の人がいないところに停めて、どんな様子か聞いてみると、

「あああ~~~、からだがパニクってますゥ~~~! ジンジンするゥ~~~~!!」

img798

「どれ、どのくらい感じているか」


ワシはフイルムを上げると、オマンコ前に開いている穴から手を突っ込んだ。そして2本の指をバギナに挿入した。ズコッ!!


「ヒッ!!!」

img800

指に熱い体液が絡みついてきた。グニュグニュグニュ・・・、グショグショだった。


「ああああ・・・・、もうだめ~~~~、オチンチン入れてェ~~~~!!センセ、もうだめ~~~!!」

img801

そして、夕暮れ―――


再び公園に戻り、公園奥のだれも来ない森の茂みの中で、重い箱を斜めに持ち上げて、穴にワシのチンチンを入れてみた。

実は先っちょだけ届いただけで完全なピストンにはなっていなかったが、

それでも、性感が極度に高まっている彼女は亀頭部分だけのピストンでイってしまった。

「ユリカ、どうだ、気持ちいいか、どうだ!!」


「ああ―――っ、先生、イク、イク、イク~~~~ッ!!」

img802

「この箱とセックスしている感じがなんとも言えないんだよね~~、え? なに? ついていけん? あ、そう、ハハハハ・・・」


この箱セックスは漫画では興奮して楽しそうに描いてありますが、これは、漫画としての“絵”がほしかったので、ムリヤリやったものであります(笑)。


もちろん、近くのラブホに入って、彼女のホットなカラダを鎮めてあげましたよ。


<このあと、他の女性で数回、この箱女遊びを敢行してみたが、怒り出す女もいて、この遊びはよほどのマゾ女でないと興奮しないことが判明。

これを行なう男性側も、相当の脳感妄想癖のあるワシのような男でないとやる気が起こらないだろうね。

ワシなんか単にダンボールの中に素っ裸の女が入っていて、しかも街中にある――というシチュエーションだけでコーフンするんだから(笑)。

それよりも、このダンボールによる箱は、中で女のカラダをうまく固定できない。座布団や枕でなんとかしても、すぐにズレてうまい具合にアソコの位置が定まらない。

それと難点は女が窮屈な姿勢でいるため、長い時間は無理で、ほとんどの女性は逃げ出した。(ワシは檻遊びのほうに移っていった)


もし、スケベなあなたがこの箱女遊びをなさりたいのなら、木造の箱を利用するのがいいだろう。

しかも、中には車のレカロシートのような、背もたれが薄くてカラダにフイットする椅子を装着する。

そして、箱の中と外で、スマホで会話しながら街中に出る。

まわりの人々がどんな反応を示していたか、動画を撮るのもいいかも。

エロ・ユーチューバーであれば、この一連の様子をユーチューブにアップすると面白いかも知れない。>

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その81、外道愛道⑦、ラビアピアスは女をさらにHにする。パート1だよ。

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  


スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。 その79、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その79、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート1

 

箱女遊び(ヌードボックスプレイ)


都内のほとんど人が来ない公園の駐車場にワシはミニバンを停めた。


ワシは特製の大きなダンボール箱を車から降ろした。


「よいしょっと」


「先生、このダンボール箱、どうするんですか~~~?」


マゾっ気の強いユリカさん(
28歳)、今回のお遊び、どうやら検討もつかない様子。

img786

彼女とはたびたび、露出遊びをしている仲だ。かなり
Hでスケベな女である。


ワシはこのダンボール箱を、これも車に積んできた台車の上に設置した。


ダンボールを開ける。ちょうど小柄な女性が仰向けになって脚を折りたためばなんとか入るというスペース。箱の下の方には大きな座布団が斜めに敷いてある。


「ユリカさん、この中に素っ裸で入ってもらおうかな」


「え~~っ、ウソォ~~~~!」

img787

ミニバンの中で全裸になってもらい、橫のサイドドアから、素早く箱の中に入った。


車の橫が壁になっている。その壁と車に挟まれた場所なので、人がいたとしても見つかることはない。


露出癖のある彼女、案の定、悦んでいる(笑)。


「ひと味ちがう露出趣向なのね。わたし感じちゃうから――」


「そう!だからきみを連れて来たんだ」


脚の膝下をクロスさせて、ギリギリで仰向けに入る。


そのとき、アソコが外から見えるところにこぶしが入る程度の四角な穴があけてある。


「え~~~っ! あの穴からアソコが丸見えってことぉ~~~。え~~~っ!!」


「そう、通行人からオマンコを見てもらうんだ」

img788

そして、もうひとつ仕掛けがしてある。彼女の目の前のダンボールに横長に小さな窓が開いている。


窓には四角な穴の一辺に扉のような斜めの面があって、その面に鏡が貼ってある。


この窓の鏡で彼女は外の様子がわかるのだ。しかし、外の景色は逆さまにしか見えない。

それでも、自分の居場所が認識できる。街中なのか、人がいるのかがわかる。


この“ヌードボックス”を製作するのにかなり苦労した。中は強度を補強するためにガムテープだらけである。


<元々このアイデアは、山梨県の、ある
SM夫婦が木でこのボックスを作り、ハダカの奧さんを中に入れて、

人の往来がある空き地に置いて、この箱女露出プレイをしたことからなのだ。

ワシもこのプレイに参加したのだが、ものすごいスリルがあり、超面白かった。


これは電子書籍・極楽三昧1にありますので、よろしかったら読んでくださいね>


ワシはガラガラと女体箱を人のいるところに移動させた。車の音や人の話声が聞こえる。


「ユリカ、どんな感じ?」


「すごく恥ずかしい~~、スリリングでゾクゾクするゥ~~~~」

img789

途中でワシは鏡の扉を開いた。


「ここを開けると鏡で外が見える。逆さに見えるけどね」

img790

「え~~~っ、向こうから人が来てるじゃない~~~!!」


実は通りすがりの人々はほとんど無関心。小さな穴からアソコが見えていることに、気づかない。
img791

というか、その穴はちいさく、しかも暗いので、よほどそこに目の焦点を合わせ、凝視しないとまずは見えない。


カップルが近づいてきた。


「キャア~~~~、やだやだ、見られちゃうよォ~~~~」


彼女から見て、鏡に映ったカップルが近づいてきた。

img793

たまに気がつく人もいる。


カップルの女が妙な顔をして、この箱の穴あたりを見ている。


(センセ、あああ・・・、頭がおかしくなりそう、あああ~~~~~)


しかし、女は変だと思いながらも去って行った。

img794

じつは、穴を見たとしても、暗い中になにかモソモソしたものがあるな・・・くらいしか認識できない。

まさか、それが女性器だとはだれだって思わないだろう。


これは計算づくである。


「どうだ、感じたか?」


「からだがふわふわする。先生、日常性が吹っ飛んで浮遊している感じです。」


この遊びは刺激的でかなり面白いけれど、これをこのまま実行すると法に触れてしまう。


そこで、これ!マジックミラーフイルム。これをですね、彼女に内緒で穴に表から貼っておく。
img795

中の女性にはいつもアソコが丸見えだと思わせておく。


これで、公園から出て街に出て行く。さて、ユリカさんの反応はいかに!?

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その80、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート2に続きます。


電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その78、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その78、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。パート2

 

大の男が女のようにヨガルのを見て、女はコーフンしてくる――――、ここが男の付け目。策略なのだ。


「センセ、気持ちいい? 気持ちいいのね」


「ああん、もう、すごい!あああん・・・・。(ワシのヨガリ声だよん)(笑)」


モエさんは男のヨガリに発情して、舌をグイグイコーモンに突き入れてくる。

img781

「尻の肉を左右に引っ張って、穴を広げてくれ」


彼女は、コーモンまわりの皮膚を摘まんで左右に引っ張った。


「こうね」


「そうそう」


「モエさん、左右に開いた穴に思い切り奥まで突き入れてくれ~~~っ!!」

img782

モエさん、舌を尖らせて、ググググ・・・・っと、挿入していった。


「おわ~~~っ、気持ちいい~~~~! 舌がヌメ~~~ッと入ってくるのがすごくいやらしい~~~~!!」


舌が差し込まれるたびに、大きくヨガリ声をあげる。←ここ重要。


ズモッ、ズモッ、ズモッ、ズモッ、ズモッ・・・・・

img783

そうなのだ。ここでモエさんの長舌が遺憾なく発揮されるのだ。


長い舌は、前立腺の手前あたりの快楽ゾーンを刺激する。これがエラク気持ちがいい。

深く舌を入れさせるには、肛門に力を入れないこと。これがコツだ。
img784

長舌女はお宝だ。これやられるとクセになる。ヒジョーに気持ちええんよぉ~。

img785

この日の調教はこれくらいにしておいて、後日、彼女を本格的な“アナルスクリュードライバー”にすべく調教を始めた。


まずは、彼女にクンニをして、体全体の性感を高めておく。

次にマングリ返しの体勢で、腰の下に枕を敷き、バギナと肛門を天井に向ける。バギナを舐めながら、しだいに肛門愛撫に重点を移動していく。


「あああ~~~、センセ、お尻ってヤラシクって、気持ちいい・・・」


「肛門性感というのが明らかにあるんだ」


「はい、先生の舌が入ってくると気持ちいいです」


<A(アヌス)感覚は人間がまだ性感が未発達の幼児期にウンコの排泄をつかさどる排泄快感として機能していた。

排泄は快感なのだ。大人になっても排泄は快感の領域のものである。


なので、確かに男の場合、前立腺のあたりには大人であっても性感帯がある>


ワシは彼女の肛門近くの肉を左右に広げ、舌を穴に入れやすくする。

その上で、舌を尖らせ、棒状に硬くさせて、彼女の肛門にできるだけ奥に突き入れた。


「あああううう~~~~~、センセ、感じちゃうううう・・・・・、ヤラシイですゥ・・・・」


ズモッ、ズモッ、ズモッ、ズモッ、ズモッ、ズモッ・・・・・


これを5分ほど執拗に攻めていると、だんだん、肛門が開いて、穴の直径が大きくなっていく。

その状態で、彼女に肛門への力を抜くように指図すると、しまいには、ワシの舌の根元まで突き入れることができるようになる。


穴が大きくなったところで、次に行なうテクは、舌を突き刺しながら、その舌先をグニュグニュと円を描くように回転させつつ挿入していく。

さらに、強烈にするには、首ごと左右に回転するように振る。


「アンギャギャギャガガガ~~~~~~~~、センセ、アンガガガ~~~、ダメダメ、おかしくなりそお~~~~~!!」


そう、これが舌をスクリュードライブしつつ、女の肛門にねじ込んでいく外道肛門愛撫“アナルスクリュードライブ”なのだ。

これを会得した者のことを“アナルスクリュードライバー”という
()


まずはこのスクリュードライブ快感を女に教えておいて、次にワシがモエさんにこれをするように命じる。


女はその快感を知っているので、躊躇なくやってくれる。


「アナルスクリュードライブやってくれ」


ワシは腰に枕を当て、マングリ返しに尻を天井に向け万全の体勢。(四つん這い体勢でのケツ上げでも可)


モエさんはワシより凄まじく長い舌。その長舌が回転しながらワシのケツにスクリュードライブ!


「おわわわわわ~~~~、なんじゃこりゃ!きっもちいい~~~っ、あああんんん・・・」


これをやられながら、ペニスを手でさわさわと摩られるともうこの世のものとは思えぬ快楽である。


<ワシはタイに何度も行った。このとき、タイ女性でこのアナルスクリュードライブを完璧にこなすドライバーに会った。

ワシとタイ遊びをしているスケベ仲間
Y氏がワシとまったく同じアナルスクリュードライブ女にハマっているのを知って、

男も60過ぎてさんざん遊んだあとの究極の快感とはアナルスクリューだったという落ち(笑)。

ちなみにY氏はこの舐めワザを“アナルドリル舐め”と申しておりました(笑)。アハハ、いや面白い。

まあ、成田アキラはえげつなく不浄な男よと眉をひそめて、このブログを読んでいる方もおられるでしょう。

男と女の艶事においては、お互いスケベを楽しむの一心なら、不浄なことそのものが存在しない―――と、ワシは思っとります。

このタイ、スクリュードライブ女については、下のタイ漫遊記をクリックしてお楽しみください>

http://blog.livedoor.jp/naritaakira/archives/1004031545.html

http://blog.livedoor.jp/naritaakira/archives/1004067521.html

http://blog.livedoor.jp/naritaakira/archives/1004284020.html

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その79、外道愛道⑥、箱女遊びをしてみようか。パート1だよ。




電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その77、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その77、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。パート1

 img772

ワシの仕事場のホットラインにモエさん(26歳・仮名)から、電話が来た。


早速、数日後、最寄りの駅のカフェで会う。


ショートカットの少し幼い顔したかわいい女性だった。
しかし、身長165のナイスバディである。

ワシの漫画のフアンだとかで、よく読んでいるとか。


<スケベ体験漫画家という特殊な仕事、飛んで火に入るエッチ女が向こうからやって来る、役得というか(笑)>


ワシのフアンだということは、すなわちHであるということ。Hをしたいということ。


コーヒーを飲んで話をしているとき、ワシは彼女の舌に注目した。


<ワシは女に会うと、必ず女の舌を“点検”する。これはクセになっている>


どうやら、舌が長そうなかんじ。


「モエさん、舌長そうだね」


「ええ、長いですよ。ほら!」

img773

「おお―――っ、鼻にペタッと舌がつくのか―――。気に入った!きみは最高の女だ!!」


「え~~~っ!? これが、どうしてぇ~~~~??」


「探し求めていた女だ!」


さっそく、池袋のラブホにしけこむ。


ベッドに座り、ディープキスをする。


「あ――、きみのベロは最高!」


舌の長い女のそれが、男の舌の付け根までねっとりと絡みついてくる。

その感触はエロチックな別の生き物のようで、ディープキスの真骨頂を味あわせてくれる。

img774

さて、舌の長い女性がなぜお宝なのか。


ワシはこのモエさんを、ある方向に誘導していく。まあ、コアに言えば調教していくってことだけど。


モエさんはハダカで仰向けに寝ている。
ワシもハダカになって、彼女のバギナを舐めている。

まずは手抜きすることなく、しっかりとクンニしてあげよう。


「あああ・・・、センセ、いい・・・・・」


彼女が感じてきたら、屈曲位のかたち、つまりマングリ返しの体勢にして、アナルを舐める。ときどき、舌を深く挿入する。


「ああ~~~っ、センセ、そんな汚いところを・・・」

img775

――と、彼女が言ったら、間髪を入れず、こう言う。


「きみのこと大好きなんだから、汚いなんて思わないよ」


(ああ・・、そうなのね、こんなことまでしてくれるのね)――と、彼女、当惑しつつも少し嬉しい。

img776

「な、深く入れると気持ちいいだろ、A感覚(アヌス感覚)って言うんだよ」


「あああ・・・、なんだかちがう感覚・・」


「どう、これもすごく気持ちいいだろう」


「なんか、ヤラシイっていうかエロチックで・・・、あああ・・・・」

img777

そして、交代。フェラチオ。


しばらく、フェラってもらったあと、

「ねぇ、下のほうも舐めてくれないかな――」


「下のほうって、ここ?」

img778

彼女はワシの肛門に舌を這わす。


「あ――っ、すごいよ~~~、気持ちいい!! あ~~~、たまんないよ~~~!!」


このとき、気持ちよさを“オーバーに表現”する。―――ここが、肝心なところなのだ!


そして、ワシは尻を浮かし、彼女が舐めやすいようにする。
浮かした尻の下に、さりげなく枕を挟みコーモン舐め体勢をとる。


「お尻ってこんなに感じるんですね――」


「ムチャクチャ感じる!もう最高~~~!しあわせ!」


オーバーに言うほど、女の母性本能をくすぐり、しっかりと舐めてくれるようになる。

img779

(こんなに感じてくれて、うれしくなるわ)


気持ちいいけど、この時点ではまだまだなのだ。女が尻の穴を舐めてくれているという精神的快感のほうが、まだ勝っているのだ。


そして、次の段階に駒を進める。


「あああっ、そこそこ!穴の中に舌が入るとすごく気持ちがいい~~~っ!!」


彼女は、舌を肛門の中に突き入れてくる。


「ああ~~~~っ! もっと深く、ああ、いい~~~っ!!」

img780

もう、おわかりでしょう。ワシはモエさんを“アナルスクリュードライバー”に仕立て上げようとしているのだ。

スクリュー? ハハ、まだ、調教は始まったばかり。

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その78、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。パート2でさらなる調教へ、続きます。




電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その76、外道愛道④、ボディペイントしてケモノになってみよう。

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その76、外道愛道④、ボディペイントしてケモノになってみよう。

 
img756

夜、シティホテルにターゲットの女を呼び出す。

(場所は自分の部屋でもいい)


部屋に入ってくる女。


「先生、どうして、お部屋暗くしてるの?」

img757

彼女の前にヒョウがこちらを睨んでいる。


「キャアアアア~~~~~ッ!!」


グルルルルル・・・・・、ガァオッ!!


ベッドの上で四つん這いになっているケモノは、全身ヒョウ柄のハダカのワシだ。

img758

ウガァ――――ッ!!


ヒョウは女に飛びかかり、ベッドに引き倒すと、衣服を脱がし始めた。


「キャアアア~~~ッ、先生、怖い~~~ッ!!」


もちろん、この時点でヒョウはワシだってバレている。


ウガ――――ッ!!


思いっ切り、スカートもパンティも引っ剥がす。


「イヤアアア~~~~~~~~!」

img759

素っ裸にすると、女の股を広げ、オマンコに食らいつき、舐め倒す。


ウガァ―――――――――ッ!!


ベロベロベロベロロロロロロロロロ・・・・・


「ウソォ~~~~~ッ、ああああ~~~~~んんんん・・・・・」


ベロベロベロベロロロロロロロロロ・・・・・


「あああ・・・・、怖いけど、すごく気持ちいい・・・」

img760

ヒョウ柄ケモノ男は女の腰をむんずと摑むと、腰を深く入れ、いきり立つペニスをバギナにいきなり突き入れた。ピストンにつぐピストン!


ズコズコ、ズッコン、ズコ
ズコズコ、ズッコン、ズコズコ、ズッコン、ズッコン、ズコズコ・・・・


「ああ――――――――っ、すごく、気持ちいい~~~~~っ!!!」


“このヒョウ柄ケモノプレイ”、やってみると、犯され感が強力で女はイキまくる。

img761

このボディペインティングには、あらかじめ描いてくれる協力者が必要だ。


次に、女をヒョウにする、女豹の作り方。


「はい、猛獣になりたい方はですね、ポスターカラー、筆、皿、水入れ、などを用意する」


「それに、ローション! ローションを何に使うかというとですね」

img762

「実際にハダカの女にペインティングしてみましょう」


ベッドの上に、汚さないようにシーツを敷いておく。


その上に女に俯せに寝てもらう。


ペインティングする前に、カラダ全体にローションを薄く伸ばして塗る。


しばらく置いて、乾かす。

img763

ローションの薄い膜の上からペイントすることになる。


直接、肌に塗料がつかないから、あとで洗い落とすとき、シャワーできれいさっぱり消すことができるってわけだ。

img764

ヒョウの柄は図鑑など見ながら描くといい。トラや黒ヒョウ、ワニ柄でもいいが、描きやすくて、それらしさが出るのは豹柄が一番である。

img765

次に仰向けに寝かせて太ももや腹部を描く。


オッパイや腹の部分は白く残しておくとエロティック。斑点をだんだん小さくするなどして工夫しょう。


本格的に描くのなら、下地が黄色で斑点を茶色、こげ茶、黒などでやればいいが、早く仕上げようと思えば、下地なしでも豹柄らしくなる。


黄色の斑点に黒で影取りしたり、茶色の斑点にムラサキで影取りすれば、アートフルな豹柄が出来上がる。

img767

顔は気合いを入れて描こう。できればメーキャップカラーでラメなど入れて描けばなおグーだ。

img768

ヒョウ耳をつけて、女豹の出来上がり!

img769

照明をすこし落として、この女豹をベッドの上でのしのしと這わせれば、ムホホホ・・、女体とはちがう、なんかゾクゾクするエロチックさを感じるんだよな――。


ハダカのワシの上にこの女豹が乗ってきて、ガルルルル・・・、ワシのチンポに食らいつく。


「フガッ! この幻想の世界で遊ぶのがたまんないのよォ~~~~」

img770

ガルルルル・・・・・・


「えっ!? 食いちぎられそう? ハハハハ」


もちろん、男女双方ともヒョウになって、いや、成り切って楽しんでもいい。


オス豹はメス豹の後ろからバックで交合する。


「ガルルルル・・・・・・」


「ガオ、ガオ、ガオ~~ン・・・・」

img771

<このヒョウ柄ペインティングは、確かこの当時、ワシが女体にペイントして、グラビアに載ったことがあったが、そのグラビアを無くしてしまった>

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その77、外道愛道⑤、長舌女はお宝だ。キープすべし。だよ。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その75、外道愛道③、女体にヒワイな言葉や絵を描いてみたら。パート2

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その75、外道愛道③、女体にヒワイな言葉や絵を描いてみたら。パート2

 

ワシはハダカの彼女の股間にマーカーでヒワイ絵を描いていった。


「呪文があるなら、呪絵がってもいいわけだ」

img748

「卑猥な絵はなるべくリアルに、血管なんか浮き出して・・・・」

img749

「できた!超リアルな呪絵が! 読者に見せられないのが残念だけど」

img750

<漫画では破線の簡略画であるが、実際に彼女の肌には、色もつけて浮世絵の男根並みの誇張したリアルさで描いてある>


ワシは鏡で彼女にその部分を見せた。


「ほら、これもイヤラシイだろ~~~~」


「ああ―――、なんだか、すごい刺激~~~、熱くなっちゃう・・・」

img751

「先生、文字を書いたときと、またちがう感じ・・・。悪魔的な刺激。そうだ、タトゥー、刺青されたらこんな快感かも・・・」


「刺青は一生消えないからまずいけど、油性マーカーなら消せるし数日残しておける」


ワシは彼女を立たせ、さらにカラダ全体に描き込んでいった。


「ええ~~っ!ウソ~~~っ!」


「襟もとギリギリまで描く。下はスカート丈ギリギリまで、ムフフフ・・・」

img752

「よし、出来上がったぞ。全身ヒワイ絵だ」


太ももに6根、両太ももで12根。腹や腰あたりに5根。両腕に4根。胸元まわりに6根。


それも、超リアルな男根を描き上げた。描き上げるのに1時間ほどかかった。


「やだぁ~~~~~~っ!」

img753

ワシは彼女をこのまま帰らせ、今日は風呂に入るのを禁止にして、翌日、会社に行かせた。


出勤途中の電車の中―――ワシの想像―――


彼女は恐ろしく真っ赤な顔。右手は袖をシッカリ押さえつけ、左手はスカートの裾を引き降ろしている。

もしかしたら、スカート丈の端に男根の先端部分がチラチラ見えているかもしれない。“ああ・・、どうしましょお~~~~”

img754

会社のデスクに座っている彼女。


ついに、どうしょうもなくなって、ワシに電話してきた。


「先生、怖いくらい感じ過ぎて、仕事ができません~~~~。どうしましょお~~」


「ハハハハ、そうか、そんなに気持ちいいか。ウラヤマシイなァ~~~」

img755

「センセ、本当に仕事ができません!」


「だったら、体調が悪くなったといって、早退しておいでよ。きみの会社の近くまで車で迎えにいくから」


彼女の会社近くの駅の前で待ち合わせ。


昼2時過ぎ、彼女、体をブルブル震わせ車に乗り込んできた。


「センセ~~~ェ!! あのままだと社員にバレてしまっていたよぉ~~~~」


と、抱きついてきた。


渋谷、丸山町のラブホに突入。


もちろん、シャワーを浴びさせず、すぐに素っ裸にひん剥いて、ビショビショのマンコにチンポをズコンとぶち込む(笑)。


「あぎゃあ~~~~~っ、あんぎゃ、あんぎゃ、あんあんあんんんん・・・・・」


ガマを押しつぶしたかのような大声をあげてワシに抱きつき、下から腰を突き上げてきた。


彼女の裸体にいっぱいに描かれたヒワイ画が、こういうとき、ことさらイヤラシク見え、とにかく淫乱女そのものである。

なるほど、刺青をした女を抱くと、こういう性的刺激が特別に加わるのか。実感した。


ものの3分ほどで彼女はイッた。しかし、そのあと、1分ほどしてさらに昇天。


二度イキだ。


「先生、これ、いったい何なんでしょうね・・・、感じ過ぎです・・」


「いや、きみの体にヤラシイ絵を描いただけだが、こんなに強烈な快感をもたらすとはワシも想定外だったよ」


<よくヘンタイ男女の間では、男が女のハダカに、特にバギナまわりに、卑猥な言葉や絵を描いている写真などが散見される。

ワシは以前は、これらを見て、あまりいい印象をもたなかった。

ところがやってみて、ことのほか女が感じるので、これはスケベアイテムとして見直さないとならないなと考えを改めた。

思えばこのボディヒワイラクガキは脳で感じる、脳感プレイなのだ。

もし、女が男に一生を託し、奴隷の証として刺青を彫られたとしたら、女の脳感快感指数はピコーンと最高値に達するのではないかと想像できる。

ワシも相手をした過去の女性の中に、バギナまわり、あるいは全身に刺青をした者がいたが、彼女らは、ダンナに尽くす奴隷として生きていた。

ココで疑問かな?なぜ、ダンナに一生を尽くす女がワシとセックスができたのか? 

それは、ダンナがワシに抱かせたからだよ。ダンナの命令には忠実に従うのが奴隷女なのである。

あるいは、寝取られ願望のダンナの性癖によります。世の中、実に複雑で面白いのだ>

 

次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その76、外道愛道④、ボディペイントしてケモノになってみよう。だよ。



電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その74、外道愛道③、女体にヒワイな言葉や絵を描いてみたら。パート1

スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。
その74、外道愛道③、女体にヒワイな言葉や絵を描いてみたら。パート1

 img739

ワシの仕事部屋――


「SM雑誌などで剃毛したあとに、ヒワイな言葉を書いて、女性を羞恥責めにしているシーンがある」


「マゾの女性はこれでけっこう感じるんだろうな―――。オレもやってみるか」


そのSM誌のグラビアに裸体の女が後ろ手に縛られて、大きく股を開かせられている、剃毛された恥丘にマーカーでメスブタ、太ももの内側に淫乱女、イヤラシイ女だと書かれてある。


ワシはこれらを見て、イヤラシイシーンだとは思ったが、女性そのものが、この落書きで感じるのかどうかは本当のところは知らなかった。

img740

これを実行することにした。


女を呼び、早速、剃毛したあと、マーカーでヒワイ言葉をバギナまわり、恥丘、腹部、両太ももに

“私はドスケベ女です” “ここにオマンコして!”ご丁寧にも矢印を入れて(笑)。


“メスブタ”“どうしょうもない淫乱女”と書き、

バギナには重ねるようにデカデカとオマンコマークを書き、その他にもオマンコマークを二カ所入れた。

img741

家から持って来た、30センチ四方の鏡でその裸体を映し、彼女に見せた。


「ほら、鏡で見てみな」


「ああ・・、カラダがカッカしてくるゥ~~~。ほんとにすごくHな女になったみたい」


「カラダに書かれるとなんか変な感じ・・・」

img742

「そう、カラダに書かれるってことは、強制的に決定づけられる。つまり、烙印されるわけだ」


「わたしは普通のHな女なのに、むりやり淫乱メスブタ女にされちゃった~~~」


彼女の場合も、このヒワイ落書きを消さずに、会社に行かせた。


仕事中、(ああ・・、変だわ、ムズムズ気持ちよくて、ああ・・、濡れちゃう・・・・)


「ああ~~ん、カラダに書かれただけなのに~~~」

img743

ワシは仕事場から彼女の携帯に電話を入れた。


「いますぐ、トイレに行くんだ。中に入ったら電話しておいで」


「先生、トイレの中です」


「パンティ、パンスト、全部脱ぎなさい!」


様式トイレに座ると、下半身剥き出し。


「書いたもの見えるか?」


「こんなところですごく恥ずかしいです」


「すでに濡れているんだろう。そこでひとりHするんだ!!」


彼女はオナニーを始める。


「あああ・・・、わたし、ここに書かれているとおりの淫乱な女になってしまいました~~~、ああ、気持ちいい・・、センセ、呪文にかかったみたいですゥ~~~」

img744

「そのとおり!からだに刻み込まれたヒワイな呪文なのだ!」


「そんなヒワイなラクガキが女を淫乱にする効果があるなんて、オレも知らなかったよ。ハハハハハ・・」


「おまえは淫乱なメスブタになったんだ! オマンコをこすれ! そうだ、こするんだ!!」

img745

このとき、横を見るといつの間にか入ってきた女房がそばにいた。


「よォ!」


「お弁当、テーブルの上においておくわよ」


女房ミツヨは笑いながら部屋を出て行った。

img746
「もうオマンコ、グチャグチャなんだろ。イヤラシイ女だ。ん、そんなに気持ちいいか」


ときどき、ウチの女房が仕事場に来るのだ。

img747

それから数日後―――


女はヒワイ落書きでこれほど感じるんだとわかり、今度はヒワイ絵を描いてみることにした。


同じ女性をホテルに呼んで、裸にして、マーカーでヒワイ画を描いていく。


「呪文があるなら、呪絵があってもいいわけだ」

 img748


次回、スケベ道奥義・人生スケベに楽しくいきましょう。その75、外道愛道③、女体にヒワイな言葉や絵を描いてみたら。パート2に続きます。

電子書籍「色即是空への道」のタイトルをリニューアルしました

新タイトルは「非風揺葉理論」です。新解釈・般若心経(色即是空)とも言えます。
この理論が成田アキラの存在基盤と言えるものです。
よろしくお願い致します。

人生のまったく新しい未知の世界が開けてきます。
新しいステージに跳躍したい方はお勧めいたします。

中くらい

 
 


  「ラビア・ソーイング」

成田アキラが初の本格小説に挑戦!! 

しかもテーマはリアルとバーチャルの色空融合

あなたの前に未知の空界・非風揺葉界が

見えてくる。

この小説はSFではありません。

リアルだとわかってきますよ。


新機軸小説 第一弾

ラビア・ソーイング


新機軸小説・第二弾

宇宙ユーカク

ちゅう



新機軸小説 第三弾

不死鳥・アバ美希



f3c54842

成田アキラの電子書籍(実体験漫画だから実践に使えるよ)  

プロフィール

  成田アキラのツイッター
スケベ漫画家成田アキラでございます。 もともと子供向けの科学漫画を描いていたワシが、テレクラ(テレフォンクラブ)にハマり込み、会った女性との艶事を漫画に描いたら、これが大ヒット。根がスケベだったせいもありエッチ体験漫画を以来延々と描き続けることになった。 女と車と温泉、この三点セットでのめり込んでいく。女との体験を重ねるにつれ、必然的に性のテクニックも上達し、ハウツーセックスものも手がけていくことになる。 ご存知「V筋攻め」なる必殺技も編み出した。 1945年生まれの現在74歳。まだナニも現役のバリバリ(笑) ワシのことは当ブログで、すべて出ています。末永いお付き合いのほどをよろしくお願いいたします。
メッセージボード

人はエッチ大好き、スケベである。これを共通認識・基盤として、ワシは様々な情報発信、活動をしていきたい。これをもって、世界平和を実現できればとの夢を描いています。
日本スケベ党総裁 成田アキラ





漫画・コミックランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
  • 成田アキラの「グッド変態のススメ」117、③モバイルエロ調教 その8、レイカさん(40歳、人妻、パート主婦)
楽天市場
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ