なりゆき通信

東京なりゆき通信 は このページに引っ越しました。   引き続きよろしくお願いします。

過去(2015~16)の なりゆき通信 は こちら → http://mutsu.xsrv.jp/tokyo/nariyuki/nariyukimokuji.html

スズラン

 やろう、やろうと思いつつ、なかなかできなかった庭の草取り。小さな庭だからすぐに終わると思っていたら、これが意外と大変。
 東京勤務の2年間はほとんど家族にお任せだったからなぁ。それにしても雑草はよくまあ、伸びること。まめに手入れしないとこうなってしまうのですね。


 すぐには終わりそうもないので、水分を取りつつ、わが庭の「彩り」をパチリ。


 スズランは下北の義母からもらったものがこんなに増えました。普段何気なしに眺めていたのに、よく見ると実に清楚です。
DSC_1755



 こちらもスズランだと家族に言われました。風に気持ちよさそうに揺れています。
DSC_1756



 何もしないのに華やかに広がっているのが芝桜。隣近所のものより、幾分遅いような気もしますが、ピンクが鮮やかで気分が安らぎます。花壇からはみだして砂利の上にも広がっていますが、それはそれでよしとしましょう。
DSC_1757



 こちらは知らぬ間に家族が植えていたというピンクのチューリップ。お日様の当たりがいいのでよく育っています。
DSC_1758



 以前はフラワーポットや鉢植えの花もたくさんあったのですが、まずは草を取ってから。しばらくかかりそうですが、庭がきれいになったら花屋さんで苗を買って植えたいと思っています。でも、いつになるかなぁ。


リンゴの花

 県内は桜が終わり、花の主役はリンゴにバトンタッチです。

 GWの最終日、弘前市のりんご公園に行ってきました。可憐な花が風に揺れ、なんとも言えない風情。夕方近かったのでイベントは終了していましたが、それでもまだ散策を楽しむ人、リンゴを買い求める人たちらでにぎわっていました。うちの孫は試食のリンゴをおいしそうに食べておりました。

DSC_1736



 今回のGWは暦通りの休み。東京から戻ったということで、高校の同級生らが歓迎会を開いてくれました。懐かしい顔がそろった楽しい宴でした。4日は同級生や同窓生らと、6日はクラスの仲間が集まり、美味しい料理と地酒を堪能。2回とも二次会はカラオケというお決まりのコース。吉田拓郎、井上陽水、風など懐かしい曲を歌いまくって盛り上がりました。みんな、いい感じで年齢を重ねていましたなぁ。ただ、昔から松山千春が得意な友達が青森に帰る電車の関係で二次会に参加しなかったのが残念でしたが。

 歌と言えば、拓郎に「リンゴ」という曲があります。♪♪ひとつのリンゴを君がふたつに切る♪♪というフォークギターの音色が印象的な曲。これを陽水がアルバムの中でカバーしていまして、拓郎とは全然雰囲気が違う、軽く、ゆったりした仕上がりになっており、陽水らしくてとてもいいですよ。来月は青森で陽水のコンサートがあります。友人夫婦も行くとのことなので、楽しみです。

満を持して

 皆さま、大変お待たせしました。私、満を持して、桜満開の弘前公園に行ってまいりました。

やはり、弘前公園の桜は日本一。とくとご覧あれ!

 まずは外堀。
DSC_1661


DSC_1662


 花筏もできつつあります。
DSC_1664


市役所屋上からの絶景。
DSC_1667


 では、園内へ。
DSC_1671


 おなじみの下乗橋
DSC_1673



 本丸へ上がる前。津軽三味線の音色が響いておりました
DSC_1674


 本丸。シダレが見事。
DSC_1678


 天守ですぞ。
DSC_1676


 では本丸から下ります。
DSC_1680


 極彩色の風景です。
DSC_1682


 西堀も満開。
DSC_1686


 桜のトンネル
DSC_1684


  西堀のお気に入りのショットです。
DSC_1685




 ぐるっと回って再び外堀。
 DSC_1696
  ここまでは4月27日の撮影です。






  さてさて、実は26日は夜桜の宴がありまして、雨の桜をめでておりました。なかなかの風情です。

DSC_1654


 雨ニモ負ケズ。なんとまあ、きれいな桜でしょう。
DSC_1643


 楽しんでいただけたでしょうか。

 いやあ、東北で良かった。弘前で良かった、ホント!
















コメント
カテゴリー
  • ライブドアブログ