2023年08月22日

杭州に行ってきました その②


アジア大会 視察旅

二日目

7月19日(水)

230725_73

朝食もとれる

ホテルのテラス

230725_72

そこからの眺め

高層マンションが

林立しています



ホテルの朝食は

バイキング形式

中国語では 

「自助餐」と書きます

なんとなくわかりますね

種類もたくさんあって

美味しかったです


さて、今日は

いよいよ、大会会場に行ってみます


ホテルから

タクシーで20分ほどで



230725_74

ビジネス街の一角にある

入り口の一つに

着きました

230725_75

テニスコートは

どこにあるのだろうか・・

とりあえず歩いて

探すことに・・・

230725_76

ここでもなし


230725_79

奇抜な形のビル

中国にはこのような建築物が

多く存在します

230725_80

「杭州奥体中心」

杭州オリンピックセンター

という意味です

230725_81

運河の向こうに

立派なスタジアムが見えます

ググると

蓮の花びらで作ったお椀の形で

「大蓮花」と呼ばれてるそうです

230823_2



会場全景はこちら

私たちは運河を挟んで左側にいるが


どうやら、テニスコートは

メインスタジアム側にあるようです

まだ

連絡通路が

閉鎖されていて渡れないので

再びタクシーにのって



230725_82

着きました

しかし、関係者以外

中には入れません

スタジアムの中からは

大音響の音楽や歓声が

上がっているので

守衛さんに訊くと

開会式のリハーサルしているとのこと

テニスコートは見ることは

出来ませんでしたが

帰国後、会場の画像を探すと

ありました!


230823_1


テニス専用のインドアコートと

二つのスタジアムと5面のハードコート

これが、テニス、ソフトテニスの

会場になります

230725_83



230725_85

地下鉄でホテルに向かいます

230725_95

杭州市の

地下鉄路線

かなり充実していますね


230725_86

タッチパネルの券売機

230725_87

これが切符


230725_88




230725_89

地下鉄にも

セキュリティチェックがあります

230725_90



230725_91


230725_92

中国は教育熱心なところ

地下鉄の中でも

お勉強のようです


230725_93

乗り換えた路線の

車両は

アジア大会仕様でした

230725_94

230824_1

着きました


230824_2

雨上がりの道を

ホテルまで

歩いてみよう


230725_96

お!ローソン


230725_97

肉まん

これって

本来は中国の食べ物ですよね

中国では

包子(バオズ)って言います

包子は皮が薄いので

日本のコンビニの肉まんとは違います

ここの肉まんは

日本風?中国風?

どっちだろうか


230725_98

揚げ物コーナーも

日本と同じだ・・・


230725_99

おでんは、この時期

日本にはないかな

230725_100

おにぎり、総菜などは

ほとんど同じ・・


230725_101

これも、全く同じですね

でもよーーく見ると

ラベルが漢字(簡体字)なんですね

そして、日本茶は甘いです


230725_102

お!

YONEX の看板!!!!

230725_103

店内は

ピッカピカ

数日前にオープンしたらしい



230725_104

球鞋って調べると

サッカーシューズとなっているけで

陳列棚はバドミントンとテニスシューズ

230725_105

バッグ

230725_106

ウエア


230725_107

オープン記念

限定モデル


230725_108

残念ながら

ソフトテニス用品は

ありませんでした



230725_109

日本料理店

店内に入ると


230725_113

大阪が・・・

230725_110

ほぼ 獺祭(だっさい)

230725_112

京都

食しませんでしたが

メニューをみると

日本風?
な、お料理でした

230725_114

住宅街に

バイクがずらり

230725_116

これは

中国版 ウーバーイーツ

 外卖(ワイマイ)

卖 とは 「売る」の意味

なので

お店が外で売る

ということを表しているのでしょう

一回の配送料がおよそ50円で

配達の所要時間30分

ということで

爆発的に普及しているそうだ



230725_117


会場視察を終えて

これからは

杭州周辺の見どころを

行ってみます




続きます

★ ★ ★ ★


観戦ツアー概要


現在中国渡航には

ビザ取得が義務付けられておりますので

日程間際の申し込みでは

間に合わないことが考えらますので

お早めにお申し込みください

(お気軽にお問い合わせください)



Aコース7日間 団体・個人戦全試合観戦】 @235,000円
10/02 羽田14:00/17:00上海 新幹線で杭州へ、大会説明会
10/03 団体戦予選観戦
10/04 団体戦準決勝&決勝観戦
10/05 ミックスダブルス戦観戦
10/06 男女シングルス予選観戦
10/07 男女シングルス準決勝&決勝  
10/08 新幹線で上海へ  上海10:00/14:00羽田着後、解散



Bコース:4日間・団体戦のみ観戦】@195,000
10/02
 羽田14:00/17:00上海 新幹線で杭州へ、大会説明会
10/03 団体戦予選観戦
10/04 団体戦準決勝&決勝観戦
10/05 新幹線で上海へ  上海10:00/14:00羽田着後、解散



Cコース:5日間・個人戦観戦】@258,000
10/04
 羽田14:00/17:00上海 新幹線で杭州へ
10/05 ミックスダブルス戦観戦
10/06 男女シングルス予選観戦
10/07 男女シングルス準決勝&決勝
10/08 新幹線で上海へ  上海10:00/14:00羽田着後、解散

*旅行費用に含まれるもの
航空券、ホテル(2名1室)、毎朝食、燃油チャージ&各国空港税
ホテル~会場交通費、全行程、日本語ガイド同行
*旅行費用に含まれないもの
昼食・夕食代 他

★取扱い旅行会社  
株式会社南海国際旅行 東京法人営業グループ
観光庁長官登録旅行業第29号

〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1
☏03-3543-3272 FAX03-3543-5876
総合旅行業務取扱管理者 大友広行
アジアオリンピック担当者 鉢嶺 元
携帯090-3086-6783 メールh-hachimine@geo-nti.co.jp






naro34 at 13:25|Permalink

2023年08月15日

山形県酒田市講習会&花火


8月9日(土)

230811_1

いつも同じように見えますが

この写真は

毎回撮影しています (笑)


230813_29


この画像は

およそ半世紀前の国鉄代々木駅

スポーツナロもなく

当然ながら ドコモタワーもありません

代々木は受験生と美容師の卵で

にぎわっていたようです

230811_3



230811_2

山形県酒田市に向かいます

山形県には山形空港と庄内空港があります

地図をみると

230813_45

ここ

酒田の近くは庄内空港です

この地図を見ていたら

なんだか山形県がある形に

似ている気がしてきました

この地図ならもっとわかりやすいかな

230813_42

そう!

面長の男の人が口を開けている!

それもなんだか驚いている感じ

「山形県、顔」でググると

当然のことながら、地元の皆さんは

そんなこととっくに

ご存じのようで

230813_46
こんなTシャツまで販売されていました

酒田はおでこあたりですね

つまらない情報で

失礼しました 

230811_6

東京上空

僅か1時間のフライトで

230811_7

緑で染まった

庄内平野が見えてきます

到着!

230811_8

お出迎えは

斉藤誠さん

山形県酒田市スポーツ協会強化委員会

理事で酒田市強化副委員長、普及委員

地元で、精力的に

大会や講習会などを開催し

ソフトテニス仕掛け人


空港から酒田に着くと

「ナロさん、これを用意していますよ」

とのチケット


230811_11



230811_5

4年ぶりに開催される

「酒田の花火」の入場券


「少し歩きますが

行きましょう!」


230811_17

私も、そこそこ速く歩くほうですが

斉藤さんはさらに速い

追いつくので必死です

230811_16

おお!大きい

獅子?かな?

調べてみると

酒田市内の各所に

このような獅子頭が16体

設置されているらしい

その獅子頭には

親獅子、仔獅子、赤ちゃん獅子がいて

それぞれ名前がついてます


その獅子頭を探しながら

酒田市の魅力を知ってもらおうというのが

観光PR企画の

「獅子頭巡り」だそうです


230811_18

日が暮れてきました


230811_19

前回までは、すべて無料だったらしいです

最近、有料の花火大会が

増えてきましたね

230811_20

自宅から楽しむ人

230811_21

入場券なしの方々

230811_22

いよいよ観戦する

河川敷に


230811_23



230811_24

Bエリアは

ガラ空きです

少し離れたAエリアは

少しにぎわっていたけど

出店などもあり、少し

騒々しくて、こちらのほうが

ゆったり落ち着きます

230811_36


こんな格好で

撮影しました


230811_25
       (斉藤さん撮影)

230811_26
          (斉藤さん撮影)

230811_27
        (斉藤さん撮影)

230811_28
             (斉藤さん撮影)  


230811_29



日本唯一の二尺玉花火の競技会も開催されて

最優秀作品がこちら



             (私 撮影)




そして

フィナーレがこれ!

圧巻です



                                (私 撮影)
すごい!すごい!

いやー!堪能しました

今年は

ユーミンデビュー50周年花火

札幌の花火

そして、この酒田の花火

で十分満足 お腹いっぱいです


でも、本当のお腹はぺこぺこ



230811_15

斉藤さん行きつけのお店


230811_30

大粒の岩ガキ


230811_31



230811_32

先ほどの花火のように

こちらも圧巻!

さすが

酒田港の直行のネタ

新鮮! うまい!


230811_35



230811_33

山形の銘酒

「初孫」

230811_34

たまりません!


酒田には、花火見物&寿司ざんまい ツアーで

来たわけではありません (笑)


230815_1

昨年に続き

今年もお声をかけて

いただきました


230811_38

酒田市光が丘テニスコート

230811_39


230811_37

ソフトテニスシルエット

Tシャツ

酒田市連盟バージョン

そこで

一つPR

230815_3

こちらの

横バージョンは

中学ソフトテニス界の

強豪校

清明学園さん男子部

230815_2

こちらは女子部

シルエットも女子プレーヤーになっています


このシルエットTシャツの

チームオリジナル

承ります

(女子の正方形タイプもあります)

Tシャツのカラーは

40色以上

(詳しくはお電話またはメールにて

お問い合わせください)


230811_40


暑さ指数を測る計測器も

用意されていました


230811_42

講習会スタート!

暑いからゆっくりやりましょう

230811_43


230811_44


230811_45

それにしても

暑い!!

230811_46


皆、頑張っています

無理しないでね・・

230811_47

やっとお昼だーー


230815_4

昨日のお寿司屋

「魚勢」さんのかつ丼

美味しい!

これも

いいお仕事しています


230811_48

お昼休みで

体力戻りました

元気になってよかった

午後も頑張ろう!

230815_6


230815_7



230811_49

酒田の講習会

終了!

暑い中 よく頑張りました


230811_41

酒田市ソフトテニス連盟の皆さん

若手からベテランまで

とてもチームワークがいい

多くの市町村連盟さんが

抱えている

世代交代や若手不足は

酒田では当たらないです

さすが

「日本一の組織力」を目指して

活動されていることはありますね



230811_50

指導法を見たいと参加された

寒河江(さがえ)の連盟の方々

ご遠方から有難うございました

機会があれば、寒河江にも

行ってみたいですね

230811_9

さあ、帰ります

空港に着くと

230811_52


なんと

2時間遅れている!

なので・・・・

230811_51

講習会を終えた時の

一杯は格別!

ほろ酔い気分で飛行機に乗り込み

ウトウトしている間に

羽田に到着

飛行機を降りると

ターミナル入り口で

ANAスタッフが

「大変ご迷惑をお掛けしました」

と言いながら

乗降客全員になにか配っている


230811_53

それがこちら・・

野口さんが

飛行機の窓から覗いています

ありがたくいただきます・・



次回は

いよいよ

アジア競技会の

応援・観戦ツアー

下見の旅をレポートします

中国杭州は

伝統的な建築や現代的な高層ビルが

共存する素敵な都市でした

もちろんおいしいものも

沢山いただきました

ご興味のある方ご覧ください





naro34 at 19:05|Permalink

2023年08月13日

東医体って?軽井沢にて


8月7日(月)


230811_65

「風越公園」(かざこしと読みます)


230811_64

ここはどこかというと

日本屈指のリゾート地

軽井沢地区にあり

公園の中には

体育館

屋内プール

グラウンド

テニスコート(14面)

に加え

長野オリンピックのカーリング会場になったところで

通年カーリングが楽しめる

アイスパークがある

総合公園です


ここでなにがあるのかというと

230811_62

「東日本医科学生総合体育大会」

通称

「東医体」

230813_1

東日本の大学医学部で学ぶ

学生さんのスポーツの祭典です

(23競技が各地で開催されます)

230813_9

西日本には

「西医体」もあり

東と西での上位者が競う

「全医体」も開催されているようです
(ソフトテニスを含む8競技のみ)



その東医体の

ソフトテニス部門がかなり

盛り上がっているとの情報を聞き

足を運んでみました


車で東京から2時間半

会場に着くと


230811_56

わ!

ほんとだ!

かなりにぎわっている!

全員医大生ってことですよね

230811_55

お昼時ということもあり

3台のキッチンカーも

大忙し!

230811_67

この日は

個人戦ですが

このように

チームメイトの応援

1ポイントごとに声援を送っています


230811_61

医療に携わる人々の集まりなので

コロナ禍には、ほとんどのチームが活動自粛を

余儀なくされていたそうです

ようやく

コロナが落ち着いてきて

少しずつ練習をはじめ

彼らはこの大会の再開を心待ちに

していました

4年ぶりの開催です


この大会に足を運んだ本当の理由は

コロナ禍以前に、お客様で医学部の学生さんから

「東医体の時、現地でガット張りをしてくれませんか?
大会期間中、ガットが切れてしまうと、
長野市や高崎市(車で1時間以上かかる)
のショップまで
行って張替えているのです
それに、寒暖差が激しいので
トレーナーなども販売してくれると
ありがたいです」


その話を聞いて、ストリングマシン用に

発電機も購入(災害用も兼ねて)

あとは現地の状況を見て、

出来そうであれば

大会主催者と

コートの管理事務所の

了解を得る準備をしていました

しかし

コロナ禍になり、計画は中断

ようやく4年ぶりに再開されると聞いて

お店の定休日のこの日

思いたって大会と会場の視察に

来てしまいました




会場には、ほとんど顔見知りがいないので

大会本部に挨拶にいくと


230811_59

今回、大会の運営を担当校の

群馬大学の江原さん

(ピンぼけだ!ごめんなさい)

が丁寧に対応してくれました


私が来た事情をお話すると

「次年度は東北大学が担当なので

話合って、ご返事します

でも、実現したらこちらもありがたいです」

とのこと

施設の事務所の方も

「東医体さんからの申し出があれば

出店は構いません」

東医体は70年近くの歴史があり

長年このコートを使用してきたので

かなりの信頼関係があるのでしょうね


230812_11

「ナロさんですよね、いつもTwitter拝見しています」

この方は秋田大の川又さん

選手ではなく運営スタッフとして参加

230811_63

大会本部

お疲れ様です!


その後しばらく試合を観ていて

感じたことは

彼らは、今まで必死で勉強して

医学生となり、ようやく

スポーツに取り組める時間ができ

(とはいえ授業や実習はかなりハードなのは
変わりないようですが・・・)

上手な人も初心者も一緒になって

ソフトテニスを楽しんでいる

もちろん勝ち負けにもこだわるだろうが

それより大切なものがあることを

知っている気がする

彼らが

これから医師となって

この経験が生きてくるのでしょうね

ぜひ、お医者さんになっても

プレーヤーとして

医師として

ソフトテニス界と

関わってくれれば

ありがたいです・・



久々に軽井沢に来たので

ちょっと立ち寄りたいところが・・

まずはここ


230812_1

昭和11年創業の老舗レストラン

「菊水」

以前は、旧軽井沢の三笠通りに

ありましたが、2017年に

先ほどの

風越公園からほど近い

中軽井沢に移転されました

移転後初めてです


ネットを見ると予約が出来ると

いうことで、事前に電話で予約

(この日は予約でなければ、入れなかったようでした)


店内は、以前のような

クラシカルな雰囲気ではなく

明るくて、シンプル

カウンターもありました

ランチメニューを頼むと

まずは

230812_2

冷製スープ

おいしい!

なにのスープかは

忘れましたが・・


230812_3

ポークソテー

ボリュームたっぷり

さすが安定のお味でした



230812_10

旧軽銀座

人が戻ってきましたね

海外からの観光客も大勢

230812_6


この建物はなんでしょうか

我々シニア世代は

軽井沢といえば・・・・

テニス! でした。

230812_5

旧軽銀座通りを一本横の通り

(テニスコート通りと言われている)

にある

「軽井沢会テニスコート」

明治時代からの歴史を持ち

上皇皇后陛下が出会った場として

余りにも有名なテニスコート

基本会員制ですが、

ビジターも出来るんです

(ビジター専用コートで)

私も一度ここでプレーしたことが

あります

(硬式テニスですが・・)


230812_7

完璧に手入れされたクレーコート

この日は午前中雨が降ったので

クローズしていました


さて、軽井沢プチ旅行 最後は

230813_1

旧軽銀座の奥にある

老舗カフェ

「茜屋珈琲店」へ

昭和の時代から別荘を持つ

財界人や作家が足しげく通ったお店


230813_6




230813_7


230813_4


230813_3

注文を受けてから

一杯ずつ

豆を挽いて

ゆっくり丁寧にドリップされ


230813_2

上品なカップに注がれた至極一杯

香りと共に口に注ぐと・・・

そのおいしさは・・

ご想像ください




「菊水」

「軽井沢会テニスコート」

「茜屋珈琲店」

まるで、

別荘持ちのセレブのように振る舞い(笑)

2年ぶり?の軽井沢プチ旅行は

なかなか楽しかったです・・


(おまけ)

東京に戻り

とある人と

新宿コリアタウンで会食

230813_10


230813_14


230813_11

230813_12


230813_13


上品なポークソテーもおいしかったけど

こっちもいいね・・

やっぱり私は庶民でした (笑)



ブログはまだまだ

続きます











naro34 at 13:17|Permalink

2023年08月12日

北海道インハイ(女子日程)

7月26日(水)

230811_161

早朝だから?



暑すぎるのか?

誰もいないですね

これは珍しい・・・

230811_70

この日も

羽田空港から旅立ちます

230811_170


今年2度目の北海道

前回はANA国内線航空券タイムセールで

おじさんゴルフ合宿で・・・

230811_160

およそ1時間半のフライト

230811_72

着きました!

230811_73

ミズノさんのスタッフと

合流して

レンタカーを借りて


230724_38

インターハイが開催されている

苫小牧に向かいます



230811_83

暑い!!


230811_77


女子日程が私の担当

230811_75



230811_76

とりあえず

宿泊先に向かいます

苫小牧や近くの千歳周辺のホテルが

満杯だったようなので

車で1時間ほどの札幌から通います


230811_80

早速

北海道グルメを堪能

3日間楽しみです

230811_81

ミズノさんスタッフと・・・

明日から頑張ります


二日目

230811_100

ミズノブース


230811_101

この行列は

ヨネックスさんのブースに行きたい人

混乱を避けるため

入場制限しています

230811_99

お目当ては

Tシャツ、キャップでしょうか

230811_85

ヨネックスさんが

頭を抱えているのがこれ!

インハイ限定グッズの転売問題


インハイ始まるやいなや


230812_4


230812_3

この状態です

販売価格およそ3倍・・・・・

買う人がいるから

売る人がいる

決して違法ではないので

しかたないのかな・・・

でもねぇ・・

230811_79

ヨネックスさんのストリンガーは

宮城県のラケットショップ 「ウイナー」の

粕谷社長

ソフトテニス専門店集団

「ソフテニ会」のメンバー同士で

同じ年とあって

懇意に

お付き合いさせていただいています

穏やかで、粘り強い、バランス感抜群

のお人柄で人望の厚い方です

230811_84


230811_78

今回、ゴーセンさんは

新製品投入とハイジャパ効果で

ストリングサービスは

一番にぎわっていました

230811_94


今回ご一緒するストリンガーは

岩手県花巻市にある

「fassto」の多田さん

息子と同い年

今大会ストリンガー

最年長と最年少コンビ


230811_95


「お疲れ様です!」と

㈱プレーヤーズの荒川社長

男子日程から会場入りしているので

こんがり日焼け


230811_96

背中には、QRコードが・・・?


この方のお仕事?いや使命は

ソフトテニスの楽しさを

世界中にお届けすること

なので

「ソフトテニスナビ」

インターハイの動画をYouTubeで

配信されています

そのチャンネルのQRコードでした

過去、放送局でもお仕事されていたので

そのクオリティは他の追随を許しません

ぜひ、チャンネル登録して

ご覧ください

ソフトテニスナビ

「インターハイ男子ハイライト」

https://youtu.be/6_iqFtTFOdk

(残念なことに、現在、放映権利の見解の相違で

一部の動画が配信停止となっています

早急に解決して、皆さんに見てもらいたいですね)



230811_97

「ナロさ~ん!」

か細い体に

重いカメラと

大き目なショルダーバッグ

この女性は

ぉまみ ちゃん

言わずと知れた

ソフトテニス界広報の第一人者

そして、二児の母


Twitter フォロワー数 5万5千

インスタグラム フォロワー数 2万2千

コートで輝くプレーヤーに

シャッターを切りながら

Twitterで速報を打つ

まるで神業


現地に行けない、ソフトテニスファンには

神様のような存在です

そう!

ソフトテニスの女神だ!! 

230811_102


「お久しぶりです!」

お!元ヨネックス実業団だった

海江田さん!

びっくり!

2012年現役引退されたから

11年ぶり

まったく変わっていないので

2度びっくり!

インハイ選手を育てた

指導者です



230811_103

「ナロさんこんにちは」

と顔なじみの母娘


「お姉ちゃんの応援に来ました」

妹さんも昨年全中で活躍しました

230812_5

4月石垣島で一緒に練習した

八重山高校の

高嶺さん 下地さん


230811_105

みなさん

続々と顔をだしてくださいます

230811_106

高知県

明徳義塾の大平先生

東京のご出身です

230811_107



230811_108

石垣島

八重山高校の

高嶺コーチ

今回は男子団体・個人

女子個人インハイの切符を手にしました


「ナロさん これをどうぞ!」

230811_109

ラベルが・・・すごい


高嶺さんは

泡盛の銘酒

「於茂登」の酒造メーカーを

ご家族で営んでいらっしゃいます


230811_116


230811_117

このお二人は、今回の大会運営されている

北海道の先生

実は、当店の創業時に

東京の大学の軟式テニス同好会で

活動されていた方

あの頃、スポーツナロは

大学の枠を越えて

「体育会に負けないほど

軟式テニスが好きだ」という

学生さんが

「たむろ」していました

「ナロカップ」はその人たちの

声から生まれた大会です

皆さん立派になられました



230811_118

お!

元ミズノスタッフの

稲積京之介さん

富山県の選手の指導者として・・

この通り

「ひょうきん」さは変わりません

230811_119

千葉県植草高校の

飯塚先生

息子と同じ年で

国体の練習会ではペアになったこともあるとのこと

ここのところ

若い先生が活躍していますね



230811_121

二日目の夜は

ここ!

店内は地元客でいっぱいです

230811_122



230811_125

新鮮なホルモンを

炭火で・・・


230811_123

そして

なんと!

焼き手が

ソフトテニスのレジェンド

小林幸司さん

キンキンに冷えた生ビールに

パクリ!

うーーーーん!

最高!



三日目

230811_87


230811_182

大会期間中

このようなショートメールが届きました

230811_126

その彼女です

がんばってください!

230811_128

お!光 ちゃん!

この方も元ヨネックス実業団選手

山口 光 さん

彼女も指導者として・・・

皆さん頑張っていますね

海江田さんと山口さんは

現役時代は

ダイナミックでパワフルな

前衛

お二人のスマッシュは

コートに突き刺さるほどの

危険な打球でした 


230811_129

岩手県

一関学院

江原 茂(男子)監督

江原 愛(男子)監督

見事男女団体出場を果たしました

このお二人も、やさしい顔していますね

かつての強豪校の指導者のイメージとは

かけ離れた若い人が

ソフトテニス界をけん引し始めています



230811_130

札幌最後の食事は

やっぱり

「ジンギスカン」

とある雑居ビルの奥に

ひっそりと佇むお店

230811_131

とある札幌通の方が

「札幌でジンギスカンならここ!」


230811_133

席に座ると

このお皿が並びます

230811_134

いつもすみません

とんでもない画像を載せてしまい

お味はご想像にお任せします


お店を出ると

230811_135

なんだか人が

群れをなして

どこかに向かっています

好奇心旺盛

おやじなので

ついていきます (笑)

230811_136

花火大会かあ

230811_138

人の背中を見ながら

歩くことおよそ30分

230811_141

メイン会場は有料

こちらは、すこし離れた無料席


230811_139

上がり始めました

230811_142

いや、きれいきれい!

230811_158

期せずして

夏の札幌の夜を堪能しました



四日目(最終日)

230812_7

前回のブログで

2017年の全小 春・夏に出場して

私のブログの「家族の肖像」に

載った人を集ったところ

そんな人たち

いらっしゃいました!



2017年

北海道の小学生の親(左)指導者(右)に挟まれた

この子が
230811_149


230811_127

左の彼

団体戦に出場しました



2017年
親子仲良く、写真に納まっていた子が

170801_13



230811_154

こんなに立派に!

それにしてもお母さんそっくり!

ソフトテニス続けてくれて

ありがとう!


こんなこともありました

230811_151

今回のインハイは

双子ペアが多数出場していました

このお二人もそう

福島県学法石川の

佐藤・佐藤ペア


この数日前に


230717_9

前回のブログでご紹介した

福島県の須賀川市ソフトテニス連盟

橋本会長と

LINEでこんなやりとりがありました


230811_184

佐藤・佐藤ペアは

須賀川市の出身で

橋本会長もたびたび

地元の市営コート(牡丹園)で

朝練でご一緒するそうです

そこで、橋本会長が

230811_181

と、二人に、記念アイテムを

私が立て替えて

プレゼントしてほしいとのこと


230811_152

彼女たちは

会長の粋な計らいに

戸惑いながらも

嬉しそうにウエアを

選んでいました


230811_153

家族全員最高の笑顔

まさに

幸せの家族の肖像

こちらが幸せのおすそ分けしてもらいました


230811_180

いいね!


今後の進路は

実業団と学業と別の道を選びました

がんばってください!




西中原中の先生のように

かつての恩師

橋本会長のような

地元の愛好者

そして、お父さん、お母さん、保護者、指導者

いろんな人と関わって

高校生の夢の舞台に立てたことを

忘れずにいていください

そして、海江田さんや山口さん、飯塚さんのように

指導者になって、あなたのような

立派な選手を育ててくれたら

そんな嬉しいことはないです



さあそれそれ、帰ろうとしたところ

とある方が

「ナロさん、、これ」

クーラーボックスを開けると

230811_150

これが・・・

ありがたい。。。


230811_156

230811_157

230811_159

アッという間の

4日間

今回はガット張りより

(今までで一番少なかったです・・)

夕食の方が印象に残ってしまう

そんな北海道でした



(おまけの話)

230812__2

札幌のホテルの窓を開けると

こんなビルが見える

230812__1

このホテル・・

最近のニュースで見ましたよね・・


おわり




まだまだ

中国アジア大会観戦ツアー視察

医学部の大会

山形県酒田市講習会

そのほか

まだまだ

ブログネタ

たまっています・・・・

急いで書きます!

お楽しみに!

って、楽しみにしてもくれている

そんな人いないか (笑)


naro34 at 12:07|Permalink

2023年07月26日

江東区講習会


日本列島は

連日猛暑が続いています

皆さまいかがお過ごしですか

今日(8月2日)

沖縄では大型台風が近づいています

昨日、SNSで


230412_83

4月に訪問した石垣島

この中の子が沖縄予選で勝ち上がり

8月3日から兵庫県で開催される

全日本小学生選手権に出場します



230802_2

230802_3




230802_4
2日9時現在

台風早くいってくれー!

祈るしかありません・・・

★ ★ ★ ★

7月17日(祝) 

海の日

毎年この日は

東京の江東区体育協会主催の

ソフトテニス教室


230725_9

東京都23区東部に位置する江東区は

門前仲町や高岡八幡宮、深川不動堂、亀戸天神宮

などの江戸情緒や下町風情と

高層タワーマンションやお台場

有明テニスの森などの

都会と自然がミックスされ

近年人気が高まっている街です


230725_11


この日は

私のレッスンドリルに従い

大人の愛好者が地元の中学生に

ボール出しやアドバイスなどを行い

交流を図ります


230728_11

この教室を始めてくださった

江東区ソフトテニス連盟の

山崎会長のあいさつのあと

レッスン開始!


230728_21

ウォームアップからストレッチにうつり

230728_26


フォアハンド素振り


230728_27

フィニッシュを決めるだけでも

さまになります

ポイントは肘の位置

肘を顎の位置まで上げること


230725_10



230725_21

手前の方は

内山理事長

「そうそう!うまい!」

「ナイスボール!」と

子どもたちもうれしいですよね

内山理事長は学生時代(37年前)

スポーツナロの

アルバイト第一号スタッフだった方

230725_20


この日、東京都は

熱中症警戒アラートが発表され

この体育館自体は、空調が効いて

快適だったのですが

自宅からここまでの移動距離のある

学校が参加を見送ったため

今回は過去最も少ない受講生でした

230725_25


これは、バックハンドの

「壁(かべ)素振り」

230728_5

壁から一歩離れたところで

膝の高さから

頭の上まで

ラケットの打球面で

ペンキを塗るように

壁をなぞるというもの

230728_6


こうすることで

打球は

ボールは順回転しながら

ネットを越します

230728_7


そうそう!


230725_26




230725_23

まずは

ネット至近距離から

順回転をかけて

ネットを越す

230728_20

卓球台も使い(これはフォアハンドの画像)

さまざまなアプローチを経て

230728_14

なかなか形になってきました

当初、大人に囲まれ戸惑い気味でしたが

ボールがうまく飛ぶと

自信がつき堂々とプレー
フォアの

素振りも決まってきました


230725_12

講習会終了!


国が進める

「中学部活地域移行」

ソフトテニスの指導を

地域の愛好者にも担ってもらう

この施策は

賛否が分かれるところですが

確実に、今までのように

ソフトテニス指導者=先生

の図式は変わらざるを得ません


このような講習会を開催することで

一般愛好者が指導する

楽しさや喜びを感じる

機会になるかもしれない

こんな江東区の取り組みが

ひとつ

ヒントになるかもしれませんね




このブログをアップした後

石垣島のジュニアチーム(石垣ボレーズ)の

城所コーチがSNSでこのように

つぶやいていました

IMG_1989


残念・・・・




naro34 at 21:56|Permalink

2023年07月24日

いざ!北海道インハイへ・家族の幸せの肖像再び・

いよいよ

夏休み!

230724_38


いま北海道では

高校生アスリート

憧れの舞台

インターハイが開催されています

ソフトテニス競技は

苫小牧(とまこまい)市

で開催されています



北海道苫小牧市に住んでみませんか|北海道苫小牧市

苫小牧はここ

競技日程は

男子:7月23日(日)~25日(火)

女子:27日(木)~29日(土)


私はミズノさんのストリンガーとして

女子日程で伺います

インハイは2019年以来4年ぶりかな・・



230724_10
          (ぉまみちゃんTwitterより)

さすがソフトテニス界の

一大イベント

インターハイ全競技の中で

ソフトテニス会場の売店売り上げが

陸上競技と並びトップとのこと

なので、

各メーカーさん年々、力が入っています


230724_11
             (ぉまみちゃんTwitterより)
 
インハイ記念

Tシャツがずらり

ボックスから棚陳列になっている!

これは見やすくて、買いやすそう


230724_18
            (ぉまみちゃんTwitterより)

九島さんと小林さん

トップ選手と身近に接することが

出来るのも

大きな大会ならではですね

女子日程では小林幸司さんに

会えますよ!

230724_17
          (ぉまみちゃんTwitterより)

230724_16
        (ぉまみちゃんTwitterより)
  
230724_15
          (ぉまみちゃんTwitterより)


230724_14
           (ぉまみちゃんTwitterより)


そして、メーカーさんの大会ブースで

めちゃ、魅力なのが

ガット張り

ストリンガーサービスです

著名なストリンガーに

ガットを張ってもらえます

それも、破格で・・・

ミズノさんの「ストリング張替え応援キャンペーン」では

ガット込みで

なんと

1,500円!

それだけではありません


230724_13
          (ぉまみちゃんTwitterより)

ストリングサービスご利用の方には

ミズノの大人気

グリップテープ

「ガチグリ」までもらえます

選手だけでなく誰でもOK!

インハイ見学する人は

ラケットをもっていかなきゃ損! ですね


230724_12
      (ぉまみちゃんTwitterより)

男子日程のストリンガーは

flat(宮城)の宮原さんと藤田さん(ミズノ契約)


そして女子日程は

230724_39

私と

ストリング工房 「fasst」

多田さんが担当します


 230724_30
                                                                                                
この笑顔あふれる子どもたちの写真は

2017年

春の全小

全国小学生大会(千葉県白子町)と

夏の全小

全日本小学生選手権大会(滋賀県長浜)

今回のインターハイは

この年代が出場します


私は

「家族の幸せの肖像」と題し

大会期間中、選手とその家族を

iPhoneにおさめてきました


+++++++++++++++++++

全小の会場には

各都道府県で厳しい予選を

勝ち抜きこの大会の出場権を獲得した

誇らしげな子供たち

それを陰から日向から?支えてきて

子供の成長を喜ぶ

お母さん・お父さん

家族にとって

心に刻まれるハレの舞台

みなさんいい顔しています

その幸せオーラ全開の

姿を撮影させていただいています

シャッターを押している

こちらもしあわせな気分になります

では

「家族の肖像」

「私の大事な人」

 夏の全小 一挙公開!

+++++++++++++++++++++

2017年の春、夏の全小で撮影した写真です


230724_31
                      


230724_32
                         

あれから6年が経ち

この子たちが高校までソフトテニスを続け

この憧れの舞台に立てたのか

230724_33
                             


230724_34
                     

230724_35
                            


230724_36
                            

大人も子ども もいい笑顔

230724_37
                           

この中に写っている人で

今回のインハイ会場にいらっしゃる方は

ぜひ、お声をかけてください!

たくましくなった

子供たちの成長を

再びiPhoneに収めさせてください


では

お目にかかることを

楽しみにしています




naro34 at 17:02|Permalink

2023年07月17日

須賀川(福島)講習会


7月14日(金)

午前中、地元の練習会を終えて


230717_1

これから、福島県の須賀川市に向かいます

連日、気温35度を超え

猛暑、酷暑の東京でしたが

この日の気温は30度と

少し落ち着いていました

本来なら

30度も充分、暑いはずなのですが・・・


230717_2

レッスンで使う道具で

大型キャリーバッグは

パンパンです

お、重い!


230717_3



230717_4

昼間から、ネトフリを観ながら

ちょっと一杯

少し罪悪感があるかも・・・

でもないか・・

わずか一時間あまりですが

旅気分を味わいます

230717_6

郡山で降りると


230717_8



230717_230

ホームを挟んで

2種類の連結車両・・

にわか「撮り鉄」になっちゃいました


230717_9

須賀川市ソフトテニス協会

理事長

橋本孝男さん

いつも、いつも お世話になります

230717_11

この日の宿は・・・

橋本さん宅

シャワーを浴びると

奥様手作りの

ごちそうが・・・

とことんお世話になります。


230717_10

須賀川ソフトテニス連盟のみなさんが

集まってくださいました


230717_12

翌朝は雨模様・・・

須賀川に来ると行う

早朝練習は断念しました


230717_13

小雨ですが、会場は雨が溜まっています

Yahoo 天気の雨雲レーダーでは

あと1時間ほどで上がりそう

230717_14

そこで、急遽

運動公園内にある

お部屋をお借りして


230717_16



230717_15

ゲームでの

前衛のポジション(立つ位置)・動き方

後衛の狙いどころなど

普段の講習会ではメニューにない

座学を行いました


予報通り雨が上がり

230717_26

コートに戻り

サービスから

230717_28


230717_29

毎年感じますが

須賀川の子供たちはまじめで真剣


230717_30


230717_31



230717_17

伊藤先生

長年この地域の中学ソフトテニス界

を支えてきた名指導者

教員を退職した後は

国が推進する

部活動指導地域移行を受けて

地域クラブ(岩瀬クラブ)を立ち上げ

ソフトテニスの灯を消さないため

日々活動されています。

この日も、暑い中、コートを動きまわり

ずっと私の講習会を

サポートしてくださいました



230717_18

10年目?かな?

須賀川市講習会

終了!



230717_20


230717_21


230717_22

230717_23


230717_24



230717_25


帰りの新幹線までの間は

当然

230717_32

これ

しかないでしょ

ううううう美味い!


230717_34

須賀川ソフトテニス協会の

Y さん

なんと、新幹線のホームまで

お見送りしてくださいました

(お酒は召し上がらないので酔ってはいません)

恐縮!

この方は、小学生だった息子さんに

ソフトテニスを指導し

その息子さんは、いま、千葉県の名門高校の

ソフトテニス部の顧問をされています

指導の連鎖

こうやって、ソフトテニスが

繋がっていくのですね

しかし、、、

国が推進する

「中学部活地域移行」で

その連鎖が断ち切られる

可能性が出てきました

230717_19

この笑顔が

10年後、100年後も

続くよう

すべてのソフトテニス愛好者は

いま、行動していくことが

求められます・・・






naro34 at 18:08|Permalink

2023年07月13日

あれから~facebookより


大変、大変 ご無沙汰しておりました

前回の書き込みが5月25日なので

2か月近く、このブログ

さぼっていました

「ナロさん、ブログは???」

と各方面からお言葉を頂戴していましたが

なぜか、なかなかキーボードに向かえませんでした

でも、12年前、東日本大震災を機に始めた

私のライフワークともいえるブログを

辞めるわけにはいきません

頑張って続けていくつもりですので

温かい目で見守ってください 


230713_112

しかし

この2か月間の溜め込んだ

ブログネタを

書き込むには、あまりにも時間がかかるので

ちょっと手抜きさせてもらいます


前回以降 様子は

もう一つの私の日記ともいえる

facebook に対する画像結果


facebookで発信していたので

おおよそ様子がうかがえるかと

画像と一緒ご高覧ください

(こんなおやじの近況はどうでもいいとは思いますが)

おヒマな方だけどうぞ


*********************************

230713_1



230713_2



230713_3



230713_4


230713_5



230713_6



230713_7


230713_113




230713_8


      *********************************

230713_9




230713_10


*********************************

230713_11



230713_12


230713_13


230713_14


230713_15


230713_16


230713_17


230713_18


230713_19


*********************************
230713_20



230713_21



230713_22


*********************************
230713_23



230713_24



230713_25


230713_26


230713_27


230713_28

********************************* 
230713_29



230713_31


230713_30


230713_38


230713_32


230713_33


230713_36


230713_35

 *********************************
230713_97


230713_100


230713_101

230713_102

230713_103

230713_104

230713_105

230713_106
230713_106

230713_107


*********************************

230713_39

230713_48


230713_46


230713_49


*********************************
230713_40


230713_44


230713_41




230713_42

230713_45

*********************************

230713_50


230713_51

230713_52


230713_54

230713_55


230713_56

230713_57

230713_58

230713_59

230713_60


*********************************
230713_99


230713_67


230713_66

230713_62


230713_64

230713_65

230713_63


230713_61

*********************************

230713_68


230713_69


230713_70

230713_73

230713_71

230713_72


  *********************************
230713_74

230713_75

 
*********************************
230713_77

230713_78


*********************************
230713_79


230713_80

*********************************


230713_81

230713_82

230713_83

230713_86




230713_85

230713_84

230713_98

230713_110

230713_87


*********************************
230713_88

230713_89

230713_90

230713_92



230713_91


*********************************
230713_93


230713_94


230713_95

230713_96

*********************************

長々すみません

一気に掲載いたしました!

ここまでご覧いただき

ありがとうございます



いよいよ夏休み!

今週末からのスケジュールは

コロナ前に戻ります


7月15日(土)

福島県須賀川市中学生講習会


7月17日(祝)

東京都江東区中学生講習会

7月19日(水)~21日(金)

アジア大会会場視察
中国杭州


7月22日(土)

社会人クラブ合宿訪問
山中湖


7月26日(水)~29日

インターハイ 女子会場にて
ストリングサービス
北海道苫小牧


8月6日(日)

山形県酒田市中高生講習会



怒涛のスケジュールです

(今回、全小はお声がかかりませんでした・・)





ブログの書き込みがなくて

「ナロさん、どうしたの?体調でも悪い?」

などとご心配してくださった方もいて

申し訳ございません


高齢者になってしまいましたが

「余生をゆっくり過ごす」

なんてことはできません


頑張って発信していきます

※平野先生、催促いただき

ありがとうございました※

★ ★ ★ ★

夏休み到来!  合宿に最適!

スポーツナロ 単独企画

アカエム増量キャンペーン!

アカエム公認球



公認球5ダースごとに

1ダースプレゼント!


箱入り・かご入り
(ネーム入れもOK!)
230713_121

230713_120




詳しくはこちら

↓ ↓ ↓ ↓


http://sports-naro.com/Softtennis/Basquet/Lucent/Menu/lct_menu_ball.htm


naro34 at 11:01|Permalink

2023年05月25日

秋田講習会とこのひと月の近況・・・

ご無沙汰しておりました

4月の後半からひと月は

ほぼ毎日

中学校の新入部員向けの

ラケット、シューズの

販売のため

学校に出向いています


230517_5

ラケットは

ヨネックス、ミズノ、ダンロップさん


230516_2

シューズはミズノ

ミズノさんの入門用モデルに

今年からラインナップにやや幅広タイプも

追加されたので

さらに勧めやすくなりました


230516_3

これで、足の長さと幅を測定します


230516_4

このように・・・

この子の足長は23センチ

シューズは、これからの成長も考慮して

24.5~25.0 センチを履いてもらいます


数百人の足を測定して感じるのは

足の形もさまざま

230518_1

足の形もおおよそ3つのパターンがあって

日本人はエジプト型がおおいそうです


230521_1

この子は

親指が長い

エジプト型


230521_2

指が横並びの

スクエア型

230521_3


これは?

エジプト型?

ギリシャ型?

あなたの形は??

★ ★ ★

かなり

前になってしまいましたが

4月7日


230503_1



230503_3



230503_2

秋田に向かいました

230506_1


230503_7




230503_6

秋田県小学生ソフトテニス協議会

伊藤会長

自らお迎えにきてくださいました

伊藤会長とは

もう何年のお付き合いになるのだろうか。。。

毎年、4月の最初は

長い冬をおえた秋田県の小学生の

講習会に出かけています

230503_8

お!

桜が咲き始めている

はやい!

230503_9

秋田市内を流れる

旭川


230503_10

明日のスタッフや参加するチームの指導者さんたちとの

打合せ&懇親会会場

はこのお店・・

いい感じです


230503_13

海の幸

230503_17

山の幸


230503_14




230503_15

ジビエ料理も・・・


230503_16

漢字で書くと

ソースってこう書くんですね

知ってました?


230503_19



230503_18

旧知の方々ばかり

秋田県ソフトテニス連盟の

理事長さんも出席してくださり

大いに盛り上がりました

230503_21

2件目は・・・


230503_23

お蕎麦屋さん

と思いきや

「ナロさん、ここは蕎麦屋なんだけど

なぜかラーメンの人気店なのよ」と・・・

店内に入ると

ほろ酔い気分のお客さまで

ほぼ満席!

230503_25

確かに・・・

うまい!

230503_24

秋田なので

これも外せませんね

こっちもうまい!

喰ったあ! 酔ったあ!

あれ?

私は何しにきたのかな・・・・




翌朝

230503_26

若干、頭痛するのは

気のせい?

ま、いいか

今日も頑張ろう!


230503_27


八橋(やばせ)運動公園テニスコート



230503_28

毎年、同じ時期に来てるのですが

ここの桜が咲いているのは

初めて見ました

230503_29



230503_30



230503_34

いよいよ始まります

参加者は昨年よりはかなり増えましたが

コロナ前よりはまだ少ないですね・・

230503_32

開会式の始めは

3月末、白子で開催された

「全国小学生大会」で

女子6年生シングルで見事3位に入賞した

安保美桜さん(秋田市ジュニア)の

お祝いセレモニー

230503_36

この前まで小学生だったとは

思えない、落ち着いている安保さん

中学でも活躍してくださいね!

まさに

秋田県の期待の星ですね


230503_38

さあ、ランニング!

230503_37

なんだか

楽しそうだね・・・


230503_43

恒例の

コーディネーショントレーニングから


230503_39


230503_40


230503_41



230503_42



230503_44


230503_45



230503_46

この日、目についたのが

このボク

230503_47

彼にとって

重くて、長いラケットを

必死で振っている姿をみて

思い出したのが

151231 オーランガバード62

インドのアヒル君・・・

この写真は6年まえかな

アヒルはどんな少年になっているのかな

今年の年末にインドに行くので

再会が楽しみです


230503_50

講習会終了!


230503_48

またね!

230503_51


230503_52

日本酒・あんごま餅・いぶりがっと

最強の秋田の一品いただきました

いや、ほんとおいしい


★ ★ ★ ★

8年前

グルーポンで

入会金が格安だったので始めた

ジム通い

ジムといえば、ランニングマシンやダンベル、トレーニングマシン

を想像すると思いますが・・

このジムは


230523_4

こんなことや

230523_5

こんなことや

230523_6

こんなこと
(これキツイ)

230523_1

そして

跳んだり、踊ったり(これ苦手)を

一人のインストラクターの指導の下

複数の生徒(多い場合30名近く)が

一緒に行うプログラムです

それまで、水泳、マシン、ウォーキング

など、長続きしなかった私が

短時間で、地獄と達成感を

感じることが出来て


230521_6

先日、8年目にして

通算

1000回を達成しました!


ジムでは、おそらく最年長

ジムではほとんど会話をすることがないので

正体不明のおやじと思われていますね

きっと・・


しかし、お腹へこまないなあ・・・




naro34 at 14:12|Permalink

2023年04月25日

旅は道連れ・・・GO TO 石垣島&小浜島 最終章

                     4月6日

石垣島三日目

230412_100

ユーグレナ石垣港離島ターミナル

230412_99



230412_98


                       
230423_6


 ここから、周辺の各離島に

定期船で結んでいます


230412_108


私たちは

小浜島に向かいます

今回は、八重山ソフトテニス連盟の

東浜(ありはま)さんと

昨日の講習会に参加できなかった

石垣島の少年も一緒

乗船時間を待っていると

順子さんが

「ナロさん、昨日の講習会新聞に載っているよ」と

早速、牧さんが売店で購入

230425_6


230425_7

それも2紙に

順子さんは

「講習会を開催すると

事前に新聞社にファックスしたからね」と

確かに、昨日、記者の人たちから

インタビュー受けたけど、こんなに早く掲載されるとは


230412_107




230412_154

 

230425_4

                
「ソフトテニスの伝道師」

嬉しい称号をいただきました

そういえば

「僕も学生時代軟式テニスしていたんです」

と言っていましたね

230426_10

港には

石垣島のヒーロー

具志堅用高さんの像が・・



230412_111

さあ、乗船

230426_1

続々と乗り込んで

船内はほぼ満席

外国人観光客も

戻ってきたみたいです


230426_2



230426_3



230422_3

30分ほどで

到着


230422_4

石垣島に折り返す便の

乗客が並んでいます

生活の足でもあるのですね

                
230422_5

こじんまりしている

待合室

230426_12


駅前のレンタカー屋さん

島滞在中クルマを借りようとしたけど

テニスしている時間は使わないから

午後から借りることに

なので、学校まで歩くことに


230426_8

どうやら

あの丘の上に見えるのが

小浜島小中学校のようです

230426_6


小浜島は人口約750人

主な産業は、

うま味調味料の原材料用のサトウキビの栽培と

観光業で

高級リゾート

「はいむるぶし」や

「星野リゾート リゾナーレ小浜島」

などがあります

230422_7

「ワーリ タポーリ」?

小浜島の「いらっしゃいませ」

の挨拶のようです

沖縄というと

「メンソーレ」だと思っていたけど

これは沖縄本島の言葉で

調べてみると

石垣島「おーりとーり」

鳩間島「おーりとろーり」

黒島「わーたぽーり」

宮古島「んみゃーち」

みんな違う!!!

確かに海で隔てているから

言葉が違って当然

なので

「沖縄」はひとくくりではなくて

個性あふれた島々の集まりなんですね!

                        
230426_7


230412_116



230412_113



230412_114

230412_112


230412_117


230412_118

なんのお店?

230412_128

ようやく着きました!


230412_129

海が見渡せます

校庭は天然芝が敷き詰められています

230412_122

コートはその天然芝を引き抜いて

造られました

230412_120

部員総出で出迎えてくれました

この学校では

運動部は

小学校はバスケットボール

中学校はソフトテニス

しかないので、ほとんどがバスケ出身です

230423_2

コートの脇には

昭和53年

嵩原栄勇先生率いる

九州大会女子個人で

優勝を果たした

ことを記す石碑が

230425_5


230412_124

この学校の卒業生で

部員の保護者でもある

外部指導者の大久さん

仕事の合間に駆けつけてくれました

230412_126

230428_1


崎先生は、練習中

ずっと子供たちに寄り添って

声をかけていました

「イヤー、ほんとに楽しいよ」

東京では、他校の若手顧問から

恐れらている?(笑)

ベテランの名指導者は

やっぱり現場が好きなのですね

そういえば、以前

崎先生が、膝の手術後も

松葉杖をつきながら

ボール出しをしていたときは

「この指導者と出会えた生徒は

幸せだな~」と感銘しました


ほかのメンバーも総出でボール出し

230423_3

この子は、新一年生

3月までバスケットボールをしていたので

バックハンドは初めて打ちます

それがとても上手い!

わずか1時間ほどのレッスンで

このショット


YouTubeでごらんください

↓ ↓ ↓

                 https://youtu.be/COaMvWMpayc



230412_130

日本最西端での

押しかけレッスン

終了しました!


230412_131

また、会おうね!


お腹すきました!

230412_132

部員たちに案内してもらい

お昼ご飯はここで・・

230412_133




230412_135

スペアリブのっかっているから

これは

ソーキそば


230412_134

ソーキそばと同じ麺を使った

焼きそば  

なかなかうまそう


食後は船の時間まで

レンタカーと保護者の車をお借りして

島めぐり

230426_26

小浜島は

2001年 上半期の

NHK連続テレビ小説

「ちゅらさん」の舞台になった島

「ぉばあ」が素敵でした


230412_136

ドラマのロケ地にもなった

シュガーロード

まっすぐな一本道の

両脇にサトウキビ畑が

広がっていました

230412_137

リゾートホテル

「はいむるぶし」

お客さんの移動はカートを使用



230412_138

ゴルフ場かな?

石垣島にはゴルフ場がないので

(かつては今の空港のところにありました)

ゴルフする人は

小浜島に来てプレーするそうです


230412_142

「ちゅらさん」の舞台になった

「こはぐら荘」

現在は個人の所有地なので

中には入れません


230412_146

対岸は西表島


230412_147


230426_14




230412_144

マングローブ かな


230412_150

石垣島に戻ります

小浜島中学校のみんな

また会いましょう



230412_149



この子は、前日の石垣での講習会に

出られかったので、小浜島についてきた

佐川君

1年後に大阪に引っ越すことが決まっていて

これから先

インターハイで再会することを

約束して別れました

その後

石垣のコートに戻ると


230412_153

八重山高校の指導者

高嶺さんが

「みなさんこれを・・」と

230425_9

東京組それぞれの名前が入ったラベルの

「於茂登」


230412_168

東京組のおじさん、おばさん  大感激・・・涙

石垣は、気温も人も 

あたたかい・・・

230412_155

日が暮れて



230412_160

地元のクラブの方と

一緒にプレー

さわやかな汗を流しました

230412_161


そして

最後の夜は


230423_5

順子さんの親戚?が

最近オープンしたという

居酒屋 わらじ

230426_28



230426_32

浅漬けの

しまらっきょう


230426_29



230426_30


230426_31

沖縄の大衆魚

みじゅん

ニシン科だそうです

イワシのようなお味




230426_18

モズクそば



230412_162

この方は

地元のソフトテニスクラブのメンバーで


230423_2

小浜島小中学校にあった

石碑に

230426_33

選手・監督と一緒に

同期生部員の名前が刻まれていました

その中の

宮良正治さん

社会人になってから軟式テニスは

やらなくなったが

また数年前からラケットを握っていらっしゃる




230412_174

石垣島ツアー

いよいよ明日、東京に戻ります




4月7日(金)

石垣島 最終日

朝から雨

この日も地元の方の練習に

お邪魔する予定でしたが

中止となりました

なので

お土産を求めに

スーパーマーケットへ


230412_176


230412_177

さすが沖縄

この棚すべて泡盛です

230412_178

馴染みのない

お惣菜がならんでいます

そういえば

石垣島の中心街にいっていない

そこで・・

230412_180

ここが石垣島の中心部にあって

最も交通量の多い

230412_182


「730交差点」

石垣島の「銀座」です


730という数字

沖縄がアメリカから日本に返還されたことに伴い

石垣島を含む沖縄県内の道路交通ルールが

1978年7月30日 午前6時

一斉に「左側通行」変わったことを記す

石碑です

あの時、ほとんどの車が左ハンドルだったから

慣れるのが大変だったようです



230428_3

そのメインストリートにある

琉球グラスのお店

230412_179

カラフルなグラスが並んでいます


230428_2

昨年いただいた、このグラス

とても気に入っていたのですが

琉球グラスは熱に弱いということを

知らず、焼酎のお湯割りをして

割ってしまったので

同じものをオーダーしました

いま楽しみに待っています


「まだ、少し時間があるから

パンナ公園に行ってみましょう」


230428_5



230412_195


230412_191

小雨になり

空が開けてきました


230412_192

さあ、帰ろう!


230412_198



230412_199

空港内のスタバ

地元の人も

わざわざ来店するそうです

230412_203

順子さん

今回もたいへんお世話になりました


230412_1204


230412_204

また来年??


230412_1205

                 
230428_6

羽田で解散

みなさんお疲れさまでした!

230428_7


自宅に戻りました

沖縄物産展できますね・・


明日は秋田県

また、羽田空港に・・・





naro34 at 08:51|Permalink