KIZUNA の輪 5000枚突破!いい先生は、図々しい!!

2011年09月12日

すごいな~!



これ、

110910 全日本シニア 4


先週末、三重県で開催された、

110910 全日本シニア 5

の シニア75 のドロー。。

つまり、75歳以上の方たちの組み合わせです。


広域大会で、この方々の試合を拝見して

いつも僕は思うんです。。。

「すごいなー!!」って

コートを駆け回り
プレーもはつらつとしていて、
ちょっと生意気な中高生なんかでは
かなわないほどの
腕前にも脱帽ものなのですが

それ以上に、感心することがあるのです。


なにがすごいって。


すごいこと その①

まずはなんといっても

生きていること!

大変失礼なことを書いてしまいましたが
75歳まで命があることはあたりまえではないんです。。


すごいこと その②

ソフトテニスを続けていらっしゃること!

おそらく、戦後食べ物も困っていたときから、散々苦労されて
軟式テニスを復興され、競技を盛り上げてくださり、
また、ご高齢になっても、続けていらっしゃる。。。


すごいこと その③

わざわざ遠方から、大会に出てみようという
意欲があること。。

全国には、ご高齢でソフトテニスをされている方は
たくさんいらっしゃると思いますが、わざわざ遠くまで
出かけて、試合に出ようとするというのは
(それもトーナメントなので初戦で負けると、たった1試合しかできない)
並大抵のことではないです


すごいこと その④

遠征できるほどの

金があること!


テニスがうまい下手、勝ち負けではない、ここにドローにお名前が載っているだけで

人生の勝者ですよね。。。



ソフトテニスをやっていて

全中、インターハイに出ることだけが

大切なことではないんです。。。。


もっと大切なことを

先輩たちが身をもって教えてくださっています。


もし、身近に、こんな先輩たちがいたら

昔の軟式テニスのことをきいてみたらどうでしょうか。。。。


きっと、少年のような目で語ってくれると思いますよ。。



で、この大会

シニア50で参加をさせていただいた私は

私は、2回目(3回戦)で敗退してしまいました。。。。 






naro34 at 11:04│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
KIZUNA の輪 5000枚突破!いい先生は、図々しい!!