嬉しすぎる出会い宝の山

2012年10月23日

ボスの日(プチ自慢)

数か月前の

スポーツナロの二階にあるミーティングルーム兼我が家のリビングルームにて

ミズノさんのスタッフ数名と、来季の商品の意見交換会が開かれていた。

予定していた課題を終え、そろそろ終わりかけたころ



私:F(部長)!ミズノさんにちょっとしたご提案があるんですけど

F部長:なんでしょうか。

私:F(部長)さん、「ボスの日」って知っていますか?

F部長:いいえ、知りません。

私:ほかのみなさんはいかがですか?

スタッフ: ・・・・・・・?(ちょっと沈黙があって)

スタッフA:缶コーヒーの記念日とか・・・・

私:そうそう、缶コーヒー「BOSS」の誕生日!・・・・・って・・・・

  なんでやねん!(ボケ突込みってやつですか?これが)

 

  アメリカでは、10月16日に、職場の上司に日頃の労をねぎらうために


  食事に誘ったり、プレゼントするらしいんです。

  ほら!(やや誇らしげに、スマホで「ボスの日」を検索して) 見せる。

121017 ボスの日

F部長:ご提案というのは「ボスの日」と関係があるんですね。  


私:そうです。

  
  この「ボスの日」に スポーツの指導者やコーチに、教わっている部員たちから

  なにかスポーツ用品、ウエアでもいい、シューズでもいい

  部員たちがおしゃれなものを選んでプレゼントする。そんなキャンペーンを

  企画しませんか?
  
ミズノスタッフ:でも、バレンタインデーがありますよね。

私:バレンタインデーだとホワイトデーにお返しをしなければならないでしょ。

   このお返しが結構大変なんです。贈る方は、費用をシェア(分ける)すれば

   さほど高くならないけど、お返しをする方は、部員一人ずつに贈ることになる

ミズノスタッフ:確かに。

私:なんだか、見え見えの業界の仕掛けみたいですけど、あのバレンタインデーだって
 
  チョコレートメーカーが仕掛けたんですから。
   
 ミズノさんなら、あらゆるスポーツを取り扱っていらっしゃるので

 スポーツ界全体に働きかけをしていただければ、ひとつのムーブメントに

 なるのではないでしょうか。

F部長:面白いですね。(手帳を取り出しメモをとる)
  

   数か月たって、そんなやり取りを忘れたころ。



ボスの日


ミズノさんのサイトでこんなの見つけました。

http://softtennis-news.com/archives/408.html


知りませんでした、。始める前に ちょっと一言 言ってほしかったなあ。。。。。。ミズノさん。 



このキャンペーンは、ボスに何かをプレゼントということではなく

監督、コーチの フォトコンテスト のようですね。

まあ、手法はどうでも

日頃、休日もなく、労をいとわず、面倒を見てくださっている

指導者に感謝するということはとても大切なことだとおもうのですが

みなさん いかがでしょうか。


「ボスの日」がスポーツ業界で広がったら。。。ちょっと誇らしい かも。









naro34 at 14:12│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
嬉しすぎる出会い宝の山