秋田県楽しみですナロへの道

2013年04月28日

母は強し

GWを控えて

1年で一番忙しい季節になりました


先週の火曜日


晴天の中

東京有明の森テニスコートで大会が開催されていました


130423 レディース2


130423 レディース7

昨年度から、お仲間に入れていただいています



130423 レディース8

プログラムにも、この大会用に広告を作りました

通称「ママさん大会」は正しくは

レディースソフトテニス大会

日本レディースソフトテニス連盟の傘下に

各都道府県の組織があり

大変活発な活動をされています

レディース大会の最高峰が

8月に開催される

全日本レディース選手権決勝大会

各都道府県対抗の団体戦です



年齢別にカテゴリーが分かれていて

花の名称がついています

さつき(70歳以上)

はぎ(65歳以上)

あやめ(60歳以上)

きく(55歳以上)

ゆり(50歳以上)

ばら(40歳以上)

すみれ(既婚者および20歳以上)

それに

競技経験が浅い人の ふじA・B

このように分かれています


130423 レディース3

今回出場最高齢の方の表彰

竹内 佳子さん(82歳)

東京のレディースの黎明期から

普及に尽力されていました

すばらしい!

この大会は、各メーカーさんも運営に携わっています


130423 レディース5

ボールメーカーのお二人

アカエム(ショーワ コーポレーション)の田中さん

ケンコーボール(ナガセケンコー)の安藤さん



130423 レディース4 

ミズノの 藍ちゃん

選手呼び出しで

東京の地名

「江東(こうとう)」を「えとう」ってよんで

みなさん

「??????」

そして

「あきる野市の・・・・・」を「アヒルの市・・・」

やってくれます。さすが、藍ちゃん

彼女の周りは笑顔がいっぱい???



130423 レディース6 

微力ながら私も・・・・・


本当はママさんたちが進行したほうが

確実で早いのですが

あえて

気を遣ってくださり

協賛メーカーさんやショップの方に仕事をさせてくれているのです

私たちの周りにはママさん方がいらして

「お茶いかがですか」

「お菓子どうぞ」

「コーヒーは?」

「お弁当めしあがってください」

などなど

至れり尽くせりなんです。

★  ★  ★


ママさんといえば

先々週末には

130421 岩手ママ5

岩手県花巻市へ

この体育館のお隣が

西武の菊池雄星 選手や

今年、鳴り物入りで日ハムに入団した

大谷翔平 選手 が在籍していた

花巻東高校



130421 岩手ママ2

前日は花巻温泉で

打ち合わせ兼懇親会

いいお湯でした


130421 岩手ママ8

講習会を終えて はいチーズ!


講習会では、参加者のみなさんが

「一言も聞き漏らさいわよ!」

という真剣な取りくみに

こちらが緊張していました




私は社会人になってすぐに

ママさんテニスの指導をはじめて33年

まさに私の指導の原点がママさんテニスなんです


始めた当初は

乱打相手をしてお小遣いがいただける

ぐらいに軽く考えていましたが

実際やってみると大違い!

(以前マガジンのコラムにも書きましたが)

ママさんたちは実に真剣で一生懸命に取り組んでいるのです。


彼女たちは、時間やお金に余裕があるのではなく

ほとんどの方がごく普通の家庭のお母さんたちです。

ですから週に1、2回の練習時間の捻出のため、

日常生活で大変努力されています。


主婦として、母親として、または、働く女性として、

人によっては、親の介護などこなし、

ようやく時間を割いて練習に励んでいるのです。




東京レディースの大会のお手伝いや

岩手県の講習会を通じて

その気配りや、真剣な取りくみに接して

再認識しました

「母は強し」


★ ★ ★ ★

GWの営業日の案内です

4月28日と5月5日 の日曜日お休みです

地方からのご来店のお客様

お気をつけください!!

 






naro34 at 07:23│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秋田県楽しみですナロへの道