シノコバ 初タイトル!!上原有終の美?

2013年10月24日

男をあげろ!!

東アジア競技会

ソフトテニス競技


近年まれにみる

金メダルを獲得数の日本勢

この大会に向けて、チーム全員で取り組んできた

集大成が

国別対抗戦

そのメインイベントで・・・・・・・

IMG_0191 (640x478)


IMG_0177 (640x478)


表彰台の真ん中は

男女ともに

JAPAN!!

この闘いの真っ最中

現場にいて幸せ者!!

って思っているでしょ。

実は、あの時

男女同時に試合が開始になっていたため

私は

男子の会場のスタジアムと

女子の会場の外のコートを

何往復する羽目になってしまい


BlogPaint

どちらもゆっくり観ることが

出来なかったのです。。



131024 DVD

で、今になって

ようやく

お店でじっくり観ることができました

その画像から

男子の準決勝(対韓国)

決勝(対 チャイニーズタイペイ)

の壮絶な闘いを実況します


予選リーグでまさかの2位上がりの宿敵韓国

日本は、準決勝で対戦しなければならなくなりました



131024 団体1


一番手は

ダブルス個人金メダルをとった

日本の大将ペア

篠原・小林


131024 団体2

その篠原・小林が

まさかの1-⑤ 負け

シングルは

やはり個人シングルのチャンプ

長江光一選手

131024 団体3

ファイナルにまでもつれ

壮絶なラリーの末

④-3で勝利!

この時点で

日本1-1韓国

3番勝負にかかりました

3番は昨日まで

国際大会の独特の雰囲気に

中々乗れなかった

増田・柴田ペア

相手は、韓国のエース キムドンフン

日本の指導者陣は

「ここで勝って男をあげろ!!!」と叫んでいました

131024 団体4

まさに壮絶な試合で

ぉまみちゃんに送っていた LINEでのコメントに

「日本では絶対に観ることができない!!」と書いていました

マッチポイントを取ってからも何度も巻き返され

増田・柴田ペア

勝利!!!


日本②-1韓国

決勝進出!!


会場をスタジアムに移し
131024 団体5

相手は

チャイニーズタイペイ

131024 団体6


1番手は

準決勝で苦杯をなめた

篠原・小林ペア

131024 団体7


131024 団体8




131024 団体10

シノコバ 1-0


131024 団体9

シノコバ 2-1



131024 団体12

シノコバ 3-2


131024 団体13

シノコバ 4-3

その後

ファイナルになり

131024 団体14

シノコバ 勝利!!


2番は

シングルの王者

長江光一選手

このとき、日本応援団は

すでに勝利の確信をしていました

が・・・・・

131024 団体21



131024 団体15

長江0-1

131024 団体20

長江0-3

長江0-④ 

シングルスの金メダリスト

長江選手 まさかの敗退

それも獲ったポイントはたったの5

完敗でした。。


131024 団体23

またまた 3番勝負!!

マスシバ 頼む!!

131024 団体24



131024 団体27

マスシバ 1-0


131024 団体28

マスシバ2-1

131024 団体29

マスシバ4-1

131024 団体30




131024 団体31

マスシバ追い上げられ

4-3

131024 団体32

マッチポイントに

思い切って強引にスマッシュ!!

131024 団体33

ゆっくりの打球に

相手がタイミングが取れず

フォローミス

勝った!勝った!勝った!!


131024 団体34


131024 団体35


131024 団体36


131024 団体37


131024 団体38


表彰式準備中に

IMG_0168 (478x640)



IMG_0167 (640x478)


IMG_0165 (640x478)



IMG_0163 (640x478)

今回の国別対抗戦は

エースの敗退を若手がカバーして

まさに団体戦の醍醐味を

存分見せつけてくれました


うれしい!!最高!

あーーお腹がすいた!!

祝杯だ!!

と思っていたら

いつの間にか夜の10時前!!

予約をしていた 鍋料理のお店はすでにクローズ

応援団のみなさんは

歓喜と空腹の悲しさが交差していました

そこで

ダメ元で昨日の日本料理屋さんに電話してみたところ

「おめでとうございます!喜んでお引き受けします!!」って

ここ中国で 大和魂に触れました

一団はバスに乗り込み

バスの中で

日本の勝利と、ご飯にありつける

ダブルの喜び?で

「バンザーーイ!バンザーーイ!バンザーーイ!」

いざ、祝勝会へ


BlogPaint

(この女性はかなり著名な方なので、覆面加工させていただきました)


つづきます















naro34 at 19:45│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
シノコバ 初タイトル!!上原有終の美?