岐阜県・親子講習会・ルーセントカップミズノカップ・飯島町・ミズノ小林さんNEWモデルラケット語る

2019年02月05日

ラケット診断・相双地区講習会・SCUD&DIOS


190205_5

ソフトテニスお役立ち情報

スポーツナロチャンネル

第9弾!

『ラケット電話相談』を

アップしました!


ソフトテニス専門店として

プレーヤーには

その方に合ったラケットを

使ってほしいという

想いで作りました・・・・


190205_2


内容は、お客様扮するミナくんが

よっしー店長に電話でラケット選びの

アドバイスを受けるというもの


190205_1





実は、このブログを始める前には

このホームページには

「スポーツナロ ソフトテニス 掲示板」という

コーナーがありました

そこでは、ソフトテニスに関する

あらゆる質問をすべて回答していました

そのコーナーで一番多かったのが

ラケット選び方の質問でした

連日質問があり

すべてのご質問を回答をしていました・・・・・・

そのころ

どこかのホームページで

下記のような書き込みがありました

どこかのジュニアチームの指導者の方の

コメントのようでした

========================

是非、自分にあった道具を使ってください。

ラケットやガットは使いやすければ何でもいいというもの

でもありません。


ジュニア世代で、県大会常連クラスの中学生以下の実力で、

ミクロパワーや上級者向けのラケット、


30ポンド以上の高テンション、Sサイズ以上の重さのものを


使うのは確実に無謀です。


今のメーカーの宣伝方法にも問題がありますが

「トップ選手、ナショナルチーム使用」


という見出しが上級者向けのものでなく、中学生やジュニアでも使える

ようになっている傾向があります。


それらのものは実力、体力的に優れているから初めて意味があるので

あって、ジュニアの子たちにとっては間違ったフォームや故障の原因


につながります。


私自身指導者になり様々な選手を指導してきました

そこで一部の選手が故障したりするのですが、その子たちは


硬くて重いラケットに


高反発の細いガットをかなりの高テンションで張っている傾向が


よく見られました。


上級者が使っているものを使い

確かに強くなった気になるかもしれません


ただ、それがかならずしも上達に結びつくものではありません。

中学生の皆さん

柔らかく、面の大きいラケットにガットをゆるく張って打ってみてください。


最初は飛びすぎるかもしれませんが、スイングの大きさ、回転のかけ方

などを必ず身につけることが出来ます。


また、体に負担をかけずに速いボールを打てるようにもなります。


まずそこからはじめてみてください。

今全国クラスの選手達も、

指導者にレベルに合ったラケットを選んでもらい、


レベルアップとともに変えていっています。


(中略)



スポーツナロさんの掲示板も是非見てください。


あの人が選ぶラケットやガットの基準は確実に日本一です。

自分が気に入らないものでもだまされたと思って使ってみてください。


確実に一番上達への近道になるはずです。


========================

ありがたいお言葉ですが

内容は


まさに、おっしゃる通りで

間違ったラケット選びは、技術向上の妨げになるだけでなく

故障の原因になります。


私は一年に数千人の

ジュニア、中学生のレッスンをしています

すると、その中に明らかに

トップ選手と同じラケットを使用している子供たちがいます

そこで「ラケット診断」を

形を変えて復活しました。。

お電話では会話の中で

下記の項目を伺います


:性別


2:学年・年齢


3:テニス歴



4:ポジション


5:身長


6:体重


7:年齢または体格からするとパワーがある、なし」

 

8:プレースタイル


9:実力・実績


10:今お使いのラケット名・以前使用したラケット

11:ガットとテンションと張り上げ日


12:そのラケットの使用感


13:興味のあるラケット(メーカーやモデルなんでも)


14:その他




まずはナロチャンネルをご覧いただき

お気軽にお電話ください

↓ ↓ ↓ ↓


https://www.youtube.com/embed/JwPwpeAcw7Q

私やヨッシーが直接対応いたしますよ

★  ★  ★  ★

1月26日(土)

190201_7


朝の代々木を出て

190201_8


東京駅より北へ・・

190201_9


次第に雪模様に

190201_10


またこちら

190201_12


郡山ではいつも

橋本 孝男 さんが迎えてくださいます

孝男さんは

フォーチューン整体院 院長をされていています


190201_13



190201_14

こちらは雪という予報を受けて

下駄箱から

ヨネックスさんのスノーブーツを

引っ張り出してきました

暖かくて、滑らない、クッションがいい

快適です

190201_15

郡山からは

高速道路で富岡へ・・・・

今日明日で

福島県相双地区指導者講習会が開催されます

190201_17

会場は昨年に続き

富岡町 総合体育館

190201_18



190201_19


190201_20


一日目は

指導者の方だけ


190201_21


さまざまなボールの出し方をメインに

初心者指導法をレクチャーさせていただきました


190201_22


お疲れ様でした!

明日もよろしくお願いします!

190201_23


孝男さんは

国体の監督をされていたほどの実力者

その孝男さんがいつも

完璧なサポートをしてくださいます


190201_25


富岡駅前です

2011年3月11日の東日本大震災での

大津波で駅舎もろとも流されました・・・

その後

2017年10月に竜田―富岡駅間6.9キロで

列車の運行の再開に伴い

新駅舎が完成

190205_6


その駅前にできたビジネスホテル

「ホテル富岡」


190201_24


相双ソフトテニス連盟の皆さまも

宿泊してくださいました!

この地は、およそ15年前にとあるきっかけで

頻繁に講習会をさせいただいていました。

08富岡講習会2

08富岡講習会4

08富岡講習会

08富岡講習会5


(2008年の講習会の様子)


相双地区は、指導者が熱心だったので、

子どもたちも全国大会で活躍していて

全国屈指のソフトテニスの町でした。

しかしあの東日本大震災それに伴う

東京電力第一原子力発電所事故で、

皆さん、全国各地に避難を余儀なくされ、

部活、ジュニアクラブは解散。

それからは、避難先でプレーを続けた人、

辞めてしまった人さまざまなでした。

しばらくはこの相双地区で指導することは望めないと思っていたが、

震災後わずか2年で小学生協議会が発足され

「真っ先にナロさんに講習会してもらいたかった」

涙が出るほどの嬉しい言葉をいただき、

講習会が復活しました。そして2年前に、

避難解除されたこの富岡町に戻ってきました。

昨夜はその指導者方と盃を交わしながらテニス談義とあの時の

苦労されたお話(普段はあまり語られない)が深夜まで

続きました・・・

190201_27


2日目は

小中学生も加わり

にぎやかになりました

190201_28


190201_29

190201_30

190201_31


190201_32



190201_34

お母さんたちの

サポートのバッチリ!

「ナロさん お好きなものを・・・」

190201_33

あらゆる飲み物が・・・・

いつも用意されているのでしょうね・・・

190201_35


190201_36

昨日指導者の方にレクチャーした

球出し方法を活かした練習ドリルをこなしました


190201_37

190201_39

福島県富岡町での相双地区指導者講習会2日目終了!

お疲れ様でした!

皆さんまたお会いしましょう!


190201_40

「ナロさんお疲れ様でした・・・こちらをどうぞ・・」

ありがとうございます!

190201_41

すっかり雪も溶けて・・・

190201_42


190201_43



190201_44


プシュ! うまい!

★ ★ ★ ★

翌日

月曜日は

東京都大田区のママさんテニス



190201_47


寒風吹きすさむ中

元気なんです この人たち

190201_49


190201_50

この日は

練習を終えて、年に一度の新年会ランチ

今年で39年目? 

30代から80代まで素敵な皆さんに囲まれて

ありがたいです・・

★ ★ ★ ★

190201_45


ミナロウ君

これは何かというと

190201_46


ラケット袋できました!

ラケットご購入に限らず

張り替えの方にバンバンお付けします!

地方でこれを持っていたら

ちょっと目立つかもね!

★ ★ ★ ★

ソフトテニスマガジン 2019 3月号 で

190205_8

指導法セミナーの案内が掲載されました

190205=7


ソフトテニスマガジン誌

人気連載

「N石氏コーチの 考えて 強くなる ソフトテニス」

頑張っているのに勝てないアナタへ

というサブタイトルにあるように

ソフトテニスが大好きだけど試合になると

実力が出ない選手や指導者に向けて

的確なアドバイスをされています

そのN石コーチと私とベースボールマガジンがタッグを組んで

講習会を開催します!!



190201_53


当日は私たちのほか

ノンジュニアを関東大会出場まで育てた

元教員で現在外部コーチをされている

崎 秀夫氏や

アスレチックトレーナーの工藤弘光氏も加わり

セミナーと懇親会を通じて

講師と受講者が一体となって

これからのソフトテニス部運営の

ヒントをつかみたいと思います

ぜひ、全国の

ソフトテニス競技が専門外の顧問の先生や

外部指導をされている方々

奮ってご参加ください


詳しくはこちら

↓  ↓  ↓


http://www.sports-naro.com/Softtennis/Lesson/20190329_seminar.htm


★ ★ ★ ★

ミズノ



2019年3月発売

ニューモデル

DIOS 10-C (63JTN964)

ミズノ DIOS 10-C (63JTN964)




ニューモデル


SCUD 01-R (63JTN953)

ミズノ SCUD 01-R (63JTN953)




ニューカラー
DIOS 50-C (63JTN966)
ミズノ DIOS 50-C (63JTN966)


ニューカラー
SCUD 05-R (63JTN955)

ミズノ SCUD 05-R (63JTN955)



昨年8月に登場した

ポジション特化型ラケット

ネットプレーヤー向け
SCUD(スカッド)


ストロークプレーヤー向け
DIOS(ディオス)

218年8月・11月
そして
2019年3月

続々と登場しますが

皆さん、その違いを理解されていますか?

正直言って、ラケット選びのプロの私でさえ

混乱しています

そこでこんな表を作ってみました

ご参考にしてください

190206_1


今お使いのラケットとの違いやガット選びなど

もっと詳しく知りたい人は

お電話でご相談下さい
ご予約はこちらから

↓ ↓ ↓

http://www.sports-naro.com/Softtennis/Basquet/Mizuno/Menu/mzn_menu_racket.htm#scud


予約特典










naro34 at 14:21│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
岐阜県・親子講習会・ルーセントカップミズノカップ・飯島町・ミズノ小林さんNEWモデルラケット語る