ナロ&N石指導者セミナー・小林幸司クリニック・秋田講習会ナロチャンネル貝瀬ほのかさん編

2019年05月09日

船水プロ誕生!そのほかもろもろ


大変、大変ご無沙汰しておりました


190413_4

平成最後のブログを書こうと

思っていましたが、全く時間が取れず

令和に突入してしまいました・・・・・

みなさんの10連休はいかがでしたでしょうか

このブログを読んでいる方は

ソフトテニスに関わっていると思われるので

大会や練習のため

10日丸々ゆっくりしたなんて方は

ほとんどいらっしゃらないでしょうね・・

ゴールデンウィーク前、スポーツショップは

1年で最もあわただしい時期です

私も、学校や大会会場に足を運び

10連休ではなく10連働でした・・・・・

仕事や迎えてくれる人々がいて

ありがたいです


★ ★ ★ ★

4月24日(水曜日)


190502_1

ソフトテニス史上初の

プロ活動宣言をした

船水颯人さん

190430_2

東京のサラリーマンの町

新橋にある

ヨネックスさんのショールームで


190430_1


その船水選手をヨネックスさんが

ラケットやシューズ、ウエアなどで

サポートすることになり

契約締結発表会が開催されました。

調印式の前に

190430_4

林田草樹 ヨネックス社長

「船水颯人選手とともに

ソフトテニスのすばらしさを

伝えていきたい。

彼と契約できたことは嬉しい」とのコメント


190430_5



「ヨネックスとともに、ソフトテニスの発展に

寄与していきたい」と船水選手



190430_8


用具使用契約と活動指針の合意書に

署名が行われ

190430_9



190430_10

堅い握手

190430_13

司会者からの質問で

「プロになった理由は?」

1年前頃から

ソフトテニスを仕事として活動している

韓国でプレーをしたかった

残念ながらかなわなかったが

プロになって

ソフトテニスの価値観を変えたい

自分の可能性に挑戦したかった



「プロとしてのビジョンは?」

国際大会でも勝てるように

今まで通り取り組んでいく

ジュニアの選手に夢を与えるような

活動をしたい



林田社長は

ソフトテニスの発展のために

心から頑張ってほしい!

船水君のこれからに大いに期待したい!

というエールを送っていました



190430_3


船水颯人選手のお父さん

が壇上に呼ばれ・・・

180917_26


昨年のアジア大会で

兄でNTT西日本広島の

船水雄太選手とともに・・・

観戦ツアーでご一緒しましたが

とても素敵はお父さんです


190430_14

お父さんからは

「これまで颯人を支えてくださった方々の力と

自分の力を信じて

持っているエネルギーすべてをつかって

ソフトテニスと自分の価値を

高めるだけ高めてください」と・・・・


190430_18

記者会見ののち

(公財)日本ソフトテニス連盟の野際専務理事と

日本連盟とのうまくタッグが組めることを

願っています!




船水颯人さん

いばらの道を選んだキミに

日本中のソフトテニス愛好者が敬意を表し

そして応援しています!

船水颯人なら きっと素敵な未来を描いてくれると期待しています!

★  ★  ★  ★


4月25日(木曜日)

190430_21

ヨネックスの

黒木瑠璃華選手

190430_22

この日

ソフトテニスお役立ち動画

スポーツナロチャンネルの撮影しました

190430_23



190430_20


2回シリーズで

初回は前衛用モデル編

Fレーザー 7V・5V

ネクシーガ 70V・50V

を黒木さんと、当店スタッフで

実際打って、違いを分かりやすく解説しました


190430_70

190430_25

190430_26

190430_29

190430_27


「私、前衛ですけど、ストロークが好きなんです」

というだけあってダイナミックなフォーム


190507_30


私は、ラケットの形状やスペックからみた

違いを黒木さんと一緒に検証

相変わらず滑舌が悪い・・・・

聞き取りにくくてすみません・・・

190507_32


190507_33


190507_34


190507_35


190507_36


日本屈指の前衛の

華麗なプレーや

中高生前衛へのアドバイスもあり

黒木ワールド満載です

これを見たら、ファンになりこと必至

ぜひ ご覧ください

こちらから

↓ ↓ ↓ ↓

https://youtu.be/YlFtegB4fV0


190430_24




撮影を終えると

真っ先にブラシをもって

笑顔でコート整備・・・

素敵すぎます・・



5月4・5日三重県で開催された

アジア大会代表予選惜しくも3位!

残念!

あとは推薦されことを願います


★ ★ ★ ★



190430_68



ソフトテニスマガジン6月号

190430_30


先日、外部指導員のカリスマ

N石コーチとご一緒した

「できた!」「打てた!「楽しい!」

指導者セミナーの模様が掲載されました

190430_31


新入生の指導にお役にたてば

幸いです。

引きつづき来月号にも掲載されます

★ ★ ★ ★

5月4日(土曜日))

190507_12


東京でソフトテニスをしている人にとって

年に2回のビッグイベント

クラブ対抗戦(クラブ戦) 

実業団、中高大のOB会や

各区市町村の愛好者など

東京都ソフトテニス連盟に登録している人たちが

チームの名誉をかけて戦う大会です

この春の格付けはこれ!


190509_1



男子5ペア戦で13部 

女子9は3ペア戦で9部

試合数は

男子194対戦

女子125対戦

棄権がなく

決勝トーナメントを

5試合やったとすると
(3点先取です))

試合数は

男子970試合!

女子375試合!


合計1345試合という

とてつもないに試合数になります

もちろん、この数一度にこなせる会場は

東京にはありません

今までメイン会場になっていた

有明の森公園テニス場は

東京オリンピックのテニス会場として

使用されるため

現在改修中

(五輪時はすべてハードコートになってしまうが

終了後、砂入り人工芝が復帰することになっています)

ですから、都内各地の公営コートを借りて

2か月近くかけて開催します・・・

選手も役員さんも長丁場になって大変です

190507_10


かく言う私も

役員や選手として参加しています


チームナロは

男子3部・13部

女子(ママさん中心)は7部・8部


190507_13


この日は男子13部が

東京の郊外 青梅市の河川敷のコートで開催されました



190507_11


お隣ではキャンプをしている

自然があふれ

東京とは思えないほど・・・


190509_4

せっかくGW中なので

私もツーリング気分で

会場入り


190507_9


いよいよ試合開始!

頑張るぞ!おー!


190507_6



ご覧の通り

若者は一人だけ(笑)

チームナロBはおじさん軍団です


190507_7

チームナロBは

格付け最下部の13部

以前は7部・8部あたりを前後していましたが

練習不足と高齢化?で数年前一気に

最下部に転落してしまいました!


しかし、今年は

20歳代の上手な選手を投入した効果で

なんと予選リーグをトップで通過!

1部から12部はその時点で昇格ですが

ただ、13部は参加チームが多いため

決勝トーナメントで2回勝たないと

12部にたどり着けません・・・


さあ!がんばるぞ!と

意気込んでいたら

遠くの空から「ゴロゴロ!」と

雷鳴が聞こえてきたので

試合が中断してしまいました

結局、残り決勝トーナメントは

6月に順延となりました


190509_2

ここ数回

予選リーグで涙をのんでいたので

地元、渋谷(とはいっても幡ヶ谷という下町)に

戻って「プチ祝勝会&昇格するぞ」飲み会

このトシになって

「勝った!負けた!うれしい!悔しい!」

なんてことができるのは

とても豊かだと思いませんか?


以前ソフトテニスをされていて

いまラケットを握っていない人がいたとしたら

ウマくても、下手でも

いくつになっても楽しめます

ぜひ、いつかカムバックしてください

「おとなの部活」おススメです


5月6日(祝)


190507_3

男子3部

チームナロA 


190507_1

ご覧の通り こちらは若いでしょ

今年からバリバリの大学生(同好会は認められている)

数人加入して

その結果


190509_6

優勝は果たせませんでしたが

見事 2部昇格!

頑張ってくれました

秋は、チーム結成以来経験のない

夢の東京都1部!

めざしてがんばろう!

★ ★ ★ ★

東京都クラブ戦の裏では(表ですね!)

10月中国台州で開催される

世界選手権の日本代表選手予選会が


行われていました

「全日本より過酷」といわれるこの予選会

全国から選び抜かれた選手が

2日間にわたり死闘が繰り広げられます

その結果

男子は

190509_10

内本・内田(早稲田大学)ペア

女子は


190509_11


林田・島津(東京女子体育大学)ペア

男女ともに学生が

代表の切符を手にしました!


島津さんは

東京の千代田女学園中高

(現:武蔵野大学附属千代田)出身

島津さんとのの最初の出会いは

彼女が中学入学直後(後衛でした)で

そのころから長身で上手でした

それ以降、現在まで

当店の


ガット張りの常連さんです

(男子の内田選手も中高時代

ガット張り通販を利用してくれていました)

190106_3


この画像は

今年のお正月の

初売りの時のもの

島津さんは1番乗り!


そしてガラガラ抽選で

ゲットしたのが


手に持っているサイン色紙

誰のサインかというと


なんと!

林田リコちゃんのです (笑)

このときすでに

二人は代表になる

運命だった?

おめでとうございます

現地で応援させていただきます!

男女とも残りの代表メンバーが

気になります



★ ★ ★ ★


190430_71

ソフトテニスを題材にした

アニメ「星合の空」


そのポスターをに入手しました

そこで

私が訪問したチームに

ポスターをもって撮影に

番組PRの協力をしてもらいました


ナロおやじ 勝手に 「星合いの空」 応援しています! プロジェクト

190430_65


東京渋谷区立笹塚中学校 皆さん

190430_66

実践女子学園 中等部 高等部 の皆さん




190430_67

品川区立浜川中学校の皆さん

190430_64

文京区立文京第九中学校の皆さん



190430_72

品川区立戸越台中学校の皆さん


190507_15

八王子市立由木中学校の皆さん



190507_16

世田谷区立三宿中学校の皆さん



190507_17

東大和市東大和第三中学校の皆さん


190507_18

江戸川区立松江第四中学校の皆さん

190507_4

大田区立大森第八中学校の部員さん


みなさん

ご協力ありがとうございました





















naro34 at 13:48│
ナロ&N石指導者セミナー・小林幸司クリニック・秋田講習会ナロチャンネル貝瀬ほのかさん編