春がやってきました春爛漫おやじ旅 IN 石垣島

2022年03月23日

大江戸線ウォーク(前編)




ちょっと古い話になってしまいますが

1月末の月曜日

いつものようにママさんレッスンを終え

空を見上げると

素晴らしい青空が広がっていて・・・

思い立ったのが

トウキョウ ウォーク

この2年間

コロナのおかげで

山手線一周はじめ

都内をあちらこちら歩いています

今回は

東京の地下鉄の環状線

大江戸線にチャレンジ



220305_3





220201_107

正確には環状線ではなく

「6の字」になっていて

オタマジャクシみたい



220305_6

1991年の年末開業で

まだ歴史の浅い路線です

車両は他の路線より

一回り小さくて

220303_5

車内吊り広告も

このように折ってあり

220305_4

車幅も狭く

220305_5

こんなことが出来てしまいます (笑)


220305=8

ほかの路線はこんな感じ・・


220201_1


もちろんスタートは

代々木駅

いざ 出発!

足跡



220201_2



220201_3

代々木西口駅前には

ここのタイ焼き おいしいです

お隣のバターコーヒー屋さん

ダイエット効果があるとかで

遠方から来店されるそうです

ちなみに私はお店にはいったことはないです・・・

ネットの情報では

今月から無添加スムージー専門店に

Yasaino Kimochi 

リニューアルしたようです


220323_1

(このように)


このお店のように

代々木には、地元の人間は全く知らないけど

マニアや愛好者が

地方からわざわざ足を運ぶ

ニッチなお店が結構あるようです・・・

スポーツナロもそうでしたね・・

220201_4

代々木北口

踏切沿いにある

佐世保バーガー屋さん

小さなお店ですが

チェーン店とは一線を画す

価格とお味

ちょっと高いですが、おいしいですよ

220201_5

そのお隣には

最近登場した 居酒屋長屋

そのネーミングがユニーク

「ほぼ新宿のれん街」だって・・

確かに、5分も歩けば

新宿高島屋だけど・・・

ヨヨギを名乗れ!!


220201_8

一本裏に入ると人通りもなく

とても静かです

220201_7


足跡

220201_10




220201_9



220201_11

新宿御苑 千駄ヶ谷門



220319_5

新宿御苑は

こんなに広大です

すぐそばに住んでいるのに

休園日が月曜日なので

私は入ったことがないんです (泣)


220201_13


これは中央線

この先の

ガードをくぐると

220201_14
 
東京五輪のため

リニューアルした

JR千駄ヶ谷駅


220201_15

千駄ヶ谷駅前にあるのですが

地下鉄の駅名は

国立競技場駅

ここから数分歩くと

220201_16

新国立競技場

220201_17

この辺りが

明治神宮外苑の入り口らしきところには

こんは立派な石垣が・・・

神宮外苑入口

あの銀杏並木のところにもありますね

なにか江戸城の石垣または

お台場にある砲台の跡か何なのか・・・・

調べてみると

そうではなくて

大正時代にこの外苑地区を

バロック都市にしようとした跡のようです

石自体は江戸城から持ってきたようですが・・


220201_20

ここは

神宮外苑スケート場

ここも新しくなりました


明治神宮外スケート場 に対する画像結果

改築前はこれ

以前

ここは冬はスケート

夏はプールとして営業していました

それを物語るのが

220201_21

これ!

「明治神宮水泳場跡」の石碑

220303_11

この光景はいつなんだろう

このプールは閉鎖するまで

70年の歴史があり

かつては全日本選手権などが行われ

                「フジヤマの飛び魚」こと古橋広之進が

世界新記録を連発した日本の水泳のメッカだったようです


220201_18

電動キックボード

最近、この辺りでは

こんな光景がしばしば見られます

電動キックボードは

自転車扱いなのか

バイク扱いなのか?

現在は

原付バイク扱いなのに

歩道を走っていたり

ノーヘルだったり

信号無視したり

一体どうなっているの?と思っていました

渋谷区含む一部の区では

実証実験ということで

なんでもありあり無法地帯化しています

で、その実証実験の結果を受けて

つい最近

閣議によって

道路交通法の変更があり

最高時速20キロ以下の電動キックボードについて、

これまで原付バイクと同じ扱いだったが

自転車と同じくらいの大きさで最高速度20キロ以下であれば、

運転免許がなくても16歳以上は乗ることができことになり

ヘルメットは、努力義務となったそうです


220303_9

これはレンタルの駐輪場

220201_22

でも

やっぱり 危なっかしいな・・・・

それに、少し滑稽な感じも・・



明治神宮外苑の話題もうひとつ

神宮球場などを立て替えるため

東京都では

この一帯を再開発します

その際周辺の樹木を900本伐採することになり

「景観が失われる」と

反対運動が起きているみたいです



220303_8

東京都では

開発終了後は逆に緑が増えると主張していますが

はたしてどうなるのか・・・

地元民としては

商業施設なんかいらないけどなあ・・・


220201_24



220201_25

明治記念館


足跡


220201_27

この門の向こうは

赤坂御用地


220321_7

皇室の方々の

宮邸があるのですね・・

220201_29

本田技研本社


220201_28

青山一丁目駅

足跡


220201_31


桂由美 ブライダルハウス


220201_33

六本木ミッドタウン

220201_34

なんだか

ニューヨークのようです

(行ったことないけど・・)


220201_35

六本木の交差点

220201_37

六本木交差点といえば

アマンド


220201_36

六本木駅

六本木駅は一番深いところから

地上まで42.3m(約ビル14階)あり

日本一深い駅です

足跡



220201_38

ビルの谷間には

こんなスポットがあります

六本木の歴史を見ると

江戸時代は大半が武家地区と

寺院や神社が集まっていたようです

また

湧き水や地下水に恵まれて

金魚の養殖も盛んだったと文献には記してあります


220201_39

六本木中学校

何度かレッスンにきたことがあります

この学校の校庭からは

220321_8

六本木ヒルズが

ドーンと

220201_40

テレビ朝日


220201_41

麻布十番駅

麻布十番は

芸能人や著名人が集うセレブな街の

イメージがあるが

麻布十番商店街には

そんな高級店より

庶民的なお店

歴史ある老舗なお店のほうが

幅を利かせていて

とても魅力的な空間です

私が初めて来たのが高校1年生で

その時は、今ほどにぎわっていなくて

ジャージや制服で歩いていても

全く違和感はありませんでした

220201_42

しっぽまでアンコが詰まっているといわれた

浪花家さんのタイ焼き

220201_43
  
豆源さん


220201_44
 
創業200余年

更科堀井さん

高校の同級生の「堀井君」の実家です



更級(さらしな)そば
(「級」と書いて「しな」ってよむんだ・・・)

が食べられるお店が

麻布には

この「堀井」さんと

「永坂更科布屋太兵衛」

「麻布永坂更科本店」

と3つの更科蕎麦屋があります


どれも高級店です・・


220201_45

この近くにある高校で練習試合のあと

ここで焼きトンを買って食べていました


足跡


220201_48


220201_49

赤羽橋駅

北区の赤羽とは無関係です

ここは

220201_51

東京タワーの最寄り駅のひとつ


220201_54



220201_55

足跡


220201_57

愛宕警察署

(あたご)と読みます

ここにある

愛宕山は

標高25.69mあり

天然の山としては

東京23区で最高峰を誇り

江戸時代は信仰と眺望の人気スポットだったようです


足跡


あれ?

赤羽橋の次は

大門駅だったよね

道を間違えてしまい

通り過ぎてしまいまったみたいです

まあいいか

次の駅を目指します


220201_61

建物に何か感じませんか?

220321_11

なんだかレトロでヨーロッパ調でしょ

220321_10

ここは、2002年ごろから

JRの汐留貨物駅の再開発で作られた

「汐留シオサイト5区 イタリア街」

(私も初めて知りました。うちのスタッフも

全く知らないとのこと)

ここには、ホテル、マンション、オフィス、レストランが

点在していて

本来なら、アッパークラスの

ビジネスマンや観光客、若いご夫婦連れが

食事をしたり、ショッピングを

楽しんでいるのでしょうが

コロナの影響で人影もまばらです




220201_59

それから

JRの線路をくぐると


220201_64



220201_65

巨大ビジネスタウンが

見えてきました


220201_67

汐留駅


220201_68

ゆりかもめ


220201_69

汐留カレッタ 

220201_70

劇団四季の

アラジンが上映中

この劇場の正式名は

「大同生命 ミュージカルシアター 電通 劇団四季 【海】」

と長いです

220201_71



220201_73

コロナの影響で

テナントが撤退しています


220201_74

月曜日のお昼すぎでしたが

人もまばらでさびしい

オフィス街でした

220201_75

こちらは

45年前に登場して

話題になった

「中銀カプセルタワー」

140個のカプセルそれぞれ

スペースがあり

老朽化するとカプセル単位で

取り換えられるらしい

すごい

もちろん現在でも稼働していて

近年、再び脚光をあびているとか・・



220201_76

近未来オフィス街

汐留カレッタを後にして


足跡


横断歩道をわたると


220201_78

一転

江戸の雰囲気・・・

220201_79



220201_80

「浜離宮恩賜庭園」

この日はコロナで閉館中でしたが

インターネットで画像を検索すると


220323_2



220323_3


こんなに素敵な空間


220323_4
水と緑の庭園ですね

私はまだ入園したことがないので

ちかいうちにまた来たいです・・

220201_77

そこから数分歩くと


220201_81

整地された

この広大な土地は

江戸から平成まで

東京の台所といわれた

東京都中央卸売市場築地市場


220323_5
                          インターネットより


220323_7
                       インターネットより


220323_6
                         インターネットより
これが

220201_82

こうなっています

今度は

ここに何が出来るのだろう・・・


220201_83

ちょっと回り道して

220201_84



220201_85

隅田川にかかる

新しい橋を渡り

220201_86



220201_87

勝鬨橋 と書きます


220201_88

1905年

日露戦争における

旅順陥落祝勝記念として設置された

築地と月島を結ぶ

「勝鬨の渡し」が設置され


220201_94


その後

昭和15年に

国家的イベントとして計画された

万国博覧会のメインゲートとして完成されました

この橋は

可動橋となっていて

大型船舶の通過時には橋の中央が大きく開きます

220201_89



220201_90



勝鬨橋 に対する画像結果

こうなったんです


220201_93

勝鬨橋を渡ると

220201_97


築地場外市場

220201_98


220201_99

夕方近くなのでお店は閉まっていますが

朝方はにぎわっているようです

220201_100


220201_102



220201_103

築地市場駅

220201_104

日が暮れてきたので

この日はこれで終了

220201_105



220305_7


翌週、残りの半周を歩きましたが

その模様は近いうちに・・・


しかし

今週末から

3月25・26・27日は

石垣島

29・30・31日は

白子全小

4月2・3日は

秋田県

4日は京都

など

あちこち出かけるので

桜レポートもあるし

ブログネタには事欠かないから

この続きは

すこし先になりそうです






naro34 at 10:41
春がやってきました春爛漫おやじ旅 IN 石垣島