Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

飛んで来た人の念や霊の存在に慣れてはいけません

 良く生霊が来ているとかと云う話があります。
本当に執着の強い人が送って来る思いや念は、生霊と呼ぶに相応しい程、霊的なエネルギーが強く影響も大きいですね。
怒りや嫉み、嫉み等と云う思いが強烈で、そう云う気持ちが感情的になってエスカレートして仕舞うと、生霊を送って仕舞う事になる場合もあります。
そう云う生霊が来ていて、部屋の中に気配がしたとか、夜中にドアを叩いたとか、首を絞められたとか、乗られたとかと云う御相談は時々あります。
それ程強烈じゃなくても、脈絡なくその人の事を思い出したりする時は、何らかの思いや念が飛んで来ている場合もあります。
感覚の鋭い人であれば、その影響は大きくなって仕舞います。
大抵はネガティブなものですし、マイナスの波動が活力を奪ったり、強い被りと同じ様な症状や現象が起きて来ます。
逆に、ポジティブで愛に満ちたエネルギーが飛んで来たら、遠隔のヒーリングの様に心地良くなり、活力も上がります。
人の念や思いは、案外簡単に飛んで仕舞うものです。
お互いに気をつけたいですね。
意に反して誰かからそう云うものが飛んで来た時は、毅然として遠慮なく祓うに限ります。
また、専門家にお願いするのが一番安全ですが、心で負けないで強い気持ちを持って切り捨てるのが大切です。

そう云うものも、霊でも、慣れて仕舞うと云う事があります。
繰り返しそう云う経験をしていると、慣れて仕舞って、危機感を感じなくなって仕舞う人がいます。
それはとても危険な事です。
続くと、徐々にエネルギーを奪われますし、自分自身の波動も穢れて来て仕舞います。
ですから、周囲から人が遠ざかったり、運が下ったりします。
もし、そう云うものの力を借りて運を引き寄せていたら、一時的には良い時が続くかもしれません。
が、自分の心と身体が消耗して来て仕舞うので、何れにしても長くは続かないですね。
自分の心と身体、そしてスピリチュアルな面を常にクリアにしておく事が、永続的な運の向上や身心の健康に繋がります。

バナー

今日も汗だくの練習、いつも夏の道場

 今日も道場へ行って来ました。
急に気温が上って、道場は暑そうだなと思いながら向かいましたが、思った通り道場はいつもの様にサウナ状態でした。
道着に着替えている最中から汗が吹き出し、基本が終り、移動が終る頃には汗だくの状態でした。
技の稽古では三戦の意味と応用をやりました。
フルコンタクト空手ではあまり意識しない身体の使い方、空手の奥深さや面白さを伝える事が出来たら嬉しいですね。
次の審査会の日程も決まりました。
いつも通り、途中で何度も抜けようかと心が折れそうになる中、何とか最後までやりました。
道場の中はいつも夏です。
継続は力で、普段からやっていなければ、途中でまいって仕舞うでしょうね。
今日も取り敢えず無事に終了。
明日は御縁日ですし、夜は伝授、頑張ります。


バナー

石を探しに出かけました。

 今日は御依頼があってパワーストーンを探しに出かけました。
腕輪念珠やペンダントではなく、お家に安置する為のものです。
いつもお世話になっている石屋さんに行って、何万個とある石の中から御依頼主の方にピッタリ合う石を選びます。
形や波動、込める祈願の内容を意識して、見極めなければならないので、かなり疲れます。
一般的に云われている石の意味、金運ならルチルとかと云うものは全く意味をなしません。
祈願はどんな石にでもそれが天然であろうとなかろうと込める事が出来ます。
勿論、クォリティは重要です。
クォリティの低い石には、それなりのパワーしか入りません。
大切なのは、その石の持つ個性が御依頼主の方とピタリと合うかどうかです。
石には意思があります。
同じ種類の石でも一つ一つ個性があり、全て違います。
以前、水晶玉を選ぶのに、お店にある何十個とある水晶玉、全て同じ大きさの物を並べて貰って選んだ事もあります。

 人は人によって心が傷つくと、中々立ち直る事が出来ませんね。
時間が経っても自分の心の中に、怒りや悲しみが残っていて、何かのきっかけでその時の感情が甦って仕舞います。
精神医学的なフラッシュバックと云う事もあるでしょうが、精神世界ではそう云う面の解放も重要に考えます。
過去の事を過去の事として割り切る、許すと云う事は、自分の囚われた心を解放する為に重要です。
簡単な事ではありません。
相手を許せないと思う気持ちは簡単には消えません。
が、幾らその時の事を振り返っても、過ぎ去った事は変わりません。
許すのは相手ではなく、自分の心を解放する事です。
許しは赦しに繋がります。

自分自身が未来へ向けて歩んで行く為に、過去を精算すると云うのは大切な事です。
時間をかけても、心を解放して、意識も目も未来へ向けていたいですね。


バナー

秋祭りの季節、あな怖新刊出版されました

 秋祭りの季節になりましたね。
あちこちの神社でお祭りが行なわれている様ですが、地元の氏神様もお祭りの様です。
祭り好きな内弟子の女性が、会社帰りに行った様です。
何年か前、地元の空気があまり清まっているとは言い難い感じになっていて、氏神様をお呼びしてお伝えした所、今まで逼塞していた様なイメージがあったのが、その年から急にお祭りが元気になった様な感じで、我が家の近くを繰り返しお神輿が通り、まるでアピールされているかの様だねと皆で笑っていましたが、今ではしっかり元気にお祭りが行なわれています。
土地の管理者である氏神様が元気なのは嬉しい事です。
当然、お祭りも元気になって盛り上がります。
お祭りは、神様への五穀豊穰の願いと収穫のお礼を兼ねている事が多いですが、都会の事であり、どちらかと云うと地元の活性化の願いが主なのかと思いますが、氏神様が勢いがあると街は発展しますね。
あまり発展し過ぎると住宅街としては困った事も起きたりしますが、勢いがない街は住む人の心も沈んで仕舞いますし、何より運が下って仕舞います。
適度に元気良く、勢いを持っていて欲しいですね。

 ところで、ぶんか社の本がまた発売されました。
漫画を描いてくれた流水りん子さんが、我々の瀧修行に興味を持たれて、内弟子達と体験された時の情景を描かれています。
怖い話の本なのに、全然怖くない話ですが。



バナー

本当に何十年とお付き合いさせて戴いている御家族

 昨日の秋彼岸供養会では、長〜いお付き合いの家族も来られていました。
私が仕事を始めた最初の頃、30年前からお付き合いしている御家族、年数で云えば少し短くて20年程のお付き合いの、相談者の中での長老である御夫婦、この御夫婦には私が結婚した時に発起人になって戴き、祝の会を開いて戴きました。
その業界の方ではないと予約出来ない場所を口利きして下さって借りて戴き、立派な会を開いて戴きました。
昨日も雨の中、どうしても私の所へ行くと云ってお出で戴いた様で有難い事です。
とてもお忙しい方で、定年で会社を辞められてから御自身で事務所を開設されて、今も凄まじい忙しさで仕事をされているので、しょっちゅうはお出でになれないのですが、あの方から見れば若蔵の私に対しいつも低姿勢で接して下さり、信頼して下さっています。
夜中まで電話でお仕事させて戴いた事が昔ありましたが、気がついたら長いお付き合いになりました。

もう一方の御家族とは、御夫婦が結婚された直後からのお付き合いで、子供が生まれた時も病院まで駆けつけ、母が看護師から御祖母ちゃんと間違えられたりした事もありました。
二人のお嬢さんも今は新社会人と大学生。
あの赤ちゃんが、すっかり大人になって、こっちも年を取る筈だと苦笑するしかないですね。
お嬢さん達も、自分の親以外の外親の様な感じで頼ったり甘えたりしてくれています。
LINE友達だったりもして、たまにLINEが飛んで来る事も(笑)
私も彼女達はどこか娘の様な気持ちで接しています。

 御縁とは本当に有難いものです。
長く続かない御縁も多いのですが、何十年もお付き合いさせて戴ける御縁もあり、そう云う方々に支えられて来たと、昨年の30周年の祝の場でも改めて思いましたが、相談者とアドバイザーと云う関係ながらも、長くお付き合いしているとどこか身内の様な感覚になったりする事もあって、本当に有難いお仕事だと思います。
こう云う信頼を大切に頑張らないといけないですね。
昨日の体調不良は、完全に消え去った訳ではなく、まだ完調ではないですが、回復中です。
明後日は月例会ですし、しっかり自己調整と修復をして頑張ります。


バナー

秋のお彼岸の御供養、終了しました

 昨日の伝授をいつもより早く切り上げて臨んだ秋彼岸供養会が無事に滞りなく終了しました。
朝から酷い眩暈に見舞われて、動きを速くするとグラグラする状態でしたが、読経を進めて行く中でそれも消えて行きました。
読経が終了する頃には道場へ練習に行った様な汗が吹き出している状態でした。
全国から集まる御供養紙ですが、一件の御先祖が直系傍系併せて七代で2千人と云われますから、物凄い膨大な量の御先祖様が集まった事になります。
特に御供養をあまり受けていないお家や今年亡くなられた方のいるお家の御先祖様の御供養は重圧感が強く、影響も大きいですね。
やはり朝の眩暈も御供養の前被りだった様でしたが、久々に来た体調不良でした。
その後も色々な話が出たり、御質問を戴いたりして時間を過していましたが、全て終了して最後の一人が帰ったのが夜10過ぎ。
濃い一日でした。
遅くまで残っているのは、いつも馴染んだ顔ばかりです。
その後、まずは一休みと眠りました。
そしてさっき起きてこうして記事を書いています。
メール相談も沢山来ていますし、お返事しなければいけないのですが、明日以降にさせて戴きます。
雨がまだ降っていますね。
晴ればかりでも困りますが、雨がずっと続くのも何だかなぁと云う感じですね。
急に気温が下って来て寒くなって来ましたし、少し温かくなって欲しいですね。


バナー

台風一過ならぬ台風消滅

今日は朝から雨で、道場へ向かう頃には文字通り土砂降りでした。
凄まじい雨音の中、道場へ向かって運転していましたが、前が見づらくて神経を使いました。
道場へ行くと、こんな日でも少年部の子供達が汗だくになって練習していました。
おかげで道場の窓ガラスは曇って真っ白になっていましたね。
練習が始まると、さすがにこんな日は人が来ませんね。
まだ初級のオレンジ帯の男性と、我々、そしてレギュラーメンバーの様なI二段。
ま、師範も入れて5人ですから、良しとしましょう。
基本、移動、技の稽古、ミット、そしてスパーリング。
終った時にはいつも通りの汗だくでした。
練習が終って掃除をしている時、窓を開けて外を見ると、雨が小止みになっていました。
あれ、予想と違うなと思いましたが、これから台風が来るのかなと思っていました。
掃除も終り、さぁ帰ろうと道場を出ると、雨が殆ど降っていません。
風も強くなく、あれ???と思っていましたが、車の中でiPhoneで天気予報を見ると、何と台風が熱帯低気圧になったとの事。
何だか分からないですが、台風が忽然と消えて仕舞った様な感じです。
さすがに、一瞬ポカンとして仕舞いました。
かなり大きく強力な台風だった様ですし、あのまま北へ進んだら、また被害が拡大する可能性もあった訳で、結果的には良かったと思います。
でも、忽然と数時間の間に台風が消えて仕舞ったのは不思議ですね。
前回の台風の被害に懲りて神が台風を消して仕舞ったかの様な・・・。

バナー

自分の価値観を人に対して求めたら苦しくなる

 誰でも自分の価値観と云うものを意識していてもしなくても持っているものです。
自分だけが正しいと思っている訳ではないでしょうが、自分の価値観から離れるのは中々難しいものです。
また、自分の価値観に徹底的に拘り拔く事で一芸に秀でたり、と云う事もあります。
でも、日常では自分の価値観を無意識にでも他人にも求めて仕舞っていると、相手の言動が許せなくなったり、受け入れられなくて苦しくなったりします。
人は人、自分ではないのでその人の価値観を持っています。
十人十色と云いますが、人は違って当りまえ。
違うからこそ、楽しいし、そこから色々なものが生み出されて来ます。
人間の多様性を認める事が、まず第一歩でしょうね。
皆が同じ価値観だったら、どこかの独裁国家だったり、カルト宗教の様になって仕舞います。
でも、本当はそう云う所に属する人だって、心の奥の本音は違っていたりするものです。
表面だけでは解りません。
大抵の人付き合いは、相手の全てを知っている訳でもなく、云わば上っ面の表面だけの付き合いです。
所詮は一期一会。
そこまで深く求める必要もなければ、深刻に考える必要もありません。
心と心で繋がって信頼し合える相手なんて、一生の間に何人に出会えるかと云う感じであり、街で人とぶつかったり、交通事故に遭う確率よりも遙かに低いでしょう。
誰にでも彼にでもそれを求めても失望だけが残って仕舞います。
そんな事より、自分が本当に自分らしくいられるのは何だろうか、まずそこを探して行く事の方が大切かもしれないですね。
自分が本当に大切なものが解っていないから、常識とか既成概念なんかに縛られて仕舞って、そこに固執して仕舞うのでしょう。
自分探しをして、自分らしさを見つける事が出来たら、自分の価値観を人に求めたり押し付けたりする必要もなくなって来ると思います。

また、そう云う事で起きた事を、霊的なもののせいに責任転嫁して運が悪いと云うのも違いますね。
見えない世界に責任転嫁して仕舞ったら楽でしょうが、何も解決しません。

バナー

笑いましょう

 後数日で秋のお彼岸の御供養会を行ないます。
段々、空気が重くなって来て、台風の影響で雨が続いて湿気が多いのと相まって息苦しさを感じます。
感覚の鋭い人、別に霊感とかじゃなくても、色々な意味で感覚の鋭い人にはちょっとしんどい時期かもしれません。
基本的に生はプラスのエネルギー、ですから魂も本来はプラスのエネルギーの筈ですが、未練や執着の残っている御魂の記憶や感情のエネルギーがマイナスであるので、近くに寄られるとどうしても生のプラスのエネルギーをスポイルされて吸い取られて仕舞います。
落ち込んだ人の側にいると自分まで暗くなって疲れて仕舞うのと同じです。
電気や磁気の世界ではプラスとマイナスが引き合いますが、見えない世界や心の世界では逆です。
プラスとプラス、マイナスとマイナスが引き合って仕舞います。
ですから、プラスのエネルギーが低下して来るとマイナスのエネルギーが近寄って来て、更にマイナスへと向かって仕舞います。
明るく、活動的にしていれば、プラスのエネルギーが活性化しますから、マイナスを寄せ付けません。
今の時期、マイナスのエネルギーが近寄って来易いので、意識して自分を活性化させる為に運動したり楽しい事を考えたりやったりしておくと良いですね。
一日に一度は笑顔になりましょう。
最低限で良いので、筋肉を鍛えたり柔軟をしたりしておくと良いですね。
運を開く為にも、まずは自分の意識を変えて活性化させましょう。
開運法は、その後です。


バナー

LINEカメラでひとしきり笑いの時間

 今日は御縁日で沢山の人が集まりました。
祈りの時間が終って談笑していましたが、LINEカメラの話題になり、何名かがその場でダウンロードしてスタンプやフィルターの機能を確かめていました。
びっくりする様な機能があって、ひとしきり皆で爆笑しました。
スマートフォンは、ミニPCの様なものですが、驚くべき進化ですね。
自分の顔が猫になったり、漫画になったり、髭がついたり、以前からInstagramに投稿されている写真の中にそんなものがあったのですが、どうやっているのだろうと思っていましたが、LINEカメラの機能だったのですね。
子供達がはまって仕舞うのが分かります。

バナー
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ