Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

旅の写真を見ながら

 ベネチア、ローマと回り歩いた旅の写真をフォト蔵にアップしていて、色々と思い出していました。
初めて降り立ったベネチア空港、思いの他近代的でしたね。
また初めて乗ったイタリアの電車。
想像していたよりも快適でした。
ベネチアで水上バスに乗りましたが、こちらも横浜の水上バスの様に中々良かったです。
ベネチアには、40年近く前に両親と行った事があります。
その時の印象は決して良くありませんでした。
あの街独特の雰囲気が重く感じられ、不気味さを感じていた様に思います。
それが数年前に母や内弟子を連れて妻と出かけた時に、ガラリと印象が変りました。
長い歴史の中で生き残って来た街の重みが、ロマンチックさに繋がっていて、不思議な魅力のある所だなと感じました。

また、ローマで幾つかの教会に行きましたが、それまで教会で感動した事はありませんでした。 
キリスト教の持つ歴史や奥深さに興味はありながらも、教会で感動を得た事がなかったのです。
が、前回、マリアを祀る教会に訪れ、たまたまミサに遭遇し、祈りの中には入りませんでしたが、近くから見ていて、そこから伝わって来る純粋な祈りと、天から降りて来たマリアの光に、初めて感動し、魂が震えました。
思わずそこに座り込んで手を合して仕舞いそうになりました。
強烈な体験でしたね。
あれがあったから、また訪れたいと思い、今回も行って来ましたが、前回と同様、それ以上のものがありました。

 旅はすぐに終って仕舞って日常ですが、イタリアの街の持つものを色々と見て聞いて感じて来ました。
ひとときの休養と共に、素晴らしい刺激を受けて、気付きも沢山ありました。
旅は、触れて味わって、感じて、五感の全て、それに加えて魂と心も解放して、感じ取る事で解る事があります。
ただ観光で見て回るだけでは、何も解らないですね。

修行と巡礼の旅

 昨日の夜遅く、イタリア旅行から帰って来ました。
行きも帰りもドーハで乗り継ぎ。
初めての空港でしたが、物凄く広く、近代的でした。
ローマ、ベネチアとまるで修行の様に朝から夜まで歩き続けて来ました。
夜には、明日はもう歩けないなと云う程、足が疲れて痛かったですが、明くる日になるとまた普通に歩けて、一日中歩き回っていました。
普段の道場での稽古のお陰で回復力がある様です。
一番の目的だった、ローまでのマリアとの再会も無事に済ませ、ミサにも参加して、素晴らしい時間でした。
他にももう1ヶ所マリアを祀る教会に訪れ、またしっかり感動して来ました。
美味しいものを食し、カフェで一休みしながら、一日中歩き回った旅でした。
旅中はいつもはブログ等のチェックは欠かさないのですが、今回はそれも全くなしで、InstagramやFacebookのチェックと写真のアップだけしていました。
完全に日常から離れ、巡礼と修行の旅の様になりましたが、感動の旅でした。








バナー

愛車の法定点検終了、夜はいつも通り道場へ

 今日、ヤナセから連絡があり、愛車の12ヶ月点検が終了したと云う事で、受け取りに行きました。
歩いて向かったのですが、歩いてみると分かる事も沢山あるものです。
お店が変っていたり、咲いている花が変ったり、不思議な外観の家があったり。

愛車は幾つかの故障箇所を修理して貰って、整備も終り、洗車もして貰って、待っていました。
いつも思う事ですが、点検整備をして貰う時の帰り道はドライブフィーリングが変化していて、カチッとして如何にも締ったと云う感じがします。
安心感があります。
受け取る時に担当のサービスマンと話していたのですが、法定点検なのに12ヶ月点検をしない人も増えている様です。
また車は壊れないものだと思い込んでいる人もいる様で、修理箇所が見つかるとクレームを入れる人もいる様で、普段あまり乗らないで放置している人に多い様ですが、車も使って乗ってやらないとオイルが回らず、その状態で乗るとオイルが回っていないので故障に繋がる事もあります。
そんな常識も知らない、車を知らないで乗っている人が沢山いるのですね。
そもそも壊れない機械なんてあり得ません。
好きな車をメンテナンスしながら大切に乗る、そんな時代は昔の事の様ですね。
単なる移動の道具として、壊れない車に乗り、壊れたらすぐに買い替える。
そんな感覚で車を選んだり買ったりするのですから、血の通わない色気のない車が増える訳です。
愛車と会話しながら、無理をさせず、メンテナンスしてやって、大切に乗り続けて行きたいですね。

 夜は空手で道場へ。
いつも人数が少なく、黒帯研究会の様な状態ですが、人数が少ない寂しさはあるものの、人数が少ない事で自分のテーマを決めて練習出来ると云う良い点もあります。
不得意な所、検証したい所、やり込みたい所、等々、毎回自分のテーマを決めて練習して行くと、進化に終りはないと思いますね。
有難い事です。

先日の道場の10周年式典(稽古)の動画も出来上がって持って行きました。
師範に喜んで戴けて良かったです。

 師範と話していましたが、ずっと変らずやり続けると云うのは簡単な様で難しい事なのでしょうね。
何か気持を維持し続ける事が出来る様な意味づけや理由付けを自分の中に持っておかないと、ただ好きだと云うだけでは熱が冷めて来て仕舞う事もあるのだなと。
私達は道場設立の時のお手伝いをさせて戴いた事もありますし、仕事での被りや疲れ等を空手でリセットする意味もあり、道場へ行くのも仕事の内と思っています。
面倒だと思う時でも、体調が良くない時でも、お仕事お仕事!!と自分の呟いて、怠け心が出ない様にしています。
基本、空手が好きだ、病気だと云う事はあるとして、そう云う気持の持ち方も大切なのかも知れないですね。


バナー

温かい思いや気遣いに感謝。嬉しいです

 今日は神様の御縁日でした。
心静かに祝詞奉上し、半月の穢れを祓い浄めました。
また、緑内障の気療を依頼されていたので、やらせて戴きました。
気療を毎月続けていて、眼圧が下り、もう少しで手術と云う段階だったのが、そこを脱する事が出来た様で大変喜んで戴いています。
疲労やストレスが溜ったり、肩や首の凝りが酷いと、血流が悪くなって眼圧が上って仕舞う事も良くあります。
顔の筋肉や頭皮も頑なって仕舞うと、血流が悪くなるのは当然です。
しっかりケアして弛めておきたいですね。

 1日遅れですが、参加してくれた女性から母に母の日の花束を戴きました。
花屋さんで相談してアレンジしてくれたらしく、凄く華やかで綺麗でした。
気遣い、嬉しいです。

 夜になって、結婚式の招待状を持って、わざわざ新婚の二人が揃ってやって来てくれました。
披露宴だけではなく、結婚式の方にも出席して欲しいとの事。
気持ちが有難いです。
二人の顔や雰囲気が会う度に変化して柔らかくなって来ていて、幸せ感が伝わって来ます。
二人共大人ですが、微笑ましいと云うか、こちらまで頬が緩んで来ますね。


バナー

内弟子は到着した様です。我々も旅の準備を

 私達も旅の準備をしていますが、弟子の詩乃がエディンバラに到着した様です。
飛行機の離陸が苦手な彼女、乗る前に儀式と称してアルコールを飲んだ様でしたが、無事に到着して入国もスムーズだった様で、ここから旅の始まりですね。
妻がしっかりレクチャーして、コースや向うでの注意点など、念入りに計画していましたが、始まりましたね。
彼女の魂のルーツの様な場所も訪れる様ですし、趣味の音楽のコンサートや、ストーンヘンジにも訪れる予定です。
しっかり感じて、色々な経験をして来て欲しいですね。
ま、彼女の事ですから、全くハプニングがないと云う事はあり得ないですが(笑)
それも旅の楽しみ、危険な目にさえ遭わなければ良いと思います。

 また、今日、ヒーラーさんからディーラーで商談中と云う連絡が入りました。
車を買い替えると云う事で、ローンを気にしていましたが、すんなり通った様で契約しましたとの事。
美しい彼女が乗る愛車はゴルフでしたが、今回も新型のゴルフにしたのでしょうか。
彼女に似合っていて良いのですよね、これが。
納車に時間がかからなかったら、新車でお参りに行きたいと言っていましたが。
早く納車されると良いですね。

 私達は、旅にあると便利そうなグッズを探しに隣り駅のダイソーへ。
妻が何か思いついた様ですが、私の方は持って行くカメラ等のバッグをどれにするか迷い中です。
今回は身軽に行きたいと思うので、一眼レフではなくキャノンのパワーショットを持って行きます。
一眼レフ並の画質で撮れますし、何より軽いですから。
他にビデオカメラ等も持って行きますし、一応三脚も持って行きます。

バナー

メールでの御相談について

 もうすぐ出かける旅の準備を始めました。
妻は色々と細々やってくれていますが、私の担当は充電機材等々。
デジタルカメラ、ビデオ、iPhone、iPad 等々、何でもかんでも充電が必要なものばかりで、どうしても充電ケーブルや充電機材等も増えて仕舞います。
出発時にWI-FIもレンタルする予定なので、それも一つ増えますね。

 18日の夜から25日の夜まで出かけて来ます。
その間、メールチェックはさせて戴きますが、お返事は帰ってからさせて戴きますので御了承下さい。
Instagram等で写真のアップ等は行なう予定です。
記事のアップは、何とも言えません。

 申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

 ここの所、メールでの御相談が大変に重い内容が多く、お返事に凄く気を遣います。
面談と違ってメールでは当然の事ながら文章だけですので、こちらの意図が伝わるかどうか不安でもありますし、私の方も相談して下さる方の意図をしっかり読み取る事が出来ているかどうか、いつも何度も読み返しながらやっています。

お顔を拝見しながらだと、言葉だけではなく、御本人の表情や仕草、出ている気や波動などからも情報が得られますし、それは相談される側も同じだと思います。
ですので、面談の方がしっかり会話出来る気がします。

 とは云え、遠方の方の場合、お出でになるのも大変ですし、沢山いる中から私を選んで御相談戴いたのですから、精一杯心を込めてお返事させて戴いています。
お返事の文章が短くて不満を持たれる方もおられるかもしれませんが、直接御相談とは無関係な事をだらだら書いても意味がありませんから、端的に解り易くお返事させて戴く様にしています。

バナー

自分の姿に愕然とする

 自分の姿と云うのは、自分では見えない、見る事が出来ないものです。
顔を洗う時や髭を剃る時、鏡で自分の顔を見ますが、見ている様で実は見ていなくて、目的の場所しか目に入っていないものです。
客観的に自分の姿を見る機会なんて、ある様でないものです。
道場の10周年の写真や動画を編集、整理していて、自分が写っている姿を見て現在の自分の姿を見た思いがしました。
普段、年齢など忘れて仕事したり生活していますが、自分の姿を見ると決して若いとは云えない年齢になっているのだなと実感します。
がっかりすると云うか、愕然とするに近いでしょうか。
周囲にいるのは、子供や孫の年齢の人達、自分でビックリして仕舞います。
せめて、老いて醜くない、汚くない姿でいたいなと改めて思った次第です。
心の中はいつまでも子供だったり、若いままだったりしていると思いますから、そのギャップに自分で驚いて仕舞います。
客観的に自分の姿を見る機会があると、現在の自分を認識して行くのでしょうね。
認めたくない事ですが、時は確実に進んでいると云う事でしょう。


バナー

正伝流空手道10周年記念式典の奉納の動画

 先に行われた正伝流空手道中村道場の10周年記念式典の奉納の動画や写真の整理がやっと終りました。
10周年に当り、これからの除災招福を祈って祝詞を奉上し、道場生による奉納型披露、奉納組手、奉納試し割り、等を動画でDVDに焼きました。
色々と細かい点でエラーが出たりして苦労した部分もありますが、少年部の試し割りや型や組手を見ていて微笑ましく、楽しかったです。
道場の照明の関係で、画質に問題ありですので、クゥオリティは高くないですが、楽しいものに仕上がったと思います。

 道場が開設された時に空手を始めた妻が、奉納で型の演武を黒帯二名と内弟子の阿曽と一緒とは云え、征遠鎮と云う難しい型をやって御披露するとは、何とも感慨深いものがあります。
小さかった子供がアッと云う間に成長して背が伸びて社会人になっていたり、道場開設してから入門して来た子供達がどんどん強くなって、試し割を立派に完遂したりする姿は、時の流れを感じると共に感慨深いものがありました。

バナー

溜っていたものが道場で抜けた様に思います

 今日もいつも通り道場へ行って来ました。
ここの所、仕事が詰まっていて、結構疲れているので、身体も固くなっていて、被りもあってスタミナにも不安がありました。
なので、今日もゆるゆるやろうと道場へ入る時に、一応言っておこうと妻と二人で話していましたが、二人共予想していた通り、ユルユルやるなんて事はあり得なく、結構ガチガチやりました。
最初の柔軟の段階で身体の硬直が酷い事が再確認されて、ユルユル伸ばしていました。
基本ではスタミナの不安が現実的に感じられていましたが、徐々に身体が温まると共に動き出した様に感じました。
その後の移動稽古では、かなり良い感じになって来て、私が指導を任される護身術では型の動きを説明して練習して貰いました。
平安一の動きの一つを説明しながらやって貰いましたが、型の解釈は色々ありますから、私の指導したものが正解と云う訳ではないと思います。
が、型の動きが護身術として使えるのは事実ですから、こう云うものをきっかけにして型に興味を以て貰えたら嬉しいですね。
その後はミットを少しやってスパーリング。
参加人数は少なかったですが、黒帯二名と私と妻と、白帯の男性。
3周してお約束通り終了は23時でした。
今日から練習時間は23時まで、2時間半となっていますので、丁度良い感じと云う所でしょうか(笑)
練習前に、拳や臑を温める為に砂袋を少し叩いたり蹴ったりしますが、正拳を打ち込む時は揺れが大きいので、それを面白がって妻が動画を撮っていました。
当てるだけではなく、打ち込みをすると、どうしても大きく揺れて仕舞います。


バナー

身体と心のメンテナンス

 身体も心も気療や被り落しでメンテナンスしておくと、不調が酷くならなくて済みます。
他人との関わりが多い人や、周囲にネガティブな人がいる人は、自覚しない内にネガティブなものを被って仕舞っています。
徐々にだと自覚出来ない事も多く、慣れて仕舞うと云う事も。
無自覚性の被りは、気がついた時には相当酷くなって仕舞うので、自分でメンテナンス出来る人でも、誰かにやって貰った方が良い時もありますから、その当りの区別をしておくと良いですね。
食欲が落ちたり、血行不良になったりすると良い事はありません。
いつも最高の状態を維持すると云うのは難しいかも知れないですが、ある程度のレベルは維持し続けていられる様に、適宜メンテナンスされると良いと思います。


バナー
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ