Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

昨日は盛り沢山の日。幸せな日でした。今日は愛車を点検に。

 昨日は夜は伝授でしたが、その前に昨年の暮に婚約した二人が、エンゲージリングの直しが出来て来たと云う事で、わざわざ見せに来てくれました。
知り合って、それ程の時間も経っていないのに婚約した二人、良い感じで合っていました。
指輪を買った時に写真を撮って見せてくれた時、私がその指輪のモデルや石のサイズまで当てて仕舞ったので、二人共かなり驚いた様でしたが(笑)何の事はない、有名なモデルですし、指とのバランスから見て石の大きさを見ると石のサイズはこれ位かなと解って仕舞っただけの事です。
私がファッションやジュエリーにも詳しい事で驚いたのでしょうが(笑)
知的で品が良く、柔軟性もあって、そして本当に彼の事を大切に思っている事が解ります。
最高の女性ですね。
お似合いの二人、頼まれて光栄な事に私と彼女を紹介したヒーラーの女性が結婚保証人として婚姻届に署名捺印させて戴きました。
字が下手で恥ずかしいかったですが、心を込めて書かせて戴きました。
お二人のお幸せ、心から祈っています。
勿論、出来る事であればサポートさせて戴きます。

 その後は伝授、仕事で遅れる内弟子もいて、またインフルエンザで外出出来ない内弟子もいて、スタートはゆっくりでしたが、一人ずつやって来て、インフルエンザの内弟子以外は揃いました。
それぞれ、自分の仕事を頑張り、また自分の道を見極めようと頑張っています。
大変な禊をしている者もいますし、それぞれがしっかり修行しているのが良く解ります。
内弟子達は、私の誇りですね。
時間はかかるでしょうが、可能性は物凄くあり、成長は無限であろうと思っています。

 一夜明けて、今日は愛車の定期点検の時期ではないのですが、道場へ行った時に一瞬ですがラジエターの警告ランプがついたので、念の為に点検に出しました。
走っていて何の問題もなく快適なのですが、何せ古い車なのでチェックは欠かせません。
ちょっと遠出の予定もありそうですし、丁度ヤナセから6ヶ月点検のクーポンも来ていたので、近くにあるいつもお世話になっている所へ行きました。
すぐに丁寧に対応してくれて、気になる何ヶ所かをお知らせして、預けて帰って来ました。
歩きだと20〜30分かかるのですが、暖いと良いのですが、今日は底冷えがしていて結構疲れて仕舞いました。
愛車がしっかり整備されて帰って来ると気持ち良いのです。
数日かかるでしょうが、待っていようと思います。
ヤナセのサービスセンターにはいつもお世話になっています。

バナー

センター試験で自己ベスト更新の報告

 暫く前に受験勉強で悩んでいた男子学生にアドバイスをした事がありますが、今日その彼からメールが来て、センター試験を受けて、自己採点ですが模試以来自己ベストを更新したと云う報告がありました。
苦手科目も劇的と言って良い程、点数も上っていて、相当頑張った様です。
元々、とても真面目で努力家ですし、丁寧に勉強していた様ですが、その勉強のやり方に問題があり、効率が悪く、無駄が多かった様に思いました。
その当りを妻と私がアドバイスしたのですが、その通りにしっかり頑張ったのでしょうね。
多分、合格の報告が来るのも近い事だろうと思います。
努力して、成果が出るのを見ると嬉しいですね。
また、わざわざ報告して来る当り、本当に真直ぐで良い子だなと思います。
最後まで気を抜かずに頑張って欲しいですね。

バナー

受験のプレッシャー、仕事のプレッシャー

 受験なんて、もう何十年も前の事ですが、毎年のセンター試験のニュース等を見ると、若い頃の受験の苦しさを思い出します。
私の時代はセンター試験なんかなくて、共通一次が始まるかどうかと云う時代。
また受験システムが変わると云う話もありますし、学生さん達は大変ですね。
プレッシャーも凄いでしょうし、何故かセンターの時は雪が降る。
ただでさえ厳しい受験なのに、雪まで降ったら酷だと思いますが、天候の事ですし、こればかりはどうしようもないですね。
インフルエンザも流行っている様ですし、体調に気をつけて頑張って欲しいですね。
内弟子の女性の一人がインフルエンザに罹って仕舞った様で、元気なのに外出禁止が医師から言い渡されたそうで、近くに住んでいる事もあり、母に食事を持って行って貰いました。
一人暮らししていて、体調を崩したりすると不安でしょうし、ちょっとした心尽くしで元気になってくれたら良いなと思います。
妻も翻訳の仕事が佳境に入っていて、結構ナーバスになっています。
何も手伝ってやれないのが何とも口惜しいですが、日本語の文章構成等で迷って仕舞った時は、少しだけヘルプしています。
横で見ていて思いますが、一冊の本を出版する迄には色々な段階があって、沢山の人の手がかかっていて、凄く大変だなと思います。
その苦労を知ると、本を読むのも大切に読まなきゃと思いますね。
何でもそうですが、出来上がった物を見て、その背景にある関わった人達の苦労や努力を感じられると、物の有難みを感じる事が出来るのかなと思います。
昔は、ご飯粒は残してはいけない。
生産した農家の人に対して失礼と躾けられましたが。


バナー

あっと云う間の半月。松の内が明けました

 今日は神様の御縁日。
もう半月が過ぎたのですね。
15日になったので鏡餅を降ろし、正月飾りを降ろしました。
関東は7日で松の内が明けるのですが、私は昔から15日にやっています。
日にちが経つのが早いですね。
年末からバタバタしていて、正月気分もあまり味わった様な感じもしていません。
年明け早々から色々とお仕事させて戴いたり、御連絡を戴いたり、有難いのですが、年明けのちょっと体調を崩していた事もあり、回復しましたが正月気分も盛り上がらないまま過ぎて仕舞いました。
昔は楽しみにしていた年末年始の特別番組もパッとしないし、TVも年々詰まらなくなって行きますね。
また、皆さん同じ様な感じで気持ちが落ち着いていないのか、コミュニケーションが何となくスンナリ行かない様な感じもあります。
何かを話したり、質問したりした時、真直ぐに答えが返って来ず、スルリと話をすり替えて仕舞う様な答えが返って来たり。
自己保身が強い人にそう云う事が多いのですが、言い訳や逃げ口上に聞こえて仕舞う時もあったり。
心穏やかでないと人の話も素直に聞けなくなって仕舞います。
深呼吸して、笑顔を作って、まずは一息ゆったりしてみると良いですね。
焦って何かをしようとすると仕損じるものです。
そんな時の考えは、無駄なものも多く、下手な考え休むに似たりと云いますが。
何かを云ってあげようと云う気が失せて仕舞います。
空手も同じですが、会話もキャッチボールが出来ないと、スムーズな流れが出来ないですね。
色々な要素があって精神が波立ったり、安定しない時もありますが、深呼吸して一度落ち着いてみる事を心がけると良いですね。

バナー

御先祖の御供養をして運を上げる

 本日は静岡から特別供養でお出でになりました。
御子息が仙台に大学で行っておられて、彼はバスで東京へ上京されて来られた様です。
家族が集って御先祖様の御供養、何だか良いですね。
大変に由緒正しく、系図もしっかり残っていて、武田信玄の弟の家系である様でした。
ずっと以前に武田勝頼の家系の御供養をさせて戴いた事があり、大変に気丈で居丈高な御先祖であった覚えがありますが、今回はいざ御供養してみると大変に礼儀正しかったです。
同じ武田の血筋でもあり、私の事を御存知であった様でもありました。
伝わっていたのでしょうね。
御供養を待ち構えておられ、朝から私はスイッチが入っていて気合いが入っていた様で、妻から何度も機嫌が悪いのかと心配されました(苦笑)
御供養させて戴くと、物凄い数の御先祖様が出て来られましたが、今後の御供養の事について心配されていた様でしたが、安心された様です。
御供養中心の生活をする必要はありませんが、生活の中の一部として御供養をして行く事が出来たら良いですね。
障りと云う事ではなく、御先祖の不安が子孫の運気を乱れさせ、そのせいで怪我や事故等が続いて仕舞ったのが、御供養の御依頼の始まりですが、これで今後は運気が上って行くと思います。
何しろ強い勢力の御先祖ですから、しっかり味方について守って下さるでしょう。
見えない世界はエネルギー一定の法則ではないですが、やった事に対する返礼はきちんとあります。
大変に義理堅いとも云えます。

 お出でになった御主人様の疲労が蓄積した感じが気になりましたが、これから楽になられると思います。
数が多かったので少々体力を消耗しましたが、とても良いやり甲斐のある御供養をさせて戴けたと思います。
こう云う御縁を戴けるのは、大変に有難いですね。


バナー

気療と健康の有難み

 今日は気療デイ。
昼間に緑内障の方の気療を行ないました。
眼圧が高い状態が続くと悪化して行くので、気療で肩から首、そして眼球周辺を弛めて行きました。
疲労のせいか、目のせいか、肩から肩甲骨にかけての筋肉の硬直も強く、かなり血行不良でした。
気療で楽になって戴き、明るい顔でお帰り戴きました。

夜には、足の甲を骨折している女性の気療。
少し前にやった時は内出血も酷く、腫れも相当なものでしたが、気療で腫れが引いて血流を良くした事で内出血の痕の色も大分改善していました。
長時間に亘るデスクワークが続いていて足を下げているので、また少し浮腫が強くなって来て痛みも出て来た様で、気療しました。
そのせいで、かなりのエネルギーの消耗がある様で、疲労も相まってか目も窪んで仕舞っていて、かなりの疲労感のある顔で来られましたが、気療でエネルギーも補填して、帰りは明るい顔で帰って行かれました。

 私も経験がありますが、どこか一ヶ所調子が悪いとか、怪我をしているだけで、ビックリする位に消耗して仕舞いますね。
酷い時は眩暈がしたり、食欲もなくなって来て仕舞って、益々エネルギー不足になって仕舞って、悪循環になって仕舞う事も。
夜来た彼女も眩暈があったそうです。
怪我を治す方にエネルギーを取られて仕舞っているので、全身のエネルギーが消耗して仕舞っていたのでしょう。

 健康の有難みは、悪くなって初めて解ります。
身体が普通に機能しているのがどれだけ有難い事か。
それも気付き、悟りですが、健康は大切にしたいですね。


バナー

今年は変化が激しい様です

 昨日はいつも通り伝授で内弟子達が集りました。
仕事の都合で一人休み。
皆、それぞれ忙しい中で通って来てくれています。

 年始はいつもそうですが、今年は特に変化が激しく訪れている方が多い様に思います。
それに伴って、精神の不安定や怪我も増えている様ですね。
毎回行なっている神託によると、神界でも変化が起きているとの事。
その影響が地上にも及んでいて、余程しっかり性根を据えた人でないと、影響を受けて揺らいだり迷ったりする事がある様に感じます。
落ち着くまで数カ月はかかりそうですし、自分がやるべき事、目指す事をしっかり明確にして、目の前の事をしっかり着実にやって行く事が大切です。
目に見えない世界の揺らぎや変動は常にありますが、今回は少々激しそうなので影響を少なくする為にも、心を落ち着かせ鎮めて、言動に気をつけて日々過して行きたいですね。
他の誰かに対してではなく、自分自身に対して責任感を持っていたいものだと思います。
自分の信頼を失わせない様に、自分の評価を下げない様に、自分の目を曇らせない様に、そして進むべき道を見誤らない様に。
自分の人生の責任を取るのは自分自身ですから、自分自身に対して責任感を持って、自分を幸せに導いて行きたいですね。

バナー

初稽古は、しっかり濃密な稽古を

 今日は道場へ初稽古に行って来ました。
毎年お持ちしているカレンダーや吉祥絵をお渡しして来ました。
皆さん仕事が始まったばかりで忙しいのか、誰も来ず、今日は師範と私と妻の3人での練習となりました。
そのお陰で突きや蹴りの細かい修正、練習をし、またスパーリングもガッツリ師範と妻と4周やりました。
妻にとっても私にとってもラッキーな日だったと云えます。
中々、一つ一つ丁寧に見て修正して貰いながら練習出来る機会はありません。
気付かない内に身について仕舞った癖も、こう云う時に洗い出す事が出来ます。
技の練習では、手刀の用法、急所、要諦についてやらせて戴きました。

 夜は寒いですが、道場はしっかり温かく、ドップリと汗をかきました。
やはり、空手は良いですね。
道場も開設10周年になりますし、今年はしっかり頑張りたいものです。


バナー

今年も成人式の報道がありましたが

 世の中は成人式があちこちで行なわれたのですね。
毎年、報道で見ていますが、果してどれ程の意味が新成人達の心に残っているのか、疑問ですね。
曾て戦後の混乱期に、若者を励ます為に始まった、成人になって社会に役立つ人間になると云う志しを持って貰う為に行なう式典ですが、現代に於てはイベント化して、偉い人達の面倒な話を聞くだけの会になったりしている部分もあり、意味が解っていない、志しを持たない若者達が問題を起したりする事もあったりして、何だかなと云う感じですが。
今年も荒れたりした所もある様ですね。
未成年の時の家庭の教育等が透けて見えて仕舞います。
奈良時代から始まった元服式、社会に責任を負う者として、大人への通過儀礼ですが、そこに大きな覚悟と云うものがあった様に思います。
大人になると云う事は、色々な事が許されて自由になると一面的な捉え方をしている未成年も多いでしょうね。
しかし、大人になれば未成年とは違い、少年法では守られず、大人としての責任を社会から問われる様になると云う部分も大きいのですが、きちんと若者達に家庭内でそう云う事を伝え教育して行く責任が大人にはあると思いますね。

私は成人式には出席していません。
社会での経験の中で色々と学んで来たと思います。
若者達の範となる様な大人になれているかどうか解りませんが、次世代を担って行ける様な若者に成長して欲しいものだと思いますね。
頑張れ、新成人の皆さん。


バナー

強さ、自信の裏付けは、過した時間と精一杯の意思

 今日は今年最初のお釈迦様の御縁日、初釈迦でした。
今日は参加された方は少なめでしたが、緑内障の気療も行い、お仕事の相談もあり、また夕方になって新年早々足に怪我をされた女性の気療も緊急で入りました。
足甲部の骨の一部が骨折しており、腫れが酷く歩くのも辛そうでしたが、気療後腫れも引いて歩きやすくなった様でした。
骨折そのものは運動している方ではないので、日常生活に支障がない程度になるまで1ヶ月程度と云う所でしょうか。
気療をして活性化したので、治癒が早まってくれたら良いですね。
彼女にとっては、新年早々、大きな痛い禊となって仕舞った様に思います。
怪我の回復に専念して貰って、余計なネガティブな事に意識を取られないで済むかもしれないので、怪我の光明と云う見方も出来るかもしれませんが。

どうやったら強くなれるか、自信が持てるかと云う質問がありました。
コツなどはありません。
ただ、前を向いてやるべき事をやり続ける事、それに尽きます。
自分が手を抜かず精一杯頑張っている事実、そこは揺るぎなく思える筈ですから、その自分の頑張って来た時間と意識に自信を持って行けると思います。
結果に自信の根拠を持ったら、上には上がいますから、すぐに覆されて仕舞います。
努力して来た時間、手を抜かなかった自分自身、そこは誰も踏み込む事が出来ない部分であります。
自信を持って精一杯やって来たと云える様な頑張りをし続ける事しかないでしょうね。
気がついたら、強くなり、自信が持てていると思います。
積み重ねの中で身について行くものですね。

 世の中、色々な事があります。
色々な事を堪忍し、辛抱して、(我慢ではない)越えて行く事が大切なのだろうなと思います。

バナー

Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ