Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

暫く離れていて、また帰って来た女性

 かなり前、もう3年以上前まで通って来ていた女性が、結婚すると云う事で、旦那様の転勤で来る事が出来なくなっていましたが、少し前に子供を連れて来て良いかと連絡があり、どうぞと云うと子供を連れてやって来ました。
その時、既に3人目がお腹にいて、出産後、眠れないと云う事でまた相談にやって来ました。
凄く頭の良い女性ですが、人間力が余りにも未熟だった覚えがありますが、しっかり成長して、幸せな家庭である事が感じられ、頑張って子育てもしている。
そんな姿を見て、嬉しいです。
旦那様も凄く優しい様で、本当に大切にして貰っているのが感じられ、心から良かったねと祝福してあげたくなりました。
出産後のホルモンバランスや、上の二人の子供達の面倒を見たり、お弁当を作ったり、家事をしたりと云う精神的なプレッシャーが原因で睡眠障害が起きている様でした。
まずは、婦人科で検査を受ける事。
そして、適度な運動をする事などをアドバイスし、気療してバランスを調え、血流も改善させておいたので、落ち着くとは思いますが。

 真面目過ぎるが故の余裕のなさ。
優等生でいようとし過ぎて自分を苦しめていた昔の癖がまだ少し残っている様です。
子育ての話など、アドバイスして、褒め方叱り方など、言葉の使い方や兄弟姉妹の扱い方をアドバイスしました。
頭の良い女性なので、またしっかりやるでしょう。

 成長し落ち着いた姿を見せる為に帰って来てくれた様で、嬉しいですね。


バナー

大学生は青春真っ只中。悩み多き日々の真っ最中

 本日も、先日に引き続く様に島根の方から御家族揃ってお出で戴きました。
もう長いお付き合いになりますが、定期的に数カ月に一度お出でになり、護身法、そして色々な御相談をされます。

 今日も護身法、そして御家族それぞれの御相談を色々お聞きしました。
御主人様と奥様のお仕事のお話、御長男の健康と学業や大学生活のお話、またダイエットのお話。
御次男の学業と進学のお話、等々。
奥様と御子息達は長く空手をやっておられ、以前は極真空手の系列の道場に行かれていましたが、道場や師範、組織の問題などに嫌気がさし、現在は剛柔流の道場に行かれています。
以前の癖が抜けず、間合いや動きに苦労されながら頑張っておられます。
少しだけ指導させて戴きましたが、私の動きがマジックの様に見える様で驚かれていました。

 御長男も色々と悩む事も多く、青春真っ只中と云う感じです。
大人には出来るだけ悩む事を避ける様にアドバイスしていますが、成長期の若者はしっかり悩んでそれを乗り越えて行くのも人生の修業ですし、そうした中から成長して大人になり、強くなって行くと云う過程が必要です。
自分の甘さや甘えに気付いて、自分自身を高めて行く。
そんな気付きになれば良いなと思って、色々アドバイスさせて戴きました。
負けるな若者、頑張れ!!

 凄く平和で微笑ましくもある御家庭に見える御家族ですが、実は色々なものに直面しながら、頑張っておられるのだなと、改めて感じました。
幸せである為、維持して行く努力、向上して行く努力、そんなものを普通に出来る様になる。
特別な事ではなく、当り前にやれると云う事が、簡単ではなく、そこまで頑張らないといけないのだと思います。
素晴らしいとか凄いとか、他人から見えるのは、それだけの事をやっていて、沢山の事を乗り越えて来たからであり、それが当り前の様に普通に出来る所まで色々な意味で力をつけたからです。
素晴らしい御家族から信頼して戴き、有難い事です。

バナー

面接と気療でリフレッシュ

 今日お出でになった霊感で占いをなさっている女性、定期的にメンテナンスにお出でになります。
能力がかなり上がっている様で、その分、この時期は辛いでしょう。
気がつくと無気力になって、足も捻挫したり、猫背になっている自分に気がついたりと云う事でした。
お話していて、取り敢えず被りを取りましょうと気療して、足の方も気療させて戴きました。

 気療後は顔も変り、スッキリ楽になったと云う事で、足も楽になったと喜んで戴きました。

 私の所へお出でになっていると、能力が高まって行くのが解るそうで、家の浄化についてお話していたら、すぐにそれを感じて解られたり、私の所にすみついている眷族の姿を垣間見られたりされた様です。

 夕方からもまた一件気療。
出版会社で編集をされていますが、ヤマト運輸の方針転換で影響を受けている様で、編集スケジュールが前倒しになっていると云う事で、2週間ほどは毎日終電だったそうです。
暑さと過労で参っていました。
被りも少しはありましたが、それ以上に明らかな過労でした。
気療して、気の流れを調え、血流を調えたら、身体も緩み楽になったと云う事で、いつもの笑顔に戻りました。
風が吹けば桶屋が儲かると云う諺もありますが、一つの変化が思わぬ所まで影響して仕舞うのですね。
色々なものが目に見えない糸で繋がっているのが、今の社会システムの様です。


バナー

お世話になっているTERRAでヘアカットしてスッキリ

 いつもお世話になっているTERRAに髪を切りに行って来ました。
何故か突然髪が伸びる様な感じがして切りに出かけます。
アシスタントをしていたKちゃんもスタイリストデビューを果し、頑張っていました。
また、妻の担当のTさん、8月末には新店舗の店長となると云う事で、気合い充分でした。
以前からいるアシスタントのMちゃんも大人になって綺麗になったなと思います。
新人の二人のアシスタント、男性と女性ですが、女性の方はTさんのアシスタントで新店舗へ移動する様で、かなり緊張している様です。
9月開業は駄目と伝えたので、8月末にプレオープンで開いて仕舞おうと云う事に決まった様です。
Tさんの技術と人間的魅力があれば、新店舗もすぐに流行るでしょう。

 その後、買物にスーパーに行きましたが、物凄く空気が重い感じです。
歩いているとどんどん足の調子が悪くなって来て、以前傷めた場所があちこち痛んで来て仕舞いました。
やはり盂蘭盆の影響が既に出ているのでしょうね。
然し、まだまだ暑いです。
以前の様な狂気的な暑さではないですが、盛夏真盛りと云う感じですね。

 渇水の予測も出て来ている中、そちらの方に災害が出ない程度にしっかり雨が降って欲しいものです。
ゲリラ豪雨があちこちで発生している様ですが、暑さと雨による災害にはくれぐれもお気をつけ下さい。


バナー

水曜日は御縁日。その後に伝授。中々ハードな一日でした

 水曜日は8日お釈迦様の御縁日。
その日、病院の検査結果が出たからと来てくれた御夫婦。
私が仕事を始めた当初から来てくれている御夫婦です。
長い長い付き合いになりました。
二人のお嬢さんも、誕生の時、病院で出産直後に立ち会い、今では上は社会人、下は大学生。
可愛い娘達に育ちました。
検査結果は良好だった様で一安心でした。
社内の健康診断で引っ掛かったと聞いた時から心配はしていませんでしたが、確定診断で経過観察と云う事がハッキリして安心しました。

 他にも目の気療が必要な人が参加しましたが、気療の反応も良く、心配ない状況でした。

 家庭内に問題がある女性の場合は、参加した皆が話を聞いて、親身なアドバイスを。
まだ、色々な意味で心の決着が付いていない様で、一歩踏み出すには時間がかかりそうですが、踏み出して本当の幸せを感じて欲しいと願っています。

 秋に予定している出雲の旅の話がしたくてと、内弟子の阿曽と詩乃が来ました。
色々深い事もあり、皆さんの前ではそう云う話もあまり出来ませんでしたが、夜の伝授で話しました。
伝授では、台風の影響もあり、ちょっと遠方から来ている内弟子には禁足を出して休ませましたが、他の内弟子は集りました。
いつも通り御神託を降ろし、厳しい言葉、優しい言葉、色々神から聞く事が出来ました。
また、遅くまで残った詩乃ともう一人の内弟子と出雲の話をしながら、非常に深い話になりました。
阿曽と詩乃、もう一人の内弟子には、旅の直前に特別伝授を行う必要があります。
旅に用意すべきものは指示を出しておきました。
内弟子達も確実に成長して来ています。
単なる開業10周年の参拝旅行と云う事ではなく、大きな意味と役割を持った旅になります。
これを無事に終了させれば、彼等もまた一回りも二回りも大きく成長する事になるでしょう。

バナー

今日は涼しかったですが、道場はいつも通り熱気が

 今日は迫り来る台風の影響か、かなり涼しかったですね。
しかし、道場に入るとやはりしっかり熱気がこもっていました。
出雲からお出でになった方が道場へとお土産を下さったので、師範にお渡しし、しっかり少年部の子達のお腹に入りました。
子供達の顔がお菓子と云う言葉を聞くと笑顔に変り、素直で可愛い子達です。

 大人の練習は、準備体操、基本、移動と続き、今日も護身術を少し指導させて戴きました。
その後に型。
そしてスパーリング。
途中から来た人も含めて総勢9人でしたから、二周したので16ラウンド。
スパーリングと云えども、つい気が入って仕舞って激しくなって、妻もあちこちに青痣を作っていますが、本当に弱ければ相手もスイッチが入ったりしませんから、強くなった証拠と云う事で、怪我のない様に気をつけていますが、それでもはずみと云う事もありますからね。

 私はお陰様で今日は負傷なしです。
何ヶ所か傷めている所は未だ完治していませんが。

 練習終了後、妻と詩乃が再度スパーリングを10ラウンド。
色々な課題が見えて来ている様です。
帰りの車内でも家に帰ってからでも、質問が沢山来ました。
ちょっとした意識の持ち方や呼吸等を少し指導して、どう云う練習をすれば良いか見えて来た様です。

バナー

島根からわざわざお出で戴きました

 今日は島根からわざわざ家族全員で御挨拶にお出で戴きました。
そして、奥様だけ残って御相談、御主人様とお子様達は東京にいる奥様の妹さんと待ち合わせてお出かけになりました。
とても素直に育っているお子様達、優しそうな御主人様。
素敵な御家庭だなと思いました。
でも、奥様のお話を聞いていると、結構、御不満もおありの様でした。
しかし、それは奥様の御主人様への甘えと、御主人様のお仕事への無理解から来ていて、お話していて自分の視野の狭さや気遣いのなかった事に気付かれ驚かれていました。
誰でもそうですが、自分が大変だ大変だと思ってばかりいると、御家族や周囲の人の立場等に目や考えが行かなくなって仕舞って、自分の不満や要求ばかり押し付けて仕舞う事があります。
心に余裕がないと、そうなり勝ちですね。
また、子供から尊敬される親でいないと、子供は親の云う事など聞きません。
お母さんも出来てないと反論されると云っておられましたが、子供を言葉で躾けようとしても、幾ら叱っても、自分自身が親として大人として頑張っている姿を見せていなければ説得力に欠けます。
子供は大人が思っている以上に良く見ています。
自分の頑張っている姿を見せる事で、子供はその背中を見て育って行きます。
家の中の雰囲気、親としての姿、大人の生き様、子供達は凄く良く見ています。
言葉で煩く叱るよりも、自分の言葉に説得力のある生き方を子供に見せる様に頑張って欲しいですね。
色々考え違いがあった事に気付いて、頑張りますと御家族の所へ向われました。
空手も話も少し。
道場へ行けなくても、空手はどこででも練習出来る。
そんな話もして、習うのではなくて、自分で考えて研究してこそ、その奥深さや素晴らしさが解ると云うお話もさせて戴きました。

バナー

暑さだけではなく、身心に影響を与えるもの

 もうすぐ終戦記念日、旧盂蘭盆の日がやって来ます。
その影響は既に始まっている様で、昨日の面接でお会いした方も、今日の気療でお会いした方も、かなりの被りが出ていて、身心共に乱れが出ていました。
感受性の強い方、感覚の鋭い方は特に要注意ですね。
皆さん仰いますが、例年より今年は重いと。
この酷暑の影響もない事はないと云えるでしょうが。

 どうにも気力が続かない。
薬剤の効かない頭痛などが消えない。
原因の解らない無気力や倦怠感は、先ず熱中症を疑ってみて下さい。
その上で、熱中症ではないと判断出来たら、それは被りか目に見えない存在の影響と考えられます。
まだ御盆は始まっていませんが、気の早い御魂はもうやって来ている様ですから。
あの世へ行っても身体がないだけで人間です。
この世の記憶が鮮明であればある程、この世の習慣に従おうとします。
御盆もその一つ。
御盆だから行かなきゃ!!って先走ってやって来る人もいます。

 くれぐれも、生前の嗜好品をお供えにあげない様にして下さい。
あげたい気持ちも、貰う方の喜びも解りますが、互いに引っ張り合う事になりますし、この世への未練を喚起して仕舞うかもしれません。
そうなると、御盆が終っても彼岸へ帰らないなんて御魂になって仕舞うかもしれません。
向うにいる人には、向こうにいる人に相応しいものをあげて下さい。

バナー

一日は祈りの日でした

 8月初日の一日。
神様の御縁日を行いました。
自身のメンテナンスに来られたヒーラーさん、1年前に結婚された女性、その他、30年以上前から通って来ている内弟子の男性、そして道場の師範代が参加してくれました。
6月7月は、それぞれ忙しく、自身の変化の時だったりした様で、身心にかなり溜っていた様です。
しっかり祈って浄化をしました。

 ヒーラーさんは、祝詞奉上中に神よりメッセージを戴いた様で、「頑張り過ぎるな」と云われた様で、自分らしさを大切にしようと方向転換している最中だったのですが、一つ頑張るのを止めると他で頑張って仕舞っていると反省していました。
気の流れも余り良くなく、筋肉もあちこち硬直していたので、気療で調えました。
一年前に結婚されたばかりの女性は、基本的にはストレスフリーと云う事でしたが、無意識に自分からストレスを拾って仕舞う所もあり、そのせいで被りが溜っていました。
また、頸椎にも歪みが出ていたので、気療させて戴きました。
首が回らなかったのが、軽くなって回る様になったと喜んで戴けて良かったです。

 道場の師範代も、余り普段は愚痴をこぼす様な人ではありませんが、少し前にやって来て色々悩みを相談していました。
今回は、月初の祈りに参加してスッキリさせたいと云う感じでしたね。

 内弟子の男性は、もう本当に長い付き合いで、33年通って来ていますが、夜にまた来ます、ちょっと家事をやって来ますと言って帰って行きました(笑)

 夜にはいつも通り伝授を行い、内弟子の阿曽君の本尊となる不動明王像の入魂を内弟子一同と一緒に行いました。
奠供、散華、不動賛、理趣経、不動経、般若心経、舎利礼文を読経し、高次元の不動明王の魂を入魂しました。
注文してから半年、予定よりも一ヶ月遅れて彫り上った様ですが、不動明王の仏像を祀りたいと彼が思ってから数年の時が経っています。
彼自身に取って、最も相応しい時に入魂出来たと思います。
空手で云えば初段を取って黒帯になった様なもので、ここからが本当の修業の始まりです。
常に本尊と向き合い、己が内に仏を宿す、そんな存在へと進化して欲しいと思います。

バナー

やはり道場は暑かったです

 体調万全と云う訳ではありませんが、道場へ頑張って行って来ました。
道場の駐車場へ着いた時、外気温29℃。
道場の中はもっと体感では暑かったです。
丁度、前のクラスの少年部の練習の終了の時でした。
何とか間に合わせた、先の昇級審査のDVDを師範に渡し、私と妻と師範代のI二段の3人で練習を始めました。
久し振りに黒帯の中に妻一人と云う図になりました。
I二段は、先週膝を傷めていたので、無理をしない様に伝えて、まずは柔軟体操を彼のペースでやって貰いました。
その後、基本稽古は私が指導させて貰いました。
妻の、まだ基本の甘い所を指摘しながら、フルコンタクトと古流の違いも少しだけ話ながらやらせて戴きました。
そして、型。
平安三裏、そして三戦を繰り返し何度か。
もうその時点で結構汗だくでした。
それから、簡単に護身術と云うか、空手を実戦で使用する時の身のこなしや技を少し。
それから師範が指導に入り、技の稽古、受け返しの基本とその発展系をやりました。
そしていつも通りスパーリングへ。
途中で詩乃と阿曽もやって来たので、合計6名でのスパーリングを総当たりで3周しました。
本当に暑くて、息苦しささえ感じる程でしたが、全員、最後までしっかりやり切りました。
正に修業です。
練習が終って、汗のひかない侭に掃除。
それから、休みながら少し歓談。
道場を出たのが午前12時20分過ぎでしたから、道場に4時間近くいた事になります(笑)
皆、本当に空手が好きと云うか、病気ですね。


バナー

Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ