Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

ハワイへ行く来ました。聖地への参拝の旅。

 7年ぶりにハワイにやって来ました。
前回泊まったホテルのすぐ側のホテル。
快適です。
今回の目的は前回も訪れた聖地へ内弟子達を連れて参拝に行く事。
北の方にあるプウ・オ・マフカ・ヘイアウ。
大神官が神と交流した場所です。
前回、ここを訪れて凄まじく急激なパワーアップをして、2年間も馴染むまでにかかりました。
内弟子達にどんな変化が訪れるか楽しみです。

自分の中の仏性、神性を高めて

 昨日の伝授もいつも通り深い伝授になりました。
内弟子にとって修行は日常と共にあります。
それは、瀧に入ったりと云う肉体を使った荒行だけではなく、日常の生活の中に自分を見詰め、常に禊ぎ、浄化して魂の昇華を目指すと云う事です。
神に祈るのは、願うのではなく、己の中にある神性を高め、神と同調して行く事が出来る様になって、そこからがスタートラインです。
自分自身の中にある神性、仏性を見出し、それを徹底して高めて行く事。
過去を振り返ってトラウマ等を解消して行く内観法とは異ります。
入我我入、神人合一が第一歩。
そこから先が本当の修行です。
ですから、一日24時間、常に己の心を検証し、神仏の意識を常に意識しながら生きる事。
一切の穢れを排除し、下賎なものから己を遠ざける事。
何気ない様に見えますが、相当厳しい修行です。
そんな内容の伝授を行ないました。

また、この地域の氏神の境内に穢れあるもの、心悪しきものが存在している事が解りました。
早速、大きな禊をかけ、本日の神の御縁日でも最高最大限のパワーで禊を行ないました。
愚かさ、迷い、穢れは、気付きの一つの機会でもあります。
全てを排除する必要はありませんが、貴重な機会を無視し、愚かな意識で穢れを広げて仕舞う事は、特に神の座する場所では許されない事です。

 無意識の習慣の中に穢れの因はあります。
片づけられない、家の中が整理整頓されていないのは、自ら穢れを溜めている事になります。
埃も溜まって仕舞いますし、同時に穢れがそこに集って仕舞います。
運を上げたければ、まず家の中の片づけから初めてみましょう。
カオスの様な家の中で住む事が出来る精神状態そのものが、大きな穢れでもあります。
穢れは穢れしか呼びません。
程度問題と云うのはありますが、上手いとか下手とかではなく、人が心地良く過せる空間作りは心も身体も癒し、穢れを排除し、運気も上げてくれます。

バナー

道場へ行って来ました。ちょっと体調不良ですが、道場は休みません。

 疲れが溜まったのか、昨日から急に鼻水が出始め、頭熱が籠っていてボーッとしています。
ですが、今日はいつも通り道場へ。
私の誕生日にある若者の結婚式でやる演武の打ち合せもありましたし、何より汗を出した方が楽になるのは分かっているので、妻からあまり酷ければ無理をしない方がと云われましたが、道場へ行かないと云う選択肢は、私にありませんでした。
他にも仕事があって、昼間は面接が入っていなかったのですが、寝ている事も出来ずバタバタしていました。
ですが、頭がボーッとしているので、道場へ向かう運転は妻に代わって貰いました。

 練習が始まると、キツイと思ったら抜けて休もうと思っていましたが、最後までいつもより少しペースダウンで動く事が出来ました。
練習が終ったら、空気の入れ替えで窓を開けますが、激寒ですぐに道着の上着を脱いで着替えました。
目一杯汗をかいたので、少し気分が良くなりましたが、ここでまた冷え切って仕舞うと酷くなるので、ドップリ汗を吸った道着を脱いで、暖かい服装に着替えました。

 それから、暫く演武の打ち合せ。
師範達がノリノリで、良い演武になると思います。
皆が本当にやる気で盛り上げようと思っていて、結婚式を行なう若者は幸せだなと思います。
皆からそんなに思われている事、伝わって欲しいですね。


バナー

昨日の月例会から引き続き。

 昨日の月例会は、気がつけば夜中の3時でした(笑)
いつもながら、と云うか、いつも以上に濃密で盛り沢山な一日でした。
今日も御縁日で人が来られ、夜には急遽気療が入りました。
流石に少し体力を消耗して仕舞っていますが、休んでいられません。
気合いを入れて頑張ります。
忙しくさせて戴くのは大変に有難いです。
感謝です。
来たら、帰りたくないと思って貰える空間を作れているとしたら、嬉しいですね。


バナー

旅の報告、無事帰還したヒーラーさん

 インドに出かけていた女性のヒーラーさんが帰国し、成田空港から直接来てくれました。
旅立つ前に、旅行について色々と妻がアドバイスしたり、ウェストバッグや極真タオルを貸してあげたりしていましたが、無事に帰って来てくれて安心しました。
毎晩、夜中1時頃になると、LINEでメッセージが入り、写真を大量に送ってくれて、その日一日の報告をメッセージしてくれていました。
向うでもヒーリングの仕事があったり、土地の浄化や除霊の仕事まであった様で、こちらからパワーを遠隔で送ったり、やり方をアドバイスしたりしていましたが、全て上手くやって仕上げて来た様です。
しっかり結果を出して、現地に駐在している日本人達との人脈も広げ、マザーテレサの施設でボランティアまでやって来て、目的はほぼ全て完了して帰って来ました。
余りの日本との違いに戸惑い、半泣きの時もありましたと云いながら、やる事はしっかりやって来たのは流石と云うべきか、精神的にもかなりタフになって帰って来たと思います。
彼女にとっては、価値観を広げ、固定観念を壊す旅になったと思います。
同時に精神的にも成長し強くなり、パワーアップもして帰って来たと思います。

現地では愚痴を言いたくても言えなくて、LINEで私に愚痴ってるだけでしたが、帰って来てホッとした様です。
家に帰る前に私の所へ寄ってくれて、旅の疲れや被りを気療でメンテナンスしてあげました。
明日は空手の審査会だそうですので、疲れを取っておかないとと、私も時間をかけて気療しました。

明日は月例会ですが、審査が終ったら、また来てくれるそうで、ある程度の事は今日聞きましたが、明日また旅中の報告を詳しく聞かせてくれるそうです。
何よりも何事もなく、無事に帰って来てくれて良かったです。
初の一人フリー海外旅行、初のインド、良くやりました。

バナー

真剣になろうと思っても出来ない。まずは深い思いを持つ事から

 何かに真剣になって取り組むと云うのは、とても大切な事です。
でも、自分では真剣にやっているつもりと思っていても、良く良く自分を見つめ直してみると、自分の中にある甘さや逃げや怠惰がある事があります。
そんな時は、努力しているのに、真剣にやっているのに、結果が出ないとか人から評価されないとかと云う事に繋がる事が多いですね。
どれだけ真剣になれるかと云うのは、その事に対する思いの深さだと思っています。
一切の妥協や甘えを許さない、そう云う姿勢はそうしようと思っても出来ない事の方が多いと思います。
後戻り出来ない、逃げ道がない、そんな状況へ自分自身を追い込んで行くと、やるしかないと云う道しか残りません。
それが強迫観念的になって仕舞うと、その重圧に耐えかねて精神を病んで仕舞う可能性もありますが、その重圧の先に大きな希望があると信じていれば、耐え抜いて乗り越えて行く力も湧いて来ます。
本当に大切に思う心、どうしても実現したい希望への強い思いが、自然と真剣さを生んで行きます。
こうあらねばならないと云う脅迫観念ではなく、夢を追い求め、自らが望んだ希望を実現する為とポジティブに突き進むと云う事が大切ですね。
苦労は、苦労と思わず修行と思えば、その先に未来が見えます。
乗り越えた人は苦労した事を苦労とは思っておらず、通るべき道、修行の時であったと捉えています。
何をするにしても、上に行くには苦労は付き物です。
その苦労を楽しいと思える心境になれたら、きっと未来はすぐ手の届く所に来ているかもしれないですね。
深い思いを持って、本当の意味で真剣になれる様になりたいものです。


バナー

寒いですね。予想外に雪が積って仕舞って驚きました。

 昨日はいつも通り伝授で内弟子が集りました。
内弟子の女性が出流へ瀧修行へ出かけて、帰りにお土産で名物の蕎麦を買って来ようとした所、紅葉を見る観光客で余りにも混み過ぎていて、側にある別の蕎麦屋さんで蕎麦を買って来てくれました。
お店で食べた時は今一、美味しくないと懸念していたそうですが、茹でて食べてみるととっても美味しかったです。
久々のヒット!!と云う位に美味しかったです。
お店では茹で過ぎていたのでしょうね。
蕎麦粉自体はとっても良い蕎麦なんだと思います。
薫りも立っていて、薫りも味も楽しめました。
美味しいお蕎麦は幸せな気持ちになりますね。
出流のお蕎麦は茹でるのにコツがありますから、いつも内弟子が買って来てくれた時、私が茹でています。
今回も私が茹でました。
内弟子の皆が喜んで美味しく食べてくれて良かったです。

 伝授を色々やりながら、気がついたらもう明け方になっていましたが(いつも通り)夜中から雨が降り始めました。
予報で雪になると云っていたのですが、中々雪になる事もなく雨が降っていて、雪になっても大した事はないだろうと思っていましたが、伝授が終って一眠りしたら雪が積っていて驚きました。
朝、都内の電車も一部止まったりしていたみたいで、通勤している人達は大変だったみたいでしたね。


バナー

火曜日は上級者稽古

 今日は火曜日。
いつも通り道場へ。
参加したのもいつも通り、妻と先日の審査会でオレンジ帯になった男性、その他全員黒帯(私と師範を入れて5名)
相変わらずの上級者稽古です。
型の練習も三戦に転掌、十八、征遠鎮と来たら、オレンジ帯の人には難易度が高過ぎるでしょう!!
ま、見て真似していて下さいと云う感じで(笑)

 妻は2級の茶帯。
オレンジ帯の男性にとっても妻にとっても、ある意味凄くラッキーな時間だと思います。
ちょっと上じゃなく、かなり上の人と一緒に稽古して胸を借りて。
最初は辛くても、絶対に上手くなるし、強くなります。
やられて覚えると云う事もありますし、見て覚えると云う事もあります。
教わるのじゃなく、自分で感じ取りながら吸収して行ける時間だと思います(ちょっと痛いかもしれないですが(笑))

 頭で理屈で理解したつもりでも、深い所は心と身体で感じ取って行かないと、本物になりません。
理論理屈は大切ですし必要ですが、そこにプラスして実践の経験が重なって行くと、段々と分かって来ます。
空手だけじゃなく、仕事でも修行でも何でも同じだと思いますが。
密教では身口意と云いますが、身体と言葉と意識。
ちょっと変じて、身体と心と技の心技体が統一されて行くのを目指して頑張りましょう。


バナー

Macのバージョンアップ

 暫く前から、そろそろOSのバージョンアップの必要性を感じていました。
が、OSをバージョンアップした時の面倒さを何度も経験しているので、タイミングを計っていまいました。
が、少し前に今かなと思ったので、やりました。
本当はクリーン・インストールをするのがベストですが、今回は面倒さを避けて普通にバージョンアップしました。
特にトラブルもなく、バージョンアップ後も対応しないソフトも案外少なく、問題なく使えています。
iPhoneやiPad等との連携も良くなり、以前より格段に使い易くなっているのは確かですね。
話題になっていたSiriは余り使いませんが、何かの時にあると便利と云うか面白いかも。
OS8.5の時代からのMac党ですが、凄く時代が変わったなと云う気がします。
昔の味が薄れて来ている様でもあり、しっかりその匂いは残してくれている様でもあり、何れにしろ今のところは快適です。
時代と共に色々なものが変化し進化して行くのは当然です。
人間も、過去に拘らず、時代にある程度は合わせて変化して行かなければいけないのでしょうね。
でも、何もかもではなく、古き良きものには拘って、時代に合わせながら残して行くべきものは残して行きたいと思います。

バナー

わざわざお出で戴いて感謝です

本日、急に内弟子より連絡があり、遠くからお出でになっている方が御挨拶にお出でになりたいとの事で、驚きましたがお迎えしました。
当所、内弟子の方に御相談があり、御子息が空手をやっておられると云う事で私の方に回って来て面接させて戴いたのですが、御子息が空手の試合で東京へ来られていると云う事で、一緒に東京へ来られ、御挨拶にわざわざお出でになられました。
内弟子が、お祓い等にお宅へ出張させて戴いたりしていましたが、私は一度面接させて戴いただけですが、有難い事です。
私共は、御相談に乗らせて戴き、少しだけお手伝いをさせて戴くだけで、頑張られるのは御本人様です。
良い方向へ向かわれ、笑顔でお暮し戴いていると云う御報告を戴くと、とても幸せな気持ちになります。
わざわざ、御挨拶にお出で下さったお気持ちに感謝です。

バナー
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ