Mentor 島津成晃の独り言

感じたり思った事を書いて行きます。 空手や色々な趣味のお話も。

今日一日、写真と動画の編集に集中していました

 今日はずっとiMacの前に齧り付いていました。
先日の正伝流の審査会の写真や動画を修正、整理して、スライド化してDVDに焼きつけました。
いつもは2週間ほどの時間を戴くのですが、来週は私が歯の治療で根の治療をし、場合によっては抜歯する可能性があるので、その場合は道場を休ませて戴こうと思っています。
なので、かなり頑張ってやらせて戴きました。
写っている子供達の姿はどれも魅力的です。
しかし、ある程度の枚数に削らないと、容量も大きくなって仕舞いますし、長くなって仕舞います。
出来るだけ絵になる姿を選んで載せます。
これをお仕事にされている方は凄いなと思います。

 昨日突然に切れた部屋の電灯ですが、新しいものが届きました。
早速新しいものに付け替えましたが、やはり明るいと良いですね。
仕事していても、暗いと普段以上に疲労が出て仕舞う様な気になります。
また暗いと感覚が上って仕舞うので、色々と感じて仕舞って余計に疲れます。
電化製品など、ものが壊れるのは不思議と時期が重なります。
あっちもこっちもと云う感じですが、妻のPCのDVD装置も壊れた様です。
殆ど、DVDをPCで見る事はない様なので支障はない様ですが、外付けがあるのでそちらを繋いで使う必要がありそうです。
他にも既に注文したものもありますが、色々な器材が変わると心機一転、新たな気分になりますね。
妻のPCは非常に性能も高く良いPCだと思いますが、どうもDVD装置だけはあまり強くない感じですね。

バナー

観音様の御縁日と御先祖様の御供養

 本日は観音様の御縁日でした。
女性達が集って参加してくれました。
昨年、東北から引っ越して来た女性も初めて参加してくれて、楽しい時間となりました。
夕方から特別供養を行う予定の女性も御縁日から参加してくれて、しっかり皆で読経し祈りました。
観音様は優美なイメージが強いですが、実は大変に位の高い仏様で、怒りが出る時は非常に激しく苛烈です。
今日もしっかり浄化して戴きました。

 夕方からは、御先祖様の御供養を千座行として千日続け、昨日満願して終了した方の特別供養を行いました。
スケジュール的に空いている日が中々ないので、相談していたのですが、本日御縁日の後にやるのがベストと感じて、奉修させて戴きました。
満願のすぐ明くる日に特別供養する事が出来るのは、御本人の徳の高さと御先祖様の御縁によるものと思います。
奠供、理趣経を奉上させて戴き、誠に立派な御先祖様方がしっかり御供養を受けられました。
非常に徳の高い方もおられ、それが子孫に受け継がれているのだなと納得した次第です。
本日は、敢えて助法を内弟子達にお願いしませんでした。
助法がいてくれると、因縁の強い、御供養も受けていない御魂の場合は、大変に助かります。
が、助法がいる故に読経が決まった形になって仕舞う事があります。
心の赴くままに、しっとりと読経したい時は、助法なしで一人で読経させて戴いた方が良い時もあります。
本日はそんな御先祖様でした。
しっとりと語りかける様に、沁み渡る様に、心を籠めて読経させて戴きました。
御先祖様も、遠く非常に古い遠祖御親神まで読経が届いた様でしたので、最後に少しだけ神の言葉を奉上させて戴きました。
良い御供養が出来た時は幸せですね。
施主である女性も、御先祖様も、そして読経させて戴く私も、皆が幸せを感じる事が出来るのは最高の御供養でした。
こう云う御供養をさせて戴けたのは、大変に光栄で幸せです。
有り難い事です。

バナー

神様の御縁日の祈り

 本日は神様の御縁日でした。
ある事があり、穢れが大きく出て問題があったので、徹底的に浄化しました。
祓戸大神達は勿論の事、造化三神、神代七代の神々、その他、御参加戴いた方々の遠祖御親神等々、それこそ八百万神々を召喚して浄化させて戴きました。
久々の超全開。
さすがに疲れました。

 その後、御参加戴いた方の気療。
いつもながら、気の馴染みが良く、かなり明確に効果が出て喜んで戴きました。
また、もう一人の参加者、マッキーさんから高野山の参拝の報告。
彼女の話は、本当に情景が浮かんで来る様で、いつも楽しいですが、今回も最高でした。
急遽、思い立ってと云うか、湧き上がった切迫感に押されて高野山へ行こうと思い立ったそうで、行って良いですか?とメッセージが来たので、行ってらっしゃい!!とお返事し、また弘法大師空海さんに、彼女が出向く事をお伝えしておきました。
色々と空海さんの御接待や御手配があった様です。
が、彼女はそうと解らず、驚きの連続だった様ですが、しっかりエネルギーもメッセージも戴いた様です。
自身の道を信じて、自身を信じて、歩みを止めず先へ進めと云う意味のメッセージを直接戴いた様です。
高野に眠る弘法大師空海は、時に生々しい程にその存在を感じさせてくれます。
今回も、しっかりそこに存在して出迎えてくれた様です。
感謝です。


バナー

健康が基本。自己メンテナンスを大切に

 昨日は伝授でした。
内弟子それぞれの活動報告や仕事の報告、相談など、いつもながら話題は多岐に亙りましたが、いつも通り密度の濃い時間となりました。
勿論、恒例の御神託もしっかり降ろしました。

 そして、私は昨日の昼間は歯医者さんへ、
また今日は美容院へ行って来ました。
歯の方は、長年噛み締めて来た奥歯が本当に限界を迎えた様で、処置をしなければいけなくなった様です。
また少しの間ですが、歯医者さんへ通う事になりそうです。
髪の毛は、ある日、突然に膨れ上がる様に伸びた感覚になります。
急遽連絡をして行って来ました。
昨年、アシスタントからスタイリストになったKちゃん、妻の担当をしてくれていますが、大分腕を上げて来ている様な感じです。
私を担当してくれているOさんも、Kちゃんも花粉症だそうで、中々辛いものがある様です。

 アシスタントのMちゃん、いつも真っ白で綺麗なお嬢さんですが、今日もしっかり頑張っていました。
アシスタント卒業を目指して、日々頑張っている様です。
と云う訳で、自分のメンテナンスが続きました。
自分の役割を全うする為にも、楽しく生きる為にも、基本は健康ですね。
どこかが不調だったりすると、思い切り力も出せませんし、気が取られて仕舞います。
運動もメンテナンスも、それも自分を保つ為に大切なものですね。

バナー

今日も空手の稽古

 今日もいつもと変らず、道場へ稽古に行きました。
稽古始めでは、黒帯4名、その他2名でしたが、最終的には10名となりました。
黒帯5名、その他5名。
これだけいると、道場も活気があって良いですね。
護身術は、弧拳の意味と使い方の応用を少し。
単なる受け技ではなく、攻撃にも使え、またその形に大きな意味があります。

 師範とも話していましたが、昨今、沖縄拳法・空手の勢いが凄い気がしますね。
古流と云われる空手、そして現代のフルコンタクト空手、伝統空手、どれが正しいと云う事ではなく、それぞれの哲学、技術があります。
高名な先生、師範も沢山おられます。
まず、一つの道を極めて行き、その上で色々なものを参考にし、咀嚼して行って、自分の空手の道を見つけ出し、作り上げて行けたら良いですね。
良く云われる、どっちが強いとか弱いとか、どっちが正しいとか間違っているとか、そんな薄っぺらな議論ではなく、自分に合うものを取捨選択しながら、説得力のある技術や哲学を持った空手道の道を歩んで行きたいですね。

バナー

家庭内での最低限の礼儀や感謝を大切にして

 御家庭内の御相談をお受けする事が良くあります。
ちょっとした行き違いや勘違い、誤解、そう云うものが感情的に発展して、解消されないまま溜って行き、エスカレートして行く。
最終的には、そのまま行けば、最悪の結論に向わざるを得なくなります。

 道場にも、お子様の躾をして欲しいとお連れになる父兄さんが少なくありません。
そう云うお子様達も、家の中では駄目でも、外に行けば案外ちゃんとしていたりする事も良くあります。

 やはり家庭の中では、甘えが出ると云うか、大切な事を忘れて仕舞うものなのでしょうね。
内弁慶とか、逆に外弁慶とか(こんな言葉ありましたっけ?(笑))つまり外面が良いと云うか。

 お話を伺うと、大抵のお宅で、最低限の躾が出来ていない事が多いですね。
それなのに、学校の成績とか、他の事にばかり目が行って仕舞っている父兄さんが多い様な気もしますが。

 家の中でも、朝夕や食事時の挨拶は当然の礼儀です。
親しき仲にも礼儀ありは、家庭内でも守るべき事です。
また、家庭内でお互いに感謝し合う事は原則ですね。
互いに、相手に対して全く負担や我慢を強いていないと云う事はあり得ません。
意見の違いや、気に入らない事があるにしても、感謝すべき事は感謝して、礼を云うべき事は礼を云う。
人としての最低限の筋と礼儀を怠って、相手に対して物申すのは、如何なものかと思います。
物事を却って悪くするだけに思えます。

 家庭は、帰って来るべき巣であり、安住の地である筈ですね。
そこが、空気が悪くギスギスしていたら、人は心休まる所がなくなって仕舞います。
温かい空気と笑顔がいつもある様な家庭にして欲しいですね。


バナー

正伝流空手道中村道場昇級審査会

 本日は審査会でした。
苦手な早起きをして道場へ行って来ました。
受審者は少年部、初級から上級まで14名。
大人、一般は受審者がいなかったので、本日の審査会は午前だけとなりました。
黒帯になって初めて審査する側に立つ妻や黒帯もいて、審査する側も受審する側も緊張感があって、良い審査会になったと思います。
子供達のスパーリングや組手は、まるでコマ落としの様に動きが早く、審査する為にじっと見ていると目がチラチラして来て仕舞う感じですが、元気いっぱいやっている姿は微笑ましく、また嬉しいものです。
つい、孫を見るおじいちゃんの目線になりそうになって仕舞いますが、そこは厳しく空手を見て審査させて戴きました。
子供達には基本の重要性は中々伝わらないし、理解出来ないのだと思いますが、基本の中に空手の秘伝は殆ど全てが含まれていると私は思っています。
基本や移動稽古では、動きも表情も固かったのが、ミットやスパーリングになると、水を得た魚の様に活き活きとするのは、いつもの事で笑えて仕舞います。

 上級者の審査で、妻の10人組手の相手をしてくれた女の子が1級5人組手に挑みました。
見事完遂でしたが、その厳しさと辛さを身をもって感じた様で、涙を流しながら最後までやり通しました。
次は、この2倍と思うと、今は考えられないと言っていましたが、人数が倍になると云う事は2倍じゃなく、2.5倍、3倍の辛さになります。
試合の組手と連続組手の組手は全く別物。
彼女も良い経験になったと思います。
きっとまた頑張って進化してくれると期待しています。

 審査後は黒帯が集って審査会議。
その後は、師範と繋がりのある組織の問題や改善・対処についての御相談と話し合いをしました。
その間にも、自主稽古をする為に一般部の人達がやって来て、激しい稽古をしていました。
皆、空手が大好きな人ばかり。
そんな中、私達は失礼して帰って来ましたが、やっぱり良いですね、空手は。

バナー

素の自分に戻る時間は必要です

 自分では気付いていなくても、周囲から見れば一目瞭然な、ストレスが溜った状態ってありますね。
今日来られたお嬢さんもそうでした。
自分では元気なつもり、でも親から見ればかなりストレスと疲れが溜っている様な状態と云う事で御一緒されました。
気療させて戴くと、筋肉に柔軟性がなく、固まっていました。
運動している割りには柔軟体操が足りていないと云う事もありますが、それ以上に感じたのが心の疲労蓄積、そして孤独感でした。
外ではしっかりした姿でいようと云う思いの強いお嬢さんなので、素の自分に戻る時間があまりないのでしょう。
素の自分で本音で付き合える人も、今はいない様ですし。
忙しい日常の中で、心に疲労が溜まって、ストレスも溜って、それが原因で孤独感が増していた様です。
一人旅でもして、日帰り温泉でも良いから、心を身体を弛めて、ゆったり素の自分に戻る時間を持って欲しいですね。
勿論、いつでも来てくれれば、気療して癒やして差し上げられますが。
少し帰りは元気になってくれたかな、と思いますが。
外面だけではなく、心も笑顔で、楽しい毎日を過してくれたら良いなと思いますね。


バナー

お釈迦様の御縁日。究極の境地を目指して

 本日はお釈迦様の御縁日。
とっても静かな祈りとなりました。
母の部屋に普段安置している、大日如来と不動明王と弘法大師の3体が彫られた牌を、部屋を掃除すると云う事で一旦、祭壇の方で預かり、今日の御縁日の読経に併せて読経いたしました。
それぞれの仏様に祈りを奉じて、読経しましたが、自ずと静かな読経となりました。

 読経は、どちらかと云うと喧嘩詠みと云う激しいものになり勝ちな私ですが、しっとりと沁み込む様な読経も好きです。
ひたすら静かに、心にも身体にも、そして魂にも沁み込んで来る様な読経を、曾ての高野山や京都のお寺で聞き、思わず正座して読経を浴びさせて戴いた事があります。
何も思わず、考えず、心にも何も浮かばず、正に無の境地に引き込まれる様な読経でした。
起きているのか眠っているのかさえ解らなくなる様な、完璧な瞑想状態に近かったと思います。
そんな読経が出切る様になれたら良いなと思って修業しました。
理趣経を詠む時、たまにそう云う読経が出来る時があります。
経が周囲に広がり、詠んでいる私自身も聞いている人も、全てを包み込む様に経が回ります。
いつもそんな経を詠む事が出来る様な状態でいられたら最高ですね。

バナー

昨日の伝授。特別ゲストを迎えて

 昨日は伝授でした。
仕事の都合で女性2名が休みでした。
が、他の用事でやって来た女性が、誕生日だと云う事で急遽、やって来た内弟子の男性2名と共にお祝い。
その後、誕生日御神託と云う事で、御神託をいつも取っている内弟子が天照大御神より御神託を取り、そこから神の話になりました。
内弟子と同等と云える位の魂の位を持つ女性なので、昨日は特別ゲストとして参加して貰いました。
これも神の御手配かと。
良く神に呼ばれたとか云う話がありますが、その本当の真実とは、そんな話から祈りの本質についての話で伝授を行いました。

 また深夜になって、阿曽からの質問があり、詩乃と共にお祓いをした土地に眠る、古きものについて、その正体と対処について。
等々、とても深い伝授となりました。
阿曽にとっても、非常に意味深いものとなったと思います。


バナー
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
スタート (アンジーアンジー 気の向くままに)
スタート
御願い事 (旦那様は霊能者)
疲れた一日
adeptmentorをフォローしましょう Naruaki Shimazu

バナーを作成 Instagram
フォト蔵
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
  • ライブドアブログ