盛岡学習塾“なるみ学習教室” 塾長奮闘記

『なるみ学習教室』は、中学生の学習内容を補足、充実、強化し、第一志望校の合格を目指します。

2008年11月

昨日(29日)の内容です。
中3  国語・数学のテスト
        中1,2年生は、期末テストの打ち上げで
        楽しい時間を過ごしたのに、
        3年生は終わったその日も勉強。
        少しかわいそうだなぁ〜と思うところもありますが、
        耐えてくださいね。
        この冬を乗り切って、 
        本当の春を、共に迎えるために。

明日(1日)は中1です。     
        この後、 TVでフットサルがあります。
        ステラミ−ゴ花巻で、知り合いががんばっています。
        いつも惜しいところで1勝を逃しているので、
        今日は悲願の勝利を。
        みんなで応援しましょう!!

今日(27日)の内容です。
中1  数学 方程式
     期末テストの打ち上げ
        恒例のテスト後の打ち上げをした。
        これができるのも、みんなががんばったから。
        ジュースで「かんぱーい」
明日(28日)は小学生イングリッシュクラス・中2です。        
        中2もきっと打ち上げになるでしょう。
        でも、中学生、『打ち上げ』なんて言葉普段使うかな?
        なるみ学習教室ぐらいかな?
        塾生が『打ち上げ』とか『歓迎コンパ』・・・
        なんて言葉を使うのは・・・

昨日(21日)の内容です。
小学生イングリッシュクラス
     相変わらずリスニングが強い。
     しかも英単語の覚えも早い。

     3,4年前に比べると
     小学生の宿題の量も増えているようにも思える。
     いいことですね。
     私は「ゆとり教育」が出たそのときから、
     ずーっと反対だったから。

中2 
     理科・数学・英語のテスト。その直し。
     期末目前だというのに
     おしゃべりをしていた男子がいたので、
     「今日は休憩なし!」
     と宣言した。

     そしたら、まじめにやってた女子から
     「連帯責任はおかしい。女子は休憩をとりたい。」
     と抗議を受ける。
      
     最後には「先生は男子に甘すぎる!」
     と、逆に説教されてしまった。

今日(22日)は中3です。

昨日(20日)の内容です。
 中1  数学  比例反比例 
      英語  代名詞
今日(21日)は小学生イングリッシュクラス・中2です。    
     びっくりしましたね〜。
     大雪ですよ。
     年々しんどくなる冬ですが、
     だからこそ、楽しむ工夫を思案中。
     あ、私、昨日と同じこと言ってますね。

     期末直前なので、
     日曜日(23日)も、祝日(24日)も
     塾を開けます。

昨日(19日)の内容です。
 中3  数学  相似  
      社会  市場経済
         3年のYさん、
         「雪が降って、あ、クリスマスが近いって 
         うれしくなったけど、
         あ、それだけ入試が近いんだって思ったら、
         暗くなっちゃった。」

明日(20日)は中1です。       
         そう、ついに雪。
         若いときは、初雪に小躍りしたものでした。
         いつのころから、
         大変さが先立つようになっています。
         雪かき・・・ 運転・・・ 寒さ・・・ 
         ポジティブな言葉が浮かびません・・・

         冬を楽しむ手段を思案中。

昨日(18日)の内容です。
中2  数学  三角形の合同
     英語  動名詞
今日(19日)は中3です。                 
         朝日の天声人語に、こんなことが。
         『投手が投げ、捕手が返すボールを、寺山修司は2人の会話にたとえた。
         会話に嫉妬した男が、2人の間に立ってボールをはじき飛ばそうとした。
         それが野球の始まりだと。
         ユニークな想像力で見立てている。』

         寺山修司のこの発想力、
         やはり天才だったんだ。
         よくキャッチボールは会話にたとえられる、
         そういうことはよくある。
         しかし、そこにバッターを絡ませる発想は
         凡人にはない。
         しかも、なんと詩的なことよ!
      
         ギリシャの古典か、
         散文詩を読んでいるよう。

         絵画にも、俳句にも、さまざまなジャンルに長けた
         劇作家寺山修司を、もっと知りたくなった。

昨日(17日)の内容です。
中1  国語  竹取物語
     社会  岩手県
     英語  代名詞
          
今日(18日)は中2です。    
    本は、名作からはやりのものまで、
    人一倍読んできたつもりだが、
    何度挑戦しても読み通せなかった本もある。
    ダンテの『神曲』
    紫式部の『源氏物語』
    ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』がそれである。

    最近、亀山郁夫訳がすごいブームなので、
    再度の挑戦を亀山さんに求めた。
    しかし・・・
    5巻のうち、1巻を読むのに1ヶ月もかかってしまった。
    
    文学の最高峰ともいわれるカラマーゾフは、
    私には無理なのか?

    いや、あきらめずに5巻を読破し、
    人間の魂の謎を解き明かすぞ!

昨日(14日)の内容です。
小学生イングリッシュクラス 
       高校生が後ろで勉強していた。
       そこに入ってきた小学生のMさん、いつものように
       私と “Hi,M. How are you?” “I'm fine ,thank you. And you?"
        を交わす。
 
       しばらくして、Mさんが友達と会話しているのを見て、
       高校生、「日本語、しゃべれるんだ。」
       ・・・・発音のよさに、ずーっと外国の少女と思っていたらしい。

中2   英語  Silent Night
      理科  原子・分子
            
今日(15日)は中3です。

昨日(13日)の内容です。
中1  英語  バス停で・空港で
     数学  比例・反比例
            この寒さの中、
            まだハーフパンツの1年のHくんを見て、  
            後ろで自習勉強中の3年のKさん、
            「若いなぁ」
今日(14日)は小学生イングリッシュクラス・中2です。        
        先日、何十回目かの『ターミネーター』を観たのだが、
        その流れで、夕べは『エイリアン2』を視聴。
        共通項はもちろんキャメロン監督なのだが、
        この2作品には、共通の俳優がたくさん出ていて、
        それも楽しみの一つである。

        『T』の最初のチンピラ3人のうちの一人が
        『エイリアン2』の海兵隊ハドソンだったり、
        バスクェスが『T2』のジャネールだったり、
        もちろん、ヒックスはカイルだし・・・
        
        しかし、キャメロン監督はりりしい女性を描くのが実にうまい。
        このところ、監督の作品がないのは寂しい限り。
        あたためている作品があるのを期待している。

今日(11日)の内容です
中2  
    英語 There's a Christmas tree by the window.
    社会 沖縄
    国語 徒然草
         数学好きが多い2年生は、
         英語への抵抗感をもつ人も多かったが、
         最近、ちょっとずつ変わってきているように感じる。
         
         まず、「先生、無理」と言わなくなった。
         トライする姿勢に変わってきた。
         そのせいか、
         「書ける」ようになってきている。

         このままがんばってほしい。
         数学に続き、
         英語好きがきっと増えてくれると思っている。
明日(12日)は中3です。
         夫が『ターミネーター』を見だした。
         今、カイルリースのセリフ
        “Come with me if you want to live”のとこ。
         
         やっぱり集まってきた。
         うちは5人家族なのだが、
         全員が異様なほどの『ターミネーター』ファンなのだ。
         それがみんな集まってきた。

         さ、次はシュワちゃんの名セリフ
         “I'll be back”
         今日も最後まで寝られない。

↑このページのトップヘ