盛岡学習塾“なるみ学習教室” 塾長奮闘記

『なるみ学習教室』は、中学生の学習内容を補足、充実、強化し、第一志望校の合格を目指します。

2020年03月

昨日(28日)は中2でした。


学校も部活もなしの毎日が続いています。
みなさんどんなにか不自由なことでしょう。
『マイナスをプラスに』頑張るしかないですね。

県外の友人たちからは「岩手県すごいねー」
現段階で、
コロナ感染者ゼロ県が、残り5県となりましたが、
岩手県もその1つ。
何とかこのままいってほしいところです。


昨日は
休校のため学校の授業で中途半端になっていた
「受身形」と「確率」の勉強を。
ストレスや疲れもたまっている感じの2年生ですが・・・
しつこいようですが
『マイナスをプラスに』ね!



明日(30日)は塾はありません。
明後日(31日)は中1です。

(17:00~19:00)

昨日(27日)は中1でした。


今のシャーペンの進化ぶりはすばらしく、
筆圧や硬軟も自由自在で
使い勝手がよくなっているもよう、
塾生たちのほとんどがシャープペンシル派です。

そんな中、
私は学生の時からず―っと鉛筆派です。
先日遊びに来てくれた大学生のK君にも
「先生まだ鉛筆Bですね」と笑われましたが、
この質感、ぬくもり、表現力、使用感etc は捨てがたい魅力です。

「鉛筆仲間がいないなぁ」と思っていたところ、
最近3名の鉛筆派を発見しました。
先日卒塾のS君、1年生のCさん、D君です。

大切なのは、シャーペンであれ鉛筆であれ
気に入って買った筆記用具に愛着を持って
大事に使いきることですね。


この1年生たちもあと10日もしたら『先輩』となります。
そう思うからか、
顔つきもキリっと見えてくるから不思議です。


今日(28日)は中2です。



昨日(25日)は中2でした。


週2回は必ず会っていた3年生たちが来なくなって
寂しい思いでいたところ、
G君が差し入れを持って
顔を出してくれました。
私にとって卒塾生は、
厳しい受験勉強数か月を共に頑張った仲間という感覚。
ありがとう! G君。


昨日は2年生に新たな仲間のH君が入塾。
H君のお母さんは20数年前の元塾生Yさんです。
感激です。

こんなふうに、
別れと出会いと驚きが繰り返される春です。


今日(26日)は塾はありません。
明日(27日)は中1です。
(17:00~19:00)



昨日(24日)は中1でした。


先日卒塾していった
卒塾生ほやほやのS君とG君から
差し入れ第1号をもらいました。
休憩のみなさんのおやつ、蒟蒻畑!
私はマンナンライフの回し者でも何でもありませんが、
みなさんの好みとか匂いが出ないとか食べやすさなど様々な要素において
なんとなく蒟蒻畑が第一位になっている感じです。
ということもあって
先輩2人が差し入れてくれたのです。
ありがとう!


なのに昨日は
おやつを出すのを私がすっかり忘れてしまいました、
ごめんね1年生たち。
まさか「おやつください」とも言えないものね。
塾におやつなんて、という意見もある(?)かもですが、
みなさんのいい切り替えになっていると思っています。

1年生ではありますが、
結構ハードな要求や指示に
みんな頑張って食らいついてくれていますから、
そんなときの息抜きの意味のおやつタイム、
昨日はなしでごめんなさい。


今日(25日)は中2です。

(17:00~19:00)
卯月号(397)をお渡ししています。




昨日(21日)は中2でした。


3連休ということもあって
欠席者もしましたが、
参加者はいつも通りの頑張りです。
盛りだくさんの勉強を
みんな一生懸命こなしてくれます。
1年生自習組の2人も立派。


昨日の2年の国語長文は上橋菜穂子さんの作品でした。
上橋さんは5年前本屋大賞に輝いた作家です。
受賞後『鹿の王』を読んだのですが、
なかなか入り込めず、文庫4冊をやっとの思いで読了しました。
本屋大賞は、芥川賞や直木賞よりすごいと思っていた私は、
『鹿の王』を楽しく読めなかったことに自己嫌悪を覚えたものでした。

それと似た感じで言うと
目下3度目の挑戦中『カラマーゾフの兄弟』です。
過去2度読み出しましたが、1冊目が終わりませんでした。
今回は翻訳で定評のある亀山郁夫訳でトライ中です。
読書は没頭できないならやめればいいんですけどね、
『カラマーゾフの兄弟』はちょっと意地になってます。
バカみたいですね。 笑
読了できたら報告します。


明日(23日)は塾はありません。
明後日(24日)は中1です。
(17:00~19:00)

昨日(20日)は中1でした。


1年生のみんなは一様に素直です。
この『素直さ』がとても重要なんです。
『素直』は『言いなり』とは違います。
まずは受け入れてトライしてみよう、
これです。

例えば・・・
数学の計算をしているとき
「今はこれで正解だけど後々この癖はミスにつながるな」
というとき、やり方を直してもらいます。
今までの癖が邪魔して本人はすごく面倒だけれど
後の向上を信じて頑張ってくれる。
この気持ちです!

「今はこのお箸の持ち方でも許されるけど、大人になったら恥かくぞ。直すのは今でしょ」
みたいな感じ?
この例え、変かな? 笑

いずれにしても1年生たちは
こういう気持ちでいつもがんばってくれています。


今日(21日)は中2です。
(17:00~19:00)






昨日(18日)は中2でした。


授業開始30分前。
Iさんを先頭に、Mさん、R君、Yさんが次々と入ってきました。
そして速やかに自習。
みんな相談したわけでもないのに。

その後やってきた2年生たち、
自分は遅刻かと思って時計を確認しています。
だいじょうぶ、まだ時間前だよ。

こんな感じの2年生たち、
そして自習組のCさんも、
盛りだくさんのノルマを少し残して終了しました。
残した分はまた次回、おつかれさま。


今日(19日)は塾はありません。
明日(20日)は中1です。

(17:00~19:00)



昨日(17日)は中1でした。



すっかり陽気は春、と先日書きましたが、
そうは問屋が卸さないといわんばかりのお天気になりました。
それでも1年生の勉強はいつもながら熱を帯びています。
目下『がんばりどころ』の勉強を、
一生懸命やってくれています。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


3年生のみなさん、合格したみなさん、
おめでとうございます☆☆☆

今年の発表の光景は異様だったみたいですね。
受検者本人たちしか会場には入れず、
「私たちは外で待機でしたよ」とお母さんたち。

G君母は「すごい達成感!」とおっしゃっていましたが
聞けば「塾への送迎100%」という自己達成感らしく、
ご家族のみなさんのご協力をしみじみ感じました。

残念ながら全員合格とはなりませんでしたが、
次なる目標への力強い言葉が聞けましたので、
そういう意味では全員におめでとうと言いたいです。
これでお別れとは思っていないので、
みなさんこれからも、
いい時でもうまくいかない時でも
塾に顔を出してください。



今日(18日)は中2です。
17:00〜19:00






昨日(14日)は中2でした。


早くやってきてすみやかに自習。
2年生たちのスタイルです。
これがまたみんな見事で
スマートなんです。
かっこいいんですよ。
そんな2年生たちの様子を
動画でお見せしたいくらいです。 笑

もちろん授業中は言わずもがなです。
このスタイルがおウチでも実践できていたらなぁ〜 祈



明日(16日)は塾はありません。
明後日(17日)は中1(17:00~19:00)です。

15:00には開いています。

昨日(13日)は中1でした。


久々に街なかに中学生の姿を見ました。
市内中学校、卒業式や修了式が行われましたね。
多分数日ぶりに顔を合わせるのでしょう、
楽しそうな姿があちこちにあふれていました。
新型コロナが収束し、
早く平穏な毎日に戻ってほしいと願います。


塾の1年生たちは
学校や部活がない分、
あり余った集中力と粘りを
この時とばかりに発揮してくれている・・・
ように感じます。
「ここが頑張りどころだよ」を信じて、
粘り続けてほしいです。


*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:


1・2年生の時間帯は
今日から17:00~19:00となりますが、
1時間前から塾を開放していますので、
課題、宿題、読書などに利用してください。



今日(14日)は中2です。

↑このページのトップヘ