昨日(30日)は中1でした。


「もう8月も終わりだね。
もう1年の3分の2きちゃったよ。
速いよねー」
でもSさんは首をひねりながら
「そうですか〜?」

思うに、
「1年たつのははやいよねー」的な会話って
お年を召した方たち、同年代の間でしか
したことがありません。
生徒たちが
そういう感覚であることを
そういえば感じたことがありませんね。

その時、
「先生! 時がたつのを早く感じるのは、
大人にトキメキがなくなってるからだって、
この前、
チコちゃん言ってましたよ」
とCさん。
ほおぉぉぉぉぉ〜〜〜

「大人は感動することがないからだって」
「!」


今日(31日)は中2です。