昨日(21日)は中2でした。


3連休ということもあって
欠席者もしましたが、
参加者はいつも通りの頑張りです。
盛りだくさんの勉強を
みんな一生懸命こなしてくれます。
1年生自習組の2人も立派。


昨日の2年の国語長文は上橋菜穂子さんの作品でした。
上橋さんは5年前本屋大賞に輝いた作家です。
受賞後『鹿の王』を読んだのですが、
なかなか入り込めず、文庫4冊をやっとの思いで読了しました。
本屋大賞は、芥川賞や直木賞よりすごいと思っていた私は、
『鹿の王』を楽しく読めなかったことに自己嫌悪を覚えたものでした。

それと似た感じで言うと
目下3度目の挑戦中『カラマーゾフの兄弟』です。
過去2度読み出しましたが、1冊目が終わりませんでした。
今回は翻訳で定評のある亀山郁夫訳でトライ中です。
読書は没頭できないならやめればいいんですけどね、
『カラマーゾフの兄弟』はちょっと意地になってます。
バカみたいですね。 笑
読了できたら報告します。


明日(23日)は塾はありません。
明後日(24日)は中1です。
(17:00~19:00)