昨日(12日)は中3でした。


A君が「体験入塾者3匹」を連れてやってきました。
見れば見るほどおもしろいその正体は、カマキリ。
昆虫好きのA君からカマキリ談義を受け、
私は家に帰ってからカマキリについていろいろ調べましたよ。


緑色と褐色の2種類あるのは、いわゆる保護色らしいのですが、
他の保護色動物のようにコロコロ変化するのではなく、
成体になるとそのままの色らしいですね。
そこでみなさんにお見せしたいのが
『保護色』の真逆『警告色』

13
これは『ヤドクガエル』といって、
アマゾンのジャングルに生息するカエルです。
派手な模様をあえて敵に見せることで
自分には毒があり襲うと危険であると警告しているのです。
先日男鹿の『GAO水族館』で見てきたのですが、
動くさまはなかなか気持ち悪かったですよ。


今日(13日)は中1です。