菅野徹(鳴尾浜トラオ)のホーム

ようこそフリーライター・菅野徹(すがのとおる・「鳴尾浜トラオ」のペンネームも)のホームページへ。

菅野徹(鳴尾浜トラオ)のホーム イメージ画像

更新情報

寄稿した「夏の甲子園完全ガイド」(コスミック出版)が発売されました。担当したのは「名勝負列伝」のP.65~P.69(1998・横浜対明徳義塾、同・横浜対京都成章、2004・駒大苫小牧対済美、2006・知辨和歌山対帝京、2013・仙台育英対浦和学院)です。高校野球観戦のおともにど
『「夏の甲子園完全ガイド」に記事を書きました』の画像

7/14発売の「がっつり!甲子園2016 」で執筆しました。担当したのは各地区のデータ分析コーナーのうち、北信越編(富山、石川、福井、長野、新潟)と四国編(愛媛、高知、香川、徳島)です。今年も暑い夏が始まります。コンビニに置いてあるみたいです。
『「がっつり!甲子園2016 (にちぶんMOOK)」に書きました』の画像

7月6~8日に行われた「IT Japan 2016」に関する記事を、「ITpro by 日経コンピュータ」に書きました。私は下記5本の記事を担当しました。「経営のデジタル化を実現するには四つのコンセプト」、日本MSの平野社長「老朽化対策だけでなく、リスクを取ってチャレンジすべき
『「IT Japan 2016」の5講演について書きました』の画像

構成・編集を担当し、コンセプトづくりから出版プロデュースまで、深く深~く関わっております「仕事ノベル(ビジネス小説とも)」が、7/20の発売を前にAmazonで予約受付を開始しました。左遷社員池田 リーダーになる ~昨日の会社、今日の仕事、明日の自分(鈴木孝博・著 
『【速報】「左遷社員池田 リーダーになる」がAmazonで1位!』の画像

ただいま発売中の「リオ五輪完全ガイド(にちぶんMOOK)」に記事を書きました。私は、競技のみどころを紹介する「リオデジャネイロ五輪 全28競技306種目完全解説!!」のうち、「柔道」全部と「フェンシング」を担当しました。「がっつりシリーズ」と同じ、週刊誌スタイルの読
『「リオ五輪完全ガイド(にちぶんMOOK)」に書きました』の画像

4月22日発売された日本文芸社のムック「大相撲綱取り総見」に書きました。担当したのはP.32~37「未来の横綱候補たち」と、P.38~41「期待の若手力士たち」です。データを使いながら大相撲の潮流を見ようという意欲的な1冊です。
『「大相撲綱取り総見」(日本文芸社)に記事を書きました』の画像

大阪で飲み会やります!今回は九州料理を食べながら、プレミアム飲み放題で楽しく超変革・金本タイガースを語り合いましょう!日時:5月21日(土)19:00~場所:九州だんじ 梅田茶屋町店会費:5000円参加のお申し込み、詳しいことはこちらの専用ページからどうぞ
『自タオフ会九州料理特集!@梅田』の画像

「球団公認 埼玉西武ライオンズ読本2016」(洋泉社)に記事を書きました。受け持ったのは98~103ページの「中村剛也・浅村栄斗」と、126~129ページの「王道正捕手はなぜ生まれるのか」です。どちらにも微妙に虎をしのばせております(笑)。
『「埼玉西武ライオンズ読本2016」に書きました』の画像

「仕事で恥をかかないビジネスマナー」(岩下宣子・監修 日本経済新聞出版社・編)のライティングを担当しました。私の受け持ちは1章と4章です。最新事情も網羅して、コンパクトにまとまったマナー本です。新社会人におすすめしまーす!
『「仕事で恥をかかないビジネスマナー」の文章を担当しました』の画像

「セントラル・リーグ グリーンブック2016」(アドサービス:刊 )に無記名ではありますが、今年も記事を書いております。正確なタイトルはわからないのですがコラム3本(「新監督」「ファンサービス」「セ頑張れ」)を担当しました。なかなか入手に手間がかかる本なのです
『セントラル・リーグ グリーンブック 2016に記事を書きました』の画像

3/31発売予定の「フィギュアスケートbook 2016(廣済堂出版)」に記事を書きました。担当したのは、P.78~P.80の「ニッポン女子特集」のみです。日本女子を代表する4選手(宮原知子、本郷理華、村上佳菜子、永井優香)を短く紹介しました。
『フィギュアスケートbook 2016(廣済堂出版)に書きました』の画像

週刊ベースボール(3/16発売号)「日本生命特集」にて、P.124~125「社会人野球2大大会制覇の軌跡」と、P.130岩間浩史部長のインタビューを担当しました。同誌の企画で、これほど社会人の1チームを深く掘り下げるのは珍しいのではないでしょうか。
『週刊ベースボール(3/16発売号)「日本生命特集」に書きました』の画像

2月25日発売、「現役プロ野球選手100人の「高校野球」プロフィール名鑑」に記事を書きました。担当したのは阪神タイガース(藤浪、藤川、福留、西岡、歳内、秋山、小嶋、上本、髙山)と、北海道日本ハムファイターズ(中田、大谷、吉川、陽、西川、斎藤、有原、淺間、平沼)
『『現役プロ野球選手100人の「高校野球」プロフィール名鑑』』の画像

↑このページのトップヘ