11月です、今月は資金難に陥りそうな成空です。

さあ珍しく今日は予告どおりです。
11月発売PCゲーム特集
今月発売予定のPCゲーム、その中で成空注目の作品をピックUPです。(またの名を自分が忘れないための復習とも言う)今月多いんだよね。先月からのずれ込みもアリ月の頭から末まで。と言うわけで早速いきます。

11月9日発売予定
・Aster(Rusk)≪今月最もオススメ!≫≪マスターアップ≫
…二度の1週間延期で9日なりましたが無事マスターアップしたようで…もう延びませんよね?Ruskさん?前作から1年半、今回もヒロインごとに主人公が違う第二部と固定ヒロインの第一部、そしてその後をあらわす3部の構成でできてます。すでに各方面で明かされている悲劇の一部を始めその上に成り立つその後の恋愛を中心にどんな展開が繰り広げられるか注目です。過去の作品のヒロイン&主人公も複数登場予定でファンにもうれしい仕様です。

11月22日発売予定
・ぱすてる(SIESTA)
前々作は特殊な力を持った少年少女たちの閉ざされた特殊な学園での物語、前作は初恋、好きと伝える勇気、をテーマとした2部構成の学園ものと方向性は違うが共に学園舞台が続くSIESTA。最新作もやはり学園を舞台とした少年少女の恋愛ものです。今回は学園王道恋愛ADV とのことですがさまざまな深い設定があった過去の作品の上に立つ作品だけあって王道をあの二つの作品を作ったスタッフがどう描いてくれるかは注目です。今回は誰も死にませんよね?さすがに。

・エターナルファンタジー(Circus)≪3日マスターアップ予定?≫
D.C.シリーズでおなじみサーカスの最新作は本格アドベンチャーRPG。気合の入ったプローモーション展開を始めクオリティーを高めるための夏から秋へ発売延期を経てついに発売。バトルパートもきちんと遊べる過去の作品とは違った方向性のサーカスの最新作です。

・キラ☆キラ(OVERDRIVE)
OVERDRIVE第二作品目はバンドもの。受験も近い主人公が最初は小さなきっかけで始まったバンドで全国あっちこっちにライブの旅に出る作品。その旅の果てにあるものは?バンドがテーマだけあってかなり気合が音楽にも注目です。

・そして明日の世界より-(etude)
突然宣告された終わりのとき。大災害による世界の終焉まであと3ヶ月、田舎の発展から残された小さな島に住む主人公とヒロインたち。周りの世界の混乱の中で自分たちを保ち続けようと必死に努力する主人公たちがその先に得るものとは? 個人的には知らないメーカーでしたが雑誌での紹介で目が留まった成空も気になる作品のひとつです。

11月29日発売予定
・明日の君と逢うために (パープルソフトウェア)
原画担当に外部からの新しい風を入れて制作された本作。念願の故郷である島への帰還を果たした主人公がハプニングと予想外の再会の果てに得た望んだ生活。その中で思い出される記憶をポイントに大きな森が中央に広がる島での学園恋愛ものです。パープルといえば毎回クオリティーUPしていくOPの動画も注目のポイントの一つです。

・赤線街路〜昭和33年の初雪〜(C-side)≪気になる!?≫
昭和の戦後、実在した欲望渦巻いていた売春街を舞台としたノスタルジックな雰囲気漂う作品です。母の手がかりを求めもうすぐ無くなる街を訪れた主人公がそこに住む人々のふれ合いによって成長を軸とした物語です。当時の乗り物や小物、街などを大きなものからから小さなものまで徹底的に調べるなどして再現された昭和33年の冬のストーリーはどのような結末になるのか?学園ものが多い成空ですが、珍しい舞台、及び時代設定に惹かれ注目している作品です。

・MagusTale〜世界樹と恋する魔法使い〜(Whirlpool)
義妹へ父の失踪を伝えるために妹がいる島にたどり着いた主人公。しかしそこは世間に秘匿した魔法使いが住む島だった。そこで待っていた人種も次元も越えた出会い。そしてその前に開かれていく新しい道。夢かと思いたくなるような魔法が使える島での学園恋愛物語です。

と駆け足で8作品紹介しましたがほんと多いな今月。紹介しといて何作品自分でできるか謎でたまらんぞ。ちなみに上に載せてないけど「最果てのイマ フルボイス版」とかはやりたかったが事情でまだやれてない作品がボイス付きで発売とのことなのでこの機会にやりたいところだったり。まぁその前に立ちはだかるのは時間とお金という避けられない大きな壁ですけどね。とりあえず発売までに10月のゲームを消化してないとお話にならないので時間見つけてちょくちょくやっていきますかね。ある意味Asterが2日から9日に延期したのは助かったのかも。
来月はさすがに1日にはやりませんが2週目ぐらいまでにはやりたいかな?葉の有名作品のADは開発が間に合うのか?年末の発売ラッシュの注目作品は?そのあたりを中心に書きたいと思います。ではでは今日はこのあたりで。