aamall

2014年11月27日

冬の合図

IMGP1020 
前の記事の
モミジなんですが
天気が悪いと
くすんで見えます・・・


IMGP1019
向こうの山は
こんな感じ。

夕日に照らされたら
美しいはずですね。

今は三方を山に囲まれていますが
生まれ育った故郷は真っ平らで
山どころか坂道もほとんどありませんでした。

はるか遠くに大きな山が見えるくらいですね〜

その一つが・・・

IMGP0008母校の小学校の校庭です。
昔は左奥に旧校舎がありました。

その他はあまり変わっていません。
田舎だから高い建物もなし。


IMGP0009
天気が良いから
遠くの山が見えます。

富士山です。


中学校も高校からも富士山が見えました。

直線距離で50kmくらいですね。

上の写真は去年の12月半ば頃のものですが、
富士山は既に雪を被っています。

積雪は何時くらいだったかな〜?

数日前にこの光景の夢を見ました。
山の上の方まで黒くて
まだ雪が積もっていないな〜と思いながら
写真を撮ろうとする夢でした。

一富士、二鷹、三茄子なんて初夢なら縁起が良さそうですが、
単に子供の頃の思い出の夢だったのかもしれません。

あの頃は紅葉よりも富士山で季節を感じたんでした・・・




naruto_life at 08:08|Permalink 風景 

2014年11月25日

後悔先に立たず・・・

noimage 
失敗しました〜

昨日の光景を
撮っておけば
良かったのに・・・


夕方外に出ると、辺りが黄色く見えることがあります。
夕日に照らされて、、、なんですけど、
まるで色つきのフィルター越しに見ているように
全体が染まって見えるなんてことは、神奈川ではありませんでしたね。

そして、中庭のモミジを見ると
前日より赤くなっているんです、一日で紅葉が進んでいました。

写真を撮っておこうかと思ったんですけどね〜
出先じゃないし、まあ今度でいいやと思ってしまったんです。

その後、テレビのニュースで観光地の様子が映り、BGMに唱歌の”もみじ”が流れていました。

”秋の夕日に照る山もみじ
濃いも薄いも数ある中に
松を彩る楓や蔦は
山の麓の裾模様”

まさに裏山をバックに見た昨日の光景そのものだったんですよね〜

季節に天気や時間が重なって絶好の一瞬でした。
なんでもないようなことなんですけど、
おそらくもう二度と見ることは出来ないでしょうね〜

このブログで紹介することも出来ません。

こんな後悔はよくありますね。
一瞬迷って、また後でと持ち越してしまったことが
実はその時限りのワンチャンスだったことが分かるんですよね。

だから、
”やる””やらない”を迷ったら”やる”方が良いのかもしれません。

見逃すことが悔しいというより、

もったいないですからね・・・

naruto_life at 09:36|Permalink 世間話し 

2014年10月17日

また日は昇るけど・・・

やっぱりそうだよな〜
と思ったのは
電力会社がソーラー発電の新規買取を打ち切るということです。

ちょっと前までウチにもよく勧誘の電話がかかって来ました。

家の日当たりはどうですか?
ソーラー発電しませんか?
買取価格が高いので何年で元がとれますよ。

こんな感じでした。

その後は
日当たりがそれほど良くなくても大丈夫とか、
原発は廃止と法律で決まったんですよ〜とか、
まったく素人のオバチャンが原稿を読んでいるようなものまでありましたし、
ここら辺は休耕田や山林もありますので大規模な設備の話をする人もいました。
詐欺の悪徳業者の名前まで出ていましたしね・・・

電力会社が高く買い取るって
仕入れが高ければその分売値が高くなるわけですからね。
仕組みとして続かないような気がしていました。
僕は完全にスルーでした。


既にやっている分はこのまま買い取るということなんだと思います。
準備だけして契約をしていなかった人は大変ですけど、それもリスクとして想定はしていたことでしょうね。

夏を越えて、原発が今の状態でも電気は大丈夫。
だから
荒れ果てた山林や耕作放棄地の活用法も無くなった。
ウチの地域ではこっちの方が問題かもしれません。

また何か考えましょう。

それとも、もういいかな・・・?



naruto_life at 08:32|Permalink 世間話し 

2014年10月16日

ここまで追ってくるとは・・・

いや〜、寒いです。

朝晩は涼しくなりましたなんてもんじゃなく、
暖房が必要なくらいですね。
10月の半ばってこんなでしたっけ・・・?

ここまで寒いとやっぱり蚊帳はいらないかな〜
先日遭遇したゲジゲジは今シーズン最後の一匹だったということでね。

というのは
出来れば蚊帳は外したいんです。
圧迫感がありますからね。
ぐっすり眠れません。
もちろん、寝ている間に大きなムカデが布団の中に入ってくる恐怖よりはマシですけどね。

それで、
昨日布団を冬用に変えたついでにちょっと外してみようと思ったんです。
完全にではなく、捲り上げた状態にして、またすぐに使えるようにしてみました。
頭上には蚊帳がぶら下がっていますが、布団の周りは開放されています。

さて、これでぐっすり眠れるか?

って、眠れるはずありませんね。

大丈夫かな〜と心配しながらですからね。
眠れるどころかムカデの夢を見たくらいです。

幼馴染の家へ遊びに行って、庭でムカデを見つけて
「うわ〜、ムカデだ〜」と僕が叫ぶと友人は
「これはムカデじゃなくて、○○っていうんだよ」と平然としているんです。
 
○○の部分は覚えていませんが、
そういわれるとムカデじゃないような感じでした。 

まあでも、ムカデと同レベルでしたけど・・・

さて、今日はどうしようか、
現物じゃないならこのままでいいかな〜
どうせ快眠はできないんですからね・・・




naruto_life at 09:08|Permalink 世間話し 

2014年10月15日

行き?帰り?

台風迫る日曜日、僕は大阪に行ってました・・・

行きは良いけど帰りが心配でしたね〜
強風だと高速道路の橋が通行止めになることがあるんです。
地上の場合はまだ大丈夫でも海上数十メートルに架かる橋は危険ですから。
実際に風が強いときに怖い思いをしたこともあります。
これなら通行止めにしろよと思うくらい・・・

淡路島の南端まで来て、四国がすぐそこに見えるのに渡れないなんてことになったら大変ですし悔しいですね。
それに、うっかりしてると鳴門海峡は渡れても、高速を降りた後に小鳴門海峡が渡れないことも考えられます。
 
無題
こんな感じ。
淡路島から渡ったところは
まだ島なんです。
さらに小鳴門海峡を渡って
鳴門市内へ行けます。 
高速道路で一気に行くことも可。

まあ、日曜日は大丈夫でしたけどね。

大阪では用があって知人に会ったのですが、
その人も徳島出身で大阪の大学に進み、そのまま就職をして現在60を少し過ぎたところです。
奥さんも徳島の人、娘さんが2人内一人は結婚して大阪在住だそうです。

そろそろ徳島に帰る準備をしていると言っていました。

徳島に帰る?娘さんは?
娘さんは”帰る”というのとは違いますよね〜と聞くと、
娘だって”帰る”だよ。と・・・

親の故郷なんだからその子供にとっても故郷だということなんでしょうけど、
違いますね。
娘の故郷は大阪でしょう。
だからそのまま大阪にいた方が良いかもしれませんよ。
自分達がそこに子供の故郷を作ったんですからね。

といってもこんな理屈は通らないんですよね〜
徳島にはおじいちゃんやおばあちゃんもいるし・・・

でもね〜
娘の言葉は大阪弁、阿波弁なんて知らないんですよね・・・

この場合
大阪と徳島を隔てるものは海峡だけじゃなさそうです。



naruto_life at 10:10|Permalink 世間話し 

2014年10月14日

これも予報があれば・・・

注射は痛くないヤツでした・・・(?)


大きい大きいと心配された台風でしたがそれほどでもありませんでたね。

雨が降り出したのは昨日の14時くらい。
風はありませんでした。
それから15時を過ぎて2時間くらいは大雨+時々強風みたいな感じ。
18時には鳴門の頭上を通って行ったようですが
そんなときはかえって静かなモンなんですね。

8月の台風もそうでした。
台風が通過する前が酷くて、近付くにつれて雨も風も収束していきました。
今回も同様です。

一夜明け、今は強風だけが残っています。
といってもここら辺は普段も強風が吹きますのでいつものレベルですね。

川の増水もたいしたことなく、
それよりも昨夜イノシシが大暴れしたらしく、
田んぼがボコボコ、グチャグチャになっていました。

そして、
ここ数日、けっこう寒くなってきたので
もう蚊帳はいらないだろうと思っていたんです。
例年より早いけど、外してしまおうと思った矢先に、
トイレで大きなゲジゲジと曹禺。

台風は通り過ぎていきますが
ココにはまだまだ危険が潜んでいるんです・・・

 

naruto_life at 09:04|Permalink 世間話し 

2014年10月13日

順番を待っているような

台風がだんだんと近づいて来ています。

今現在は思ったほどの暴風雨ではありません。
もっと早いのかと昨日から準備はしていたんですけどね。

大したことないのかな?なんて錯覚を起こしそうですが、
ニュースを見ると
沖縄、九州、高知と迫ってきているようです。
徳島も太平洋側は嵐の様子が映っていました。


子供の頃の予防注射を思い出します。 
並んで順番を待っているときのようです。
 
注射までの距離はだんだんと近づいて
先生が注射器をトレーの上に置く音まで聞こえるくらいになりました。
終わった子が脱脂綿を腕に当てて帰っていきますが、
その表情はまだ緊張しているんですよね。

教室に戻る頃には笑顔になれんるんですけどね〜

でも、
ツベルクリンだったかインフルエンザだったか
しばらく痛いのがありましたね。
青くて細い注射器のヤツ。


今度の台風はそんなことがないと良いのですが・・・ 

naruto_life at 11:28|Permalink 世間話し 

2014年10月11日

マックの朝に

月に何度かマックに行きます。

なぜか最近は朝なんですよね〜
鳴門のスーパーに併設された店があったときは昼間にも行ったんですけどね。

先日トレーの上に何か乗っていました。

IMGP0894クーポンかと思ったら
マクドナルドからの
お知らせでした。

「安全と品質の約束」

ナゲットの問題があったからでしょう。


中国にあった工場でのナゲットの製造過程が悪かったんですよね。
ネットニュースで話題になっている2014年の170億円の赤字の原因がこれだからということなんだと思います。

僕のようなヘビーユーザー(偏った客ですが)から言わせると
その前からおかしくなっていたように思えますね。

この工場との契約したこともその一環ということになりますけど、
何か、客が後回しにされているように感じていました。

敏腕の新社長も飲食業は勝手が違ったのかもしれません。

0wLeTRE
こんなのがありましたね〜


そしてポテトのMサイズ

昔はSとLだけでしたが、
いつの間にかMが出て
セットメニューの基本になっていました。
この使い方が
諸悪の根源のような気がします。


昔とはずいぶんイメージが変わってしまいましたが、
それでも根強いマックファンなのは世代なんでしょうか。

それとも他の店が無いから・・・?

いずれにしてもマックの復活を祈っていますよ。


あっ!鳴門にはモスもありましたっけ。




 

naruto_life at 09:00|Permalink 世間話し 

2014年10月09日

照らし出されたこと・・・

IMGP0884
これじゃあ
何だか分かりませんが
一応、皆既月食の画像です。

LEDじゃありません・・・


ちょうど発表の日の新聞に出ていました。

県内企業の年商ランキング

1、日亜化学工業 291,152(百万円)
2、大塚製薬工場 106,016
3、ノヴィル
4、四国化工機
5、キョーエイ
6、ノヴィルフロンティア
7、徳島魚市場
8、光洋シーリングテクノ
9、徳島石油
10、アクサス

徳島はLED県なのです。
たしか大きなイベントもあったはず。

もちろんその大元は日亜化学の青色LEDなんですね〜

ノーベル賞ものの開発だったんですね。
LEDなんて100円ショップでも買えるくらい身近な存在ですが
開発の難しさは想像もつきません、IPS細胞と同じレベルですね。

でも、その開発、実用化にいたっては別の意味で有名な話、
研究者と会社との訴訟問題でした。

今回の受賞に関してもこのことが必ず報道されています。
まあ、どっちの言い分が正当なのか、
判決をどう感じるかは人それぞれだと思いますが、
両者にとってもイメージの良いことではありませんね〜

さすがに地元のニュースでは触れていませんでしたしね。

受賞後、会社もコメントを出していたようですが
この先の業績にどう影響するんでしょうか?

そして、大学の先生二人の報酬も気になりますね・・・
 

naruto_life at 09:12|Permalink 世間話し 

2014年10月08日

風がはこぶもの

近所の人が「孫がテレビに映る」と言っていました。

”出る”と言うより”映る”んですね〜
というのは
地元のCATVで中学校の文化祭の様子が放送されるからなんです。

このような放送は他にもあります。
幼稚園や保育園、小中学校の行事や地域の祭り、スポーツ大会など
解説やナレーションなどは一切なく、その場で撮影されたVTRを流すというものです。
自分や知り合いが映っているからという見方になりますね。
試合なんかは得点も分からないし、どっちがどのチームかも分かりませんからね・・・

で、近所の人の孫ですが、僕も生まれた時から知っていて、今年中学に上がった男子です。
クラス別の出し物に映っていました。
なんともやる気のなさそうな感じ・・・

というか、自分にも覚えがありますね〜
そんなガキみたいなことやってらんねーよ〜
と悪ぶったりカッコつけたりする年頃なんですよね。

その子だって、去年までは地域の祭りの出し物に
小学生の先頭に立って熱〜い演技をしていたんですけどね。

僕の中学時代というと、
クラス対抗の合唱大会がありました。
課題曲ともう1つの自由曲は何にするかの話し合いがありました。
こういう場合も提案するのは女子だけですね〜
何曲かありましたが、男子はどうでも良いような反応でしたし、
そんな曲、聞いたことなくて知らねーし。

先生にちょっと歌ってみてといわれて
その子が歌ったのが
本田路津子さんの「風がはこぶもの」だったんです。

クラスがシーンとなって全員一致で自由曲はこれに決まったんです。

その子が誰だったかは覚えてないんですけどね〜
男子もみんな、ちょっと感動していたようです。

でも、クラスは歌が上手かったわけではなく入賞はしませんでした・・・


もうすぐ秋祭りですけど、また台風が・・・
風が運んでくるのは歌のようなものだけで良いんですけどね。

ほどほどにね





 

naruto_life at 09:51|Permalink 世間話し