8日目スタート!\(^o^)/

ラスト2日!

暗い、雨、寒い、腹減った!
とりあえず補給食を大量に投入して、低体温になるのを防止してと。
水飛沫を上げつつ走り出す。

この高原、何て名前なのか解らないけど、アルファベットの「M」の文字みたいに、一旦登って下ってからまた登りでやっとこ下り。
この中間の登りからなんでペースが上がらんちん。
ご丁寧に向かい風だし。

3時間寝てみたものの、やっぱりお布団で寝た時より睡眠の質が悪い。
ベンチだとお布団比で6〜7割ってところ?
ちゃんと布団で寝ないとアカンすな(;・∀・)

待望の下りに入った時に雨も止んでくれてセフセフ!
補給食が切れていたんで、下りきった所のコンビニに吸い込まれる。
ガッツリ補給してから南下。

53

CP新山口駅

2号9号の交差点は特に何も無いんで新山口駅で代用可と言う事になっていました。
工事中だったけど判るよね。

ここから進路を東へ。

遂に待望の追い風キター!(≧▽≦)
勝手知ったる2号線も相まってペースアップ!アップ!!アップじゃ!!!



しかし快調に飛ばしている時に悲劇が・・・

下りでバンッ!って凄い音が。

ああああああ、パンク・・・よりによってパンク(;´Д`)

54

普通のパンクなら数km走れるファットにしては珍しく、急激に抜けるリアの空気。
落車するのが最悪なので慎重にコントロールして歩道に回避。

時間ギリギリで一番起きて欲しく無かったイベント絶賛No.1のパンク。
ガラス片を拾ったみたいで、ザックリタイヤが切れてる。
嘆いてる暇は無いので、急いでチューブ交換。

てれれれってれ〜!
ニャンコ先生のチューブ!
これなら二度とパンクはするまいて!(`・ω・´)

何せ魑魅魍魎さんの持ち物だからね。

しかしザックリ切れた所にタイヤブートを貼るも全然くっつかず。
新品なのにマヂか〜(;´Д`)
どうもBlack Floydの内面と相性が悪いっぽい。

ガムテープで無理矢理貼り付ける。
これでも粘着力が怪しいので、空気入れてる途中にズレない様に慎重に。
ズレたら一発でパンクするくらいの穴だしね。

この時の為に買った大容量ポンプが大活躍。
従来の物よりは早いスピードで空気を入れれたかも?
数分で走れるレベル、10分くらいで結構良い感じに。

タイヤブートで手こずったお陰で、何だかんだで1時間程ロス。

宿に泊まると5時間ストップの所を、野宿3時間で済ませて2時間浮かせたものの、このお陰で1時間パー!
痛い痛すぎるぜ(;´Д`)
一進一退の攻防ですな。



気を取り直してリスタート!

少し様子見でペース落として走ってみたけど、タイヤは問題無さそう。
頼みましたぞニャンコ先生!

55

お約束の錦帯橋。

56

お約束の宮島。

この辺から車の渋滞が凄くてノロノロ走行を強いられる。
広島市の街中もノロノロ〜
焦らず慎重に慎重に。

R2の箱根、瀬野川の登りでようやく空いてきた。

瀬野川と日名内のクライムを退治したら、しばらく平坦タイム。
ここで稼いで行くしか!
エアロバー持ちまくって、ガシガシ頑張ってた模様(多分)

岡山県と兵庫県の県境の登りをクリアして相生の宿へ。

後2日なので、残りの距離の中間地点辺りで新たに宿を取り直したんよ。
その宿に朝チェックイン。
これくらいしかベターな作戦が無かったので無理言ってスイマセン(;・∀・)

野宿で洗濯出来なかったから、兎にも角にも洗濯とシャワーが浴びたかった!
予想外に気温が高いから、洗濯もシャワーも毎日必須。
もっと気温が低かったら、2〜3日に1回くらいでも回せたんだけどねえ。

フィリップさん本州一周中に洗濯1回だそうで。
とても真似出来ん!(;・∀・)
むりむーりー

チェックアウトまで2時間くらいしか寝れないけど贅沢は言えません。
すぐに眠りに落ちて、すぐにおはようございますw

この日もサイコンの写真撮り忘れた様で無し。
距離はログから。

8日目終了 三谷〜相生 397km
合計 2832km