2014年度 第8回 梨本塾 トミンモーターランド レポ① 午前フリー走行

IMG_5402

お盆休み、そしてGOHOKU TOURを挟んで、およそ40日ぶりとなる8月梨本塾。

週末はあいにくの天気予報だったが、またしても最高のコンディションに恵まれた。


IMG_5274

今回から、梨本塾募金箱がなんと二階建てに。

上半期で早くも満杯になってしまったための措置。

IMG_5283

今回も、受付と同時に多くの参加者からご協力をいただいた。多謝。

IMG_5289

IMG_5290

IMG_5292

IMG_5293

IMG_5295

IMG_5298

IMG_5301

「ファイッ!」

IMG_5303

IMG_5304

IMG_5306

IMG_5307

IMG_5308

IMG_5309

「もはやおはようございます」感覚?で、早くもこんな状態に。14年度は一体いくらになるのか………果たして。

ちなみにこちらが昨年、13年度の結果。

IMG_5310

今回の参加賞はこちらと………

IMG_5311

うちらうちわ。

IMG_5275

激レア品?

なおこれらの入手ルートは

「委細一切不明」

とのこと………。

IMG_5265

梨塾ガレージトミンモーターランド出張所。

ゲンチーメカは朝から大忙し。

IMG_5266

三度目?の挑戦となる、パニガーレSのリヤタイヤ交換作業。

満を持して本気の工具を持参した梨塾ガレージでしたが………

IMG_5268

またしても惨敗。

IMG_5269

見るも無惨にへし折れたアタッチメント………すでに取り外しにかけるトルクは優に50kgを超えていますが………

「一体どんな怪力が締め上げていやがるんだ………」


IMG_5273

気を取り直してオイル交換。

IMG_5271

オイル抜き取り後、這い出てきた物体(怖)。

IMG_5272

疑えば切りがない世界、今でも信じることは難しいかい?もうチョットだけああ、何か足りない―。

スターダストレビューな気がしないでもない、オイルフィルター。

「ま、イタ車なので………」

IMG_5312

午前9時、ブリーフィング開始。

「あそことあそことあそこが………肘擦りポイントです」

うーでのほーねをつーなぐかんせつひーじ………ひじっ!?

IMG_5315

穏やかな曇り空の下で………

IMG_5318

午前フリー走行がスタート。



2014 第12回 梨本塾特別個人レッスン 【サシ塾】 9月25日(木)開催!! 


IMG_4911

時間たっぷり効果絶大な 【プライベートレッスン】

塾長とのマンツーマンレッスンが受けられる梨本塾個人レッスン【サシ塾】!!
クラスアップ、タイムアップ、スキルアップのための最短実践レッスン。
一人で無駄な時間、労力、リスクを背負って走るくらいなら、短時間で一気にレベルアップ!!
悪い部分は早めに吐き出しちゃいましょう!

【過去ベストラップ向上例】

前回実績 初参加初トミン⇒一気に28秒4 ベスト27.3⇒26.7 

35秒⇒31秒 31秒⇒29秒 29秒⇒28秒 28秒⇒27秒 27秒⇒26秒 26秒2⇒25秒99

IMG_3467


「サーキットで真剣に遊びたい!」

「今すぐ速攻でベスト更新!

「タイムよりもせめて膝擦りたい…」

「いい加減Dクラス卒業したい…」

「やっぱり26秒の扉を開きたい…」

「マシンセッティングを整えたい…」


「ただ…うまくなりたいんです…」

「このバイク…色々合ってるか教えて…」

なし塾でもっと上位進出したい…」


今までの自分をアップデートしたい…」


そんな望みを一発でかなえる梨本塾ハイパー個人レッスン。

塾長と一対一
での真剣走行。


スケジュール、お申し込みなど詳細情報は>>コチラから。



IMG_5319

Aクラスから、続々コースイン。

IMG_5320

7月「なし祭」より、約40日ほどのインターバルとなったが………

IMG_5321

常連組は最初からハイペースで飛ばす。

IMG_5322

1本目から26秒台を刻む猛者も。

IMG_5323

ここのところ8月といえば………

IMG_5324-2

酷暑に苛まれることも少なくないが………

IMG_5324

昨年、今年と「まるで秋のような」コンディションに恵まれている。9月後半のような涼しさだ。

IMG_5325

この日は日の当たる場所でも28℃未満と、終日涼しい一日となった。

IMG_5330

風も心地いい。

IMG_5331

そんな中で各ライダーは徐々にペースをつかみ始めて………

IMG_5332

次第にラップタイムも上げていったが………

IMG_5333

勢い余ってコースオフ………

IMG_5334

もしくは転倒ということもあった。

IMG_5335

幸いライダーは無傷、すぐに走行を再開。

「大丈夫でっす(キラリーン)」

IMG_5336

そして自転車操業な梨塾ガレージは………

IMG_5337

現場作業でブルーハーツの投入、ブレンボから、G-Four335ブレーキフルードへ全入れ替えを敢行。このマシンはすでにHPローターとRCS19マスターシリンダー、そしてジクーも投入済み。

IMG_5338

フルード入れ替え、及びエア抜き時にこういった処置をしないと………スズキ車は致命傷を負いかねないとのこと。DIYでエア抜き作業する場合には要注意なポイント。「バイク屋さんもぜひお願いします(ゲンチーメカ)」

IMG_5339

その後、すぐに快走。

IMG_5340

こちらも直前に梨塾ガレージイン、そしてこの日は絶好調となった池原S1000RR。

IMG_5341

同じく好調そうな榎本CBR600RRだったが………

IMG_0946

好事魔多し。

8年ほど前、当時「岡登伝説」の二つ名を持つライダーが、買い換えて間もないR1で、まったく同じポイントにてスリップダウン、そして当時はまだ蓋のされていなかった排水溝にクランクケースがひっかかり、なんと全損、そのまま廃車となり、結局そこから昨年までの長期ブランクという悲劇に見舞われた………。

当時を知っているものは一様に凍り付いたが、現在は蓋がされているおかげか、榎本号はそこまで深刻なダメージはなく、その後もなんとか出走できそうだった。

IMG_5343

気を取り直して、走行再開。

IMG_5344

世間では「敬遠されがち」なリッターSS群も、梨本塾では変わらず元気。

IMG_5345-2

そしてかつてのリッターSS、YZF1000Rことサンダーエースも登場。1996年発売。

2年後の1998年にはリッターSSの火付け役となるR1が登場するが、しばらくは併売という形が取られた。幅広い懐を持つ特性は、未だ健在。

IMG_5345

899パニガーレに………

IMG_5346

13年型CBR600RRやホーネット250………

IMG_5347

さらに14年型S1000Rも登場。

IMG_5348

リヤビューもお見事。

IMG_5350

午前中は路面温度も30℃前後と………

IMG_5351

まさに「快適」の一言。

IMG_5352

本来はこの時期悩まされるタイヤダメージも………

IMG_5353

今日は気にしなくて良さそうだ。

IMG_5354

普段のトミンモーターランドスポーツ走行にはない緊張感の中で………

IMG_5355

各自走りとマシン、両方のセットアップを進めていく。

IMG_5400

「あと0.5秒!」

IMG_5402

にんにん。

IMG_5405

そして午前フリー走行が終了。いくつか転倒はあったものの、大事には至らず。

IMG_5597

ナッシモット弁当で………

IMG_5595

腹ごしらえ。

IMG_5000


午後はいよいよタイムアタックへ。

つづく。

文中敬称略。ご了承下さい。


この記事の中に掲載されている写真の未圧縮原板(~5MB程度まで)を廉価販売しております。

2カット1セットで1000円~より。

ご希望の方は「掲載ページURL」「掲載写真のURL(分からない場合は掲載位置などでご指定ください)」と「ゼッケン番号 お名前」を添付して>> std_spd@hotmail.com までお問い合わせ下さい。

メールタイトルには「第○回梨本塾写真希望」と明記してください。

※ 写真によっては対応できないことがありますのでご了承下さい。

また、本記事に掲載されている写真は梨本塾参加者の方に限りブログなどでの二次使用可能とします。

その際は必ず以下梨本塾クレジットをお願いいたします。

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄

過去レポートも全部見れます>>公式レポートオールインデックス

過去リザルトも全部見れます>>公式リザルトオールインデックス

1080フルHDド迫力映像満載!>>K-RUN-MOVIE

うまくなるにはこの定番とも言うべき
>>ウラメニューが必須!?

ウワサのニューマシンインプレッション
>>Test the Bike.



IMG_1627

2014 第9回 9/28(日) 梨本塾開催!

【特別割引】受付中!!

google検索ワードに出てくる

【梨本塾 33秒】

これを察するに………

【梨本塾は33秒以上で参加しちゃいけないの!?】

というところだと思われますが………

そんな敷居はございません。35秒でも40秒でも

もちろん大歓迎です。バイク乗りの皆さんに楽しく

遊んで貰う場所、それが梨本塾です。

「トミンで40秒を切れません………」

「筑波は2分を切れません………」

「もてぎで4分切れません………」

「鈴鹿は帰ってこれません………」

「まさしく梨塾レンジ。お気軽に遊びにいらしてください(^^)/」


梨本塾にはとんでもなく速い常連の方もいれば、

初めてサーキットに来られる方もいますが………

経験やスキルレベルによる敷居は一切ありません。

また小難しいレクチャーや座学なども一切ありません。

トミンで40秒が切れません→OK

筑波で2分の壁が壊せない→NO problem!!


鈴鹿やもてぎだと、一周回って来れません→Welcome!

【初サーキットでも膝すれちゃう!?】

なんていう話もあったりなかったり………。

必要なときに必要なアドバイスだけ
を受ける、後は自由に走りまくり。

これが梨本塾の基本的なスタンスです。


初心者の方、女性の方、サーキット初走行の方まで楽しめるのが梨本塾。


もちろん膝が擦れなくても、ハングオンできなくても大丈夫。

サーキット初走行でも問題ありません。

ぜひぜひ遊びにいらしてください。

20140427_2036s

梨本塾は、申し込みが早いほど参加費はお得です。

参加希望の方は今すぐこちらから>>お申し込みを!!

IMG_1618

初参加の方もぜひぜひお越し下さい。

IMG_5268


「梨本塾で会いましょう!」



74JKGlogo

梨塾ガレージってナニ?

ナンデモ屋?

その答は………>>コチラから。