20151025_0227

bc5852a2

2015年度 第10回 梨本塾 トミンモーターランド レポ④ K-RUN-GP Bクラス

秋の祭典「なし耐」、二つ目のレースがはじまる―。

8Z0A4840

Bクラス出走ライダーがコースイン。フリー走行を経て………

8Z0A4880

グリッドに整列。フロントローにはテイスト・オブ・ツクバにも出場しているFZ750、899パニガーレ、そしてZX6Rが並ぶ。

8Z0A4888

勢いよく日章旗が振り下ろされて、決勝がスタート。

8Z0A4897

フロントローの全員が好スタートを切ったが………

8Z0A4901

ホールショットを奪ったのは佐々木FZ750。

8Z0A4911

次いで柴899パニガーレ、3番手に宮原ZX6R、4番手に吉村RSV4R………

8Z0A4915

5番手争いは近藤1299パニガーレと古溝GSXR600………

8Z0A4938

7番手に高島デイトナ675、8番手に吉田ZX6R、9番手に藤澤R25、10番手に関GSXR1000。

8Z0A4941

3コーナーへは佐々木がトップで進入。

8Z0A4962

リードを拡げてファーストラップを終える。残りは29周。

8Z0A4969

3位の宮原を先頭にした集団。タイムアタック結果は「全員28秒台」と、今回もっとも僅差となったBクラス。

8Z0A4984

序盤ペースは28秒後半と、それほど速くない。

8Z0A4989

その中で、それぞれのポジション取りが激しい。

8Z0A4996

佐々木は26秒台を狙えるほどの実力だが………

8Z0A4999

今季は調子を落としており、ここでもそれほどペースアップしていない。

8Z0A5001

逆にこれまでのVTRから久々に899パニガーレを持ち込んだ柴は、自己ベストを更新しながらの力走。

8Z0A5004

3位の宮原と4位の吉村のディスタンスがやや拡がったか。

8Z0A5023

こちらは古溝GSXR600を筆頭とした6位争い。

8Z0A5025

久しぶりの参加となった高島も気を吐く。

8Z0A5038

これまでのCBR600RRから1299パニガーレに乗り換えての初陣、#23近藤が吉村をかわして前に。これで4番手に浮上。

8Z0A5079

トップ2は28秒前半から中盤といったペースで………

8Z0A5081

徐々に3位以下を離していく。

8Z0A5119

5位に転落した吉村のペースが上がらないものの、古溝以下も前に出られない。

8Z0A5170

トップの佐々木は変わらぬペースだが………

8Z0A5186

因縁の3位争い? を繰り広げる宮原と近藤は、少しずつペースアップしていく。

8Z0A5204

既視感を覚えるこの光景………

8Z0A5209

悪夢再現とならなければいいのだが………。

IMG_6470

5位争いは4台に膨れあがる。

8Z0A5240

28秒中盤から後半と言ったペースだが………

8Z0A5251

それぞれ大きくはタイムも違わないため、抜きどころが少ない。その間に後方の藤澤R25らが追い上げてきた。

8Z0A5279

不名誉なクラスダウンを喫しながらも、淡々と28秒アベレージで周回する佐々木。

8Z0A5285

柴はその背後から虎視眈々と隙を窺う。

8Z0A5286

トップ2よりも若干速いペースで追い上げる3位争いの2台。

8Z0A5314

5位争いは………

8Z0A5324

この2台を含めた………

8Z0A5328

6台に膨れあがった。さらに#27関が………

8Z0A5346

藤澤のインを狙う。

8Z0A5350

しかしここではR25のコーナリングスピードを生かしてセーブ。

8Z0A5357

まだレースは中盤でしかない。残りは15周だ。



【リベンジアタックGP 11/17(火) 開催】

8Z0A4678

テイスト・オブ・ツクバもピレリカップも梨本塾タイムアタックGPも雨、フルウェット開催となりましたが

「タイムアタックはやっぱりドライで走りたい!」

というご要望にお応えし、梨本塾では急遽トミンモーターランド貸切日を設定、今回のタイムアタックGP参加者の方限定で「リベンジアタックGP」を開催します。

詳細は>>こちらから。



ベスト更新連発!! 目から鱗のなるほどレッスン!!

【サシ塾、絶賛開催中】

IMG_4987s

いよいよ今シーズン最後。12月は2回開催します。

お申し込みは以下よりお願い申し上げます。

12月10日(木) ②12月17日(木)




8Z0A5365

激しさを増していた5位争いだが………

8Z0A5368

ここで動いたのが#44高島。

8Z0A5372

かなりのレイトブレーキングで一気に前に出ようとしたが………

8Z0A5374

完全にオーバースピード。

8Z0A5377

1コーナーで止まりきれず、危うく接触しかけるも、古溝のナイスリカバリーで………

8Z0A5380

なんとか大事にならずに済んだ。高島もすぐに非を詫びる。

8Z0A5382

これにつられて後方の吉田も同じくオーバーラン。

8Z0A5389

この結果………

8Z0A5398

吉田が6位に、藤澤、関がそれぞれ7位と8位へ浮上。高島は古溝にポジションを譲る。

8Z0A5413

しかしその後、勘違いをしたのか関が古溝にポジションを明け渡してしまい、再度それぞれの順位が逆転。

8Z0A5458

トップから5番手までは、およそ5秒弱だ。

8Z0A5489

快走とはいえぬものの、しっかりとトップを保持する佐々木。

IMG_6386

頻繁に仕様変更する車両に翻弄されている感は否めないが、梨塾10年選手としてのプライドをかける。しかしすぐ背後には柴が迫っている。

IMG_6394

先月とは打って変わって冷静なレース運びを行う宮原。見ていてハラハラするような走りから激変。

IMG_6407

一方の近藤は、1299パニガーレでの初レースで奮闘。

8Z0A5510

#47柴も、なんとか佐々木に揺さぶりをかけたいところ。

8Z0A5511

その柴の背後に3位争い。

IMG_6396

単独5位は吉村。

8Z0A5561

残り周回数も僅かになってきたところで………

8Z0A5546

トップグループがさらに接近。

8Z0A5564

俄然気を吐く柴………

8Z0A5578

さらに後方からは宮原と近藤が迫る。

8Z0A5586

ペースは28秒前半から中盤だが………

8Z0A5595

通常K-RUN-GPよりも周回数は多いため………

8Z0A5600

疲労度は相当なものだろう。

8Z0A5628

なんとか先輩としての意地を見せたい佐々木と………

8Z0A5630

どうにかそれを打ち崩したい後続グループ。

8Z0A5636

しかし最終ラップの攻防は………

8Z0A5640

実質この3コーナーで決着がつき………

8Z0A5657

そのままの順位でチェッカーへ。優勝佐々木、2位に柴、3位に宮原、4位に近藤………

8Z0A5673

5位に吉村、6位に吉田、7位に藤澤、8位に古溝………

8Z0A5685

そして9位に高島、10位に関の順で全員が無事ゴール。

8Z0A5703

「三味線弾いてない?」

「いや、蹴ってない」

どこかのGPでも聞こえてきそうな会話?

8Z0A5733

クラスダウンを喫しての「優勝」という、梨本塾特別開催御法度を犯してしまった佐々木には、塾長からお小言?

IMG_6589

さらに梨塾ガールからも叱責を受け(笑)………

8Z0A5724

2009年4月以来となる、6年半ぶりの勝利を喜ぶ。

8Z0A5743

最後はお約束のエンジンストップもご愛敬。この後はテイスト・オブ・ツクバに参戦予定だが、梨塾大ベテランの迷走は、まだまだ続きそうだ―。



つづく。

文中敬称略、ご了承ください。



この記事の中に掲載されている写真の未圧縮原板(~5MB程度まで)を廉価販売しております。

2カット1セットで1000円~より。

ご希望の方は「掲載ページURL」「掲載写真のURL(分からない場合は掲載位置などでご指定ください)」と「ゼッケン番号 お名前」を添付して>> std_spd@hotmail.com までお問い合わせ下さい。

メールタイトルには「第○回梨本塾写真希望」と明記してください。

※ 写真によっては対応できないことがありますのでご了承下さい。

また、本記事に掲載されている写真は梨本塾参加者の方に限りブログなどでの二次使用可能とします。

その際は必ず以下梨本塾クレジットをお願いいたします。

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄

過去レポートも全部見れます>>公式レポートオールインデックス

過去リザルトも全部見れます>>公式リザルトオールインデックス

1080フルHDド迫力映像満載!>>K-RUN-MOVIE

うまくなるにはこの定番とも言うべき
>>ウラメニューが必須!?

ウワサのニューマシンインプレッション
>>Test the Bike.



20150719_0435

2015 第11回 11/22(日) 開催!

【キャンセル待ちのみ受付中】

google検索ワードに出てくる

【梨本塾 33秒】

これを察するに………

【梨本塾は33秒以上で参加しちゃいけないの!?

というところだと思われますが………

そんな敷居は一切ございません。

35秒でも40秒でも、もちろん大歓迎です。

バイク乗りの皆さんに楽しく1日遊んで貰う場所、

それが梨本塾です。

「トミンで40秒を切れません………」

「筑波は2分を切れません………」

「もてぎで4分切れません………」

「鈴鹿は帰ってこれません………」

「まさしく梨塾レンジ。お気軽に遊びにいらしてください(^^)/」


梨本塾にはとんでもなく速い常連の方もいれば、

初めてサーキットに来られる方もいますが………

経験やスキルレベルによる敷居は一切ありません。

また小難しいレクチャーや座学なども一切ありません。

トミンで40秒が切れません→OK

筑波で2分の壁が壊せない→NO problem!!


鈴鹿やもてぎだと、一周回って来れません→Welcome!

今さら聞けない!? 梨塾 FAQ

【初サーキットでも膝すれちゃう!?】

なんていう話もあったりなかったり………。

必要なときに必要なアドバイスだけ
を受ける、後は自由に走りまくり。

これが梨本塾の基本的なスタンスです。


初心者の方、女性の方、サーキット初走行の方まで楽しめるのが梨本塾。


もちろん膝が擦れなくても、ハングオンできなくても大丈夫。

サーキット初走行でも問題ありません。

ぜひぜひ遊びにいらしてください。

8Z0A8048

梨本塾は、申し込みが早いほど参加費はお得です。

参加希望の方は今すぐこちらから>>次回お申し込みチェックを!!

8Z0A8066

梨本塾に一切敷居はございません。

8Z0A8121

初参加の方もぜひぜひお越し下さい。

8Z0A8025


「梨塾で会いましょう!」



20150630
74JKGlogo

梨塾ガレージってナニ?

ホンダヤマハスズキカワサキは

もちろん、ドゥカにBMアプリリアも

出来る限り対応しちゃいます。

さらにハーレーまで!?

その正体は………>>コチラから。