IMG_9426

2015年度 第18回サシ塾レポート(追走動画、走行写真、インプレッション、GPSデータ等)

※ サシ塾では自走参加者の方にペースを合わせるため、タイヤウォーマーを使用せずに先導を行っています。このときのペースもぜひご参考にして下さい。

※ 文章内敬称略、レポートはなるべく簡潔にするためインプレッション形式の記述になります。ご了承下さい。


DSC_0072

15年度最後となったサシ塾。路面温度もいよいよ下がってきました。

DSC_0073

それでも早朝から、トミンモーターランド社長がきっちりと路面清掃されてます。

IMG_7802

この日は生憎曇り空で………

IMG_9422

外気温も10℃前後でしたが、それでも6枠すべて埋まりました。

梨本塾マンツーマンレッスン、サシ塾スタートです。



IMG_7859

① H選手 

マシン CBR600RR(2005) タイヤ SC2

直近本人ベストタイム 32.0 今回のベストタイム 31.0   

塾長ベストタイム 28.166(慣熟のみ)  最高速  118.1km/h 

IMG_9454

塾にも継続的に参加しているH選手。

IMG_9461

参加毎にタイムアップしてきてはいるものの………

IMG_9467

ライポジ、操作、そしてラインワークなどは………

IMG_9470

まだまだ荒削りな部分も多い。

IMG_9474

今回はその辺を重点的に再確認し………

IMG_9480

直近テーマを模索した。

IMG_7872

マシン試乗も行ったが、色々と課題が多く慣熟のみ。走りの課題と同様に、マシンメンテナンスもしっかりと行いたい。

IMG_7919

② T選手 

マシン 690DUKE タイヤ SC1

直近本人ベストタイム 27.68  今回のベストタイム  29.0  

塾長ベストタイム 27.474 最高速  117.9km/h 

IMG_9609

サシ塾常連のT選手。

IMG_9613

昨シーズンはいよいよ7秒台にも突入し………

IMG_9616

大きくレベルアップを果たした。

IMG_9619

しかしこの日は路面温度も低かったこともあり………

IMG_9621

なかなかタイムが出ない。

IMG_7935

同時に当初から課題となっていた、コーナーアプローチについての走り方を徹底的にディスカッション。

IMG_8021

マシンはタイヤがかなり減っていたが、それ以外はそれほど大きな問題はなさそうだ。


IMG_8026

③ F選手 

マシン Z1000(14) タイヤ OEM

直近本人ベストタイム 34秒台  今回のベストタイム  ―――  

塾長ベストタイム 30.992(慣熟のみ) 最高速  118.3km/h 

IMG_9541

初参加となったF選手。

IMG_9544

主に公道シーンでは人気を博しているZ1000だが………

IMG_9549

エンジン搭載位置、着座位置、そして足回りの設定から、少しプッシュするとバランスを取るのが難しくなる。

IMG_9551

さらに今回装着されていたOEMタイヤでは………

IMG_9507

全くと言っていいほどグリップを得ることが出来ず………

IMG_9511

F選手がぎこちなく乗っているのも………

IMG_8039

マシンに乗ると頷けた。普通に走ることもままならず、転ばないでいることが精一杯といった感触。

ひとまずきっちり走るには、ちゃんとグリップするタイヤに換装する必要がある。ただ、サーキットランをしっかり楽しもうとする場合には、マシンバランスそのものが、やや不適正といえる特性かもしれない。



IMG_6827

2016年度サシ塾、受付開始。


第1回は、3月10日(木)スタート。

時間たっぷり、効果絶大な 【プライベートレッスン】


塾長とのマンツーマンレッスンが受けられる梨本塾個人レッスン【サシ塾】!!
クラスアップ、タイムアップ、スキルアップのための最短実践レッスン。
一人で無駄な時間、労力、リスクを背負って走るくらいなら、短時間で一気にレベルアップ!!

悪い部分は早めに吐き出しちゃいましょう!

【過去ベストラップ向上例】

前回実績 初参加初トミン⇒一気に28秒4 ベスト27.3⇒26.7 

35秒⇒31秒 31秒⇒29秒 29秒⇒28秒 28秒⇒27秒 27秒⇒26秒 26秒2⇒25秒99


IMG_9684

「サーキットで真剣に遊びたい!」

「今すぐ速攻でベスト更新!

「タイムよりもせめて膝擦りたい…」

「いい加減Dクラス卒業したい…」

「やっぱり26秒の扉を開きたい…」

「マシンセッティングを整えたい…」


「ただ…うまくなりたいんです…」

「このバイク…色々合ってるか教えて…」

なし塾でもっと上位進出したい…」


今までの自分をアップデートしたい…」


2016 梨本塾特別個人レッスン 【サシ塾】 

>>お申し込みは、コチラから。




74JKGlogo

梨塾ガレージってナニ?

バッタ屋?ナンデモ屋?

その答は………>>コチラから。




IMG_9713

④ T選手 

マシン GSXR1000(13) タイヤ K1/SC1

直近本人ベストタイム 29.2.  今回のベストタイム  29.1  

塾長ベストタイム 26.735 最高速  127.4km/h 

IMG_9717

昨シーズン乗り換えを行ったT選手。

IMG_9721

塾の常連でもある。

IMG_9726

それまで250ccメインで乗っていたため、まだリッターSSの乗り方には馴染んでおらず………

IMG_9730

バンク時間の長さが課題に。

IMG_8127

その辺を確認しつつ先導走行。

IMG_8203

同時にマシンの微調整も。

IMG_8181

梨塾ガレージでも手がけたこのGSXR1000L3は、未だ非常にいい状態を保っている。ライダーが少しずつ慣れてくれば、相当な可能性を秘めている。後付けトラコンなども視野に入れてもいいかもしれない。


IMG_8296

⑤⑥ K選手 

マシン 1299パニガーレS(15) タイヤ SC1

直近本人ベストタイム 28.0 今回のベストタイム  28.0 

塾長ベストタイム 26.522 最高速 126.3km/h 

IMG_9890

精力的に走っているK選手。

IMG_9894

15年度梨本塾シーンにおいて、強いインパクトを残したライダーの一人。

IMG_9899

CBR600RRからこの1299パニガーレSに乗り換えてからも………

IMG_9911

かなりの頻度でトミンモーターランドに通い続けており、昨年初めて走ったにも関わらず、タイムはすでに28秒0まで来た。

IMG_8268

しかしなかなかそこから抜け出せず、そのヒントを得るための受講。

IMG_8345

とにかくライダーにまったく優しくない1299パニガーレSだが、フルパワー化されたエンジンは元より、電子制御サスペンションもクセがあり、その辺のコントロールが非常に難しい。

IMG_8228

先にY選手の1199パニガーレSもテストしたが、端的な速さはともかくとして、ライダーに優しいのは明らかに1199だった。

IMG_8233

可能な範囲でパワーデリバリーとサスペンションのセットアップを施して………

IMG_8230

幾度か試走。かなりタイヤがすり減っていたこともあり、タイム的には及第点にほど遠いが、少しは先が見えてきた。ちなみにパニガーレは、とにかくタイヤが減る。

なおK選手はこの後、28秒の壁を突き崩して27秒台入りを果たした。

IMG_9756

この日も、チャンピオンズカップに向けて多数の塾生が走行していた。

サシ塾参加の皆さん、そしてヘルプして下さった皆さん、お疲れ様でした。

なお、サシ塾を受講された方は、次回梨本塾で大幅に値引きとなる場合がございます。

梨本塾参加費チェックは
>>コチラから。


                                               
追走動画は以下よりご覧いただけます。※ 機器のエラー、出走タイミング、メニュー内容など都合により撮影が出来なかった方もいる場合がございます。ご了承ください。

【追走動画】  ※ 走行順



【ご参考】 コースレコード動画



【ご参考】 リッターSSレコード動画



【ご参考】
 NSR250R スタンダードアタック



次回サシ塾のご案内は>>コチラから。

※ なおこのレポートに含まれる写真やデータに関しては、参加者の方に限り二次使用可能とします。その際はお手数ですが必ず以下リンクを挿入するようお願いいたします。

写真提供 : 梨本塾オフィシャル http://kei74moto.client.jp/

データ提供: 梨本塾オフィシャル http://kei74moto.client.jp/


IMG_9095

一人で悩んで堂々巡りするその前に………


効率的に走ってこそバイク遊びは楽しいもの。走るたびにハラハラドキドキでは、身も心も持ちません。サーキットでエンジョイランするためには………

1.まずマシンが正常な状態であるかどうか
2.タイヤは適正なものが装着されているか
3.足回りのセットアップが偏っていないか


を確かめる必要があります。その上で………

1.基本的なライディングスキル、リズムの解析
2.課題の提示
3.徹底した先導&追走で問題克服


という流れで毎回レッスンしているのがサシ塾です。これはなかなか町のバイク屋さんでは判断のつかないことではないでしょうか。

おかげさまで昨シーズンも毎回満員の人気イベントとなりました。

現在申し込み受付中、詳細は>>コチラから。



「タイヤが………」

「ブレーキパットが………」

「チェーンが………」

「スプロケットが………」

「足回りのセッティングが………」

「マシンメンテは大丈夫かなあ………」

サシ塾参加のその前に………


74JKGlogo

MT-09、及びMT-07サスペンションのご相談も承ります。

困っ たときの梨塾ガレージでは、通常メンテ+スポーツ走行用プログラムもご用意。タイヤ交換相談や各種消耗部品のセレクト、交換まで すべて承ります。梨本塾生に限り「業界最安値!?」とも言われるほど格安料金で営業中デス(いつまで持つか分かりませんが………汗)。

現在ピレリ、メツラータイヤを始め、DID520チェーン(ZVM-Xシリーズ、250~リッターOVER用)、及びジクーセラミックシンタードブレーキパット(ノーマル、タ イプCともに効力絶大、耐熱性抜群、さらにノーマル比1.5倍といわれる耐摩耗性)、パノリンオイルなどキャンペーン中です。フロントフォーク OHやブレーキ、サスペンションシステム、ファイナルレシオ相談など、ぜひぜひこの機会にお問い合わせ下さい。値段も整備も自信アリ!?パーツ交換、ス ポーツ走行、ツーリング用整備など承ります。

過去の整備セットアップ実績はこちらへ>>74JKG日誌

メールでご相談 【梨塾ガレージ】 std_spd@hotmail.com