20160424_2245
協賛ステッカー2016

2016年度 第4回 梨本塾 ゴル耐 トミンモーターランド レポ⑧ 表彰式

九州地方の地震により被災された皆さまにお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。
20160424_2243

一日が無事に終了し………

8Z0A0302

後はお楽しみ表彰式を残すのみとなった。
8Z0A0268

今回は特別開催ということもあり………

20160424_2253

様々な豪華賞品が並ぶ。

8Z0A0331

「とにかくみんなに笑って帰ってもらえるように」

20160424_2266

これが梨本塾のモットー。

20160424_2268

賞品も………

20160424_2269

バイク、車関連から………

20160424_2270

食料飲料………

20160424_2271

コスメ関連から家庭用品まで、ありとあらゆるものを網羅。

8Z0A0334

もちろんこれも………

20160424_2262

「笑って帰れるように」

20160424_2260

激レア?ベスラティッシュは吸着性も抜群!

20160424_2265

くまもんも寄り添う中で………

20160424_2180

表彰式スタート。まずはAクラスから。

20160424_2275

第6位にはベテランの榎本選手。最後まで接近戦の5位争いを演じた。

20160424_2276

そのバトルを制しての5位には、宮原選手。現在急成長中だ。

20160424_2278

フロントロー予選2番手スタートながらも悔しい4位、高橋選手。しかしこの後のサシ塾で大幅躍進を果たし、ベストを26秒1まで伸ばした。

20160424_2282

その高橋選手とのバトルに打ち勝って見事3位を獲得したのは安野選手。

「一体いつ練習しているの?」

とは他の多くの塾生たちの言葉。

20160424_2287

終始トップを追いかけ回したものの、まだ届かず。2位には尾崎選手。

20160424_2292

25LAPのレースをきっちりハンドリングしての四連勝を飾ったのは、キング篠塚選手。

急進してきたリッターSS勢を相手に、今回もさすがのレースを展開。

20160424_2297

シャンパンさばきも堂に入ったもの。

20160424_2301

Aクラス入賞メンバー。おめでとう!

20160424_2304

続いてBクラス。予選でベストを更新(27秒968)しての6位入賞は、古溝選手。

20160424_2305

予選3番手もスタートで後退、悔しい5位には中村(明)選手。

20160424_2309

予選順位と同じく4位となったのは片岡選手。

20160424_2313

予選5番手から3位へとジャンプアップしてのゴール、因藤選手。

20160424_2318

終始ピッタリとトップをマークし続けたが………僅差の2位、礒山選手。

20160424_2322

勝負強い礒山選手をきっちり抑え込んで、約5年ぶりとなる勝利を手にしたのは中村(友)選手。

20160424_2326

現在のBクラスは「A`」とも言えるハイレベルな戦いとなっている。その中での勝利だけに、喜びもひとしお。

20160424_2329

Bクラス入賞メンバー。おめでとう!



20160424_0127

2016 第5回 5/29(日) 開催!


「5月梨塾、空いてます!

自己ベスト更新に最適な状況!?」

トミン35秒でも参加できますか?」→もちろんです(^^)

「250ccでもOKですか?」→最適です(^^)

「1000ccで大丈夫ですか?」→快適です(^^)

「600ccはいかがでしょう?」→無敵です(><)

「梨塾復帰、或いはデビューにうってつけのタイミング!!」

【直前受付中!!】

「お申し込みは今すぐ>>こちらから。




IMG_3155

2016 梨本塾特別個人レッスン 【サシ塾】 

「そろそろ
独学に見切りを付けませんか(^^)」

「短時間でうまくなる人ほど受講率高めです」

「楽しくレベルアップしたいなら………サシ塾です」

時間たっぷり、効果絶大な 【プライベートレッスン】


塾長とのマンツーマンレッスンが受けられる梨本塾個人レッスン【サシ塾】!!
クラスアップ、タイムアップ、スキルアップのための最短実践レッスン。
一人で無駄な時間、労力、リスクを背負って走るくらいなら、短時間で一気にレベルアップ!!

悪い部分は早めに吐き出しちゃいましょう!


サシ塾のお申し込みは 
>>こちらから。


IMG_6827



【梨塾ガレージコンプリートS1000RR、開発開始

IMG_0013

最高評価頂戴したPC37に引き続き、梨塾ガレージコンプリート第2弾は、世界にたった一台のS1000RRを目指して開発開始。今春完成を目指して、急ピッチで実戦テストと改良を重ねていきます。

開発テスト、モデファイの記録詳細は>>こちらから。

購入ご相談等大歓迎です。いつでもお問い合わせ下さい。

74JKGlogo

【サシ塾もいいけど、手っ取り早く速くなるなら…ナシガレ?】

【………秘密兵器導入でよろしいでしょうか?】

・ 春目前、そんな大人のご要望にも、もちろんお応えいたします………ナシガレで下記メニューはいかがでしょう?


IMG_3992

① 【蘇れ相棒………】 車体廻りフルオーバーホール………


・ バイクは生もの。走りっぱなしではやっぱり言うことを聞いてくれません。車体OHは3万円より(消耗部品別)、予算に合わせて承ります。来年一気に開花するためにも、この冬のメンテが大事です(^^)ブレーキ回りやステム、リンク廻りから始まってもちろん全バラまで。

53

② 【もう一度あの日に還りたい】 エンジンフルホーバーホール………


・  距離だけでなく、ある程度回して乗り込んでいるならそろそろOHも視野に………梨塾ガレージではお客様のニーズに見合ったプランニングで、手軽にOH作 業を承ります。もちろんレーシングエンジンメンテナンスもお任せ下さい。街乗りから選手権レベルまでフルカバーします。

IMG_0273s

③ 【理論武装】 趣味趣向品大人買いへの道………


・  バイク界のロレックスやブルガリともいえる、オーリンズ、ブレンボ、マグタン等々高級趣向品の数々。但しこれらは見て美しいだけでなく、乗って優れるか らこそ価値あるもの。梨塾ガレージコンプリート号(GSXR1000、CBR600RR PC40 及び37)にはすべて装着、すでに実績を残している逸 品ばかり。塾生にも大好評の品々。この冬、ぜひご賞味下さい。


梨塾ガレージでは梨本塾生を対象に多品目激得販売取付を行っています。

※ 梨塾ガレージでご紹介するのものは、これまでしっかりと走行テスト、及び結果の出ているものだけになります。

01

ブレンボ RCS19 マスターシリンダー(ブレーキスイッチ付き)

梨塾生定番、ブレーキ必須アイテムナンバー1。このマスターを導入すると、ブレーキ効力が安定するのはもちろんですが

「ブレーキングが楽しくなる」


と いう魔法のアイテムです。昨年から今年にかけて多くの方が導入し、大満足という感想をいただいております。もちろん公道走行車両にも最適、塾長はすでに 「PC37、PC40、GSXR1000K6にも導入済み、さらにXL883Rも導入予定」と見事なまでのハマリっぷり。こちらも塾生特価でご案内いたし ます。車種によっては非常に難しい専用フィッティングもお任せください。

vesra

ジャダーの悩みを解消!!ベスラ Super RJL XX シリーズ 取り扱い開始!!


ジャダーの出始めていた梨塾ガレージPC40にてテスト開始。なんとジャダーが収まりました。ノーマルディスクはもちろん、ブレンボディスクとの相性も良く、制動力、安定感もバッチリ。すでに梨塾号の

「エースパット」


となりました。ぜひご相談下さい!

IMG_7970

ブレーキフルード G-Four355

スーパースポーツ乗りにとって、特に夏場以降は厳しくなるブレーキ問題。

・ タッチが安定しない
・ フェードする
・ すぐにエアをかんでしまう


などの問題を大幅に緩和してくれるのがこのブレーキフルードです。塾生特価工賃にて入れ替え承り中。ぜひお試しを。RCS19とのマッチングも良好です。

00

ブレンボHPローター

制動力アップ、ディスク温度の安定化、タッチの向上などを目指すときの定番品。大径化もご相談ください。RCS19とのマッチングは「最強」です。

16

OHLINS FGK フロントフォークカートリッジキット


ラップタイムのみならず「抜群の感触」を得られる、究極の逸品。バネレート選択肢も広く、希望があれば減衰特性も変更可能。トミンモーターランドコースレコードホルダーである梨塾PC40にも導入済みです。

フォークスプリング単体(ノーマルフォーク用)も取り扱っております。フォークオイルとともにぜひご相談ください。

06

OHLINS リヤショックアブソーバー各種

定番品です。しかしこちらの商品で意外なのは「サーキット走行はもちろんだけど、公道での乗り心地が格段によくなった」という感想が非常に多いこと。FGKとのセット導入割も実施中。梨塾号ではPC40にTTX、37とK6にはSUシリーズを導入済みです。

IMG_5877

パワーコマンダー & オートチューン

もはやFI車には必須アイテム?常用域のトルクアップにはこれが一番効果的!サーキット走行だけではなく、幅広いレンジに対応したマッピングで、あなたのマシンをさらに好みの特性に。こちらも梨塾号PC40には導入済みです。

【乗って楽しく見て楽しい XL883R

IMG_0881

「雰囲気ではなく、走りに特化したプロ仕様883R。ハーレー乗りも垂涎の逸品!?」

ハーレーダビッドソン XL883R スポーツスター 梨塾ガレージ コンプリート


最近はこんなのも作ってマス………吸排気系変更に伴い最適なサブコンマッピング(74JKGではあえてサンダーマックスを用いず、ダイノジェットPCⅤ+ オートチューンで独自調整を行っています)、バンス&ハインズの爆音を去勢し常用域でトルクアップさせるオリジナル消音サイレンサー、実践的な足回りセッ トアップ、秀逸なブレーキシステム………等々。ノーマルとは比較にならないトルク、そして走りやすさを実現しています。さらに日々進化中。883の特性を生かした、もの凄く楽しいマシンに仕上がっています。

DSC_0070

ヒートデーモン入荷!まるで純正!? これでオールシーズン安心の最強グリップヒーター

DSC_0185

74JKG スポーツスターXL883Rにも装着済みのヒートデーモン。ハンドル中通し配線のため、DIY作業ではハードル高め。すでに2シーズン稼働させてますがト ラブルもなく、厳冬期も頼れる存在です。ハンドルグリップなどはそのままで外径ももちろん変わらず。さらに見た目もカッコ良く、LEDレベルランプが泣か せます!現在数点在庫あり。お早めに(スポーツスターのみ対応です)。

IMG_0044

梨塾ガレージコンプリート PC37 CBR600RR 改 販売中 → 売約済み

2014~2015 シーズンにかけて、ほぼ一年を費やして開発、テスト走行を繰り返してようやく完成した珠玉の一台。採算度外視で高機能パーツを装着、さらにラップタイムと 快適な乗り心地を求めて、ようやく完成いたしました。世界に2台と存在しない、究極のCBR600RRです。

開発日誌等、詳細は>>こちらから。

IMG_9317s
74JKGlogo

ホンダヤマハスズキカワサキはもちろん、ドゥカにBMアプリリアも出来る限り対応しちゃいます。

さらにハーレーまで!? 日々奮闘の作業報告は………>>コチラから。




20160424_2335

続いてCクラス。第6位入賞は、佐藤選手。さらにこの後のサシ塾では、ベスト29秒1から27秒999まで大躍進、今後の活躍に期待したい。

20160424_2336

4位争いを展開しての第5位には西村選手。

20160424_2342

そのバトルを制しての第4位、妹尾選手。

20160424_2348

クラスで唯一の250ccながらも大健闘、ベスト更新で28秒7をマークしての第3位、田口選手。

20160424_2350

同じく予選で28秒6のベスト更新をしての第2位、山内選手。

20160424_2355

そして最後まで続いた激しいトップ争いを制しての優勝は、下田選手。

20160424_2359

第1回大会に引き続いて、今季2回目の出走で二勝目をマーク。但しこの後にオチが………以下後述。

20160424_2362

Cクラス入賞メンバー。おめでとう!

20160424_2371

続いてDクラス。第6位にはマシン乗り換えを行った菅原選手。

20160424_2372

予選で30秒台をマークしての第5位には、工藤選手。

20160424_2376

この日はなんと誕生日。

20160424_2378

梨塾メンバー全員から、サプライズバースデーソングのプレゼント受けて………。おめでとう!

20160424_2380

粘り強い追い上げで第4位となったのは、岩本選手。

20160424_2388

ポールポジションスタートも悔しい3位、津田選手。

20160424_2391

最後の最後までトップを追い続けたが………第2位、石森選手。

20160424_2394

そして嬉しい初優勝は、石井選手。

20160424_2403

僅差バトルを制して、初勝利をものした。

20160424_2406

Dクラス入賞メンバー。おめでとう!

20160424_2410

6位までに入賞できなかったメンバーにも………

20160424_2411

残念賞が配られた。

20160424_2412

「次はしっかり入賞します!!」

20160424_2418

さらにこの後は「勝者決定戦」。

20160424_2416

各クラスの優勝者のみが集まって………

20160424_2417

副賞をかけたじゃんけん大会が行われたかが………

8Z0A0679

ここで異変が。Cクラスで勝利した下田選手は、なんと午前Bクラスだったことが判明。すなわち

「クラスダウンでの勝利」

ということになる。これは梨塾ルールである「タイムアタックで三味線を弾き、決勝で得をするようなことがあってはならない」に抵触するため、順位に関してはそのまま、しかし賞品に関しては時点入賞者に譲渡しなければならない。

この結果、Cクラス2位となっていた山内選手に権利が移動。

20160424_2428

各クラス勝利者には、トミンモーターランド特別走行券と、複勝としてのD.I.D製チェーン、そして塾長愛用アライヘルメットが手渡された。

8Z0A0723

さらにこの後はじゃんけん大会が行われ………

20160424_2434

様々な賞品が配布された。

20160424_2437

モトGPのDVDなどもあったが、中には「白バイテク」DVDも。

20160424_2439

「とにかくお土産のない人がひとりもいないように」

20160424_2441

これが特別開催のお約束。

20160424_2442

さらにこの日の目玉は………

20160424_2443

「赤いバイクに乗っている四十代以上の人のみ参加出来るじゃんけん大会」

20160424_2445

勝利した安野選手がはにかみながら手にしたのは、この切符。ご愁傷様です。

20160424_2456

また菅原選手より観葉植物のご協賛も。

8Z0A0310

K-RUN-GPは25LAPといつもよりも長丁場となったが………

20160424_2180

幸い一日を通じての転倒者は1名のみとなり………

8Z0A0801

これも不幸中の幸いで大事に至らず………

8Z0A0798

全員がほぼ無傷でスケジュールを終えた。

20160424_2192

今回も自己ベスト更新者が続出し、各クラスボーダータイムも天井知らずに向上して、僅かここ数戦で著しくボトムアップした感のある梨塾だが………

20160424_2188

「バイクで目一杯遊んで、気持ちよく帰る」

20160424_2203

これが基本姿勢であることには変わりない。

次回は、どんなライダーたちの笑顔が見られるだろうか。


2016年度 第4回 梨本塾

完。



文中敬称略、ご了承ください。



この記事の中に掲載されている写真の未圧縮原板(~5MB程度まで)を廉価販売しております。

2カット1セットで1000円~より。

ご希望の方は「掲載ページURL」「掲載写真のURL(分からない場合は掲載位置などでご指定ください)」と「ゼッケン番号 お名前」を添付して>> std_spd@hotmail.com までお問い合わせ下さい。

メールタイトルには「第○回梨本塾写真希望」と明記してください。

※ 写真によっては対応できないことがありますのでご了承下さい。

また、本記事に掲載されている写真は梨本塾参加者の方に限りブログなどでの二次使用可能とします。

その際は必ず以下梨本塾クレジットをお願いいたします。

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/

カメラ: 梨本塾オフィシャル & 影兄

過去レポートも全部見れます>>公式レポートオールインデックス

過去リザルトも全部見れます>>公式リザルトオールインデックス

1080フルHDド迫力映像満載!>>K-RUN-MOVIE

うまくなるにはこの定番とも言うべき
>>ウラメニューが必須!?

ウワサのニューマシンインプレッション
>>Test the Bike.



20160424_0127

2016 第5回 5/29(日) 開催!


【直前受付中】

google検索ワードに出てくる

【梨本塾 33秒】

これを察するに………

【梨本塾は33秒以上で参加しちゃいけないの!?

というところだと思われますが………

そんな敷居は一切ございません。

35秒でも40秒でも、もちろん大歓迎です。

バイク乗りの皆さんに楽しく1日遊んで貰う場所、

それが梨本塾です。

「トミンで40秒を切れません………」

「筑波は2分を切れません………」

「もてぎで4分切れません………」

「鈴鹿は帰ってこれません………」

「まさしく梨塾レンジ。お気軽に遊びにいらしてください(^^)/」


20151025_0091


梨本塾にはとんでもなく速い常連の方もいれば、

初めてサーキットに来られる方もいますが………

経験やスキルレベルによる敷居は一切ありません。

また小難しいレクチャーや座学なども一切ありません。

トミンで40秒が切れません→OK

筑波で2分の壁が壊せない→NO problem!!


鈴鹿やもてぎだと、一周回って来れません→Welcome!

今さら聞けない!? 梨塾 FAQ

【初サーキットでも膝すれちゃう!?】

なんていう話もあったりなかったり………。

必要なときに必要なアドバイスだけ
を受ける、後は自由に走りまくり。

これが梨本塾の基本的なスタンスです。


初心者の方、女性の方、サーキット初走行の方まで楽しめるのが梨本塾。


もちろん膝が擦れなくても、ハングオンできなくても大丈夫。

サーキット初走行でも問題ありません。

ぜひぜひ遊びにいらしてください。

20160424_0209

梨本塾は、申し込みが早いほど参加費はお得です。

参加希望の方は今すぐこちらから>>次回お申し込みチェックを!!

繰り返しになりますが………

「梨本塾に一切敷居はございません」

00110007wide

初参加の方もぜひぜひお越し下さい。

8Z0A8025


「梨塾で会いましょう!」



IMG_9317s
74JKGlogo


梨塾ガレージってナニ?

ホンダヤマハスズキカワサキは

もちろん、ドゥカにBMアプリリアも

出来る限り対応しちゃいます。

さらにハーレーまで!?

その正体は………>>コチラから。