DSC_1051

こちらも更新が追いつかず4月上旬~下旬の話になりますが、前回オーリンズサスペンション装着後、かねてより計画していたサブコン、BAZZAZ の ZfiTC を装着しました。

その名の通りのサブコンですが、CBR600RRに導入しているダイノジェットのPCⅤよりも拡張性は高く、FIのマップ変更はもちろん、オートシフターやトラクションコントロールも細かく設定出来ます。もちろんこれらフルパッケージでの導入を試みました。

74JKGコンプリート S1000RR vol.6 BAZZAZ ZfiTC 装着 2016/04/20

DSC_0697

そういえば、桜の季節から作業開始してましたね………(笑)

通常業務の合間に作業していたにしても、恐ろしく手間取り、都合三週間ほどかかりました………(汗)

DSC_0700

そもそもBAZZAZのサブコン導入の最大の目的は………

DSC_0701

「スタンダードのトルク変動があまりに大きいトラクションコントロールを少しでも改善したい」からです。

DSC_0703

ということで早速カウリングやカバー類を剥がしていきます。

DSC_0704

BAZZAZ本体は汎用品で、後は配線類等が専用品のようですが………

DSC_0734

サブコン本体が非常に「大柄」であるため………

DSC_0735

「そもそもマス集中しまくってまったくといっていいほど隙間のないマシンのどこにその本体を置くのか」という大問題は、カスタマーに丸投げされております。説明書には

「リヤブロックに置け」

とだけ記述されております(笑)

朝のラッシュ時、子猫のスペースを確保するのも大変なフル満タンの千代田線に、どうにかしてお相撲さんを乗せなければならないというような指示形態です………。

DSC_0736

リヤシート下にはETC本体も格納されており………

DSC_0737

知恵の輪的に足掻いてみてもスペースはなく………

DSC_0762

ゲンチーメカのうなり声のみが空しく木霊します。

DSC_0763

臭い物には蓋を行き詰まったときは気分転換に別の作業を。

DSC_0764

先にシフター関連やフロント廻りの配線に着手します。

DSC_0976

そもそもS1000RRには、はじめからシフターもトラクションコントロールもついているわけですが、より精度の高い(と思われる)ものに換装することで、最強S1000RRを目指します。

DSC_0975

いよいよメーターまで外すことに………ついでに積算距離も………なんてことはありえませんのでご安心を。

DSC_0980

BAZZAZ本体は、結局シートレール下に新たなステーというかブラケットを切り出して、背面装着することになりました。

いろいろ検討しましたが、もうここしかないという感じですね。PCⅤよりも拡張性がある分、本体も拡張しまくってます(笑)これを機種ごとにカスタマー丸投げでよろしく!という当たり、さすが自由の国アメリカの壮大さを感じます。

なんとかシート下に収まったのですが、ただひとつネックもありました………これは後述します。

DSC_0977

「後付けパーツをつけてもコクピットは簡潔に」

これも梨塾ガレージの鉄則です。トラクションコントロールダイヤルが車体色と同じ水色というもグッドです。

DSC_1001

ETCカードも、辛うじて取り出せる位置に。

DSC_1035

このときは並行作業で膨大な量の木材を切り出していたので、その切り粉が(笑)

DSC_1034

結局都合三週間ほどを要して………

DSC_1040

なんとかすべての作業が完了しました。

DSC_1033

説明書も当然のごとくアメリカンな薄味仕様で、その上でここまで配線処理も多いと、正直始動にさえ不安を感じますが、幸いにも一発始動となりました。

さてシート下にBAZZAZ本体を収めたことのデメリット、それは

「イルミネーションが見えない」

です(笑)。

「こんなもんでどうでしょ?」

難問クリアした人特有の、なんとも満足げな表情でBAZZAZ本体装着を報告したゲンチーメカですが、これに対して塾長は………

「っち。これじゃあせっかくの光り物が台無しだ………」

と鬼の一声。そうなんです。なぜかBAZZAZ本体って、イルミネーションのように光るのです。

「え?だってそんなもん光ってもしょうがないじゃないですか?」

「………そういった、業界内側の常識はどうでもいいのです。サブコンが光る、この画期的な発想へのリスペクトがないこと、それが我々にとっての大問題なのです」

結局シート下背面に○穴を設け、そこからイルミネーションが見られるようにして欲しいとの塾長指示。

DSC_1053

ややふて腐れモードのゲンチーメカ。その後も作業は深夜まで続くこととなりました。


つづく。



【 オンボード映像 】 ※ 前回 2016/2/3(水) 走行



【S1000RR 梨塾ガレージコンプリート セッティングデータ】


テスト日 2016/02/03 外気温 7.5~8.3℃ 路面温度 17.5℃

前回のベストタイム 25秒57 

最高速 ―――km/h ※ GPS作動不良

タイヤ F SC1/R SC1(200) 共に逆履き 2時間使用

エア圧 温間 F 2.0 R 2.0 

セッティングデータ

エンジン&マッピング 欧州仕様 スリックモード対応

チェーン D.I.D 520ERV3

ファイナルレシオ 15 × 45 (520化)

サスペンション フロント スタンダード リヤサス スタンダード

ホイール JBマグタン


【梨塾ガレージコンプリートS1000RR、開発開始

IMG_0013

最高評価頂戴したPC37に引き続き、梨塾ガレージコンプリート第2弾は、世界にたった一台のS1000RRを目指して開発開始。来春完成を目指して、急ピッチで実戦テストと改良を重ねていきます。

詳細は>>こちらから。

ご相談等大歓迎です。いつでもお問い合わせ下さい。


【梨塾ガレージ、
日々営業中です】

おかげさまでゲンチーメカは今日も低血糖と闘いながら奮闘しております。

・ 随時受付中! ナシガレで下記SPLメニューはいかがでしょうか?


DSC_0452

① 【蘇れ相棒………】 車体廻りフルオーバーホール………


・ バイクは生もの。走りっぱなしではやっぱり言うことを聞いてくれません。車体OHは3万円より(消耗部品別)、予算に合わせて承ります。今年一気に開花するためにも、この冬のメンテが大事です(^^)ブレーキ回りやステム、リンク廻りから始まってもちろん全バラまで。

61

② 【もう一度あの日に還りたい】 エンジンフルホーバーホール………


・  距離だけでなく、ある程度回して乗り込んでいるならそろそろOHも視野に………梨塾ガレージではお客様のニーズに見合ったプランニングで、手軽にOH作 業を承ります。もちろんレーシングエンジンメンテナンスもお任せ下さい。街乗りから選手権レベルまでフルカバーします。

IMG_0273s

③ 【理論武装】 趣味趣向品大人買いへの道………


・  バイク界のロレックスやブルガリともいえる、オーリンズ、ブレンボ、マグタン等々高級趣向品の数々。但しこれらは見て美しいだけでなく、乗って優れるか らこそ価値あるもの。梨塾ガレージコンプリート号(GSXR1000、CBR600RR PC40 及び37、S1000RR)にはすべて装着、すでに実績を残している逸 品ばかり。塾生にも大好評の品々。この冬、ぜひご賞味下さい。

梨塾ガレージでは梨本塾生を対象に多品目激得販売取付を行っています。

※ 梨塾ガレージでご紹介するのものは、これまでしっかりと走行テスト、及び結果の出ているものだけになります。

01

ブレンボ RCS19 マスターシリンダー(ブレーキスイッチ付き)

梨塾生定番、ブレーキ必須アイテムナンバー1。このマスターを導入すると、ブレーキ効力が安定するのはもちろんですが

「ブレーキングが楽しくなる」


と いう魔法のアイテムです。昨年から今年にかけて多くの方が導入し、大満足という感想をいただいております。もちろん公道走行車両にも最適、塾長はすでに 「PC37、PC40、GSXR1000K6にも導入済み、さらにXL883Rも導入予定」と見事なまでのハマリっぷり。こちらも塾生特価でご案内いたし ます。車種によっては非常に難しい専用フィッティングもお任せください。

vesra

ジャダーの悩みを解消!!ベスラ Super RJL XX シリーズ 取り扱い開始!!


ジャダーの出始めていた梨塾ガレージPC40にてテスト開始。なんとジャダーが収まりました。ノーマルディスクはもちろん、ブレンボディスクとの相性も良く、制動力、安定感もバッチリ。すでに梨塾号の

「エースパット」


となりました。ぜひご相談下さい!

IMG_7970

ブレーキフルード G-Four355

スーパースポーツ乗りにとって、特に夏場以降は厳しくなるブレーキ問題。

・ タッチが安定しない
・ フェードする
・ すぐにエアをかんでしまう


などの問題を大幅に緩和してくれるのがこのブレーキフルードです。塾生特価工賃にて入れ替え承り中。ぜひお試しを。RCS19とのマッチングも良好です。

00

ブレンボHPローター

制動力アップ、ディスク温度の安定化、タッチの向上などを目指すときの定番品。大径化もご相談ください。RCS19とのマッチングは「最強」です。

16

OHLINS FGK フロントフォークカートリッジキット


ラップタイムのみならず「抜群の感触」を得られる、究極の逸品。バネレート選択肢も広く、希望があれば減衰特性も変更可能。トミンモーターランドコースレコードホルダーである梨塾PC40にも導入済みです。

フォークスプリング単体(ノーマルフォーク用)も取り扱っております。フォークオイルとともにぜひご相談ください。

06

OHLINS リヤショックアブソーバー各種

定番品です。しかしこちらの商品で意外なのは「サーキット走行はもちろんだけど、公道での乗り心地が格段によくなった」という感想が非常に多いこと。FGKとのセット導入割も実施中。梨塾号ではPC40にTTX、37とK6にはSUシリーズを導入済みです。

IMG_5877

パワーコマンダー & オートチューン

もはやFI車には必須アイテム?常用域のトルクアップにはこれが一番効果的!サーキット走行だけではなく、幅広いレンジに対応したマッピングで、あなたのマシンをさらに好みの特性に。こちらも梨塾号PC40には導入済みです。

【乗って楽しく見て楽しい XL883R

IMG_0881

「雰囲気ではなく、走りに特化したプロ仕様883R。ハーレー乗りも垂涎の逸品!?」

ハーレーダビッドソン XL883R スポーツスター 梨塾ガレージ コンプリート


最近はこんなのも作ってマス………吸排気系変更に伴い最適なサブコンマッピング(74JKGではあえてサンダーマックスを用いず、ダイノジェットPCⅤ+ オートチューンで独自調整を行っています)、バンス&ハインズの爆音を去勢し常用域でトルクアップさせるオリジナル消音サイレンサー、実践的な足回りセッ トアップ、秀逸なブレーキシステム………等々。ノーマルとは比較にならないトルク、そして走りやすさを実現しています。さらに日々進化中。883の特性を生かした、もの凄く楽しいマシンに仕上がっています。

DSC_0161

ヒートデーモン入荷!まるで純正!? これで冬場も安心の最強グリップヒーター

74JKG スポーツスターXL883Rにも装着済みのヒートデーモン。ハンドル中通し配線のため、DIY作業ではハードル高め。すでに2シーズン稼働させてますがト ラブルもなく、厳冬期も頼れる存在です。ハンドルグリップなどはそのままで外径ももちろん変わらず。さらに見た目もカッコ良く、LEDレベルランプが泣か せます!現在数点在庫あり。お早めに(スポーツスターのみ対応です)。

IMG_0044

梨塾ガレージコンプリート PC37 CBR600RR 改 販売中 → 売約済み

2014~2015シーズンにかけて、ほぼ一年を費やして開発、テスト走行を繰り返してようやく完成した珠玉の一台。採算度外視で高機能パーツを装着、さらにラップタイムと快適な乗り心地を求めて、ようやく完成いたしました。世界に2台と存在しない、究極のCBR600RRです。

開発日誌等、詳細は>>こちらから。


http://ecx.images-amazon.com/images/I/41SUyDVA4XL._SL500_AA300_.jpg

パノリンオイル


高品質なのはもちろんのこと、同価格帯他銘柄に対して性能劣化しにくいという特性。安定感抜群の100%シンセティックオイル。ワールドスーパーバイクや全日本選手権でもその性能は実証済み。もちろん待ち乗りまで幅広く対応。

ストリート 4T レース 2990円/1L (定価3300円 税抜)      スーパースポーツ定番品

ストリート 4T バイオレース 4490円/1L  (定価5500円 税抜)   ※ パノリン最上級銘柄。27秒以下推奨。

オイル交換工賃 1250円(通常定価1575円)

20140427_0114

また梨本塾大人気のピレリディアブロスーパーコルサSC1、SC2シリーズ、V2、ロッソコルサ、ロッソⅡ、メツラーレーステックシリーズも大量在庫あり。今なら即納!他組み合わせもお問い合わせ下さい。

IMG_5872

そして効力も安定性も抜群のZCOOセラミックシンタード(ノーマル、タイプCともに)

IMG_7904

さらに耐摩耗性抜群、超低フリクションのD.I.DチェーンZVM-Xシリーズもセール販売いたします。

これらすべてアイテムはすでに梨塾コンプリートのGSXR1000K6、及びCBR600RRに導入、そのパフォーマンスは実証済みです。

梨本塾で推奨する消耗品、もっとも重要視するのは「速さのみならず品質や性能の安定感、そしてコストパフォーマンス」です。

価格など詳細はお問い合わせ下さい。もちろん最適セットアップも伝授いたします。

std_spd@hotmail.com 【梨塾ガレージ相談】

74JKGlogo

※ 対象商品の価格は予告なく変更することがございます。