IMG_7875

運動場の端っこで………梨塾ガレージです。

CBR250R 梨塾ガレージコンプリート vol16 2024バージョン制作編 ⑥ 課題だらけのシェイクダウン  【梨塾ガレージ】

IMG_7858

ようやく組み上がった、梨塾ガレージコンプリート24年モデルのCBR250R。

IMG_7852

これまで何台か組み上げてきたCBR250Rから、一歩も二歩も進んだ仕様になりました。

IMG_7882

フロントフォークはオリジナルの設定ですが………

IMG_7907

リヤショックも………

IMG_7902

オリジナルです。

IMG_7887

ブレーキシステムは………

IMG_7891

梨塾ガレージコンプリートのNinja400と………

IMG_7890

似たような構成のフル装備仕様に。

IMG_7898

バックステップと………

IMG_7900

スリップオンはモリワキ製。

IMG_7911

シフターも配備。

IMG_7917

減速比も変更しています。

IMG_7990

この日は、2023タイムアタックGPに向けて、梨塾ガレージコンプリートのワークス仕様である塾長号Ninja400のシェイクダウンも行いました。9月20日のことでしたが、まだ酷暑が残り外気温は34℃。それでもまあまあのペースでファーストテストを終了。

IMG_8043

体も感覚も出来上がったところで、CBR250Rにマシンチェンジしてコースイン。

IMG_8021

塾長のファーストインプレッションは………

IMG_8038

「エンジンはノーマルよりも、明らかにパワフルでトルクフル」

というものでした。

IMG_8005

クイックシフターに関しては、初めてのメーカーのものでしたが「予想外にきちんと動作してくれました」。

IMG_8022

次に、もっとも自信のあったブレーキシステムですが「………全然効きませんでした(笑)おそらくゲンチーメカがパット交換を忘れていますね。この感触は純正ブレンボパットのものだと思います」とのことで、後に確認するとその通り、まだベスラに換装されていませんでした。

「パワー&トルクはもちろん減速比も含めて狙った加速力はもちろんですが、狙った減速力からかけ離れている場合も、ほとんどテストになりません」

IMG_8012

前後サスペンションに関しては「まだ取って付けたような状態なので、船に乗っているように穏やかです(笑)でも今日は、サスペンションの設定までたどり着かないですね」

IMG_8017

車体姿勢に関しても「前後とも低くてベタシャコです。但し、これもまずはベースとなる加減速値をマークしてから設定していきたいと思います」。

IMG_8034

今回のテストで大きな課題となったのは、エンジン仕様を大幅に変更したことで、狙った燃調がまったく合っていなかったこと。アクセル開度によって失火したりモタつくパートがあって「何度も小さなハイサイドを食らいました(笑)まずはこの燃調の問題を解消しないことにはまともに走れないですね」ということでした。

願わくば最初から相応のペースで走れれば一気に大台へと考えておりましたが………やはり甘くないですね。誰にも気付かれないようにそっとガレージに戻って、じっくりと再構築したいと思います。




【走行データ】

トミンモーターランド 外34.5℃ 路50℃

ベストタイム 27秒894(GPS) ラップタイマー非装着

GPS 27秒894 最高速 99.60km/h ※ デジスパイスⅣ

【モデファイ箇所】

2024年仕様

エンジン 梨塾ガレージ ファイナルステージ
フロントフォーク 梨塾ガレージ オリジナルセットアップ
リヤショック 梨塾ガレージ ワンオフオーリンズ
ブレーキシステム マスター&キャリパー ブレンボ 梨塾ガレージオリジナルホース ABSキャンセル ブレーキパット ブレンボ フルード ブレンボ
減速比変更
マフラー モリワキスリップオン
ステップ モリワキ

【梨塾ガレージお問い合わせ】

こちらより >> 梨塾ガレージ までメールにてお願い申し上げます。

74JKGlogo