2017年02月16日

狩場評価:荒野の要塞

狩場評価シリーズ
今回は荒野の要塞です。

評価の基準はこちらをご覧ください。

今回の評価の対象キャラクターは
.螢肇襯Εッチ
■廝稗

事前情報として、狩りの様子を載せますので、こちらもご参考にどうぞ


下記のマップ情報も一緒にご覧いただきながらお読みください。

狩場情報はこちら(REDSTONE HUNTER様・四つ葉日記様)



■狩場全体への評価■
経験値 ★☆☆☆☆(レベルに対しては低い)
ドロップ ★★★☆☆(それなり)
モンスターの耐久 ★★★★☆(低め)
モンスターの数量 ★★★★★(レベル帯では最多)
総合評価★★★★★

このレベル帯において、古代研究所と荒野の要塞が一番「狩りやすい」場所と言えるでしょう。
どちらかといえば、古代は密集の具合から単体系〜中距離範囲をカバーできていて、人気が集まるのも当然の狩場と言えます。
しかし、荒野の要塞においては、リトルのような「超遠距離まで届く」タイプの狩りスタイルがベストとなります。
W探索器ありで15分、長くても20分程度の所要時間であることも考慮すると、今後880以上のキャラが量産される現状においては、狩場においても混み合うことが予想されます。
今後、ミラーダンジョンも増えるようですので、そこについては改善されると見てよいでしょう。

■各職の評価■
.螢肇襯Εッチ
12[05]

花の乙女デラックスをSLv180程度は確保したいところです。広範囲をカバーすることで倒し漏らしが減り、左上一帯があいてなかったとしても左下や右下中央付近を狩ることでストレスも感じにくいです。
古代悪魔研究所と比較するなら、SLv180以上あるなら、荒野の要塞のほうがRSのかけらだしは早いと思います。
あとは、スーパーアイドルに覚醒しておけば先手を取られることがないので、比較的安全に狩ることができるのもよいことだと思います。BFopで魔法吸収はつけておきたいですが、つけなくてもいけるとは思います。

■廝稗
覚醒メテオで狩りをすれば、上記リトルよりは範囲が小さいのですが、40体程度を目途に狩り切れるようにすればよいと思います。ダメージも弱化関連で通しやすいので、火力に困ることもないでしょう。
覚醒メテオじゃなくても、限界突破して知識をちゃんと積んでおけば普通のメテオでもいけるんじゃないかとは思います。ただし、WIZはどっちかいうと、古代悪魔研究所のほうが効率はいいと思います。
ただし、心臓は必須です。



nashikan at 01:00│Comments(1)姫 考察 

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2017年02月17日 18:33
このような考察はとても助かります!
参考にさせていただきます!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字