おはようございます。
スポーツソムリエ・那須野です。

カーリング、面白いですねー。
ただ、相手のストーンを弾けばいい、自分のストーンを真ん中に置けばいい、というだけではなく、ガードしたり、隠したり、強くしたり、様々なショットが必要で、先行、後攻、スコア、ストーンの配置状況などで適した選択・判断が求められる。
1つのミスで一気に状況が変わってしまうので、目が離せなくなりますね。

わざと0点にする、選手の声が聞こえる、という他の競技にはあまりない珍しさもありますね。
そして何より、怪我、下手したら命の危険まであるのが多い冬の競技の中でも異彩を放つ競技ですね。

そのせいか、人気も高いですね。

特に、真剣勝負の中で聞こえてくる北海道訛りのイントネーション、そのギャップにやられてしまう女子代表のLS北見が、今や注目の的となっていますね。

というだけではなく、ここまで想定を上回る5勝2敗の好成績。
残る2戦で1勝できれば、念願の準決勝進出が叶いそうなところまできています。
(昨夜のスウェーデン戦はまさかの大逆転勝利でしたね!)
今日の対戦相手、イギリスはソチ五輪銅メダルで世界ランキング4位(日本は6位)。
そして、明後日最終戦の対戦相手、スイスは世界ランキング2位と、強豪国相手ですが、ここまできたら準決勝進出、成し遂げてもらいたいですね!

男子のSC軽井沢クラブも、ここまで3勝3敗できていて、準決勝進出の可能性が
十分あります。
残る3試合を全勝して6勝3敗とすれば、準決勝進出を決められそうですが、2勝1敗でもタイブレーク(準決勝進出決定戦)の可能性があるという状況です。
残る3戦は、今日が世界ランキング1位のカナダ(日本は8位)と9位のデンマーク、そして明日は16位の韓国。
明日の韓国戦は、どアウェイとはなりますが、男子は最下位ですでに予選敗退が決まっており、勝機は十分にありそう。
なので、今日の2試合で最低1勝はしたいところです。
もちろん、自力のあるカナダにも勝って2勝できたら最高です。
一昨日のアメリカ戦のような完璧なゲームを期待したいですね!

男女ともに、今日、明日で念願だった初の準決勝進出できるか否か決まります。
是非とも決めてほしいですね!
そしたらメダルもすぐそこです。

ますますカーリングから目が離せませんね!
頑張れ!LS北見!!
頑張れ!SC軽井沢!!
IMG_3479