カテゴリ: スタッフ ブログ

FullSizeRender
和風の落ち着いた雰囲気で名物の「わっぱ飯」が食べられるお店「おだやか」さんをご紹介します。
このお店は芽瑠鼓から一番近いランチスポットです。

IMG_9672
こぢんまりとした和風の佇まい。
お大きな窓から見えるお庭がとても綺麗でした。
FullSizeRender
FullSizeRender

メニューはわっぱ飯が4種類と小さなわっぱ飯とうどんのセットが4種類です。
頼んだのは全部乗せの「おだやかわっぱ」
大きな鮭と豚の角煮、イクラと木の子が乗ってます。
他にサラダと小鉢、お味噌汁と香の物が付きました。
上品な鮭、甘辛の味付けの角煮もご飯と相性抜群です!
名前の通りおだやかな女将さん、お料理はご主人が担当です。
お二人でやってらっしゃるので混んでいる時は待たせてしまうことがあり、申し訳ないとおっしゃっていました。
週末はお時間に余裕を持って行くと良いでしょう。
FullSizeRender
那須わっぱ おだやか 
TEL 0287-76-6288 
栃木県那須郡那須町湯本429-433
営業時間 11:30〜19:30 
定休日 木曜日 
※1月〜3月は土・日・月のみ営業です

DSC_1291
こんにちは!
先日那須の殺生石で御神火祭(ごじんかさい)が行われました!

「御神火祭」とは…
昔、茶臼山が過去に何度も大噴火を繰り返したくさんの犠牲者が出たことから、村民が山の怒りを鎮めようと温泉神社に詣で茶臼岳の火を採火し「御神火」として崇めるようになったことが「御神火祭」の始まりとされています。今では無病息災と豊作を祈る行事として定着したそうです!
DSC_1175
今年でなんと30回目を迎えました!
出店もあり賑わってましたね〜↑
DSC_1181
DSC_1188
↓きゅーびーちゃんにも会えました!写真撮影などお仕事頑張っていました。
DSC_1215
DSC_1230
DSC_1237
DSC_1243
そして私は「松明行列」に参加させてもらいました!白装束を着て150名の参加者と共に松明を持ち温泉神社から殺生石まで行列して、大松明(御神火)へ火を放ちます!
DSC_1244
DSC_1255
参加する人は一番近くで御神火を見られます!とても熱かったです!迫力のある郷土芸能の「白面金毛九尾狐太鼓」も披露されました。DSC_1259
DSC_1263
那須の伝統的なお祭りに参加できてとても良い経験でした!
皆様のご健康をお祈りしております!
DSC_0013

那須高原でも人気のお蕎麦屋さん「こなす」さんをご紹介します。
大通りから道を曲がり細い砂利道を進みます(芽瑠鼓と同じですね)
那須街道から奥まった森の中に佇んでいますので、知らなければたどり着かない隠れ家的なお店です。
笑顔の優しいご主人。ちゃきちゃきしているけど、和ませてくれる奥様が迎えてくれます。

IMG_1210
味と香りのある手打ちそばです。
お皿も素敵です。和洋の陶磁器、古いものを大切に使っています。
IMG_1204
天麩羅は野菜と山菜
サクサクでした!
FullSizeRender
ナビの画面を見ていると迷うかも知れません。道々に可愛らしい看板がありますので目印にします。お店までの道も楽しみましょうね(別荘地 私有地?なので静かに運転!)
FullSizeRender
蕎麦処 こなす
栃木県那須郡那須町高久乙586-42
0287-78-2728
水曜定休  営業時間11:00〜15:00 
芽瑠鼓からは車で約15分 
道の駅友愛の森のバス停からは徒歩10分です

フロントの小林です!
私も14日に八幡のつつじを見に行きました。遅くなりましたが満開の景色をぜひ見てください!

DSC_1101
DSC_1099
00160002
DSC_1088
DSC_1079
DSC_1084
DSC_1078
DSC_1094

現在八幡のつつじは終わり頃ですが、マウントジーンズ那須ゴンドラではゴヨウツツジが五分咲きだそうです!
私は最近になって那須はいいところだなと那須愛が芽生えてきました。たくさんの人が那須の自然に癒されてほしいなと思います。

FullSizeRender
こんにちは。
那須高原の八幡のつつじ群生地に行ってきましたので、開花状況と見所を合わせてご紹介しますね。
IMG_1482
エリアは2つに分かれていますが、5/11現在はつつじ吊橋を渡って行く八幡南つつじ群落の方が良く咲いていました。
八幡ツツジ園地はまだこれからです。
FullSizeRender
つつじ吊橋は全長130m、那須連山の雄大な景色や下を流れる苦戸川(にがとがわ)、豊かな緑が見られます。
IMG_1408
↑ゴヨウツツジ(シロヤシオ)
↓ミネザクラが満開です
IMG_1414
FullSizeRender
FullSizeRender
↑ヤマツツジは木によってツボミ〜満開と様々でした。
↓ドウダンツツジは日当たりの良い木は咲いています。
FullSizeRender
FullSizeRender
遊歩道の所々にある少し高くなった展望台からはツツジと山や那須の町が一緒に見られるようになっているのが嬉しいですね。
FullSizeRender
FullSizeRender
足元にも注目!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
両方の園地をぐるっと回って1〜1時間半です。片方だけなら30分ほど。
キレイに整備された木道と山道なので、ちょうど良いハイキングコースでした。
これから咲くレンゲツツジもあるのでまだまだ楽しめそうです!

駐車場は2箇所でどちらも無料です
・那須高原駐車場(トイレ有)
・つつじ吊橋駐車場
週末は混雑して空き待ちの行列が出来ることもありますので、お時間に余裕を持って行ってくださいね。


芽瑠鼓からは車で約15分です

フロントの小林です。
最近暖かくなって芽瑠鼓の周りも緑が増えてきました!嬉しいですね!
現在の様子をお伝えします↓↓
DSC_0968
DSC_0964
DSC_0965
つつじもだんだん赤くなってきました!
ぽこぽこと可愛らしいですね〜
DSC_0966
紫色のつつじはまだ咲かなそうですね↓
DSC_0967
レストランからの景色はこちらです↓
テラスも今日から出られるようになりました!朝食の後のコーヒーなど、こちらで新緑を見ながらのんびりできますよ〜♪
DSC_0971
日中は薄着でも大丈夫ですが、夕方になりますとやっぱりまだ寒いので上着があると安心です!
気を付けてお越しくださいね♪

フロントの小林です。
那須にはお蕎麦屋さんがたくさんあります。
その中でも私が気になっていた石心(せきしん)さんをご紹介します!
DSC_0743








少し奥まった所にあり、駐車場は広くて静かな良い所に建っていました。 DSC_0745 









お店の中も落ち着く感じで、窓からは緑と小鳥が遊びに来ていました。
そして私は「高原野菜そば」を頂きました!
DSC_0749
器がすごい!最初に元気な女将さんがお蕎麦の食べ方を教えてくれます。一番下につるつるのお蕎麦があり、上のきんぴらごぼうと一緒に食べるとものすごく美味しかったです!
他のお客様は天ぷらそばを食べている方が多く、そちらも美味しそうでした! 

食べ終わった後は湖のように綺麗でした。
DSC_0753

石心(せきしん)
11:30~15:30
定休日 水曜日
〒325-0101 栃木県那須塩原市西岩崎232−308
TEL 0287-68-1075
芽瑠鼓からお車で約20分

皆様こんにちは。

毎日のお料理が作られる芽瑠鼓の厨房から日々の風景を不定期でお届けします。
題して「厨房から美味しいお話」コースの一部としてお出ししている料理もあれば、まだ実験段階のものも含まれますのでどうぞお楽しみに!

FullSizeRender
こちらは日向夏(ニューサマーオレンジ)の皮を砂糖煮にしたものです。
このままでも美味しいのですが...
IMG_1112
チョコレートを付けちゃいました!
日向夏のほろ苦いピールとチョコが合わさった大人のデザートの完成です。
FullSizeRender
続いてこちら!
芽瑠鼓ではお馴染みのメイプルサーモンを燻製にしているところです。
完全に火を入れるのではなく程よい薫りでジューシーな食感を残しています。この辺りはプロの技ですね。
FullSizeRender
こちらは鶏のパテを作っています。
パテの中には食感も楽しめるように色々な部位を入れてあります。
すき焼きプランの一品になっていますので今シーズン食べられた方も多いのではないでしょうか?(【期間限定】お肉の量が選べる!芽瑠鼓流すき焼きプランは4/27までです)
FullSizeRender
こちらは手作りのプリン♪
上にはとちおとめとイチゴ風味のキャラメルソースをかけたデザートです。

最後まで見て頂いてありがとうございました。
お腹がすいてきましたか?
また次回をお楽しみに!





フロントの小林です!
こちらは雪も融け暖かくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日、塩原十名瀑のひとつで、塩原随一と称される竜化の滝(りゅうかのたき)に行ってきましたのでご紹介します!
DSC_0420
芽瑠鼓からお車で40分程、左側に「竜化の滝入り口駐車場」があり、駐車場から道路を挟んで向かい側に滝の入り口があります。
DSC_0419
DSC_0423
DSC_0431
最初は歩きやすい木道でしたが、段差のある階段や石がごろごろした道もあるので、運動靴と帽子があると安心ですね!
DSC_0434
DSC_0436
↑少し揺れる吊り橋もあったり、↓途中にも滝があり間近で見ることができます。
DSC_0448
DSC_0450
↓ゴール目前には少しだけ雪が残っていました!
DSC_0454
↓最後の階段を登っていくと…
DSC_0455


どどん!と竜化の滝です!
迫力があってとても美しかったです!
DSC_0470
竜化の滝の名前の由来は近くの看板に書いてあったので、是非行って見てきてください♪
片道20分程で小学生のお子様からご年配の方まで来られていました。お天気良い日に是非オススメします!
DSC_0472

hukinoto2018

今週は冬から春へめまぐるしく天気が変わった1週間でした。
春の陽気に誘われてフキノトウが芽を出しました。
hukinoto22018

どんな料理になるのでしょうか。楽しみですね。
yukidoke

芽瑠鼓へ通じる小道もすっかり雪が溶けてなくなりました。
今後、雪が降らない限りはノーマルタイヤで問題なく来られます。

那須ロープウェイは3/17(土)より運行開始です。

↑このページのトップヘ