SoftBank

一時の大手キャリヤのキャッシュバック合戦に乗りそこなった自分は、ずっとSoftBnakユーザだった。
正確には、デジタル・ツーカー時代から、J-PHONE、Vodafoneを経てSoftBankに至っている。
SoftBankが好きなわけではなく、単にキャリアを乗り換えるのが面倒だったからに過ぎない。
そんな自分も、iPhpne 6sに機種変更してから6か月余りが経ち、simロックが解除できるようになったので、格安simに乗り換えることに。

■ どのMNVOがいいのか?
通信速度や料金が気になるところだけれど、どうやら最近は横並びのようだ。
我が家は、インターネットサービスプロバイダがniftyであるため、200円/月の割引があるNifMoにしてみた。
NifMo

■ いくら得なのか?
iPhpne 6sの分割代金が18か月分残っているので、18か月分で試算してみると。。。
①SoftBankで18か月継続した場合
8,123円/月 x 18か月 = 146,214円
8,123円/月の内訳は。。。
ホワイトプラン 934円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE 5,700円/月
S!ベーシックパック(i) 300円/月
機種変更先取りプログラム 300円/月
機種変更割引クーポン特典 -926円/月
端末代 分割支払金/賦払金 4,440円/月
月月割 -2,625円/月
②NifMoに切り替えた場合
月額料金(音声通話対応 3GB) 1,600円/月 x 18か月 = 28,000円
niftyプロバイダでの割引 -200円/月 x 18か月 = -3,600円
simカードスタート割 -450円/月 x 3か月 = -1,350円 (キャンペーン 6/30まで)
キャッシュバック -2,000円 (キャンペーン 5/31まで)
iPhpne 6s機種代金(一括) 4,440円/月 x 18か月 = 79,920円/月
SoftBank解約料 9,500円
MNP手数料 3,000円
NifMo初期費用 3,000円
合計 116,470円
146,214円 - ②116,470円 = 29,744円
自分はほとんど通話しないので、通話料は気にしないとすると、18か月で約30,000円程度得になる計算なのか。
思ったよりも差額が小さいな。。。
しかし、機種代金を除けば、6,934円/月1,400円/月 になると思えば、ずいぶん安くなるな。

■ デメリットは?
・通信量 7GB→3GB
自分の場合、3GBを超えることは少なかったし、繰り越しもあるそうなので、ここは問題ないでしょう。
・家族割などの特典なし
家族割やSoftBank同士などの無料特典がなくなってしまうので、嫁はんへの帰宅時間の連絡などが有料になるのは地味に痛い。
SMSは 3円/通 だそうなので、60円/月くらいかかるのだろうか。
嫁はんが旧式な携帯電話を使っているので、wifi専用機のiPad miniとLINEで通信したものか。
・MMSが使えない
○○○○@softbank.jpで使っていたMMSが使えない。。。
・通信速度
NifMoはdocomoの回線を使うけれど、帯域が狭いと思われ、大手キャリアに比べると通信速度が落ちるみたいだ。

■ メリットは?
月額料金が安くなることが、最大のメリットかもしれないけれど。。。
・公衆無線LAN
NifMoは、皮肉にもSoftBankが提供するBBモバイルポイントへ無料でwifi接続できる特典があるそうだ。 
・テザリング
SoftBankでは有料オプションだったテザリングが無料で使える。

■ 乗り換えの段取りは?
①simロック解除 オンラインで手続き(無料)
②SoftBank MNP手続き/解約
iPhoneを含むスマートフォンは、オンラインで手続きができないという。
0800-100-5533へ電話し、音声ガイドに従ってオペレータのおねぇさんに処理を依頼する。
時間帯によっては混んでいてなかなかつながらず、何度か掛け直す羽目に。
MNP予約番号をメールで送ってもらう。
③NifMo申込み
オンラインで申し込み、simが送られてくるのをじっと待つ。
自分は、niftyのIDを持っていたので、申し込みはすぐに完了。
flow_mnp_img

④回線切り替え
届いたsimに入れ替え、オンラインで回線切り替え手続き。
simが届いたのが夜だったので、実際に回線が切り替わったのは、翌日の午前中だった。
切り替えは、最短で3日という触れ込みだったけれど、連休中に申し込んだため、simが届くまでに4日かかってしまった。
やれやれ、ようやく切り替えが完了した。

自分は、大手キャリアのキャッシュバック合戦に乗りそこなった訳でありますが、後輩は昨年末に夫婦2人でSoftBankへMNP転入し、14万円(2人で)キャッシュバックされた挙句、月額4,500円程度に割り引かれているという。(TVを買ったと自慢してた)
自分と同じiPhpne 6sを使って、同等のサービスなのにだ!!
自分のようなマヌケな長期契約者が払った(高額)の定額料金が、新規契約者の割引に充てられているのかと思うと、腹が立った。
しかし、もう気にするまい。
さらば、SoftBank!
多少の不便は我慢するさ、なにしろ1,400円/月なのだから!
SoftBankNifMo