雉(きじ)も鳴かずば撃(う)たれまい

無用の発言をしたばかりに、自ら災害を招くことのたとえ。 ガンダム世代の徒然日記。

カテゴリ: 携帯・デジカメ

logo_uqmobile

  http://www.uqwimax.jp/lp/uqm/01/

fvimg

FREETELの通信速度の遅さに辟易していた自分は、先日UQモバイルに変更してみた。

数日使ってみただけだけれど、とても快適。

IMG_1407

docomoからUQ mobileに表示が変わった。

午前中にFREETELにMNPの予約番号を申し込み、午後に番号をもらった。

夕方、UQモバイルにwebで申し込み、翌々日にsimが届いた。

UQモバイルのwebで切り替え手続きを行い、simをiPhone 6sに放り込んで再起動すると、もうUQモバイルに切り替わってた!

iPhone6sでは、プロファイルの設定も不要ですぐに通信が可能だった。

タイムラグがないのがありがたい。

便利な世の中になったものであります。

FREETELは、3GBまで1600円の従量制のところ、キャンペーン割引で1101円(499円引き)だった。

早いと評判のFREETELだったけれど、実際に使ってみると実行速度が遅く、主用途であるガンダムエリアウォーズが満足に動かない。
料金はとても安かったけれど。。。

暇つぶしのつもりがストレスが溜まっては本末転倒、ということで切り替えてみた次第。

UQモバイルは、3GBまで1680円の定額制。

CMの1980円は、2GB+5分まで電話かけ放題の契約だけど、自分は電話をほとんど使わないので。

Ymobileも早いと評判だけれど、無料通話込みの契約しかなく、自分には割高だった。

また、Ymobileでは有料のテザリングが、UQモバイルは無料で使えるのもポイントかもしれない。

割引は少ないけれど、通信速度には満足。

現在の速度が維持されることを期待したいものであります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

151022gizmodo_mediagene 1-thumb-640x360-91117
ごく一部の iPhone 6s が突然シャットダウンする(電源がoffになる)場合があることが判明したと昨年アナウンスがあった。

https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

シリアル番号で確認してみると、自分のiPhoneもバッテリ交換プログラムの対象になっているようだった。

バッテリ交換は、AppleにiPhone を送るか、最寄りの正規プロバイダへ持ち込む必要がある。

まったく症状は出ていなかったので、ほったらかしていたけれど、有給休暇をもらったので、バッテリを交換してもらいに出かけることに。

調べてみると、広島ではエディオン広島本店4Fにあるクイックガレージ広島が対応してくれるとのことで早速予約。

15:00からで予約したけれど、昼前に寄ってみたところ、少し待てば対応してくれるというので30分ほど待機。

少し事務手続きを行い、iPhone を預けてお昼ご飯を食べている間にバッテリ交換は完了していた。

(実際の作業時間は30分程度だそうだ)

もともと突然電源が切れる症状は出ていなかったので、改善したかどうかは体感できないけれど、バッテリを交換したので気分が良い。

クイックガレージも丁寧で好感が持てる対応でした。

購入から1年半以上経過したiphone6sだけれど、まだ暫く頑張ってもらうとしよう。

クイックガレージ広島 http://www.quickgarage.jp/shop/qg_hiroshima

    このエントリーをはてなブックマークに追加

512x512bb

7/27 microsoftがカメラアプリをリリースしたというので、早速使ってみた。

https://youtu.be/V03FBXUb1C4

シャッター前後の10フレームを撮影して、AI(人工知能)により、自動的に最適化が行われたり、複数のフレームを抽出してループ状にした動画「Live Image」を作成したりすのだそうだ。

このあたりの良さは、まだ実感できていないけれど、撮影された写真は概ね良好。

なにより、iPhone本体をマナーモードにしてあると、シャッター音が鳴らないのが良い。

今までOneCam(有料)を使っていたけれど、メインのカメラアプリにしても良いくらい。

お勧めであります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

通信速度が速いといわれるFREETELに乗り換えたものの、ガンダムエリアウォーズの作戦進行に支障が出ている我がiPhone6s。

通信速度を測定してみたところ。。。

IMG_1152

もっとも速度が落ちる昼休み時間帯でも2.5Mbpsレベルの速度が出ているようだ。

格安simとしては仕方がないレベルの速度ではあるようだ。

web閲覧やメールチェック程度では、問題ないけれど、ガンダムエリアウォーズでは作戦バナーから出撃を試みるも、戦場に入れないこともしばしば。

少し侵攻できたとしても、レスポンスは著しく悪く、継続する気にはなれない。

速度計測アプリで速度が出るような設定をしているのではないか、という噂もあるけれど、計測値があっているとすれば、

①FREETELでゲームアプリの通信に制限をかけている?

②ガンダムエリアウォーズの要求通信速度が高すぎる?

のいずれかではなかろうか。

たまにプレイするガンダムコンクエストでは、レスポンスは落ちるものの、滞る程ではないところを見ると、ガンダムエリアウォーズの要求通信速度が高すぎるのかもしれない。

たいした通信をしているようには見えないのだけれど。。。

改善を望みたいところであります。

bcd201fd

    このエントリーをはてなブックマークに追加

最近使い始めた、データ通信量が確認できるアプリ My Data Managerがなかなか良いので紹介。

uSv1fswfGyt2BI4W4r1goTaIowWJULAXa2qd1QQORj2Oni4wV1FrkH2XqBYAGM0FiAw300

クリップボード

FREETELの従量制は、3GBで料金が上がるため、上限を3GBにセットした状態。

モバイル、wifiとローミングの通信量がそれぞれ表示できる。

左はモバイルの状況。

299MB通信したので、残り2.7GBの表示。

残りが少なくなった時にアラームを出す機能もある。

このままのペースで行くと、月末には1.44GBくらい通信すると予測してます。

右は、今月の履歴。

いくつか試した、この手のアプリの中では、表示やデザインが気に入ったし、何より広告表示などがないのがよろしい。

お勧めであります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

5月に切り替えたばかりのNifMoの昼休み頃の通信速度が非常に遅く、通信速度が速いと評判のFREETELに乗り換えてみたが。。。

bnr_top_fastest

FREETELも昼休み時間帯の通信速度は、あまり早くなかった。。。

また、昼頃以外もNifMoより速度が出ている感じもなく、むしろ遅く感じる場合もあるくらいだ。

webアクセスやメール程度の通信では、全く支障ないけれど、ガンダムエリアウォーズの作戦進行に支障が出る場合がある。

特に昼休み中は、作戦進行がままならない程だ。

iPhone 6sとの組み合わせが良くないのか、広島地区が田舎だから遅いのか?

NifMoからの乗り換えも、少なくない出費があったので、こんなことなら切り替えるのではなかった、と少し後悔。

大手キャリアの通信速度が安定しているのを改めて感じだ次第。

FREETELの今後の速度向上に期待したい。

まぁ、ガンダムエリアウォーズの通信量がもっと少なくなれば良いのかもしれないけれど。。。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのsimロックを解除し、5月にSoftBankからNifMoへ乗り換えた自分だったけれど、激遅の昼間の通信速度にガマンならず、再びFREETELに乗り換えることに。
no title
https://www.freetel.jp/

FREETELは、定額契約と通信量に応じた従量契約が選べる。

3GBまでなら、どちらも1600円/月なので、料金は変わらないけれど、今回は従量契約にしておいた。

また、キャンペーンがいろいろと行われているので、しばらくの間は、もっと料金が抑えられそう。

ただ、NifMo解約とMNP手数料、FREETEL手数料などで、一時的に出費が発生するので、料金的には乗り換えは得策ではないのだけれど、通信速度向上を願うので、ある程度の出費は仕方ない。

こんなことならNifMoと契約するのではなかった、と少々後悔はしたけれど、使ってみないと判らないことは多いものであります。

FREETELもしばらく使ってみないことには、満足できる速度が出るのか判らない。

業界最速を謳うFREETEL、評判もマズマズのようなので、期待したいところであります。
bnr_top_fastest

    このエントリーをはてなブックマークに追加

SoftBank

一時の大手キャリヤのキャッシュバック合戦に乗りそこなった自分は、ずっとSoftBnakユーザだった。
正確には、デジタル・ツーカー時代から、J-PHONE、Vodafoneを経てSoftBankに至っている。
SoftBankが好きなわけではなく、単にキャリアを乗り換えるのが面倒だったからに過ぎない。
そんな自分も、iPhpne 6sに機種変更してから6か月余りが経ち、simロックが解除できるようになったので、格安simに乗り換えることに。

■ どのMNVOがいいのか?
通信速度や料金が気になるところだけれど、どうやら最近は横並びのようだ。
我が家は、インターネットサービスプロバイダがniftyであるため、200円/月の割引があるNifMoにしてみた。
NifMo

■ いくら得なのか?
iPhpne 6sの分割代金が18か月分残っているので、18か月分で試算してみると。。。
①SoftBankで18か月継続した場合
8,123円/月 x 18か月 = 146,214円
8,123円/月の内訳は。。。
ホワイトプラン 934円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE 5,700円/月
S!ベーシックパック(i) 300円/月
機種変更先取りプログラム 300円/月
機種変更割引クーポン特典 -926円/月
端末代 分割支払金/賦払金 4,440円/月
月月割 -2,625円/月
②NifMoに切り替えた場合
月額料金(音声通話対応 3GB) 1,600円/月 x 18か月 = 28,000円
niftyプロバイダでの割引 -200円/月 x 18か月 = -3,600円
simカードスタート割 -450円/月 x 3か月 = -1,350円 (キャンペーン 6/30まで)
キャッシュバック -2,000円 (キャンペーン 5/31まで)
iPhpne 6s機種代金(一括) 4,440円/月 x 18か月 = 79,920円/月
SoftBank解約料 9,500円
MNP手数料 3,000円
NifMo初期費用 3,000円
合計 116,470円
146,214円 - ②116,470円 = 29,744円
自分はほとんど通話しないので、通話料は気にしないとすると、18か月で約30,000円程度得になる計算なのか。
思ったよりも差額が小さいな。。。
しかし、機種代金を除けば、6,934円/月1,400円/月 になると思えば、ずいぶん安くなるな。

■ デメリットは?
・通信量 7GB→3GB
自分の場合、3GBを超えることは少なかったし、繰り越しもあるそうなので、ここは問題ないでしょう。
・家族割などの特典なし
家族割やSoftBank同士などの無料特典がなくなってしまうので、嫁はんへの帰宅時間の連絡などが有料になるのは地味に痛い。
SMSは 3円/通 だそうなので、60円/月くらいかかるのだろうか。
嫁はんが旧式な携帯電話を使っているので、wifi専用機のiPad miniとLINEで通信したものか。
・MMSが使えない
○○○○@softbank.jpで使っていたMMSが使えない。。。
・通信速度
NifMoはdocomoの回線を使うけれど、帯域が狭いと思われ、大手キャリアに比べると通信速度が落ちるみたいだ。

■ メリットは?
月額料金が安くなることが、最大のメリットかもしれないけれど。。。
・公衆無線LAN
NifMoは、皮肉にもSoftBankが提供するBBモバイルポイントへ無料でwifi接続できる特典があるそうだ。 
・テザリング
SoftBankでは有料オプションだったテザリングが無料で使える。

■ 乗り換えの段取りは?
①simロック解除 オンラインで手続き(無料)
②SoftBank MNP手続き/解約
iPhoneを含むスマートフォンは、オンラインで手続きができないという。
0800-100-5533へ電話し、音声ガイドに従ってオペレータのおねぇさんに処理を依頼する。
時間帯によっては混んでいてなかなかつながらず、何度か掛け直す羽目に。
MNP予約番号をメールで送ってもらう。
③NifMo申込み
オンラインで申し込み、simが送られてくるのをじっと待つ。
自分は、niftyのIDを持っていたので、申し込みはすぐに完了。
flow_mnp_img

④回線切り替え
届いたsimに入れ替え、オンラインで回線切り替え手続き。
simが届いたのが夜だったので、実際に回線が切り替わったのは、翌日の午前中だった。
切り替えは、最短で3日という触れ込みだったけれど、連休中に申し込んだため、simが届くまでに4日かかってしまった。
やれやれ、ようやく切り替えが完了した。

自分は、大手キャリアのキャッシュバック合戦に乗りそこなった訳でありますが、後輩は昨年末に夫婦2人でSoftBankへMNP転入し、14万円(2人で)キャッシュバックされた挙句、月額4,500円程度に割り引かれているという。(TVを買ったと自慢してた)
自分と同じiPhpne 6sを使って、同等のサービスなのにだ!!
自分のようなマヌケな長期契約者が払った(高額)の定額料金が、新規契約者の割引に充てられているのかと思うと、腹が立った。
しかし、もう気にするまい。
さらば、SoftBank!
多少の不便は我慢するさ、なにしろ1,400円/月なのだから!
SoftBankNifMo

    このエントリーをはてなブックマークに追加

3年使ったiPhone5もだいぶよれてきたので、何となくポチっていたiPhone6sが発売日の9/25午前中に届いてたみたい。

faa4a589.jpg

868b5039.jpg

赤いボディのiPhone5には、とても愛着があったのだけれど、スリープボタンが死にかけているし、カメラレンズに小さなゴミが入ったりして、使い続けるにはオーバーホールが必要な状態だった。

さらば、赤い彗星。

外観的にはiPhone6と見分けがつかない6sは、角が丸いデザインが自分の好みでなく、4.7インチのディスプレイもややデカイ。

1日触っても、性能向上があまり実感できていないけれど、これから頑張ってもらうとしよう。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家も世間様並みに、タブレット端末でも導入してみようかと思っていたところ、appleのonline storeで整備済み品が割安で出ていたので思わずポチった。

a39fc184.jpg

2012モデル32Gと2013年モデル16Gが同じ値段だ。

データをたくさん持たせる予定もないので、プロセッサとディスプレイの性能が良い方がよかろうということで2013年モデルに決定。

先週の金曜日に注文し、24時間以内に発送となっていたので、日曜には着くのではないかと期待したけど、月曜発送の木曜到着だった。

土日休んだ挙句、どうやら中国あたりから発送されたようだ。

宅配の伝票は国内分しか付いてなかったけど。。。

この辺のレスポンスは、amazonを見習ってもらいたいものだ。

6fa000b3.jpg

初期不具合などで回収、修理された整備済み品だけど、外観には問題なく新品同様。

初期設定し、少し動かしてみたけど、動作も問題ないようだ。

iPadやiPad miniは、なかなか値引き販売していないので、5000円ほど割安に入手できたのでありがたい。

これから、存分に活躍してもらおう!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ