居場所と出番のあるまち

いつの間にか後期高齢者と言われる年代になってしまった。これから何年元気に過ごせるか。 「青春とは心の若さである」をいつも心に抱きつつ楽しく有意義な日常生活をしていこうと思う。これからも社会とかかわって生きていきたい。

地域のつながり、地域の絆が希薄となった現代を見直す時期に来ているのではないでしょうか。

誰でも心地よい居場所があり、ちょつとした出番があればいいですね。いくつになっても社会と関わって生きていきたいと思います。

まちのふれあい、ご近所のふれあい、自然とのふれあい、ボランティア活動などの情報をアップできたらいいなと思っています。

昔懐かしい干し芋

毎年この時期になると茨城の干し芋をいただきます。
少し炙ると柔らかくなり、練っとりと美味しくなる。
子どもの頃の自家製の干し芋は色も悪く硬かった。でも、他に何も食べるものがなかったので、おやつに食べていた。
今では高級な食べ物になってしまった。

干し芋干し芋


干し芋を食べると子どもの頃を懐かしく思いだされます。
ごちそうさまでした。

てんとう虫現れる

今日は春を思わせる暖かさです。
この陽気に誘われててんとう虫が活動を開始しました。
オオイヌノフグリも咲き出しました。
もうすぐ春ですねぇ。

IMG_20180214_123219

20180214114909

福寿草に花アブ

陽射しを浴びて福寿草がたくさん咲いています。
良く見ると小さな花アブが花弁に囲まれて日向ぼっこしていた。黄色い色に引き寄せられたのか。
こんな冬にも花アブはいるんだな。
自然の営みは素晴らしい。自然とのふれあいは楽しい。

20180212132304

IMG_20180212_140741

白梅咲く

今日は暖かく春の陽気です。
白梅の一本が既に咲いていた。
これで紅梅、ロウバイ、白梅と赤白黄色が咲き揃った。
春はすぐそこまで来ています。
日本の四季はいいな。日本の春が楽しみです。20180210090501

20180210090424

20180210090545

今日は立春

陽射しが暖かい立春です。

陽射しを受けて福寿草が咲きだした。黄色い花びらを広げて微笑んでいる。

そして、白梅の蕾が白く膨らんできた。

残っていた雪もようやく消えそうです。

まだまだ寒い日が続きますが、春はすぐそこまできています。

暦の上では新しい年のスタートです。そして私の今年の運勢は●で厳しい一年となりそう。

20180204114027


20180204113943

キムチづくり

先日、NPO法人戸田EMピープルネツト主催の恒例のキムチづくりがありました。

体調不良のため参加できませんでしたが、私の代わりにキムチを作ってきてくれました。

当法人はEM菌を活用して生ごみのたい肥化を行っています。生ごみから作られたたい肥をペレツト化して、友好都市美里町の農家の方にお届けしています。

このたい肥を使って育った白菜を使ってキムチづくりを行います。美里町から講師の方もお招きしています。

一昨年のキムチづくりの様子はこちらへ。

キムチキムチ


春の準備万端

はくもくれんの蕾が大きくなってきた。暖かそうな綿毛に包まれている。
寒空の元でも春の準備をせっせとしてきた。
さあ、春よ来い早く来い。
...おとなりさんのはくもくれん20180130125721

20180130125732

メジロ現る

メジロがちょいちょい遊びに来ているが、なかなか写真に納めることが出来ない。

今日はちゃんとポーズをとってくれた。

メジロ

雪まだ溶けず

先日の大雪がまだ残っている。

春よ来い早く来い。

残雪 (1)残雪 (3)

温泉街の暖かいおもてなし

修善寺の温泉街は昔からの風情を感じられる。お店の設えもいい。また、各店舗も女性が活躍されていて興味深いお店も多い。ただ古いお店が残っているだけの温泉街ということではない。

お客さんを温かく迎えてくれて、地元のお話もしていただきました。スズメウリやサルトリイバラという名前を聞いたり見たりしたのは初めてです。地元の方との語らいも旅の楽しみだ。

一石庵100101うめもどきスズメウリサルトリイバラ116
最新コメント
までいな暮らしを見習おう
飯館村の早い復帰を願って

私達は幸せを実感できるまちづくりにこの宣言を見習おう・・・・

飯館村のまでいライフ宣言

人と地域の繋がりを“までい”に
からだと大地を“までい”に
家族の絆を“までい”に
「食」と「農」を“までい”に
人づくりを“までい”に

「までい」とは
手間ひまをおしまず
ていねいに しっかりと
大事に
応援オーナーズクラブ
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 累計:

livedoor プロフィール
ブログへの思い
地域のつながり、地域の絆が希薄となった現代を見直す時期に来ているのではないでしょうか。挨拶の励行、向こう三軒両隣のおつきあい、地域のふれあいサロンの充実等課題は多いです。

誰でも心地よい居場所があり、ちょっとした出番があればいいですね。どこかに所属している、お話相手が待っている、頼りにされている等の実感をいつも感じていたい。いくつになっても社会に役立つことはあります。

このブログで、まちのふれあい・ご近所のふれあい・自然とのふれあい・ボランティア活動・プロボノ活動などの情報をアップできたらいいなと思っています。

さらに、このブログを通じて仲間が集い、皆さんとともに課題解決に向けて行動へとつながることを夢見ています。      
ワンコインサポーターズ
震災孤児遺児応援 ワンコインサポーターズ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ