「Japanese Hero」ブース 編<2>

2014年10月31日(金)~11月2日(日)の3日間、秋葉原UDXにて開催された「魂ネイション2014」。その模様を各ブースごとに分けてお送りしてきたフォトレポートも今回で最終回。展示点数が最も多かった「Japanese Hero」ブースより、特撮ヒーローキャラクターをまとめてご紹介します!

【 牙狼<GARO>シリーズ 】
「魔戒可動」、「S.H.Figuarts」の2ブランドで、歴代『牙狼<GARO>』シリーズより最新アイテムを展示!
『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』より、魔戒可動「光覚獣身 ガロ」(参考出展)
『牙狼<GARO>』より、S.H.Figuarts「黄金騎士 牙狼(鋼牙) Ver.2」
『牙狼<GARO> ~闇を照らす者~』より、S.H.Figuarts「黄金騎士 牙狼(流牙Ver.)」
『牙狼<GARO> -炎の刻印-』より、S.H.Figuarts「黄金騎士 牙狼」
(いずれも参考出展)
 
【 名将MOVIE REALIZATION 】
竹谷隆之氏による和風アレンジの『STAR WARS』新感覚アクションフィギュアシリーズ「名将MOVIE REALIZATION(メイショウ ムービーリアリゼイション)」は、新ラインナップを一挙に発表!
名将MOVIE REALIZATION「侍大将ダース・ベイダー」(12月発売)
名将MOVIE REALIZATION「足軽ストームトルーパー」(参考出展)
 
画像は掲載出来ませんが、この他に「鉄砲足軽サンド・トルーパー」「槍足軽ストームトルーパー」「弓足軽ストームトルーパー」「赤備えロイヤルガード」「太鼓役ストームトルーパー」もずらりと並び、参考出展されました。

【 S.I.C. 】
S.I.C.『仮面ライダーオーズ/OOO』シリーズは、オーズの各コンボが揃った他、バースも初登場!

S.I.C.「仮面ライダーオーズ スーパータトバ コンボ」(2015年4月発送)
S.I.C.「仮面ライダーオーズ ラトラーター コンボ」(参考出展)
S.I.C.「仮面ライダーバース」、同「仮面ライダーバース・プロトタイプ」(いずれも参考出展)
S.I.C.『仮面ライダーウィザード』シリーズは、オールドラゴンを中心に、5つのスタイルが初めて揃っての展示を披露しました。

S.I.C.「仮面ライダーウィザード フレイムドラゴン&オールドラゴン」(2015年2月発売)
S.I.C.「仮面ライダーウィザード ハリケーンスタイル」、同「ランドスタイル」(いずれも参考出展)

【 S.H.Figuarts 仮面ライダー鎧武 】
S.H.Figaurts『仮面ライダー鎧武』シリーズは、ライダーのモチーフとなったフルーツを模したディスプレイベースに、発売中アイテムから最新の試作サンプルまでが勢揃いとなりました。
S.H.Figuarts「仮面ライダー鎧武 イチゴアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー鎧武 スイカアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダーバロン スイカアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「ロード・バロン」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー龍玄 キウイアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダーナックル クルミアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダーシグルド チェリーエナジーアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダーマリカ ピーチエナジーアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー黒影・真 マツボックリエナジーアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダーマルス ゴールデンアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー冠 シルバーアームズ」(参考出展)
S.H.Figuarts「仮面ライダー邪武 ダークネスアームズ」(参考出展)

【 S.H.Figuarts 仮面ライダードライブ 】
会場で初公開となったS.H.Figuarts『仮面ライダードライブ』シリーズは、同スケールの「トライドロン」を中心に据え、ラインナップを参考出展。
S.H.Figuarts「仮面ライダードライブ タイプスピード」(参考出展)


他にも「フレア」、「スパイク」、「シャドー」、「ハンター」、「ミキサー」、「ベガス」に“タイヤコウカーン!”した姿が参考出展されました。販売形態など詳細は今後の情報をお待ちください。
 
S.H.Figuarts「トライドロン」(参考出展)

劇中のメンテナンスシーンを再現したジオラマや、操縦席部分のみを切り出したイメージのディスプレイも。
S.H.Figuarts「魔進チェイサー」、同「ライドチェイサー」(いずれも参考出展)

【 S.H.Figuarts 昭和仮面ライダー 】
昭和仮面ライダーのS.H.Figuartsラインナップは、バイク大進撃!爆発を潜り抜けて進むライダーとライダーマシンの姿が迫力のジオラマで再現されていました。
S.H.Figuarts「改造サイクロン号」、同「ライダーマンマシン」(いずれも参考出展)
S.H.Figuarts「クルーザー」、同「カブトロー」(いずれも参考出展)
S.H.Figuarts「スカイターボ」、同「ブルーバージョン」、同「ヘルダイバー」(いずれも参考出展)
S.H.Figuarts「ライドロン」(参考出展)
 
【 S.H.Figuarts 真骨彫製法 】
S.H.Figuarts「仮面ライダークウガ マイティフォーム」(2015年4月発売)
S.H.Figuarts「仮面ライダー響鬼」、同「仮面ライダーカブト ライダーフォーム」(いずれも発売中)
 

S.H.Figuarts と隣接した展示コーナーには、「魂STAGE」「魂EFFECT」の新ラインナップも展示。

下段中央:「魂STAGE Act. LIGHT」
上段左:「魂EFFECT WIND Green Ver.」
上段右:「魂EFFECT THUNDER Yellow Ver.」
(いずれも参考出展)



【 S.H.Figuarts スーパー戦隊シリーズ 】
『秘密戦隊ゴレンジャー』、『太陽戦隊サンバルカン』の2大戦隊が勢揃い!

中央:S.H.Figuarts「アカレンジャー」(発売中)
左:S.H.Figuarts「キレンジャー」、右:S.H.Figuarts「アオレンジャー」(いずれも参考出展)

S.H.Figuarts「ミドレンジャー」、同「モモレンジャー」(いずれも参考出展)

中央:S.H.Figuarts「バルイーグル」(12月発売)
左:S.H.Figuarts「バルパンサー」、右:S.H.Figuarts「バルシャーク」(いずれも参考出展)
 
【 S.H.Figuarts メタルヒーローシリーズ 】
好評展開中の『人造人間キカイダー』、『キカイダー01』に続き、赤と青の系譜が集結!

『超人機メタルダー』より、S.H.Figuarts「メタルダー」(参考出展)
『キカイダー REBOOT』より、S.H.Figuarts「キカイダー(REBOOT)」(参考出展)

ギャバン、シャリバン、シャイダーに続くメタルヒーローシリーズも参考出展!

『巨獣特捜ジャスピオン』より、S.H.Figuarts「ジャスピオン」、同「マッドギャラン」
(いずれも参考出展)

『時空戦士スピルバン』より、S.H.Figuarts「スピルバン」(参考出展)
『宇宙刑事ギャバン』より、S.H.Figuarts「ギャバン(リニューアルVer.)」(参考出展)

続々ラインナップ中の『重甲ビーファイター』シリーズ!

S.H.Figuarts「ジースタッグ」、同「レッドル」(いずれも参考出展)


『特捜ロボ ジャンパーソン』より、S.H.Figuarts「ジャンパーソン」(参考出展)
『ビーロボカブタック』より、S.H.Figuarts「カブタック」(参考出展)

この他、『電人ザボーガー』より、S.H.Figuarts「電人ザボーガー」の参考出展もありました。

【 ULTRA-ACT 】
『ウルトラマンティガ』に登場した様々な姿のティガが一挙に参考出展。

ULTRA-ACT「ウルトラマンティガ(スカイタイプ)」、同「(パワータイプ)」(いずれも参考出展)
ULTRA-ACT「ティガブラスト」、同「ティガトルネード」(いずれも参考出展)
act05
ULTRA-ACT「ティガダーク」、同「グリッターティガ」、同「ウルトラマンティガ(石像Ver.)」
(いずれも参考出展)

『ウルトラマンメビウス』を中心に、ウルトラ兄弟が勢揃いした展示も注目を集めました。

『ウルトラマン80』より、ULTRA-ACT「ユリアン」(参考出展)
ULTRA-ACT「ウルトラマンメビウス バーニングブレイブ」(参考出展)

ULTRA-ACT「ハンターナイトツルギ」(参考出展)、同「ウルトラマンヒカリ(2015年4月発送)

コミック連載中の『ULTRAMAN』より、ULTRA-ACT「ULTRAMAN」(参考出展)

【 S.H.MonsterArts 】
S.H.MonsterArts「ガメラ(1996)」(2015年1月発売)
迫力のジオラマとともに展示。※火球エフェクトはジオラマ用に追加造形されています。 

S.H.MonsterArts「GODZILLA[2014] Poster Color Ver.」(2015年2月発売・BD限定盤同梱)
S.H.MonsterArts「GODZILLA[2014] Spit Fire Ver.」(参考出展)
ゴジラは、最新映画版「ゴジラ(2014)」のカラーバリエーションを展示。


以上、「魂ネイション2014」のフォトレポートを複数回に分けてお送りしました。
イベント会場では「参考出展」として展示されたアイテムも、一部は近日具体的な商品化をお伝えできる予定です。今後の情報にご期待ください!