TAMASHII NATION 2018 ベルサール秋葉原会場は、オール撮影フリー!

最旬キャラクターのアイテム展示はもちろん、
SNS映えする、大型モデルや立像を多数展示!!

中でも、今回「TAMASHII NATION 2018」に向けて
新たに鋭意制作進行中である
「ホワイトベース」大型モデル(『機動戦士ガンダム』)
「新ケロロロボ」立像『超ケロロ軍曹UC 激闘!!ケロロロボ大決戦』
2点の制作過程をご紹介!

「ホワイトベース」大型モデル(『機動戦士ガンダム』)

ご覧ください!この大きさ!
ROBOT魂ver. A.N.I.M.E.シリーズをベースに、スケール感を合わせたサイズで制作。
仮組状態でもこの迫力です!
1


「ROBOT魂 <SIDE MS> ホワイトベース カタパルトデッキ ver. A.N.I.M.E.」(発売中)も組み込み、
完成度を高めていきます!
3

バックショットも精密に作りこまれています。
2

制作は、まだまだ途中段階!
ここから、細部の作りこみ、塗装を行っていきます。

TAMASHII NATION 2018当日、
迫力の「ホワイトベース」をぜひその目でご覧ください!



「新ケロロロボ」立像『超ケロロ軍曹UC 激闘!!ケロロロボ大決戦』

先日「極秘図面」と製作中の「何か」を公開しましたが、
その正体は、「新ケロロロボ」の巨大立像!!

ケロ4

全高約2メートルの巨大立像です!
隣に並んだスタッフと比較していただけると、その大きさがよくわかります。
ケロ3

こちらも「ホワイトベース」モデルと同じく、
ここから仕上げ作業に入るところです。
さらにこの立像、ただの立像ではない「可能性」を秘めているとの情報も…!?


10月26日(金)~28日(日)、
ベルサール秋葉原会場で完成した姿をぜひご覧ください!

©創通・サンライズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV