natuko_book

「ママは身長100cm」

 ハフポストブックス
 5/25発売 Amazon恋愛論・子育てトップランキング入り!

←画像をクリックするとAmazon購入ページが開きます


「身長100cm、車椅子ユーザーの小さなママ
 まわりを巻き込み、助けあう子育てのコツとは?
 みんなと同じ、でもちょっぴりちがう 小型ママの子育て」

キャスター 有働由美子さん推薦!
「自分の命、自分の人生なんだもん 
 夏子のように生きたいな」



車椅子で、どうやって電車に乗るの? かかる時間はどれくらい?ぜひ見てね! 障害者の暮らし 車椅子ユーザー編【フリー・ザ・チルドレン・ジャパン】

August 2005

久々に怪我をしてしまいました。
原因はよくわからないけど、急に肩がぼきっ!ていう大きな音がしまして。
骨折ではなくよかった。
こんなに痛くなったのは、大学二年の時以来。
関節をぼきぼきやっちゃったみたい。
ま、怪我とはお友だちなので、3日で痛みは治まり、一週間で手は上げれるようになり、完全に復活するまでは二週間はかかるでしょう。
行動がすべてゆっくりになるし、今は寝返りするのも痛いし、めんどくさい。
片手しか使えない状態だから、車椅子を運転しながらドアを開けるとかできないし。
両腕の長さが違うんだが、長い方の腕を怪我しちゃったから、反対の短い手では届かないとこがたくさん。
あぁぁぁ。
予定がしばらく何もないので、それだけが救いだわ。
ってことで、ビデオを三本借りてきました。
いたいの いたいの とんでけぇ〜〜〜〜!!

なぜか一次を通過した教員採用試験の二次を受けてきました。
その準備で気持ち的にぜんぜん落ち着かなくて、あとなんとなく不安定で、ブログも書けず・・・

ふぅぅぅ。
模擬授業も一番、面接も一番に終わった。

「なぜ教師になりたいのですか」から始まり、、、
「教師に向いていると思う点と向いていないと思う点は?」
「けんかといじめの違いは?」
「最近の子どもはどう思いますか?」
「人権とは?それを小学生にどう説明しますか?中学生には?」
などなど。
最後には
「そのハンディとは裏腹の明るさはなぜですか?」
「それだけいろいろ活動なさってるなら、教師より全国を回る講演活動が向いてるのでは?」
とも聞かれた。
うぎょう!

ま、口八丁ってことで、面接はスラスラ答えられました。
パチパチ。
また9月に英語コミュニケーション能力試験が。
ふぅぅぅ。

ヨガってすごく体にいいらしい。
デンマークではやっていたんだが、日本ではめっきり。
明日から始めるわ。
ふふふ。

dc9608d8.bmpこの夏は読書の夏!

いろいろ読んでるんだけど、石田衣良の『娼年』を読み終えた。
田口ランディも体を売る話がいっぱい出てくるけど、今回は男性の視点から描かれてて興味深かった。

私はそういう仕事をしてる人を尊敬している。
友だちが数人しているせいもあるのだけど、気が利かないとやっていけない仕事だと思う。
最上級の最接近のサービスをするわけだし。

需要がある限りなくならない仕事。
体を売ることに賛成をするわけではないけど、プロ意識って、かっこいいと思う。


Saturday night fever!
なわけなく、夏風邪をひいてしまった。
馬鹿だぁ。
忙しくて体調崩しそう…って思ってたらガクン。
けっこうきつい。
ビタミン愛がたりないのだわ〜

d09b63c5.jpgえへっ!
行ってきました。花火大会。
人の流れから離れた小道に駐車場を発見!
めちゃ、キレイに見れました☆
いろんな形の花火があって、キャンディみたい。
キャンディがいっぱい降ってきて、いつの間にか消えちゃう。
おいしそうで、かわいかった。
ちなみに夏子の浴衣姿もかわいかった(誰も言ってくれないので自ら主張。笑。)
だって初めて一人で着たんだもん!!!
びっくりなことは、あまりにくつろぎすぎて、連れがいつの間にか寝だした。
ありえない。怒。
ま、いつものことなのでいっか、、、と思いつつ、幸せな夏の夜でした。

今月の頭の研修の報告をちょくちょく。
全国から、聴覚、視覚、肢体の障がいを持った大学生が集まったのです。
さまざまな障がいを持った人と接するのは久々。
だって、養護学校を出たくて、出たくて、養護学校卒業後は障がいを持った人に会う機会がなくて。
なくてというか、避けてたのかもしれない。

自分の障がい自体をまだちゃんと受け入れてないのかも。
そして、一番衝撃をうけたのが、自分以外の障がいの人を受け入れることができてないと感じたこと。続きを読む

580dbdcb.jpg行ってきました!!
8ヶ月ぶりのみっきーらんど!
暑すぎたぁ。
レストランで二時間くらいおしゃべりしちゃいました。

で、よく考えてみると、大好きな同じメンバーで二年前の8月4日もディズニーに行っていたのです。

上が二年前のチケット。
下が今回。
うぉぉぉぉ。

二年前はアメリカへの留学前で本当にいろいろありすぎて、怒涛の中のディスニー。
その日はディズニーの後、そのまま友だちんちにお泊りしたらサプライズの行ってらっしゃい会が開かれ、色とりどりの飾りと、ケーキやお手紙朗読まであって。
この五年間、いつもありがとうね。
どんなに離れていても、いつも大事な二人。
これからもセレブ会や、ホームパーティ、いろいろしていこう!
そして8月4日は「なまえDisney日」にしましょー☆

8月1日から3日まで、障害学生インターンシップが泊り込みであるので、参加してきます!
出会い☆

↑このページのトップヘ