アダルトな話

2019年11月25日

『美しさを絵に書いたなら、あなたのような姿になる』


歳を重ねたからこそ幅広く聴ける音楽がある様に、気付けばアダルトも人妻枠を違和感なく観れてる事に気付く。
人妻とか年上とかって事よりも勝手に同年代ってジャンルを自分の中に創ってる気はする。

アダルトと言えば希崎ジェシカさんが 19年12月で引退されるご様子で。
最近まで『きさき』だと思ってたもんで最後に正式な読み方が知れました。
昨今女優らしい作品よりもストーリー系の出演が多くて人妻役も多くこなしてたから違う方向へ行かれるのかな?と感じさせていましたが、こうしてちゃんと引退と発表される辺り終わっても何らかの活動をされそうよね。

いつの間にか辞められる人も多い業界、こうして引退発表するほうが珍しいのかもしれないけど、前に二階堂ゆりさんって女優さんが居たの。

可愛らしいお顔に似つかわしくないボディで、後半は俺の許容ウエイトを超えてたけどそれでも良くて、その人が人妻熟女枠を俺の中で当たり前にした気もする、いや、まだ三十路なんだけど兎に角雰囲気がしっとりした大人の女性って感じで、尚且長身で。
褒め言葉かなんなのか知らないけど熟女系に『だらしない身体』って言葉がありまして、正しいのかは兎も角俺はこの言葉の意味を二階堂さんで初めて理解したと思う。

結構なペースでリリースもしてたんですけど急に表から消えてどうもそのまま辞められたご様子で、最近名前聞かないなと調べたらそんな話でさ、せめて盛大に引退セレモニーでもして欲しかったですよ。

因みに余談ですが古川いおりさんを『ふるかわ』とも読んでまして、読み間違い出来るほど覚えるなんて良い方で、今の新しい人の名前って近年キラキラネームが世間を賑やかせたせいかアダルト界の名前が結構普通っぽくなって来て、それ故にそれはそれで余計に覚えられないんだって。

今はそうね、加瀬ななほさんって人が好き。
出始めに比べてもう既にうっすらウエイトが気になる感じですが...
年齢兎も角、二階堂さんもだけど長身の好みだけは変わらんですね。







nativemind69 at 22:03|PermalinkComments(0)

2017年08月19日

【最高のオナニーのために】


昨今不倫が取り沙汰されてるご様子で、その言い訳的な嘘を貴方はどう受け取りますか?

時に想う事が在りまして、
5分で絶頂も良いけど1時間位気持ち良さを感じたくて、手元のコレクションでも十分なんですけど、でも不思議と過去のよりも新鮮さを求めたい気分って在るじゃないですか?
でも解り合えていない初見だと文句も言いたくなる事も在りまして、本当にただのワガママなんですけど、何をどうしたら最高の気分になれるのかと思いまして。

でも無意識にも普段目にする事が案外望んでる事かもしれないと思って、例えばコナンとかサザエさん見ると本当に心落ち着くんですよ。
だから無意識に求めてるのかと思ってそんな時はコナンのサントラ聴いて、いやまだ違う、じゃあルパンだ!ってカリオストロのサントラ聴いたり。

こうやって今手元にある音源でも絶対に気分にフィットするのが在って、だからそこまで執拗に新しいのを供給しなくても良いんではないかと今は思ってて。そんな流動的な感情と照らし合わせる事が出来た時、その時に最高の快感を味わう事が出来ると思うんです。

どうしたってさ、人間慣れてしまう事も多いじゃないですか?
新鮮さとか刺激とか求めたり。
俺思うのは、最高の気分って凡そが一瞬で、実はサザエさんの様に長年目にしてる事柄の方こそが最高な事柄だと感じるんですよ。

求める新鮮さってのは全く新しい事柄ではなくて、例えばサザエさんの作者生誕記念SPとかで旅行行ったり、27時間TVでサザエさんに芸能人出て来たりするじゃない?
音楽で言う処のライヴ盤みたいなさ。

好きで永く知る対象の違う面を、良い意味での二面性とかを垣間見れるって俺はとても心昂るんだけど、そう云う新鮮な面を知れば必然的にいつものサザエさんの素晴らしさも解ると思う。



前ちょっくら妹とも話してたアダルトでバリバリ男目線な話になっちゃうけど、別に宮迫さんをフォローする気はさらさら無いけど、例えば奥さんが幅広くセックスプレイを許容してやってくれる人なら他の女に走らないんじゃ無いかと思う節も在りまして。
いや片側目線の身勝手な話だけど、性癖の面で『簡単に代わりが居ると思うなよ?』と感じさせる女性ってきっとそうそう居ないと思うですよ。

そんな事を妹じゃ無い妹にも想う節が在りまして。
真っ当な仕事の面を持ちながらこっぷれして、時に俺からしても狂った様な格好のこっぷれもして、アダルトで怪しげな小説書いてソレに群がるフォロワーが居たり、ご当地アイドルやってみたり。

アダルトな話してさ、ここでも書いた事無い俺の秘めたるマジで激ヤヴァな事を言っても一切動じず、複数・同姓・アナル・尿道・緊縛・蝋燭責めがどうとか、流石の俺でもこれ以上書けない女子からして嫌悪感を抱くだろう話を笑顔でするコイツの許容範囲マジヤベーと思わせる彼女。

ここまで来ると妹の要求に答える男子の方が大変な気がするけど、これでマンネリ感じたり目移りするのはもう違う理由なんでしょうね。

何かに目移りは人間仕方ない事だけど、にゃんこ特集見て『可愛いね』って思ってもその後に『娘の方が可愛いけどね』って。『格好良いハスキーだね・・・でもリョウの方が格好良いよ』って揺るぎなく想える何かを心に持っていれば、例えばそれは心変わりの戒めにもなるかもしれませんね。




nativemind69 at 21:11|PermalinkComments(0)

2017年07月06日

【流線形の僕の気持ちは 音もたてずに溢れ落ちる 水のようさ】


op
今年前半は珍しくおっぱい寄りな周期が来てまして。
いやおっぱい好きなんですけど比重で言うとご存知お尻の方が大事で、でも今年ある女優さんが、その人全く胸無いんだけどどうオブラートに包んだら良いんですかね?、その・・・パイズリしてたんですよ。

でもおっぱいで挟むってもどうしたって薄い胸と手で擦る状態で、『こうかな?これかな?』ってがんばってハマる何かを探して健気に動くその動作が愛おしくて。

でも今はお尻に戻っていますよ。





nativemind69 at 22:08|PermalinkComments(0)

2017年05月25日

揚げ物はダメだけどオリーブオイルはヘルシーだから。とか言いそうな彼女


aao
本編は別にどうでも良いって訳ではないんだけど、待ち合わせから本編まで無駄に長いのってあるじゃないですか?

俺そう云うの観るのが好きで、海外のだと何言ってるかも解かんないんだけどどこかしら素の部分も垣間見れたりで。

歩き方とか靴の脱ぎ方とかその靴揃えるのかな?とか、ご飯食べに行って何注文するのかとかさ。
別に何かを分析してるとか仕草フェチとかでも無いんですよ、ただ何も知らずにいきなり本編観るよりはこう云う人って解った方がアダルトの見方としては正しい気がして。

だからいつもの様にボーっと前半見てたらピザ喰う流れになって、ピザも薄生地でアツアツ具沢山だとフニャってしたりもするし、どんなピザをどう云う食べ方するのかな?って思ってたら徐ろにキッチンペーパー持ってきてピザに押し付けだしてさ。

見た感じサラミの油分を吸い出してて、『見てよコレ、こんな油身体に悪いわ。でも食べちゃうのよね、ウフ』って感じで、見たこと無い食べ方にちょっと衝撃で。
ピザは厚生地で冷えた感じだったけど、頬張りながらサラダに大量のドレッシングをかけてて・・・。

そのサラダのテイクアウト用の器が食べにくいからとボウルに移し替えて、その時にレタスが一枚ポロリと落ちて、直ぐに拾うも容赦無くポイして、どうやらこの人には3秒ルールは適応されないんだな、とか少しの事でも知ると本編も違った見方が出来るような気がしませんか?

日本のでも合間にお弁当食べたりするじゃない?、何から食べてるとか、料理作るシチュエーションならその包丁捌き見たりとかさ。

相手の事を少し知れば、感じ方も変わってくるのではないかと、そんな話。




nativemind69 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月04日

【恋だねきっと恋してる キュンとなる胸切ないね】


hip
日本一美しいお尻を決めるコンテストが行われたらしくて、
見てみたら確かに良いお尻で。
でもこんな時こそアダルト女優さんが連なるかと思いきやそんな事は無かったですね。

選ばれた基準は、他人がどうこうよりもボディメイクでどれだけ自分の理想になれたかを競うと云う、だったら大賞もクソも無くて良い気もするけど、数値など含めた総合的な審査が行われたと云う表向きとは別に何かしらの感情は動いてるのかもしれない。

女子的には垂れる事に歯向かう位置の高いお尻が理想らしいけど、写真見る限りだったらこれだけヒールで吊り上げてるのは些か疑問。
そう考えると今回のコンセプトとは違うけど、ヒールの通用しないビーチとかで開催した方が真実味は増すよね。

偽る・・・って良い方は悪いね、それこそボディメイクで着飾るのが女子らしさなのでしょう。
俺は・・・お風呂上がりのお尻が好きだったりだから。

桃尻だとか割れ目が深いだとかくびれだとか、求めだしたらキリがないけど、女子が理想と思ってるお尻以上に男が好きなお尻は多岐にわたる。
それ位好みは人それぞれだから、だから言いたい、【好きだよ ずっと好きでした】

<ベストヒップコンテスト>



nativemind69 at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Recent Comments
Archives
C.B.Jim
ブランキー
JetCityの住人達
不良少年

行方不明の恋人

鳥のように自由に空を飛びたいと願う男

ヴェトナムの少年

充血した眼の兵士

自由に唄うことをあきらめた鳥

きれいな心の持ち主

純粋な女

白い服を着た天使

旅人

ニュースキャスター

セーターを編んでくれたおばあさん

泣きだしそうなピエロ

プールの変死体

インディアンの羽根をつけた恋人

アメリカ映画を愛している奴

ノイローゼの友だち

いかれたロマンチスト

破滅型ロックンローラー

FAT BOB

C.B. JIM

BELL BOY

単車乗り

ストリッパーの腕に抱かれていたボス

死神

ヴァニラ

スーパーマーケットのパートタイマー

車泥棒

迷子

精神科の医者

神父

ペリカンの親子

コウモリ

戦闘服を着た男

チキンジョージ

12月生まれの山羊座の男

インタヴュアー

荒んだ心を持ったハニー

かわいい女の子

神様

ヒステリックな女

生クリームだらけの3匹の子猫

アパートの管理人

ケツに火がついてる犬

飛び下り自殺した男

おもちゃの兵隊

ミツバチ

年下のジャンキー

ちいさな子供たち

森を駆け抜ける狼

綺麗な眼をした女の子

海賊

飛行機乗り

悲鳴をあげる女

恵まれない大人たち

裸足の子供たち

親愛なる母

天国へいきたいと願う男

背広を着た男

動物愛護団体

平和のハト

窒息寸前の子供

あわてた母親

肩をすくめている天使

スピードのぬいぐるみを着た男

世界で一番素敵な女の子

礼儀知らずの可愛いスカンク

アラスカ帰りのチェインソウ

PLATINUM BLOND

EDOWARD JACKET

BLACK SUEDE SHOES

50過ぎの売春婦

ちょびヒゲでとっても明るいデブ

ビードロのジャケットを着た浮浪者

15歳で家出した少女

太鼓たたきの恋人

シェパードを連れたパンク

ちいさな猿

傷だらけの天使

嫌われ者

ピンクの若いブタ

ピザ屋の彼女

誰とでも寝るような女

コバルトブルーの心の奴

ハート型のエプロンをした女主人

クスクス笑う奴

爪先で歩く猫

ベビーシッター

アヒル

ミッキーマウスの様な笑顔で愛しつづける女

リトルピンクサマー

スパゲッティ―ヘアーの男

青少年

マッチ売りの少女

おしゃべりキツツキ

夢をなくした友

荒れ果てた原野で生きる小さな虫

ミリンダ

グレッチ

RAVEN

暴走ピノキオ

血まみれのバカ

SUZIE

とても口じゃ言えないぐらいのヤンキー

泥だらけのハイエナ

目を閉じて夢を見ない女

踊子

21回目の誕生日の朝に死んだ女

かわいいジャンキー

SHERRY

スクラッチという街で愛を探している奴

赤いタンバリンを上手に撃つ女

ロメオ

内気なカンガルー

この世界で一番幸せな人

数えきれない星の中でギターを弾いた人

ドブネズミの死骸

ガソリンスタンドに住みたいと願う男

LAS VEGAS PAT TUNE SUMMY

SHERILL

砂漠の商人たち

レインコートに雨の雫が落ちて笑顔を浮かべた女

言葉より未来を信じた二人

進んだ奴

小さな恋のメロディーという映画を12才の時に観て細胞がそのままの奴

希望を捨てない鳥たち

うなだれた白人の浮浪者

街で転んで手のひらを切った男

髪を切って鏡を覗き込んでいる無邪気な人々

頭の中でハツカネズミがダンスしている男

国境線上の蟻

チョッパー乗り

街路樹の猿

珊瑚礁売り

はちきれそうなボディの女

傷だらけのボンティアック

偶然出会った友だち

ドアがとれたCAMARO

笑う振付け師

マドラスチェックハットをかぶった黒人ゲイ

ネオンを浴びて道ゆく人

猛獣使い

白黒のトラガラの猫

T型フォードのホッドロッドでスピンしてよだれを垂らしている女

理屈をつけたがるMONKEY FIRE

不良の森に潜む不良

静かな森の奥でカベにもたれて揺れる草を見ている少女

メキシコの砂漠の果てで独りぼっちの女

枯れたサボテン

不満気にレモン畑を飛ぶ鳥

花びらが揺れるように口づけをした二人

センチメンタルな北京ダック

頬紅つけて笑っている悪魔

冬支度をするリス

分厚い恋の悩みでとりこんでいる女

よくしゃべる女

街路樹の唄うたい

天国に近いハート

孤児のみつばち

青いサングラスをしたピアノ弾き

優しく揺れるコスモス

銀河をさまようビーバー

夢を抱いて青空を見上げる若者たち

ぺピン

MARUUANA BROTHERS

ROBIN

SALINGER

HIPSTAR

MINNEY THE MUTURE ENLIQUE

GREEN JELLY

BLUE JELLY

PURPLE JELLY

METAL KIDS

MERRY LOU

PUNKS

TERRY

RUBY

ELIZABETH

ZONBIE

SAMMY

DERRINGER

D.I.J.

and
Mayor BLANKEY

and
YOU (all BLANKISTS)