NATORIYAのブログ

シューズサロンなとりやが運営するブログ。日々の入荷情報を中心にイベント情報やメンテナンスに関することなどを綴ります。

NATORIYAのブログ イメージ画像

2010年06月

アビィホーン F21 EXCITON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)   本品のみの特徴部分: 色のバランスというのはとても重要で、ほんの僅かなずれが全てを台無しにしてしまう事があります。計算し、狙いをつけて描く芸術作品は幾らでもあります。しかし、唯一失敗を
『アビィホーン F21 EXCITON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)』の画像

アビィホーン F21 PLASMON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)   本品のみの特徴部分: アビィホーンらしさを堪能できるコーヒー色が柔らかい印象を与えてくれるシューホーン作品です。少し荒く削った苦味利いたコーヒーへそっと注がれめ甘いミルク。すぐに掻き混
『アビィホーン F21 PLASMON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)』の画像

アビィホーン F21 PHONON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)   本品のみの特徴部分: こちらのF21タイプも表面は薄っすらと掠れた模様が入る程度のほぼ黒一色という靴べらですが、裏面には美しいホワイトスノーが先端に覆いかぶさっていて、まるで鳥の羽のようで
『アビィホーン F21 PHONON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)』の画像

アビィホーン F21 MAGNON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)   本品のみの特徴部分: 全くもってソリッドな靴べらとして仕上がってきたのがこのMAGNONです。珍しくそのほとんどがブラック仕上げとなっていて、一切の装飾となる模様が入っていません。厳密に言うと
『アビィホーン F21 MAGNON 本物水牛角削り出し 21cm 8000円(税別)』の画像

名前聞かなかったけれど、石川県から遥々ご来店されてメンテナンス用品を2万5千円ほどお求め頂いたお客様と靴談義で盛り上がりました。   まだ趣味靴暦はそう長く無いようで、これから徐々に深みにハマッていこうという事らしいです。 差し当たってメンテナンス用品を
『石川県からご来店』の画像

湯沢のT沢さんが帰ったら、今度はN野さんがご来店。 雨降ってたけど、ショセですわ。この感覚いいですな。 多少の汚れなぞ気にしない。磨けはいいんです。ガンガン履いて磨く。買った靴は、自分のものですからね。 どうです、この色艶。気に入って履いているだけあ
『N野さん、S藤さん、M松さん、Mihhyさん、W田さん』の画像

オーディオは全く詳しくないけれど、このスピーカーは凄いそうです。   湯沢のT沢さんが、ご来店。修理の靴とマルモラーダ用にペダックのインソールを買っていかれたんですが、オーディオ好きということで、ご自宅で使用されているB&Wのことをお聞きしました。   「ホ
『B&Wのスピーカー』の画像

K原君が、久々にミニに乗って来店。   もう4輪は終わったとばっかり思っていました(笑)   先日染め上げたANGELを持っていくためミニじゃないとダメだったわけですな。   ついでに履いたところを写真撮らせてもらいましたけれど、おお、いい感じじないですか。 気
『そうこうしていたらK原くん来店』の画像

K.T.ルイストンのネイビーのダブルリングベルトの装着写真を撮りたくて、今日は地中海に住む悪乗りオヤジ風でコーディネート。 以前オーダーで作った紺ジャケに白シャツ+白パンツに紺ネクタイ。あえてディンプルを作らずスマートに。   靴は、最近何故か復活してからず
『今日は、地中海の紳士っぽく』の画像

↑このページのトップヘ